デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。


0弾

00-029Pタイプディフェンダー
ステータスHP 2600アタック 2800スピード 2000
必殺技トランザム・ソードダンス4800コスト7MSアビリティ回避
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)(B2弾〜)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考機動戦士ガンダム00主役機のダブルオーはPで登場。
ステータス合計値は7400。機体の特徴としてはタイプはディフェンダーだが、HPよりアタックが高いというアタッカー的なステ配分が特徴。原作での活躍をフィードバックしたとも取れる。
基本的には適正を生かしつつスピードゲインスキル・スピードバーストを持つパイロットを起用すれば、HPが高めなのもあり、バランスのいいステータスになる。例としてはガンダム系指定スピードアップスキル持ちの0弾Pアムロに、総合火力に秀でる6弾Pアムロ、6弾Mゼハート、Z3弾Pヒイロに、必殺技確定クリティカルのZ1弾Mドモンなどがお勧め。
Z3弾からの成長タイプ変更ではクリティカル効果重視型だったので、スピードバーストでは高いステ補正と確定クリティカルがいまだ強い2弾Pフリットに単機ロックで必殺向上のZ1弾M師匠Z3弾Rジョニーを初めとする先攻クリティカル確定スキル持ちパイロットなどを乗せても心強いだろう。ただしクリティカル確定スキル持ちを乗せる時はある程度の育成をしてからでないとスキルの効果が薄いことに注意。
逆に高スピードが必要でない場面なら専用パイロットの0弾M・Z2弾P、繚乱2弾Pあたりの刹那の出番か。それぞれ必殺アップスキルと専用機補正で必殺を大幅にアップできるのが利点。機動性が必要な場合はスピバであるB2弾Rの1st版か、スピード補正が高いBG6弾CPなどを利用したい。
必殺技ではトランザムを発動するが、オーライザーなしでトランザムする様は原作を知っていれば焦るはず。
00-030Rタイプアタッカー
ステータスHP 1800アタック 2600スピード 1400
必殺技GNソードII3800コスト6MSアビリティ反撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)(B2弾〜)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考ダブルオー2枚目はR・アタッカーで登場。
初期のRとしては破格の2600のアタックが長所。そのアタックでの反撃はなかなかの威力だが、使うには機体Lv上げは必須。
変わりにスピードに乏しいが、HPがそこそこありアビリティも反撃なので受けに回ってもある程度は耐えられるが、現在は上位互換アビリティのトランザムがある為、運用は厳しいか。必殺燃費も現在だと割高な部類になってしまっている。
00-031Cタイプガンナー
ステータスHP 1500アタック 1600スピード 2300
必殺技GNソードII・ライフルモード3300コスト5MSアビリティ先制
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性ビーム必殺武器属性ビームパイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)(B2弾〜)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考Cではガンナーで登場。ガンナーのダブルオーはZ1弾までこれだけであった。
スピードがCとしては高いがHPが0弾Mリボーンズガンダム並に低いので被弾が怖い。使う場合はうまくパイロットでフォローしたいところだ。
先制持ちのダブルオーはこれと無印1弾Cしかないのである意味貴重な機体ではある。

1弾

01-040Mタイプアタッカー
ステータスHP 2200アタック 2700スピード 1800
必殺技トランザム・ソードダンス4300コスト6MSアビリティ双撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)(B2弾〜)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考ソードダンスM落ち、二刀流のダブルオーに似合う双撃持ちで登場となった。
ステータス合計値は6700。1弾の他の高レアアタッカーに比べるとスピードは一歩譲るが、適正◎の補正拡大に加え、高レアスピードバースト持ちや覚醒持ちパイロットと併用しつつ、最大のウリである双撃を生かして大ダメージを狙いたい。必殺技もコスト帯では標準クラスなので必殺向上覚醒持ちや必殺威力アップスキルで更に使い勝手は増すはず。
という事でパイロット候補は6弾Pアムロに6弾Mゼハートあたりがよいか。1Rからの速攻狙いならZ3弾Pヒイロあたりも候補になる。
専用パイロットの刹那は0弾M・Z2弾Pともにアタック偏重のため双撃の威力をさらに増せるほか、双方ともに専用機補正+必殺ゲインスキルを持つため昨今の低燃費にも匹敵する火力は出せるはず。
なお、カードイラストは明確に肩に懸架したGNシールドが見える絵柄のため、ダブルオーライザーっぽく見えなくもない。それもそのはず、CGイラストレーターはニコニコ動画等で有名なZefai氏であり、その後00系・3弾CPトランザム組などを担当している。
01-041Cタイプディフェンダー
ステータスHP 1800アタック 1600スピード 1600
必殺技GNソードII3000コスト5MSアビリティ先制
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)(B2弾〜)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考0弾ではPだった、ディフェンダーのダブルオー。貴重な先制持ちダブルオー、2機の内の1機。
必殺技を含めた全体的な能力は低めだがスピードは先制と地上適正で、アタック・必殺技は覚醒で…と機体Lvと搭乗パイロット次第で何とかなるか。長い参戦期間によって限界突破ボーナスをもらう事も視野にいれられる。
迷ったら贅沢だがZ2弾P刹那を乗せれば攻防のバランスが取れる。勝負所ではアシストに回った方が無難だが先制での先手取りも出来る。
裏面証言にはツインドライヴの不安定さへの対応策、つまりライザーシステムの事を示唆している。
01-073CPタイプアタッカー
ステータスHP 1600アタック 3200スピード 2000
必殺技トランザム・ソードダンス4500コスト7MSアビリティ反撃+1
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)(B2弾〜)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考ホロキラ最後の一枚は上位技持ちのアタッカー00。
ステータス合計値は6800。アタックが3000を超え(1弾でのアタッカー最高値)、スピードは0弾Pと同値と及第点の数値、必殺技は燃費が悪目だがダブルオーの中では高威力に位置する。さらに低い耐久もアビリティボーナス付きの反撃で補えるが発動確率を過信しないように(5弾で多少上方修正があったようだが)。
ほぼ上位互換アビリティのトランザムを持つ3弾CP1とはあちらより高威力の必殺技などで差別化して行きたい所。覚醒で必殺向上するのがディフェンスバーストのみになってしまったので、4弾Pキオなどのコストダウンスキルを使うなど、やや工夫が必須になった。
前述したが3弾CPと共通して低いHPはアビリティ頼みにせずにHP補正の高いパイロットを乗せたり、他の僚機の鉄壁などで守ってもらうなどしよう。
そんな観点からパイロット候補は、5弾Mアッシュ、6弾Pヒイロ、Z3弾Pヒイロ、Z4弾MロウあたりでHP補強・スピード補強・必殺燃費向上などを狙おう。

2弾

02-042Rタイプアタッカー
ステータスHP 1500アタック 2800スピード 1800
必殺技トランザム・ソードダンス3500コスト5MSアビリティ双撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)(B2弾〜)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考双撃ダブルオー2枚目にしてソードダンスR落ち。
0弾Rと比べるとHPとスピードの数値が入れ替わり、アタックがさらに上昇し、アビリティが反撃から双撃に変わったため攻め込む際の一撃におけるリターンは高いうえに必殺技も燃費がよい。アタッカーとしての役割がはっきりしているため使いやすいカードだと思われる。
だがアタックに数値を取られて低くされたHPはそのまま弱点であり、アビリティも攻撃型なので受けにまわると脆い場面も。Z3弾からの成長タイプ再設定ではクリティカル効果重視型に設定されたので、更に弱点が顕著になったので注意。

3弾

03-073CPタイプアタッカー
ステータスHP 1500アタック 3000スピード 2500
必殺技トランザム・ソードダンス3800コスト5
Hアビリティトランザムトランザム発動時武器属性打撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)(B2弾〜)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考唯一2回のCPに連続参加しているダブルオー。本弾CP1枚目はその1弾CPを思わせるアタッカー。
ステータス合計値は7000。1弾CPと違いアタック一辺倒でなく、スピードにも割り振られたので、攻撃面に限っては使い勝手がいい。代わりに低くされたHPはうまく補っておきたい所、4弾Pキオや5弾CPジュドー、Z2弾P刹那などのHP補正の高いアタックバースト持ちやディフェンスバースト持ちを起用したい。
必殺技の燃費は低レアの基準向上でありふれた数値になったが、使い勝手がいいのは事実なので可能ならパーツ・パイロットでてこ入れして使いやすさを高めたい。
03-074CPタイプディフェンダー
ステータスHP 2200アタック 2500スピード 2300
必殺技トランザム・ソードダンス3300コスト4
Hアビリティトランザムトランザム発動時武器属性打撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)(B2弾〜)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考本弾CP2機目は、0弾Pを思わせるディフェンダー・超低燃費必殺技持ちで登場。
ステータス合計値は7000。ステータスがフラットに近いのでパイロット次第でいろんな使い方が出来、もしもの時のトランザムはとても頼りになるが、現在は発動確率が下がっているので過信は禁物。
マイスターである0弾M刹那を乗せると最終ラウンドにはコスト4で4100という低燃費を生かした必殺技組み立てが可能となるため、最終ラウンドに援護撃ちなどをさせるのにも最適。Z2弾で更なる愛機・クアンタに合わせてPで登場したが、こちらはラウンド2からのスキルと専用機補正でコスト3・4800という破格の威力をもたらしてくれる。
0弾M刹那を別の機体で活用し3弾Mカミーユを乗せれば最終ラウンドでコスト3・3900に出来、カードが完全固定になるがさらに4弾Pキオを混ぜるとコスト2・3900になる。

4弾

04-040Rタイプディフェンダー
ステータスHP 2400アタック 2000スピード 1700
必殺技トランザム・ソードダンス3600コスト5
Hアビリティトランザムトランザム発動時武器属性打撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)(B2弾〜)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考アビリティをトランザムに変えてRで登場。
3弾CP2と変わってディフェンダーテンプレなステータスになり、トランザムと合わせて壁として扱いやすくなった。
一応必殺技の威力は2弾Rと比べてコストをそのままに100上昇している。以降RだけでなくCでもこの程度の必殺燃費が続出するので別段このカードだけの長所ではない。
余談だが、排出がないかと思われた3弾でもCPなどもあり皆勤賞の機体になっているが刹那は本弾では排出されず、5弾でついに排出が途絶えたが背景として登場、しかも強化版。その後、3年の時を経ての正式参戦を果たした。

6弾

06-042Rタイプアタッカー
ステータスHP 1400アタック 2000スピード 2000
必殺技トランザム・ソードダンス3600コスト5
Hアビリティトランザムトランザム発動時武器属性打撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)(B2弾〜)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考Rのアタッカー・トランザムで再登場。
4弾Rの各種機体のようにステータスの合計がC並みだが、トランザム持ちなので受け方面での使い勝手はそこそこか。注意すべきは低いHPで、トランザムが出ない場合、乗せるパイロットによっては一撃撃墜の憂き目に合う事も。

ジオンの興亡1弾(Z1弾)

Z1-038Cタイプディフェンダー
ステータスHP 2500アタック 2200スピード 1200
必殺技トランザム・ソードダンス3600コスト5
Hアビリティトランザムトランザム発動時武器属性打撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)(B2弾〜)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考ソードダンスがようやくCでの収録。新シリーズで仕切り直しのため、00系専用アビリティであるトランザムの収録という意味合いもあるか。
4弾Rと同じディフェンダーでステータス配分傾向も同じだが、Z1弾になって各種性能は大きく向上、4弾Rとそん色ないステータスを持つが、スピードがかなり遅いのがネック。トランザムも過信できなくなっているので、てこ入れかディフェンスバースト持ちを乗せて対策したい。

ジオンの興亡2弾(Z2弾)

Z2-037Cタイプガンナー
ステータスHP 1800アタック 2400スピード 1700
必殺技GNソードII・ライフルモード3100コスト4MSアビリティ狙撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)(B2弾〜)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考0弾Cに続く2枚目のガンナーである。
アビリティも初の狙撃だが、必殺技の威力が控えめなので全体的に援護に向いた構成。アタックが高く狙撃のダメージを伸ばしやすいのでパイロットはアタック補正が高めのものを選ぶのがよいか。
活躍させるならZ2弾P刹那を乗せて徹底的なアシスト要員として活用するのが無難かと思われる。Pは敷居が高いなら、無印3弾Mカミーユあたりでも十分に狙撃の威力を補填できるだろう。

BUILD MS1弾(B1弾)

B1-038Rタイプアタッカー
ステータスHP 1800アタック 3000スピード 2500
必殺技トランザム・ソードダンス4200コスト5
Hアビリティトランザムトランザム発動時武器属性打撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)(B2弾〜)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考久しぶりのR排出は3弾トランザムCP(アタッカー)の完全上位互換となった。
HPと必殺燃費が向上しているが、特に現在基準に強化された必殺技は各種高レア刹那を乗せることで最大の威力を発揮する。若干低めのHPが気になるならディフェンスバースト等で補強等、対策はしておきたい。
他、Z2弾MバーニィやZ4弾Mロウなどの高いHP補正を持つパイロットで攻防の安定性を取るのも一つの手だろう。機体Lvが高ければZ4弾Mロウなどが持つ確定クリティカルスキルが生きてくるので搭乗させたい所。

BUILD MS2弾(B2弾)

B2-036Rタイプアタッカー
ステータスHP 2400アタック 3000スピード 1500
必殺技トランザム・ソードダンス4200コスト5MSアビリティ双撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器打撃パイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考通常排出は2弾R以来の双撃持ちRで排出。
双撃持ちダブルオーで最高レアの無印1弾Mと比べてHP・アタックが上昇・必殺燃費が向上・代わりにスピードが若干低下と、ほぼ上位互換と思って差し支えないステータスである。
双撃を有効活用するのに、Z3弾Pヒイロ・Z4弾Pバナージで高速化するか、Z2弾P刹那・B1弾Pアスランで耐えてからの一撃…など、無印1弾Mから選択肢の幅は広がっている為、自身にあった運用法を取りたい所。
B2-071CPタイプアタッカー
ステータスHP 1500アタック 3300スピード 3200
必殺技トランザム・ソードダンス5800コスト8MSアビリティ突撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器打撃パイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
GNドライヴ太陽炉:毎ラウンドスピード+300
備考3弾以来の高レア、新アビリティ・突撃を持つアタッカーとして3度目のCPで登場。
ステータス合計値は8000。長らくダブルオーの中で最高火力を誇った0弾P版を上回る総合火力が魅力の一枚。
新アビリティ・突撃の活用には高いスピードが必須になるが、その点については初期の時点でドライヴ効果合わせ3500でアタッカーとしてはトップクラス、さらに毎ラウンド向上していくため問題はないだろう。ラウンド2にはスピードが機体分だけでも3800となるので昨今の主だったスピードバースト持ちパイロットであればすぐに5桁の大台に達する事が出来、敵もスピードバーストを使わなければ突撃のダメージボーナスも最大を取りやすいはず。
その他、必殺は5800と今までのダブルオーの中では極大数値なのだが、コスト8と極大で撃ち難い欠点があり、反撃系アビリティ対策として必殺を使いたい場合に気軽に打てない難点がある。この点では次弾であるB3弾にはMザクアメイジング、B4弾にはPスタビルに同タイプフリーダム、B5弾にはCPジェガンと、必殺コストで勝る突撃機体が次々と登場しており、それらとは使い分けしていきたい。しかしこの機体にこだわりたいなら、やはりコストダウンパーツを基本に円滑に必殺技を撃つ為の対策は不可欠だろう。(耐久性能は最低クラスなので、アビリティの反撃だけでも致命傷は免れない。)
基本的には低いHPを補いつつアビリティのためのスピードを確保するというのが課題になると思われるので、Z4弾MロウB3弾MセイB5弾Pアムロプロモジャミルなどの高めのHP補正や壁スキルを持つスピードバーストをチョイスするのを基本選択肢に、Z2弾Mカミーユで防御面を補ったり、スピード補正の高いアタックバースト…Z3弾PヒイロZ4弾Pバナージあたりで火力とスピードの両立を図るのもよい。
専用パイロットに関しては同弾のR刹那程度しか突撃を最大限活かせるパイロットがいないが、そのR刹那もHP補正がそこそこで耐久面でやや心もとないのでこだわりすぎるのは危険か。
BFモードではB4弾フリーダムよりもR刹那との組み合わせが多用される傾向がある。
証言者は、2nd2話にて小型飛行艇からダブルオーの戦いぶりを見た、あの女性戦術予報士

BUILD G2弾(BG2弾)

BG2-022Cタイプディフェンダー
ステータスHP 2600アタック 2000スピード 1600
必殺技トランザム・ソードダンス4400コスト6
Hアビリティ無双無双発動時武器属性打撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考B2弾以来の排出は新アビ持ち。
同系統の無双は前弾CPエクシアに続き2枚目。ただし、タイプが違う上に振り分けが正反対(速攻型重量型)なので異なる運用法が求められる。アビリティの発動優先という観点で見ればHPが多いのは嬉しいが、打ち切った後の通常戦闘を考えると、HP一辺倒では置物になりやすい…と、乗せるパイロットに悩まされる一枚。

鉄華繚乱1弾(TKR1弾)

TKR1-034Cタイプアタッカー
ステータスHP 1700アタック 2400スピード 2400
必殺技トランザム・ソードダンス4300コスト5MSアビリティ双撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考鉄血弾を挟んで再登場。
双撃がC落ち。典型的な速攻型配分の機体なのでセオリー通り、やられる前にやる運用が基本となるか。
その点では同弾Pの刹那はディフェバながらアタック・スピード・必殺を強化するなど、ディフェバである事以外は相性は良い。ただしPレア故に入手難度は高い為、同弾内だとRのガイアやRのミリアルド、ややスキルが噛み合わないが、Rのバナージなど、低レアでスピード補正が高いパイロットを乗せて先手を取りやすくしてやれば十分な戦力になるはず。
余談だが、アタッカー・双撃持ちと完璧な近接打撃型であるにもかかわらず、カードイラストが射撃シーンなのはミスマッチと言える。まぁ、大分昔にイラストがなぐりあい宇宙なのに中身は狙撃持ちのガンナーというカードが出ているので、野暮な突っ込みか。

鉄華繚乱3弾(TKR3弾)

TKR3-024Cタイプアタッカー
ステータスHP 1500アタック 2700スピード 2300
必殺技トランザム・ソードダンス4200コスト5
Hアビリティトランザムトランザム発動時武器属性打撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考久々にトランザム持ちで登場。
能力はB1弾Rの下位互換であるがコモンカードとしては使いやすい。ただし、耐久面に難があるので不発対策はしておこう。

OPERATION ACE 01(OA1弾)

OA1-031Cタイプディフェンダー
ステータスHP 3000アタック 2500スピード 1500
必殺技トランザム・ソードダンス4200コスト4
Hアビリティトランザムトランザム発動時武器属性打撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
ACE効果ラウンド1からずっとアタック+300。
備考新シリーズはACE効果持ちCで登場。本機をベースにしたカスタムガンプラの影響か。
ダブルオーにしては珍しくアタックが一番高くないものとなっており、HPが一番高い。
トランザム受けを前提としたステータスとなっているので防御をしっかりと固めよう。
また、2シリーズ経っているせいか前回排出の繚乱3弾Cと同じ必殺火力でありながらコストが1下がっているのが特長

プロモーションカード

PR-024-タイプガンナー
ステータスHP 1400アタック 2000スピード 2000
必殺技GNソードII・ライフルモード3300コスト5MSアビリティ先制
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性ビーム必殺武器属性ビームパイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)(B2弾〜)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考2011年10月中旬発売の挑戦ファイリングシート1弾のカードの一つ。
0弾Cのイラスト違いで、PR-032 刹那とセット。
PR-080-箔押しバージョンありタイプディフェンダー
ステータスHP 2100アタック 1500スピード 1600
必殺技トランザム・ソードダンス2800コスト4
Hアビリティトランザムトランザム発動時武器属性打撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)(B2弾〜)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考コロニーショップで開かれる公認大会・トライエイジトーナメントの参加者に配られるSPカードパックの第二弾の一枚。第一弾と同じく箔押しバージョンがある模様。
性能はC相当で4弾Rの大体下位互換、必殺技燃費も悪目。アビリティこそトランザムではあるものの、実戦投入は厳しいので、パイロットアビリティの使用も考慮する必要がある。同じSPパック内ではシャアを乗せて覚醒すれば必殺がコスト4・3800の超燃費に跳ね上がり、アタックも覚醒とスキルでの底上げにより及第点以上になる。
イラストレーターはダブルオー系でお馴染みになったZefai氏。
PR-100-タイプアタッカー
ステータスHP 1600アタック 2200スピード 1700
必殺技GNソードII3600コスト5
Hアビリティトランザムトランザム発動時武器属性打撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)(B2弾〜)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考2012年7月上旬発売のガンダムトライエイジ キャラメルポップコーン2付属カード。記念すべきカードナンバー100のプロモでもある。
基本的な能力は無印弾後期のC相当にうまくまとめた構成。久しぶりの下位技持ちだが昨今のCの様にコスト帯低燃費を誇る。
同じポップコーン付属のライバル機とともに、低レアアタッカートランザムとして使うのもいいか。

ロケーションテストカード

-ロケテタイプアタッカー
ステータスHP 1600アタック 2200スピード 1400
必殺技GNソードII ストライク3800コスト6MSアビリティ反撃
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロット刹那・F・セイエイ
刹那・F・セイエイ(1st)(B2弾〜)
刹那・F・セイエイ(ELSバージョン)(OA3弾〜)
備考イラストは箔押しのない0弾Rであるのだが、基本能力は多少下がり、地上ではなく宇宙◎となっているのが大きな特徴。ゲームバランスの問題で変更されたのだろうか。
必殺技を使うとゲーム画面上では、GNソードII と表示される。
もちろん今弾でも使用しても適正は、地上○ 宇宙◎ である。

機体解説


※ダブルオー単品ではGNシールド、GNソードII連結用パーツ、
 GNビームサーベル&GNソードII用のビーム刃は付属しない
 シールドとソードIIの連結用パーツはオーライザー単品及びダブルオーライザー以降から付属。
 ビーム刃はGNソードIII付属後のダブルオーライザー(初出はトランザムライザー)のキット
 (トランザムライザー/ソードIIIライザー/コンデンサライザー)に付属(デザカラライザーには付属しない)。
 MGとRGもダブルオーライザーとしてのみ存在(分離して再現)。
登場作品機動戦士ガンダム00 2nd Season
開発系統ソレスタルビーイング(成長傾向:クリティカル重視型)
その他特殊系統ガンダム系・太陽炉搭載機
格闘武器GNソードII打撃
射撃武器GNソードII・ライフルモードビーム
ディフェンダー通常武器:格闘武器
双撃GNソードII
※左手で切り返し
打撃
ビルドMSB5弾チャレンジミッション「覚醒ツインドライヴ」をクリア)
B6弾現在はGN−Xより開発して入手可能
証言
特記事項ガードモーションは汎用だが、実機はEx−Sガンダムの様に
GNドライヴを前方に突き出してGNフィールドを張る事が出来る。
またこの時、シールドは炉の下に懸架する

国連軍との戦いから4年後に再び結成されたソレスタルビーイング(以下CB)が新たに開発したガンダムの一機であり、ガンダムエクシアの後継機。
トランザムシステムとともにイオリア・シュヘンベルグから託されたシステムである
「ツインドライヴシステム」を始めて実装した機体。

ツインドライヴは文字通り、太陽炉を2基搭載しその稼動を同調させることで
発生するGN粒子量を単体の2倍ではなく2乗させるというシステムで
完全稼動すればどのMSをも上回る最強MSが完成するといわれているが、
同調率の高い二つの太陽炉で(トランザムで強制的に同調率を上昇させた)ようやく起動した状態であり、
トランザムの使用は機体を爆発させる危険性があったりとかなり不安定。
搭載されているのはオーガンダムガンダムエクシアの太陽炉であり
これはCBが保有する太陽炉の中で最も同調率の高い組み合わせという理由によるもの。

トランザムの使用経験は起動時を含めて二回あるが、
2回目ではオーバーロードを起こし戦闘不能になり、ミスター・ブシドー搭乗の
アヘッド・サキガケに「不完全な機体など斬る価値なし」と見逃されて難を逃れた事もある。
そのため、単体での本機を情けないMS(実質未完成)と見做しているファンもいる。
※とはいえ、ツインドライヴシステム自体が未知数の装置だった事で
慎重な調整が必要だった事や、ソレスタルビーイングの戦力が乏しく
1機でも機体を遊ばせている余裕が無かった故、上記の「慎重な調整」を
している暇が碌になかった事など、状況に翻弄された故の結果とも言える為
ソレを簡単に「情けない」と切って捨てるのは早計である

※本ゲームと他のゲームではこの状態でもトランザムを使用可能のようだが、
劇中でのツインドライヴ完全同調及びトランザムは、
粒子安定化装置を兼ねた戦闘機・オーライザーとドッキングし、
強化形態・ダブルオーライザーとなるまで達成されなかった。

武装は、二振りの剣・GNソードII。エクシアのGNブレイドとGNソードの機能を
組み合わせた実体剣であり、刀身を90度曲げたライフルモードにも変形して遠距離武装としても機能する。
また、柄と柄同士の連結機能を有しており、双剣状のツインランスモードとしても使用可能(本ゲームではダブルオーライザーの双撃アビリティで使用)。
後のダブルオーライザーではその膨大な粒子の放出口としても活躍したが
武器のスペックがダブルオーライザーの能力に追い付かない故に、後継装備であるGNソードIIIにメイン武器の座を譲る事に。
また、腰にはGNビームサーベルを2本装備しているが、
劇中ではGNソードIIの活躍の方が多く、GNダガーモードにして投擲するなど予備武装的な扱いだった。
その他、シールドも装備(HGのガンプラの場合はオーライザー側に付属)しており、
従来通り肘に装備可能で打突攻撃も出来る上に先代機エクシアから進化しており、分割して太陽炉の下に装備可能となっている。
本ゲームでは防御モーションは上記のためシールドを使用しない。



基本武装のほかにも数多くの追加武装(セブンソード(/G)ユニットザンユニット)を持つが大半はMSVでの活躍の為、トライエイジでの参戦は難しいか。
・・・と思ったら後継機のバリエーション機がSECで参戦しているため、その枠で参戦できるかも・・・?


「ガンダムビルドダイバーズ」では、
主人公であるリクが本機をベースに作りあげたガンプラ、ガンダムダブルオーダイバーが登場する。


上位演出技・トランザム・ソードダンス

※オーライザーとGNソードIIIを外せば本機になる。

トランザムを起動後、その機動性を利用しての高速剣戟の後に
正面から相手を切り抜けて締める。
なお敵を撃破する際はそのままダブルオーの後ろで敵機が爆発する演出になる。

ガンダムエクシアの初トランザムを思わせる演出。
見れば見るほど違和感がなくなってくるが、設定とは違うので気をつけよう。
※昨今では他の媒体のゲームでライザー無しのままトランザムは散見される。
 尤も、本機もトランザムで初起動したのであながち、間違ってはいない。

なぜライザーではなくノーマルのダブルオーでトランザムさせたのかは不明であるが、
放映当時の食玩などには単体ダブルオーのトランザムバージョンがラインナップされている
(単にオーライザーを付けると価格がつり合わなくなる・発売時期の関係などもあるが)。

BUILD G5弾まではとあるカードの背景にだけダブルオーライザーが登場していたが
BG6弾で満を持して参戦した。
タグ

Menu

メニュー(9/17更新・DW03)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW03カードリスト
DW03IGN
DW03CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です