葉鍵キャラを政治家に見立て葉鍵国を統べる仮想政界「葉鍵政界」の派生wikiです。葉鍵板を参考に、99%のネタと1%の知性で盛り上げ楽しんでいきましょう。(元は葉鍵政期スレのまとめwiki的位置づけでしたが、現在は三次創作サイトの方向に突き進んでいます。)

葉鍵政界の政治家
人名伊吹 風子
出身CLANNAD
所属維新政党風子→オカル党
政治的思想・立場極右?、ヒトデ保護
           -――――-   _ 
       _/: : : : : : : : : : : : : : : : :>'⌒\ 
     / : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: : : : : : : : : \ 
.     /: : : : : :, ヘ : /`ヽ: : /: : :ヽ :^\ : : : \\ 
    /: : : : :/: : :/: : : : : : : : : : : :!: : : : ヽ: : : : ヽ:ヽ 
.   ,' : : : : /: : : : :./: : : : : : : : : : : : | ヽ: : : :', : : : : ∨ 
  │: : : :/: : : : :./ : : : : : : : !:.: : : :.:|: : l : : : |: : : : :い 
   |: : : :/: / : :_/ : : : : : /:.:,'|: : : : : |: : |ヽ : :|: : : : :|:│ 
   |: : : :!:/l : : ,': :. ̄`メ、 / l: : : :/∧: /l: : !: : : : :!: | 
  .j: :/ :j : |: : :l: : : /=ミ/∨: : :∧| ,ィ示 |: /: : : : ∧:! 
  ,' /: : : 八: : l: :/〃゚::ハ //j/  fト゚::rハ}/: : : : :/ リ 
. /:/: : : /:./´ ̄`くfiヘ::r'|       以ソ_/: :/|: :/ 
/: : : /: ,′     Vヒ少       ' ヽヽイ/: j:/ 
: : :./: : ノ{.       `、ヽヽ   /)    ノ!.: :.:/|
: イ: :_;∠厶       }      `  <|: :l : : :l:| 
ヽ ∨三/⌒ヘ     イz≧‐-r≦!: : : :: :.:./リ 
\/  _,{   `ヽ  /  `Y /|:!: : : :|/入/ 
⌒|〃      弋∨     }イ |:!: : : :|//∧ 
⌒|ハ  ヽ、    Yゝ     / l八!: : :/`ヽ | 
、_,∨    \ _ノ    xくヽ| r:一'′,::'"|〈 
  ヘ \___ノ _, -‐く: : :lヽ|│ヽr‐'r( ̄ヽ'、 
\__∧__,∠//:::::: ハ : |◯ |  i!:rヘ ヾ!  
.  / ヽ::\____/::::/  } : |  /゙`'j(゙ヽ  } |ヘ 
  >ー/\::::::::: /   レV /  /_)    /:∧ 
/ : : :ノ  { ̄ ̄\       人_(」 _/:::/ 〉 

 伊吹 風子(いぶき ふうこ)は、維新政党風子所属の政治家。その極めて強烈な個性で一部の民衆から熱狂的な支持を受けており、親衛隊が結成されているほどである。

 過激で急進的なヒトデ保護主義を唱えており、ヒトデの生態系を破壊しているとして首都である葉鍵特別市の解体を唱えるほどである。
 食と福祉を考える会のヒトデ食事件には激しく抗議している。当時うぐぅ民主党所属だった国崎往人の経営する国崎商事のヒトデ養殖所を破壊するという環境テロを実行し、国崎商事を倒産に追い込んだこともあった(この結果国崎は失業し、ニー党(後の満腹実現党)を結成するに至った。なお国崎とは後日和解している)。

 他にも、同性愛はエイズの元凶など、偏った思考に基づく発言がしばしば見られるが、その過激さが逆に特に失業などで不満を持った若者層などに受け入れられているとの指摘もある。

 葉鍵裏国会を組織するが、その後特に何もしていない。

 公芽衣党副代表の伊吹公子は実姉。
 
 その後、オカル党に移籍し、2010年葉鍵政界総選挙ではCLANNAD県選挙区から出馬し、当選を果たす。

 当選後、早くもヒトデ保護法を次期国会に提出すると宣言している。

 2010年5月に入り、葉鍵政界スレ内が荒れてくると、スレ乗っ取りを画策し、同じくスレ乗っ取りを画策する国家社会主義葉鍵十字党との抗争に至る。これに対して政府が鎮圧を開始したことでミニ政党支持者による政府への不満が爆発した。この状況を見て風子は対政府テロを主導し、与党職人を追放してしまう(オカル党革命)。

 その後紆余曲折を経て美坂栞が首相に指名されると共に議長に指名されたが、不正投票を指摘され、一時は議長指名の無効を宣告されてしまう。しかし2011年夏頃までには既成事実的に議長の座を認められている。
 しかし美坂栞内閣は寄合所帯であり、またこれを樹立した職人もその後ネタ展開する気が全くなかったため、美坂栞内閣は樹立直後から機能不全に陥った。そこでオカル党革命を主導した風子が代わって首相の職務も行うようになり、実質的な最高権力者に至った(三権分立の見地からすれば深刻な事態であるが、そもそも一ノ瀬内閣時代から首相の地位はないがしろにされていたし、ましてオカル党革命直後の異常事態の中では問題とならなかった)。

 一方、2011年に入ると、美坂栞首相が再び親・杏さん党路線に回帰し、藤林杏内閣樹立に向かっていた。ところが新首相指名に必要な臨時国会の召集を風子が拒否した。
 ここで党代表である笹森花梨が直接藤林杏内閣関係政党と交渉し、当分の間両政権を並立させることで合意した。風子としても、現実問題これ以上抗戦しても議長不信任案を提出されればおしまいであることは目に見えていたため、この合意を受け入れた。

 ただ自らが召集する国会で新首相を指名すると自動的に美坂栞内閣は総辞職してしまうことになるため、自らは、当時水瀬秋子が会計検査中という理由で占拠していた議場に入り、審議不許可のまま国会を開催し、その一方で他の議員の大半は葉鍵国際展示場で「緊急議会」を開催し、牧村南を議長代行として首班指名選挙を行い、藤林杏内閣を成立させた。

 藤林杏内閣の成立後も、議長については再度の指名選挙はなされておらず、引き続き議長の座を認められ、議事進行の指揮を執っている。


           ∧_∧
         < `ш´>
       _φ___⊂)_   このページは未だに未完成である。
     /旦/三/ /|    有志諸君による有意義な文書の編集を望む。
      l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  |
      |超葉鍵政界|/

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます