東方Project全般

作品タイトル

  • 主要登場キャラクターの名前の一部が含まれている。
    • 各作品のその他の項を参照。基本的に5,6面ボスの名がベースになる事が多い。
    • 靈異伝、紺珠伝と深秘録は例外。外來韋編でもZUN自ら公言している。
そんなルール、いったい誰が決めたんだい?(笑) ・・・・・・外來韋編10頁
  • 東方
    • 習作ゲーム用に作った曲(神主がゲーム用に曲を用意したのはこれが初)である東方怪奇談から東方靈異伝のタイトルへ。

ステージ構成

  • 2面
Q.「東方シリーズ」2面ボスの曲はかわいい系のが多いですね
A.全体通してのステージ(キャラ)構成は、実は私の中でお約束みたいなものが
存在します。2面は強くなく、居てもいなくてもいいキャラ、とかわいそうな位置付けです。
そこら辺が、可愛げのある曲になる所以ですね
―幻想掲示板 2003年1月22日 (まよひがねっとによるQ&A形式化したまとめ)

>ZUNさんにとって四面とは何か特殊な物なのでしょうか?
4面に限らず、全ての面(2面除く)に役割があります。
その考えを詰めていたので、同じ様な展開だっただけですね(笑)
―幻想掲示板 2004年10月19日
  • 3面・4面
妖々夢の4面の曲が出来ました、けど当初の予定と雰囲気が違いすぎる...。

ステージ設定を一考しなおさないといけないかも(笑)
設定にあわせて曲を創るの苦手...

実は、3面と4面は非常にフレキシブルな設定になっていて、何でもありだったり
します。ボスもどういう設定にも出せるようなキャラにしてます。(用意周到過ぎ)
―東方書譜 ■2003年01月12日(日)02:56  4面
      • 妖3面や永4面のような例外あり。
  • 5面・6面
5面、6面はストーリー上動かせないんだけど(ボツ曲の山になるのが怖いね)。
―東方書譜 ■2003年01月12日(日)02:56  4面

  • 作曲
    • 姫神
で、姫神は私にとって特別なアーティストです。自分で作曲しようと思ったのも
姫神のファーストアルバムを聴いたからです(もう10年も前の話ですが)
ちなみに、最新作の「青い花」はかなりお気に入り。
―幻想掲示板 2003年2月5日

今年は
よく巨星が堕ちる。

姫神は実は私の中では特別なんですよね。
私が曲を創ろうと思ったのも、TVから何処か楽しげな和風の曲が聞こえてきて、
何処か東洋と西洋の混じったその不思議な曲、姫神の曲がきっかけだったんですよ。
もう15年位昔の話ですけどね。
もっとも、地元のTVでは毎日の様に姫神の曲が流れてましたので、物心付いた時には
馴染んでました。(そんなだったから超有名曲だと思っていたので、上京した後の友達は
誰も知らなくてカルチャーショックが)

そこから、自分で色々と修行と実験をしながら成長させてきたのが今の曲だとすると、
何故東方に拘り、何故東洋風に拘らないのか判る気がします。
というか、東方自体が姫神が無ければ創ってなかったでしょうね。

最近の(といってもかなり昔だが)風の縄文、神々の詩あたりなって、ボイスを取り入れてから曲の方向を
変化させてますます磨きがかかって、これからが楽しみになってきた矢先の事なので、残念です。
―東方書譜 2004年10月3日
  • タイトル画面のテーマ
    • ド・ファ・ソ・シ・ソ・ファ ド・ファ・ソ・シ・ソ・ファ ド・レ・ド・ファの旋律。
    • 東方Projectのメインテーマとされている。怒首領蜂大往生の獲者やエスプレイドのWinnerから?
―東方書譜 2004年10月3
モチーフ:メインテーマ
―東方紫香花のアレンジ曲で神主が曲名と原曲を指定したが
11月だけは原曲として1曲を提示せずメインテーマをモチーフにという指定
    • メロディ
      • 秋霜玉のEXステージの道中曲「シルクロードアリス」、及び幻想郷と怪綺談のZUN SOFTロゴ表示の際に流れるInitから。
  • 2面ボス曲
Q.「東方シリーズ」2面ボスの曲はかわいい系のが多いですね
A.全体通してのステージ(キャラ)構成は、実は私の中でお約束みたいなものが
 存在します。2面は強くなく、居てもいなくてもいいキャラ、とかわいそうな位置付けです。
 そこら辺が、可愛げのある曲になる所以ですね
―幻想掲示板 2003年1月22日 (まよひがねっとによるQ&A形式化したまとめ)
  • 5面・6面の道中曲・ボス曲
5面、6面はストーリー上動かせないんだけど(ボツ曲の山になるのが怖いね)。

そういえば、紅魔郷にもボツ曲があります。
もったいないお化けが怖いので、なんかの機会に公開するかも(しないかも)
―東方書譜 ■2003年01月12日(日)02:56  4面

その他

  • 上海
    • 西洋の文化と東洋の文化が入り交じった都市のイメージ。
      • 上海幻夜」から?
      • YMOの曲にshanghai dollって単語が歌詞に入ってる曲があったはず。これからかも。
Q:「上海」と「アリス」という東西をイメージさせる単語を組み合わせたサークル名としたのはどのような意図ですか? 
A:和洋折衷が基本にあります。私の中の上海は、西洋の文化と東洋の文化が入り交じった都市のイメージだったので、上海を入れて見ました。東京に無くても東京と会社名に入れるのと同じです。
―「東方の夜明け」トークショーを終えて
  • アリス
    • アリス=おとぎ話=幻想
アリスは何なんでしょう?租界に住んでいた子供でしょうか?
でもそれより、おとぎ話のイメージが強いですよね。アリスは。
上海アリスには、東洋と西洋と幻想、そう言った意味を、よく知っている単語で表してみました。
―「東方の夜明け」トークショーを終えて
      • 「上海アリス」の意味についてZUNは、前半の「上海」と後半の「アリス」で二分している。
      • 「上海」については「西洋の文化と東洋の文化が入り交じった都市のイメージ」と語っており、残る「幻想」は「アリス」に繋がっている。
    • 西洋風な曲
      • また、ZUNは「西洋風な曲」を「アリスミュージック」と呼んでおり、キャラクターのアリスとは無関係なキャラテーマ曲・ステージ曲の題名にアリスという単語が使われることもある。
      • ZUNが述べた「アリスミュージック」や「少女趣味」についての原文はここを参照。
自分の得意な(好きな)、アリスミュージックです。アリスミュージックとは、
【 夢消失 〜Lost Doream 】(東方夢時空)、【 アリスマエステラ 】(東方幻想郷)、
【 不思議の国のアリス 】(東方怪綺談)、あたりの西洋風な曲のことです。

まぁ作者、少女趣味ですが(核爆)

―「東方幻想的音楽(ミュウヂック オブ ロオタスランド)」の【 Magic of Life 】に同封の「zun002.TXT」
    • 【 不思議の国のアリス 】(東方怪綺談)、あたりの西洋風な曲のことです。
      • 『不思議の国のアリス』(”Alice in Wonderland”)
        この言葉はルイス・キャロルが創作した児童文学の題名、または「空想的な」という形容詞。
        Wonderを幻想、landを郷と訳せば『幻想郷のアリス』と訳すことも出来る。
西洋風にアレンジしてみました。つーか、元から西洋風に作ったつもりですが(^^;

この曲は個人的に激お気に入りでした。(それにしてもお気に入りの多い(^^;;)

当初の予定では、すっきりした雰囲気に仕上げるつもりでしたが、できあがってみると
全然違う(^^;;;

まさに、アリス系の、まぁ、お得意中のお得意なメロディですね。
―アリスマエステラ (midi版)
    • 「アリス」「租界に住んでいた子供」「おとぎ話のイメージ」「幻想」
阿片の煙が雲と棚引き、街のあらゆる場所に流れ込ん
でいた。 私は租界にいる。 ワルツを踊る極彩色の衣装
の人々。 ここにはその魔法は届かないわ。
―蓬莱人形(プレスCD版) 明治十七年の上海アリス
  • 幻想郷
    • 幻想郷という地名自体は、東方幻想郷のタイトルから?
    • 東北や四国のイメージ。
      • 女護が島(にょごがしま)や八丈島、女人国のような女性の異界。
    • 神主の実家の長野県や白馬村や母方の実家からの要素もたくさん散りばめられている。
  • スペルカード
Q.「東方シリーズ」弾幕はまさに花火
A.スペルカードは実は本当に花火と同じなのです。花火も只の細かいパーティクルであり
 名前をつけないと作品になりえません。名前を与える瞬間が本当の花火の誕生ですから。
 ここに気付いてもらえただけでも、嬉しい限りです。
 私は、このシステムを誰かに先に出される前に作りたくて紅魔郷を発表したに過ぎないのですから。
―幻想掲示板 2003年1月30日 (まよひがねっとによるQ&A形式化したまとめ)

実は会話でキャラクタを強くしすぎると良くないと思ってるんです。
会話が二次創作作品みたいに面白くなってしまう事で、ゲーム中はそれを見るための
作業に感じられてしまう事を恐れています。
逆にシューティングという利点を生かして、弾幕や音楽、背景、敵配置等全てがキャラクタの
性格や背景を物語る様に努力をしています。本当に重要な事は口に出したりしないんですよ^^;
―東方書譜 2003年1月4日

>EASYを作るのって難しいですか?>ZUN様。
難しいというか、少々退屈になることも。
結局の話、作ってて面白くないとなかなか続かないもので……。
ただ、イージーの方が弾の数が減る事が多いのですが、数が少なくなれば
当然表現できるものも減ります。だから単純に減らせば良いってわけでは無いんですよね。
東方における弾幕の弾数は、世界観を写す画素数なんですよ。
―幻想掲示板 2004年3月15日

STGでは自分と敵の能力が一緒にし難い。また、STGはかなり受身なゲーム
だと思っているので、それに適した設定がメインになる。
格闘では、実は1対1というスペルカードルールを表現するのに、STGより
向いている。でも、弾幕の様に抽象的に能力の表現をする事が出来ない。
―幻想掲示板 2004年4月4日

直截的に表現する「障害物や地形」は、いわば写真のような物です。
写真を思うように繋いで、写真集や動画を作ろうとするのです。
ゲーム性はストレートにユーザーに伝わり、受け入れやすい物になります。

でも、この世には絵画の様に写真を使わなくても映像を伝える手段があるのです。
東方における弾とは、いわば絵の具であり、弾幕は絵画なのです。
写真に比べ絵画は、印象を見る人に多く委ねます。
それは、ゲーム性をプレイする人に多く委ねている、という事に過ぎません。
(人によっては良さが理解できなかったり、人それぞれの楽しみ方をしたりする訳です)
―幻想掲示板 2003年9月24日

未公表

−『1作目がブロックくずしなのは何故ですか? (ソー・サ・リアン 31歳) 』
ZUN:
1作目はふつうにさ、プログラムの勉強する為に作られたんだよね。
あんまり深い意味はない。作りやすそうだったし。
他にも発表してない習作はあるんですよ。
−そうなんですか?
ZUN:
そうそう。かなり大量にある。
−わりと最近とかでもそういうのはあるんですか?
ZUN:
最近はあんまりない。ほら昔は努力家だったから(笑)
 
―東方の夜明け
      • ソー・サ・リアンはファルコムが開発した「ソーサリアン」?

表の習作ゲームのひとつ

1995年。
この曲は、私が初めて創ったゲーム用ミュージックです。

にキーボードで(やや)完全にメロディを組み立ててから創った記憶があります。
ムミュージックとはいえ、実は靈異伝ではありません。もっと前に、C言語の勉強がてら
創ったゲーム(未発表)の曲で、しょぼいゲームで曲ばっか浮いてた記憶が(笑)
―東方怪奇談 PMDデータ th1_04pmd.txt
この曲は、私の中でもっとも歴史のある(つーか、古いだけ(^^;)曲の一つで
事あるごとに弾いてる、もう弾き慣れた曲です。

でも、アレンジし直すとなるとなかなか苦労しました。
実はかなりオリジナルに忠実です。オリジナルはFM音源版より前のMIDI版(未発表)
で、あの頃は、自分で考えてたメロディが流れるだけで満足だったんですが(^^;

私が東方Project を始めたのもこの曲がきっかけだったりします。東洋風な曲を創りた
かったのですしね。
感慨深いです。ほんと。(っつー、曲調でもないが(^^;)
―東方怪奇談 MIDIアレンジ版 th1_04.txt
この曲、私が創ったゲーム用の曲の中で2番目に当たる奴です。曲のタイトルがなぜ
これかっていうと、そのゲームというのは(靈異伝ではなく)Cの勉強がてら創ったゲームで、
登場キャラに(何故か)影がいて、そいつのテーマ曲だったからです。(あぁ、なつかしい(^^;)

ちなみに、最初に創ったゲーム曲は【 東方怪奇談 】、その曲はそのゲームのキャラの1人
(何故か)小夜ちゃんのテーマ曲。他に、ダインとかトレミーとか(レゲーばっか・・・(笑))
いる謎なゲームだったな〜。(あ、なんのゲーム分かんない人もいるかもしんないね、世の中知
らなくて良いことはいくらでも有るので略)

これらの曲を創る以前は、耳コピ曲(主にゲームの)6割、オリジナル3割位で曲を創って
いましたが、それ以降耳コピ曲は創らなくなりましたね(理由、面倒だから)
でも、無性に作りたい場合もなくは無いですが。
ところで、残り1割は?(^^;
―The Legend of KAGE MIDIアレンジ版 th1_10.txt
    • 小夜ちゃん:「奇々怪界」(1986年 タイトー)の主人公。巫女。
    • 影:「影の伝説 The Legend of KAGE」(1985年 タイトー)の主人公。忍者。
    • ダイン:「ジャイロダイン」(1984年 タイトー)の自機のこと?(最強ヘリコプター・ジャイロダイン)
    • トレミー:「フェアリーランドストーリー」(1985年 タイトー)の主人公。魔法使い。

   参考
音楽
MIDI音源
  • 東方怪奇談 (小夜ちゃんのテーマ)
  • The Legend of KAGE? (影のテーマ)

西方Project

Neo Gian

第22回鳩山祭(1998年11月)。
【 秋霜玉とは…? 】 秋霜玉
”プロジェクト・ジャイアン”という、AM・STGメンバーの開発したゲームを
大幅に改良、クオリティUPさせて、作成されているシューティングゲームです。
(ジャイアンは電機大学理工学部文化祭”鳩山祭”に出展)
 ―秋霜玉の公式サイト
サボテンが黒背景でひたすらボスアタックをしてたやつかな・・?秋霜玉のプロトタイプのもっとプロトタイプみたいな

秋霜玉のプロトタイプで流れてた曲ですよね。
実は大音量で流れてたこの曲に惹かれてA.Mの展示室に入ったのが東方との出会いだったりしてw懐かしいなぁ・・・

まだボスの攻撃が未調整だったんですよね、プロトタイプ。挟みレーザーが閉じなかったり。それにしても懐かしい。
 ―夜の鳩山を飛ぶのPMD(th98_00.lzh)公開時の東方書譜コメント欄
音楽
ZUN作曲

備考
  • 上にある公式サイトの文章に"プロジェクト・ジャイアン"という名前が載っているが、そのようなプロジェクトには属しておらず存在もしていないということである。

秋霜玉(仮 (秋霜玉'99)

第23回鳩山祭(1999年11月)。秋霜玉のプロトタイプ。
「秋霜玉'99」は神主がサイトに曲を掲載する際に命名した名称。
音楽
ZUN作曲
  • Plastic Space (1面テーマ)
  • Inventive City (2面テーマ)
  • Frontal Attack? (ボスのテーマ) (1面ボスKOKU OH MARU、2面ボス HYOU ZEN MARU共に共通)

他メンバー作曲
  • #03 (3面用)
  • #04 (3面用)


備考
  • 一般公開は鳩山祭でプレイできただけだったので公式サイトで配布された2曲以外は詳細不明だった。
    • 2018年03月22日、ぽんち氏(西方Project開発陣のうち一人)が期間限定でアップしたプレイ動画のミュージックルームにて、3面用に作られたという神主作曲のもの以外の2曲の存在も確認された(いずれもタイトルは空白)。
    • 「Frontal Attack」については他の神主作曲の2曲とは違って東方幻想的音楽ページでリアレンジ版が公開されなかったため存在自体を疑問視しているファンも居たが、ぽんち氏による通しプレイによって実際に作中での使用シーンが確認でき、その後のツイートで神主作曲であることも明かされた。
    • ミュージックルーム内には#00〜#07の項目があり、#00〜#02には神主作曲の3曲が曲名とともに、#03〜#04には他メンバー作曲の3面用の2曲が曲名は空白の状態でMIDIファイルで格納されている。#05〜#07は曲名部分に「Untitled」と表示されているが曲データは格納されておらず、選択しても何も起こらない。
    • #03は長調がメインでピアノのアルペジオが流れ続ける軽快な曲、#04はピアノをバックにサックスの主旋律が流れるやや重い雰囲気の短調の曲となっており、恐らく#03が道中曲で#04がボス曲になる予定だったのではないかと思われる。どちらも1ループ1分ほどの短い曲であり、MIDIデータ上のトラック数もとても少ない(#03が単音8トラックで#04が単音6トラック)ので、ステージ同様曲自体もこの時点では作りかけだった可能性もある。
  • 秋霜玉、稀翁玉、幡紫竜、全てがサボテンの和名。物語の鍵である、サボテンエネルギーを指している。99版のボス名もこれらを踏襲。でも幡紫竜はサボテンエネルギーは登場せず、これに代わる上位互換のエネルギーを題材としている。

秋霜玉(しゅうそうぎょく)

Amusement Makers(現在の「瞬殺サレ道?」のチーム)の西方Project第1弾。縦スクロールメイドさんシューティング。C59(2000年12月)。
Extra Stage
撃つと動く!
    • 高橋葉介の「夢幻紳士」にある台詞。
動くと撃つ!もとい、撃つと動く!
    • 後に、東方永夜抄でも使われている。
初めまして、空飛ぶ機械ネズミさん
こんな辺鄙な所まで
なんの用かしら?
    • 空飛ぶネズミ=ドイツではコウモリの意味。
      • VIVITの赤い髪から吸血鬼を連想した?
じゃ、ネコだな。
なにを取りに来たんだい?
機械ネコ。いやネコ型ロボッ・・・
    • ドラえもん。大長編『のび太のパラレル西遊記』予告編にて中国語で機械猫(机器猫)と表された。
      • 余談として近年の中国では日本語の発音を重視して「哆啦A夢」と表記されることが多い。
      • この後VIVITに「力の使い方の判ってない低脳ロボ」と酷評される。
    • 弾幕
      • 紫の弾の弾幕:エスプレイド(1998年 CAVE)のラスボス、ガラ婦人の弾幕その4から。のちにレッドマジックとなった。
「ふっふっふ〜 今日は、
お払い棒2本持ってきたから
攻撃力2倍よ〜、うふふ〜
    • 竹本泉のマンガのノリ
      • 魔理沙を「ボガッ」と殴るのも同様
        東方夢時空の北白河ちゆりと岡崎夢美のやり取りの中からも確認できる。
音楽
ZUN作曲。MIDI。体験版はアレンジが少し異なっていた。
  1. 秋霜玉 〜 Clockworks (タイトル曲)
  2. フォルスストロベリー (1面テーマ)
  3. プリムローズシヴァ? (1面ボス、ミリアのテーマ)
  4. 幻想帝都? (2面テーマ)
  5. ディザストラスジェミニ (2面ボス、めい&まいのテーマ)
  6. 華の幻想 紅夢の宙? (3面テーマ)
  7. 天空アーミー? (3面ボス、ゲイツのテーマ)
  8. スプートニク幻夜 (4面テーマ)
  9. 機械サーカス 〜 Reverie (4面ボス、マリーのテーマ)
  10. カナベラルの夢幻少女 (5面テーマ)
  11. 魔法少女十字軍 (5面ボス、エーリッヒのテーマ)
  12. アンティークテラー? (6面テーマ)
  13. 夢機械 〜 Innocent Power? (最終ボス、ビビットのテーマ1)
  14. 幻想科学 〜 Doll's Phantom (最終ボス、ビビットのテーマ2)
  15. 少女神性 〜 Pandora's Box (最終ボス、ビビットのテーマ3)
  16. シルクロードアリス (エキストラステージのテーマ)
  17. 魔女達の舞踏会 〜 Magus (エキストラボス1、霧雨魔理沙のテーマ)
  18. 二色蓮花蝶 〜 Ancients (エキストラボス2、博麗霊夢のテーマ)
  19. ハーセルヴズ (エンディングのテーマ)
  20. タイトルドメイド? (ネームレジストのテーマ、ゲームオーバーのテーマ)
その他
  • 創曲幻想.txt
    • うじゃ:竹本泉ネタ

稀翁玉(きおうぎょく)

「瞬殺サレ道?」の西方Project第2弾。対戦・弾幕カスりシューティング。C61(2001年12月)。
    • 体験版の時点では「まれたま」だったようだ。
キャラクター
      • 弾幕重視型
  • セリフ
    • 舎密(せいみ)
      • Chemie(オランダ語で化学の意味)の訳語。
        幽香は科学の意味で言っているのだろう。
    • ・・・(小さく息を吐いた)
      • 『式神の城』(2001 タイトー)の隠しキャラ「???」の台詞。
        幽香も最初は出現していない隠しキャラ。


備考
順位 63 スコア 2,467,558,400 名前(エントリーネーム) ZUN(ZUN )
店舗名(都道府県) 池袋GIGO(東京都) 日付 2001/10/28
コメント 25億まであと少し
 ―式神の城 スコアトライアルランキング 玖珂光太郎
音楽
ZUN作曲。C60夏コミ体験版と完成版はアレンジが結構違ったりする。WAV/MIDI。
  1. 稀翁玉 〜 Fairy Dance? (タイトル曲)
  2. 天鵞絨少女戦 〜 Velvet Battle (VIVITのテーマ)
  3. Castle Explorer -in the Sky? (ゲイツのテーマ)
  4. オルフェの詩 〜 Pseudoclassic (めい&まいのテーマ)
  5. 新幻想 〜 New Fantasy? (ミリアのテーマ)
  6. オルレアンの聖騎士 (マリーのテーマ)
  7. My Maid, Sweet Maid? (エーリッヒのテーマ)
  8. 桜花之恋塚 〜 Flower of Japan? (幽香のテーマ)
  9. 乙女戦士 〜 Heart of Valkyrie (モーガンのテーマ)
  10. エニグマティクドール 〜 God Knows (ミューズのテーマ)

五月雨(さみだれ)

「RebRank」のProject Blank(P.N.B)第1弾。戦略的近接撃込型弾幕シールドシューティング。

AmusementMakersの後輩の制作。西方のぽんち(pbg)は関わっているが、
神主は許可を出したのみで制作には携わっていない。
  • Extra Stage
    • 中ボス:ユキマイ東方怪綺談
      • セリフは特になし。
    • ユキ・マイが登場するエリアのザコ
      • 化け化け。(東方旧作のザコ)
    • ボス1:ゲイツ
    • ボス2:VIVIT(西方PROJECTの主人公)
      • 台詞では、直接的に魔理沙や霊夢の名前は出してないが、秋霜玉EXで戦ったことを言っているらしい。
      • 時系列的には秋霜玉Extraで幻想郷に⇒五月雨のExtraで月喰とエンカウントってかんじ。
      • なお、対ゲイツ戦の音楽は秋霜玉3面ボス「天空アーミー」のアレンジBGM、対VIVIT戦の音楽は秋霜玉1面道中「フォルスストロベリー」のアレンジBGMである。

雪晶石 〜Malice Eater(せっしょうせき)

ZUN所属非公式サークルのAmusement Makers作品。縦スクロール結瘴弾幕STG。

AmusementMakersの後輩の制作。歴代AmusementMakersの先輩三作のキャラクターが登場する。
  • Extra Stage
    • 中ボス:ハイベイオン?稀翁玉?)、SMD-31-FX1 月喰?五月雨?
      • セリフあり。月喰は恐らく次元航行装置で銀継や晴庵の元へやって来たとと思われる。(舞台は鳩山キャンパスに酷似した場所の為、キャラが移動した?)
    • 道中ステージは幡紫竜の戦闘空域のアレンジで、ハイベイオン戦は魔法少女十字軍のアレンジとなっている。
    • ボス:岡崎夢美
      • 本物の妖怪との対峙に驚いている。SMD-31-FX1からステージの背景に変化はなし。
      • 攻撃手段は自機狙いの十字架(夢時空の苺クロスを意識したもの)となっており、ビットとしてちゆりも召喚される(セリフは無い)

幡紫竜(ばんしりゅう)

  • 「瞬殺サレ道?」のチーム)の西方Project第3弾。
    ZUNは一切開発に携わっていないが、道中タイトル「八百万の人口の神」や、
    モーゼの奇跡に酷似した弾幕が登場する。これが西方最後の作品。
    • なぜかこれに出てくるのはVIVITではなくその量産型の「VIVIT-r」。秋霜玉では量産型が出されなかったはずなのだが・・・?
曲一覧
    • エーリッヒを探せ!?
      • サボテン以外の植物が失われたらしいが、自然は割と残っている。(大いなる逆進化の森)
    • Shocking Assailant?
      • 主人の攻撃を受けたので、「予想外の襲来者」みたいな感じか。
      • 稀翁玉にも登場したベイオン(Hi Beion D-II)という人型の機体に登場している。
    • Endless Night View?
      • 「果てしなく続く夜景」。地平線の彼方まで、みたいな比喩か。
      • ステージは東方都市。(秋霜玉のステージ2と同一ステージ)
    • Flamethrower?
      • 「火炎放射器」。機体名はELEPHANT。
      • 地球破壊爆弾を使用。ドラえもん、永野のりこのKENにーちゃんネタ?
    • ワープゲートにたどりつけ?
      • 海に至る海。銀河を海と喩えている?
      • 火星航路T−14に繋がる第4宇宙港。
    • 無敵シールド!?
      • トライスター(イリア・トリア・フェリア三姉妹)のテーマ。VIVITの攻撃でトライスターと言うものがあるが、関連は不明。
      • 使用機体はETERNAL DEFENDER(無敵シールド)。
    • ika-ika geso-geso?
      • 人工音声でイカイカゲソゲソって言わせるつもりだったらしい。
    • 参拝者歓迎?
      • 比良乃。東方以上に東方してるとは言ってはいけない。
    • 巫術乱声?
      • 比良乃。ギョクって機械陰陽玉を携えてる巫女。ギョクは喋る。
      • 実はギョクの方が本体。
    • お出迎えさせて頂きます……?
    • THE STRENGTH?
      • 東方幻想郷型。お出迎えさせて頂きますからの繋ぎが非常に綺麗。VIVIT戦。
    • 異空間の決闘?
      • 東方幻想郷型。ヒラノだったらVIVIT、VIVITだったらヒラノ戦。
    • 中央突破!?
      • 火星に至る道中のテーマ。
    • 不屈の闘志!?
      • 中ボス、祐太のテーマ。
    • give him a roasting?
      • ラグナス、祐太のテーマ。雄太、合体だ!
      • 直訳すると「こいつをやっつけろ!」。機体は「LEGO Batter Great」。
    • Don't call me?
      • レッドストーム内部のテーマ。
      • 火星に建設されたパワープラント。火星の嵐の中の鉱石を変換し、全ての機械にエネルギーを送信している。
      • 直訳すると「呼ばないで」。
    • The agonies of death?
      • 中ボス、ラグナスのテーマ。
      • 直訳すると「死の恐怖」。姉であるユイティアを11年前の事故で失った事からか。
      • 機体はエクリプス・ブロッコリー。
    • struggle for only existence?
      • ラストボス、ユイティアのテーマ。
      • 直訳すると「ひとつの存在のために争う」。
      • ユイティアを生かす=レッドストームを用いた全システムを廃棄するか、ユイティアを倒すかという葛藤を意味する?
    • trans?
      • ラストボス、ユイティアのテーマ。(最終形態)。弟のラグナス戦同様、第一作のタイトル(クロックワークス)のフレーズが入っている。
      • 「憑依」。レッドストームに取り憑いているユイティアを意味する?
    • おしまい?
      • 比良野ルートのみ。
    • さようなら?
      • VIVITルートのみ。
    • はじまりの前に?
      • 短い。数秒で終わる。
      • まてまてレーザープロトタイプでも使用される。
    • Miria the Sylphid?
      • ミリアの機体はシルフ。シルフィードは五月雨の敵機体の一つ。
    • Death Twins?
      • デスツインズ。めい&まいのこと。
    • 黒いゲイツ?
      • ゲイツの肩書き。余談だが、彼はピンク色が好き。
    • ほっとけーき実験室?
    • モーガンの機体はフライングホットケーキって名前。名前に恥じず超巨大。
      • 実際の戦闘機の名前でもあるのだが、これもまた異形。
    • Muse?
      • ミューズ。ストーリーは無い。エキストラ面のみの登場。片目が無い。エニグマティクドールのフレーズがある。
    • SuperI.I.G.G?
      • ラストボス、イカロスのテーマ。ラスボスだよ、つよいよ!!
      • いけ いけGO!GO!
体験版にのみ収録
    • 戦闘空域?
      • のちのちのエンディングテーマに。
    • Overtake!?
      • 「追い越せ!」。第三宇宙港のテーマ。
    • Tri-Star Attack?
      • トライスターの襲撃、みたいな感じ。イリア・トリア・フェリア戦のBGM。
    • 強攻?

ラクガキ王国

ガラクタ名作劇場 ラクガキ王国

タイトーのPS2用ゲームソフト。2002年3月。
ゲストラクガキ
  • ハクレイのミコ(製作者:ZUN)
    • こうげき 封呪のおふだ
    • こうげき 夢想封印
      • 5つの光球が輪になってレーザー攻撃した後、光球が飛んでいく。
    • まほう
      △:封呪符こうげき
      ○:封呪符まほう
      □:封呪符バリア
      ×:封呪符チャージ
      • 5つの光球が順番に敵に飛んでく東方の夢想封印っぽい見た目。

備考
      • 神主はタイトーのプログラマーとして製作に参加している。
      • 魔理沙も出すつもりで描いてみたらしい
魔理沙はいません(^^;
描こうかと思ったんですが、霊夢よりディティールの多いキャラなので、
うまく描けませんでした。
 ―幻想掲示板 2002年4月3日
  • ちなみに東方のスタッフロールにスペシャルサンクスで名前が載っているタイトーのfang氏(花島氏)は
    自身が製作に参加したSTG『レイクライシス』(1998 タイトー)の砂漠ステージボス「シンスラット」のラクガキを描いている。

ラクガキ王国2 魔王城の戦い

タイトーのPS2用ゲームソフト。ラクガキ変身アクションゲーム。2004年9月。
スペシャルカード
  • ハクレイのミコ
ステキなみこさん
そらをとぶことも
できる

備考
  • 製作スタッフの中には、東方のスタッフロールにスペシャルサンクスで名前が載っているタイトーのfang氏(花島氏)やki_san氏(木原氏)もいる。
    神主は前作スタッフなのでスペシャルサンクス・ゲストラクガキでクレジット。

その他

トルテ ル マジック

「ぴえとろ」さん作のフリーソフト。「天からトルテ!」の縦スクロールシューティング。2001年5月。
大学祭に出展するSTG制作ために作ってみた習作とのこと。
現在、製作者HPは閉鎖されているが、クーリエうpろだ旧三途の渡しの5840番より自由にDLが可能。
音楽
ZUN作曲。
  1. Witch of Love Potion (ステージ道中)
  2. Magical and Hopeless (シューのテーマ)
  3. Sacred Battle (コアントローのテーマ)

黄昏酒場〜Uwabami Breakers〜

「呑んべぇ会」。コミックマーケット73(2007年12月)。縦STG。
  • 上々颱風『黄昏酒場でまた会おね』
キャラクター
自機
  • 浅間伊佐美
    • 通常ショット:お箸の幻覚?
    • チャージショット:爪楊枝?
    • ボム:ビール1リットル?
      • 相当の酔いが醒める分だけの何かを噴射
音楽
  • step u/b (lazy style)?  (タイトル曲) (骨折飲料)
  • step u/b?        (1面道中) (骨折飲料)
  • Valse Alcholique?   (2面道中) (羽鳥風画)
  • chase the Twilight?  (3面道中) (骨折飲料)
  • Festiv-al-coholically? (1・2面ボス曲) (骨折飲料)
  • 呑んべぇのレムリア   (3面ボス曲) (ZUN)
  • 絶対大丈夫だよ!!いくら飲んでも朝が来るよ!!。? (エンディング曲) (Kiyoma)
その他
  • アイコン
    • 恵比寿様(ヱビスビール)。
  • 醸すぞー Now Brewing
    • もやしもん。Now loading。
  • タイトル画面の看板
    • 右下の黄色い看板
      • アメリカのラグニタス社が製造しているビール
        「アンバーエール(AMBER ALE)」のラベルの犬。
    • 画面中央左寄りの白い看板
      • ひったくりにご注意!!
    • 画面中央の赤い看板
      • アース製薬の看板
    • 画面中央下の看板
      • 「葉庭の出店」の同人誌「巫女みこ萃香 博麗神社で神遊び♪」の表紙絵。
  • スペルカード発動中の背景
    • 麦(ビール原料)と麒麟(キリンビール)。
  • 魔法陣及び使い魔
    • ベルギーのヒューグ醸造所が製造しているビール
      「デリリウム・トレーメンス(DELIRIUM TREMENS)」のラベルの「ピンクのゾウ」。
      • ピンクのゾウとはアルコールで酔っ払った時に見える幻覚の表現("Seeing pink elephants")。
      • ちなみに商品名の「デリリウム・トレーメンス」を邦訳すると「アルコール中毒による震え」という意味。
  • wikipedia:デリリウム・トレメンス
  • wikipedia:ピンクの象が見える
余談
  • 後述するスマートフォン向けRPGアプリ『勇者ヤマダくん』に神主監修ステージとして「黄昏酒場」が期間限定で登場。酒場のオーナーを務めるのは勿論ZUN。
    • カウンターが変形して無数のパソコンを纏う姿は必見ものであった。
    • 古い電話やゲーム筐体を召喚プログラムで召喚し、爆発させる等の攻撃方法を展開する。

神魔討綺伝 〜 Magus in Mystic Geometries.~

  • 「D.N.A. Softwares.」の全方位シューティング。大図書館の読書会(2008年3月)。
    • タイトルを直訳すると「魔法陣の中の魔神」みたいな感じ。
      • ラストボスは東方怪綺談のラストボスである神綺。(セリフは無い)
  • 音楽:呑んべぇ会
    • ラストボスステージ、「AN ORDEAL FROM GOD」(曲名もステージ名と同じ)はZUN作曲。
      • 本作に用いられているBGMはどうやらすべてがラクトガールのアレンジらしく、これも例外ではない。

東方幻想麻雀 - Touhou Unreal Mahjong

「D.N.A. Softwares.」。例大祭6(2009年3月)。
  • キャラクター
    • ZUN自身が実写で登場。
      • 能力名:神主型(ゲームを創る程度の能力)
        東方永夜抄のスタッフロールから。
      • カットインの文字:酔生夢死
        酔生夢死「空飛ぶ呑んべぇのレムリア」参照。
  • 音楽(神主曲)
    • 神魔討綺伝  〜AN ORDEAL FROM GOD (神魔討綺伝と同じ曲だが、タイトルが違う。)
    • キュアリアス上海古牌

LORD of VERMILION Re:2 再征

スクウェア・エニックスのトレーディングカードアーケードゲーム。
様々なゲームのキャラがゲスト参戦している。

新バージョン「再征」になった2012年10月31日に、東方Projectから霊夢と幽々子が参戦した。
フレーバーテキストはZUNが担当。
職業  :巫女さん
出身地 :幻想郷
住処  :博麗神社
能力  :空を飛ぶ程度の能力
趣味  :宴会
最近の夢:妖怪の殲滅

遥か東の国の人里離れた山の中。
幻想郷が妖怪の作った結界により外界と隔離されて久しい。
そこにはこの世から忘れられた物、不要になった物が集まっ
ていた。 その性質で幻想郷は妖怪の楽園となる筈だった。
妖怪退治を生業とする博麗霊夢も幻想郷に住む一人である。
「え? 何これインタビュー?
 何か言わないといけないの? というかあんた誰?」
職業  :亡霊
出身地?:冥界
住処  :白玉楼
能力  :死を操る程度の能力
趣味  :アンチエイジング
生前の夢:安らかな死

死んでから何度目の桜だろうか。
9回で数えるのが面倒になり一桁でカンストという事にした。
しかし今は9999回くらいまで数えても良かったと後悔し、
カウントしていなかった期間を補うように、毎年ランダムに
数え上げている。
「妖夢、今年で5873回目の桜だわ〜、綺麗ね」
「いくら何でも盛りすぎじゃないですか? 幽々子様」

LORD of VERMILION

スクウェア・エニックスのオンライン対戦型トレーディングカードゲーム。
再び東方のキャラもゲスト参戦している。

ver3.1Rになった2014年6月26日に霊夢が参戦、
ver3.2Rになった2015年2月26日に幽々子が参戦した。
フレーバーテキストはやはりZUNが担当。
身長  :普通
体重  :やはり普通
生息域 :普通じゃない幻想郷
職業  :博麗神社の巫女さん
能力  :空を飛ぶ程度の能力
近況報告:奉納酒お待ちしております

遥か東の人里離れた山の中に、参拝客も疎らな
博麗神社はあった。
「暇ねー、何か簡単に儲かる方法無いかなー」
賽銭箱にお祓い棒を突っ込んで、漁りながら独り言つ。
皆が考えるより宗教で稼ぐことは容易ではないようだ。
「大体さー。隠れて妖怪退治したってお金稼げないのよ
ねー、やっつけた妖怪からお金を巻き上げれば別だけど……」
ロールプレイングゲームのモンスターとは訳が違うようだ。
彼女はお祓い棒をぶんぶん振り回しながら、
別世界で活躍する自分を空想する。
「はぁーあ、何処かに倒してお金を巻き上げても文句言われない敵とかいないかなー」
身長  :霊夢より少し大きい
体重  :それ相応
出身  :何か都の方だった気がする
能力  :死を操る程度の能力
趣味  :自分の死体の保存
近況報告:ツタンカーメン展に憧れる

死後の世界というのは侘び寂びでいうと究極の寂びの世界である。
そこにもう変化は無い。
死体を分解する微生物の力も働かないのだ。
「暇だからどぶろくを造ったわ」
「幽々子様、これは只のお米のとぎ汁です」
「あらほんと、おかしいわねぇ。レシピ通りに造ったのに」
「前も漬け物を作ろうとしてましたよね。結局上手くいかなかった気が」
「退屈ねぇ。何も変化が無いって」
冥界に微生物が居れば、死体は伊邪那美命の様に腐るだろう。
発酵、腐敗、それは神のみに許された力なのだ。

ねんどろいどじぇねれーしょん


博麗霊夢、霧雨魔理沙、レミリア・スカーレット。声優不明

8BIT MUSIC POWER FINAL

Mysterious Shrine
---FC音源
      • ZUNは初作曲FC音源楽曲と自称して居るが、初のゲーム作成はFC版デザエモン。ツールで作曲もしていた(ポリポリより)

勇者ヤマダくん

ヤマダ部屋に訪れたのは博麗神主ZUN!
同じ1人のゲーム開発者として語り合うためにやって来たというのだが、
ビール片手にZUNさんとヤマダくんが理解しあえる日は来るのか〜!?
  • DMM.comとOnion Gamesが共同開発した、スマホ用レトロRPG。
    • 2016年11月11日〜12月12日の間、コラボダンジョン「ミラクル激珍ダンジョン 弾幕輝珍城」”を開催することとなった。
      • 太鼓の達人、ビートマニアなど、音ゲーへの「アレンジ楽曲」の提供は多々見受けられたが、このようなスマートフォン向けゲームへの参入は意外にも、初である。
「“東方”の世界が、どのように
『勇者ヤマダくん』で表現されるのか楽しみです!」 ...ZUN
  • 輝珍城
    • 輝針城から来ているし、これをイメージした形のダンジョンとなっている。因みにコラボが開始される日は、ちょうど輝針城発売から3年と3ヶ月。
    • 打ち出の小槌や中ボスの向日葵を持った妖精なんかも出てくる。
使用楽曲
  • すべて杉山圭一が担当。ZUNが部屋を訪問する際に童祭のアレンジが流れる。
    • 道中面でミストレイク、ボス面でリバースイデオロギー、ZUN戦で 呑んべぇのレムリアのアレンジが流れるが、今回のコラボのステージボスは針妙丸である。
      • ステージをクリアすると東方キャラのコスチュームが出に入る。
      • のちに外來韋編 参に杉山圭一氏自らによるヤマダくん風のアレンジBGMが収録された。
登場キャラクター
  • ZUN?(ボイスつき) 最終ボス
  • 少名針妙丸(ボイスつき) 通常ボス
  • 鬼人正邪(ボイスつき) 針妙丸のお供として登場
  • 博麗霊夢(ボイスつき) ZUNのお供として登場
  • 霧雨魔理沙(ボイスつき) ZUNのお供として登場
  • テーブル筐体 ZUNのお供として登場
  • 赤電話 ZUNのお供として登場
  • 向日葵を持った大妖精(ひまわり青妖精、ひまわり赤妖精)(ボイスつき)
  • 小さな妖精(名無しの青妖精、赤妖精)(ボイスつき)
登場アイテム
霊夢のおはらい棒
霊夢が使いこなす 聖なる棒
強化すれば特別なスキルを覚える!
霊夢のリボン
霊夢愛用の神秘のリボン
霊夢の装備セットで・・!?
      • ただのカツラと言ってはいけない。
霊夢の衣
霊夢愛用の神秘の女服
霊夢の装備セットで・・!?
      • 巫女装束、とかではダメだったのだろうか。
針妙丸の着物
針妙丸愛用のおしゃれな着物
針妙丸の装備セットで・・!?
針妙丸のお椀
針妙丸愛用の被るためのお椀
針妙丸の装備セットで・・!?
針妙丸の針
針妙丸が使いこなす 鋭い針
けっこう命中率が高い
強化すれば特別なスキルを覚える!
備考
  • デジゲー博で東方コラボのステッカーが頒布された。ZUNもちゃっかり貰っている。

このページへのコメント

何を指しているのかは解らないけど
>//誰とは言わないが思い上がりも甚だしい
こういう元ネタと関係ないことをwikiにのせるのはトップページに書いてあるルールに違反してると思うので消しました

0
Posted by 名無し(ID:BBqWeyAtuQ) 2019年01月04日(金) 01:10:38 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます