デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。


3弾

03-011Mタイプガンナー
ステータスHP 2000アタック 2000スピード 3000
必殺技ゼイドラ・バトルフューリー4600コスト7MSアビリティ反撃
適性宇宙◎地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器ビーム必殺武器打撃パイロットゼハート・ガレット
備考2世代目の赤い新ライバル機はMで登場。ステータス合計値は7000。
どこかで見た事があるステータスだと思ったら1弾CPノーマルのほぼ上位互換であった。当然AGEシステム分は負けるが、アビリティは高レアガンナーでは初の反撃、Mk−IIの項にも書いたが変形がないのを加味してであろう。確率が過信できない分、アクションを必要とせずに高い効果を得る事が出来るが、アビリティ発動率低下の現環境には注意。
5弾から強化された宇宙適性のおかげで宇宙では基礎スピードが3500と高い。スキル条件「赤い機体」所属の機体の中でもトップクラスのスピードを誇る。また、Z3弾から成長タイプが復活、こちらは以前は重装甲型だったが、今度は劇中をイメージさせるクリティカル効果重視型となり総合火力が上昇した。
現在はZ2弾Mユニコーン(覚醒)等の登場で珍しくなくなったが、当時は0弾Mシャアザクなど少数しかいなかった、必殺技の属性が打撃のガンナーである。必殺技威力は2弾Mノーマルと同様高コスト帯には若干見合わない印象を受けるが、専用パイロットである各種ゼハートを乗せれば、専用機の必殺補正向上で緩和させやすい。必殺技確定クリティカルの3弾R・高スピード補正に同バースト+覚醒の5弾R・覚醒を含め総合火力で最高の6弾M…と、弾が進み乗せる候補が充実した。必要に応じたカードをチョイスしたい。
それ以外なら圧倒的スピードをもたらすZ1弾Pシャアに、シャアのスピードがアタックに転化した形のプロモ版、先攻時クリティカルスキル持ちのZ3弾Rと2枚の各種ジョニーは局所で専用パイロットのゼハートを凌ぐ性能をもたらしてくれる。他にはライバル・3弾Pアセムや2弾Mキラ・5弾CPカミーユのガンナー指定アタック補正スキルで火力を上げるのもいい。これらのカードではコストは軽減出来ないが、4弾Pキオやパーツなど限られた手段ではあるがコスト軽減は可能なので必要に応じて使用したい。
03-012Rタイプアタッカー
ステータスHP 1800アタック 2600スピード 1600
必殺技ゼイドラソード3500コスト5MSアビリティ電刃
適性宇宙◎地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットゼハート・ガレット
備考謎の新型MSはRから登板。前弾におけるゼダスと立場が似る。
アタックが高い分スピードが低いが、それをアビリティで補うアタッカー・電刃持ち。宇宙ならバランスも取れるか。
なお、箔押し文字表記がデファースになっているエラーカードが存在。今弾のデファースのMの文字がゼイドラのRに箔押し文字表記されており、公式でも誤植のお詫びが出されている。どうやら初回生産分は全てこのエラーカードの模様。2次出荷分から修正されたようだが、その2次出荷分自体がかなり少なく、場所によってはそのまま4弾に移行してしまったところも多かったためそちらの方が貴重という事態に。
しかし、ガンダムAGEスナック第2弾でまさかの再録。文字表記は直っているので拘りたい人はそちらでなんとかしよう。

4弾

04-017Mタイプアタッカー
ステータスHP 2200アタック 2400スピード 2300
必殺技ゼイドラ・バトルフューリー4300コスト6MSアビリティ電刃
適性宇宙◎地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットゼハート・ガレット
備考デファース印のゼイドラとしてある意味話題になった3弾Rの大体上位互換で戦闘憤怒M続投。2弾以来の高レア電刃持ち機体である。ステータス合計値は6900。
前弾Rと比べてステータス合計値及びアタックこそ劣るものの、スピードの向上を中心とした総合バランスの向上はさすが高レアといった所か。他、電刃と当時のコスト6必殺としては最大級の必殺威力はアシストに便利…と総合性能の高さがウリ。しかし違う方向から見れば器用貧乏にも取れたステータスであるのは否めない。この辺で似た状況のカードに3弾Mイージスがあるが、あちらと比べてZ弾から増えた地上局所地形での適正が劣っているのが最大の違いか。適正補正パーツがあればまだ話は違うが、もっていないなら素直に苦手な地形では出撃させない方が無難。
パイロットは電刃を生かせるアタックバースト単機スキル持ちの0弾M、超スピードのZ1弾Pシャアや、アタッカー無条件スキル持ちでスピードを大きく補正する2弾Rフロンタルなど、仮面を付けたキャラが似合う感じである。アタックを増大させるプロモジョニーも効果的。専用機パイロットのゼハートもアタック重視の3弾R、スピードと覚醒重視の4弾C・5弾R・OA1弾M、総合火力の6Mと粒ぞろい。
なお、証言は前弾Mの続きとなっている。両方持っている人は確認を。

BUILD G5弾(BG5弾)

BG5-028Cタイプアタッカー
ステータスHP 1800アタック 2400スピード 2000
必殺技ゼイドラ・バトルフューリー3400コスト4
Hアビリティ無双無双発動時武器属性打撃
適性宇宙◎地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットゼハート・ガレット
備考14弾越しの排出はヴェイガン初となる無双持ち。ようやく戦闘憤怒もC落ちとなった。
本弾の証言シリーズ「なぜなにもびるすーつ」はここ。内容は多くの人が思っているけどあえてツッコまない件。

DELTA WARS 03(DW3弾)

DW3-038Mタイプアタッカー
ステータスHP 4100アタック 4700スピード 1000
必殺技ゼイドラ・バトルフューリー7000コスト7MSアビリティ電刃
適性宇宙◎地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロットゼハート・ガレット
ヴァリアブル効果乗り換え後の機体:ガンダムレギルス(MEMORY OF EDEN)
開発系統ヴェイガン
(成長傾向:防御力重視型)
機体特殊系統・特殊機能ガンダム系
ヴェイガン系
赤い機体
タイプアタッカー
ステータスHP 4100アタック 4000スピード 1700
必殺技メモリー・オブ・エデン7000コスト7MSアビリティ迅雷
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットゼハート・ガレット
ACE効果-
備考4年4ヶ月ぶりの登場はM昇格。ステータス合計値は9800。
ガンダムレギルス(MEMORY OF EDEN)では迅雷に変更。

プロモーションカード

PR-061-タイプアタッカー
ステータスHP 1900アタック 1700スピード 1700
必殺技ゼイドラソード2600コスト4MSアビリティ反撃
適性宇宙◎地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットゼハート・ガレット
備考2012年4月上旬発売の「機動戦士ガンダムAGE JOINT ACTION2」付属カードの1枚。

関連商品付属カード

T-012-タイプアタッカー
ステータスHP 1800アタック 2000スピード 1700
必殺技ゼイドラソード3200コスト5MSアビリティ反撃
適性宇宙◎地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットゼハート・ガレット
備考2012年2月発売の「GB ゼイドラ」に付属。
3弾にはR・Mしか存在しないため、素早く機体レベル上げをするには何らかの関連商品カードの入手が必要なため、このカードも有用か。
GAGE-ING BATTLE(ゲイジングバトル)のロゴつき。
H-012-タイプガンナー
ステータスHP 1700アタック 1800スピード 1900
必殺技ゼイドラガン2900コスト4MSアビリティ先制
適性宇宙◎地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットゼハート・ガレット
備考2012年2月発売の「AG ゼイドラ」に付属。
AG(アドバンスグレード)のロゴつき。

機体解説

登場作品機動戦士ガンダムAGE 第2世代(アセム編)
開発系統ヴェイガン(成長傾向:クリティカル重視型)
その他特殊系統ヴェイガン系・赤い機体
格闘武器ゼイドラソード打撃
射撃武器ゼイドラガンビーム
ディフェンダー通常武器:格闘武器
ビルドMSB3弾
証言
特記事項尾部ソード持ち機体の中で唯一ソードを通常攻撃にも使用する。
実際の劇中では腕部ビームサーベルの使用の方が多い

かつてUE(アンノウン・エネミー)と呼ばれた人類の敵…火星独立国家・ヴェイガンの新型MS。
最高クラスのXラウンダー能力を持つ、ゼハート・ガレット専用機として製作された。
※その際、Xラウンダーとしての能力を機体とリンク・制御させるため、仮面を着用する
赤い機体色とスマートなフォルムが特徴となっており、その加速度は通常のMSの3倍
※ダウネス脱出時、ガンダムAGE−2 ダブルバレット高速巡航形態と並んで飛んでいるシーンがある。それくらい早い 
それ以外の性能もゼハートに合わせて製作されており、初戦ではガンダムAGE−2 ノーマル圧倒、行動不能に追い込んだ
※しかしゼハートは本来の目的であるAGEシステム=ガンダムの奪取・破壊を行わず、その場を去っている

その後もヴェイガンの旗頭として多くのMSを撃墜するものの、
ダウネス破壊時にアセムのAGE−2に落下してきた破片を体ごと受け止め、そのまま大気圏に突入。
フラムの兄であるドール・フロストゼダスMが身代わりになったことでゼハート自身は無事だったものの機体は失われたと思わる。
しかし、そのノウハウと設計思想は後継機受け継がれている

武器はゼダス系統の流れをくんだ剣・ゼイドラソードと、ヴェイガンでは初の手持ち銃火器であるゼイドラガン
ゼイドラガンは先端からビームサーベルを発振し銃剣としての使用が可能である。
また、胸部にはAGE−2のハイパードッズライフルと同等程度の威力を持つビームバスター
腕部にヴェイガン系共通装備であるビームバルカン/ビームサーベルを装備。
ゼハートは本ゲームで通常攻撃兵装とするゼイドラソードよりもビームサーベルを使って切り結ぶことが多かった。

ゲーム「機動戦士ガンダムAGE コズミックドライブ/ユニバースアクセル」のダウネス攻防戦では
ガンダムAGE−2 アルティメスと戦闘しており、ダブルバレットと戦闘した時と比べると圧倒されている。
アルティメスウェアがダブルバレットの強化発展型であり、それにアセムの技量を併せた結果であろう。

なお、最終章・三世代編では、黒色とオレンジのカラーリングに身を包んだ同型機(ワンオフ機を基に誰でも扱えるようにスペックデチューンした高級量産機)・ジルス・ベインが登場。
ヴェイガンXラウンダー部隊として投入され、その中には、かつてセカンドムーンでキオが出会い、親しくなった少年・ディーン・アノンも搭乗していた。こちらの武装は通常と変わらない。
ゲーム版ではビットを搭載しているが、TV版公式サイトにその旨はない。


上位演出技:ゼイドラ・バトルフューリー
ゼイドラガンを射撃、その後ゼイドラソードを構えて突撃。
敵に射撃が命中するとともにゼイドラソードを突き刺し、トドメを刺す。
その際カメラアイも発光する。

高い機動性を生かしたスピード感のある演出は突撃系必殺技の中でも随一。
初登場時にガンダムに放った(後にラーニングされ、実子に対して使用した)究極!ゼイドラキック(意訳)(後にPSP版でハイパーキックと命名。バーサスシリーズでは流星キックと名義されてる)は再現されていない

関連商品(カード付属商品)


タグ

Menu

メニュー(9/17更新・DW03)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW03カードリスト
DW03IGN
DW03CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です