デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。


BUILD MS8弾(B8弾)

B8-019Pタイプディフェンダー
ステータスHP 2400アタック 2800スピード 3600
必殺技シルバリック・ワルキューレ4800コスト5MSアビリティ突撃
適性宇宙○地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器打撃必殺武器ビームパイロットセシリー・フェアチャイルド
セシリー・フェアチャイルド(ベラ・ロナバージョン)
備考敵側新規系統の代表…なのかはわからないがPでの登場。本弾分はPレア&CP各1枚・高レア2枚というかなり入手難易度の高い構成。実際はCPもあるし、ビルドMSもあるので機体を使いたいだけならSECに比べてそこまで難しいわけでもない。
ステータス合計値は8800。ステはスピード重視ながらHP・アタックにもそこそこ振られた使いやすい構成のディフェンダー・突撃持ちだが、実はスピードと総合的な適正で同じタイプ・アビ持ちのB3弾MザクアメイジングB4弾Pスタビルに負けているという不憫な機体。特に適正で大きく大きく穴をあけられているのが辛く、タメをはろうとすると全適正アップパーツは欠かせないというハードルの高さに初心者は泣かされるはず。宇宙が○どまりという点も致命的で、最悪宇宙適正だけでも補っておかないと、地形アクシデントで役割を果たせなくなってしまうという事態にもなる為、十分に注意したい。宇宙での出撃は見送るのもひとつの手。
適正の悪さが目立つ一方、コスト5で最高記録の低燃費必殺技(後に同燃費のSECが登場)を持つので、突撃付き必殺技を最大限に生かせるようにスピード補正の高いスピードバースト持ちをあてがうようにしたいところ。その点で専用パイロットであるセシリーは本弾Mがディフェンスバーストとなっており突撃とは相性最悪である。プロモはアタックバーストであるためまだ使えるが…突撃を最大限生かせるスピードバーストは機体登場から1年以上経ったTK2弾Rが出たが、バーストレベルが2なので別のパイロットを用意した方がいい。直近なら同弾内でラウンド毎にスピードアップという適正の悪さを打ち消してくれる強力なスキル持ちを持つ同弾Pウッソ、ウッソよりも速攻に適した形のB7弾Mリディなど強力なスピードバーストがいるし、それ以外にも突撃機なら鉄板のB1弾PキラBG3弾PユウマTK2弾Mリディなど、強力なパイロットは沢山いるので、選択肢に困る事は少ないはずだが、Gオーダー「夏の恐怖体験」の影響は避けられないので、上記セシリーやZ4弾MハマーンB6弾Mアイラなんかも候補に上がるだろう。
B8-083CPタイプガンナー
ステータスHP 3000アタック 2800スピード 1800
必殺技シルバリック・ワルキューレ4800コスト6MSアビリティ捨身
適性宇宙○地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットセシリー・フェアチャイルド
セシリー・フェアチャイルド(ベラ・ロナバージョン)
ボーナス本弾CPが小隊内に多いほどHPがアップ
備考CPは捨身持ち。
ステータス合計値は7600。ステも捨身を意識したもので、適正の悪さも攻撃を喰らう必要のある捨身ならうまく活用できるはず。ただし食らうダメージはきちんと把握したい。
P版とはかみ合いが悪い(ステのまとまり的にはよいのだが)専用パイロットであるセシリーもこちらならスキルもあいまって活躍させやすいか?
イラストは映画後半連邦軍に投降し、ガンダムF91とバグ掃討のため共闘したシーンの再現。そのため頭部のクロスボーン・バンガードのマークは消され、本弾CPで対になるF91と対決する構図になっていない。

BUILD G1弾(BG1弾)

BG1-017Rタイプガンナー
ステータスHP 2200アタック 1800スピード 3200
必殺技シルバリック・ワルキューレ4300コスト5MSアビリティ捨身
適性宇宙○地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器打撃必殺武器ビームパイロットセシリー・フェアチャイルド
セシリー・フェアチャイルド(ベラ・ロナバージョン)
備考ワルキューレR落ち。
高スピード低アタックなので捨身を打つ場合はラウンド2で先攻を取ってから放つのが適切か。パイロットはアタック補正値の高い者を乗せてやりたいところ。
イラストは前回のCPの続きで鉄仮面ラフレシアとの戦闘中のワンシーンから。

鉄血の2弾(TK2弾)

TK2-017Mタイプガンナー
ステータスHP 2700アタック 2500スピード 3200
必殺技シルバリック・ワルキューレ3800コスト4MSアビリティ狙撃
適性宇宙○地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットセシリー・フェアチャイルド
セシリー・フェアチャイルド(ベラ・ロナバージョン)
備考1年2ヶ月ぶりに登場。鉄血弾に入り、初のワルキューレM昇格。
ステータス合計値は8400。ステータスはアタックが一番低く、アビリティである狙撃とのかみ合わせはイマイチ。とはいえ、Pに次ぐ高ステータスなので頼りになるだろう。
パイロットは、専用機ならステータス的には同弾Rセシリーが適任か。
それ以外なら攻撃毎に追加ダメージの取れるBG4弾Mディアッカやアタックの上がるBG6弾CPロックオンや敵の能力を下げるB3弾PデュオBG4弾Pステラ(アタック/必殺)、B5弾Mレーン/BG2弾Mルー(スピード)、BG1弾Mロラン/鉄1弾Mマスク(アタック)、「精密な破壊行動」/「反逆の意思」(防御力。R多数)など、攻撃毎スキルを持ったパイロットで味付けしてやろう。

鉄血の4弾(TK4弾)

TK4-012Cタイプディフェンダー
ステータスHP 2400アタック 2300スピード 1700
必殺技シルバリック・ワルキューレ3500コスト4MSアビリティ回避
適性宇宙○地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器打撃必殺武器ビームパイロットセシリー・フェアチャイルド
セシリー・フェアチャイルド(ベラ・ロナバージョン)
備考1弾空けて登場。「F91」の最終決戦時の敵・ラフレシアは未参戦なので…ということか。
性能としては、重量型配分の回避持ち・・・いわゆる回避受け機となっている。

鉄華繚乱2弾(TKR2弾)

TKR2-013Cタイプガンナー
ステータスHP 1500アタック 2200スピード 2800
必殺技シルバリック・ワルキューレ3700コスト4MSアビリティ決戦
適性宇宙○地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットセシリー・フェアチャイルド
セシリー・フェアチャイルド(ベラ・ロナバージョン)
備考9ヶ月ぶりの登場となる繚乱弾はRで登場。
性能としては、速攻型配分の決戦持ち。カードイラストは鉄華2弾CガンダムF91とはパズルカードになっている。

VS IGNITION 01(VS1弾)

VS1-038Rタイプアタッカー
ステータスHP 1900アタック 3800スピード 2000
必殺技シルバリック・ワルキューレ5000コスト6MSアビリティ回避
適性宇宙○地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器打撃必殺武器ビームパイロットセシリー・フェアチャイルド
セシリー・フェアチャイルド(ベラ・ロナバージョン)
備考7ヶ月ぶりに登場。
今回は回避持ちとアビリティはイマイチだが、アタックは3800と高レアにも比肩しうるものとなっているのが特徴。
イラストはおなじみのバグ掃討。

OPERATION ACE 06(OA6弾)

OA6-034Cタイプアタッカー
ステータスHP 2000アタック 2600スピード 2600
必殺技シルバリック・ワルキューレ5300コスト6
Hアビリティ無双無双発動時武器属性打撃
適性宇宙○地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器打撃必殺武器ビームパイロットセシリー・フェアチャイルド
セシリー・フェアチャイルド(ベラ・ロナバージョン)
ACE効果-
備考1年8ヶ月ぶりに登場。
性能としてはフラットな配分をした赤の無双持ちとなっている。HPを補強するか、先手撃破戦法を取るかはお好みで。

DELTA WARS 03(DW3弾)

DW3-013Cタイプディフェンダー
ステータスHP 3600アタック 2400スピード 1400
必殺技シルバリック・ワルキューレ5200コスト5MSアビリティ先制
適性宇宙○地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器打撃必殺武器ビームパイロットセシリー・フェアチャイルド
セシリー・フェアチャイルド(ベラ・ロナバージョン)
ヴァリアブル効果-
ACE効果-
備考DW弾はCで初登場。今回は先制持ち。
先制は発動にある程度のアビリティレベルが求められるため、アビリティレベルが低いうちはコストバトルでの使用にとどめておこう。また、水中や砂漠ではアタックバースト以外と組ませた際のアタックゲージスピードがスーパークイックになってしまうことにも注意。
証言は投降後の額のマークに関する話。

DELTA WARS 06(DW6弾)

DW6-014Rタイプアタッカー
ステータスHP 2300アタック 3600スピード 2600
必殺技シルバリック・ワルキューレ5900コスト6MSアビリティ捨身
適性宇宙○地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器打撃必殺武器ビームパイロットセシリー・フェアチャイルド
セシリー・フェアチャイルド(ベラ・ロナバージョン)
ヴァリアブル効果-
ACE効果-
備考2弾空けてRで登場。今回はBG1弾以来となる捨身持ち。
BG1弾Rと比較するとアタックが高めなので捨身の威力に期待が持てるが、HPが2300とそれなりなので、HP調整には注意。

機体解説


登場作品機動戦士ガンダムF91
開発系統クロスボーン・バンガード(成長傾向:標準型)
その他特殊系統
格闘武器ビーム・サーベル打撃
射撃武器ビーム・ライフルビーム
ディフェンダー通常武器:格闘武器
ビルドMSB8弾
証言
特記事項額のエンブレムはゲーム中では付いたままの状態である(投降して味方になる前の仕様)。

クロスボーン・バンガード(以下CVと表記)の高機動型指揮官用試作MS。

ブッホ・コンツェルン製の高機動偵察MSダギ・イルスをベースに開発された機体で、ベルガ系で培った技術をフィードバックし、貴族用の機体として開発されている。

背部のシェルフ・ノズルを発展させた「フィン・ノズル」と呼ばれる8基のスラスターが特徴で、これが360°全方位に展開・可動することにより、高い機動性を発揮し、なおかつジェネレーター直結型のため伝達ロスの少ない効率的な稼働性を実現している。
ジェネレーターはベルガ・ギロスと同型のものを使用しており、F91に匹敵する総合性能を誇る。

武装は試作型のビーム・ライフルビーム・サーベル2本、CVのMSでは標準装備(ダギ・イルスなど一部を除く)のビーム・シールド
また、本来CVの武装ではないが、劇中では連邦軍製のビーム・ランチャーを装備していた(ブッホ製MSの装備類の規格は連邦軍製MSと同一となっている)。

セシリー・フェアチャイルドベラ・ロナ)の専用機として与えられ、慣熟操縦中の際にシーブック・アノーのF91と遭遇。
交戦後、パイロットごと連邦軍に投降される(その際に額のCVのマークは外された)。
CVをあざむくため、連邦軍から敵と認知されることを知りながらも敢えて機体コードを変えずに出撃。
フロンティアIにてF91とともにバグの掃討にあたり、元凶であるガル・ブラウを撃破するが、続くラフレシアとの戦闘で機体は大破。
しかしF91は本機の残骸をビーム・ランチャーで撃ち抜くことで、ラフレシア攻略の糸口とした。

本機のバリエーションとしては、

赤を基調としたカラーリングに塗られ、背部のフィン・ノズルをフレキシブルウイングノズルに変更しショット・ランサーを主武装としたビギナ・ギナIIと、

本機(ビギナ・ギナ)と並行して開発された火力強化型のビギナ・ゼラがある。


上位演出技:シルバリック・ワルキューレ
錐揉み回転しながらビーム・ライフルとビームランチャーを連射。
ビームランチャーを投げ捨て、ビーム・ライフルを正面に構え直し、出力を上げ発射する。

ライフルとランチャーの連射とランチャーの投げ捨てはラフレシア戦の一連の流れの再現。

Menu

メニュー(03/27更新・DW06)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技
機体特殊系統

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
特訓モード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW06カードリスト
DW06IGN
DW06CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です