デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。

別バージョンとしてEWバージョンがあり、そちらとも同時出撃可能。

VS IGNITION 02(VS2弾)

VS2-055バーストカットインイラストM
ステータスHP+400アタック+1400スピード+2600
バーストアタック正義は・・・正義は俺が決める!バーストLv3
パイロットアビリティゼロシステムゼロシステムを搭載した機体(VS2弾以降のカードのみ)に搭乗したときに覚醒。
スピード+500、ハイパーバースト追加
スキル正義を貫く為にHPが最大の時、ダメージを30%に軽減する。【毎回】
背景VS2弾Pアルトロン
備考W勢ぞろい弾にて、新たな覚醒をひっさげて正式参戦。ステータス合計値は4400。
スピードの高いアタックバーストとそのままでは使いにくいので、スピードバースト対策は必須。スキルはHP満タンの時にダメージを70%カット(ボタンガードとあわせて85%カット)する鉄3弾MジュドーSPパック17ウッソと似たものだが、条件付で【毎回】と上位互換気味。大体B5弾Pアムロと似た状況になりそうだが、こちらはHPが満タン条件なので、通常一回使い切りと考えてしまってよいか。二発目を使いたい場合は前述のアムロと比べてHP回復スキルをやや余分に用意する必要があるのがネック。追加ダメージ付与手段が飛び交う昨今ではやや怖いが、HPを低く見積もる組み合わせにしてしまえばHPを全回復まで持っていきやすい。
搭乗機体候補としては、軽減スキルでダメージボーナスを高く見積もったまま上から殴れる逆襲あたりが妥当か。もしくは発動すればスキルとの組み合わせでダメージを受けない装甲も候補に挙がる。特に繚乱2弾ANHi−ν次弾ANNIV.パーフェクトパックがお勧め。
普通にスキルを保険にして速烈、闘気、決戦あたりでもスピード補正の高さから十分に活躍出来る。ただし、HP補正が低すぎる機体との組み合わせ(同弾M飴エクとか)だとスキルを以てしても受けきれなくなる事はありうるので注意。
OA1弾より異なる正義を信望する少女が参戦し、彼女と組ませることで毎ラウンドHP回復もあって運用上組ませ易いのでおすすめ。

DELTA WARS 01(DW1弾)

DW1-054R
ステータスHP+2000アタック+1500スピード+600
バーストディフェンス俺は俺の正義を貫くだけだ!バーストLv1
パイロットアビリティゼロシステムゼロシステムを搭載した機体(VS2弾以降のカードのみ)に搭乗したときに覚醒。
全バースト解放
スキル最後の一撃最終ラウンドに必殺技+800。
EXパイロットスキル決死の回避必殺技を受けた時、ダメージを50%に軽減する。【1回限り】
ACE効果最終ラウンドに相手全員の反撃アビリティを封じる。
備考同弾Rトロワ同様、逆例外バースト持ちで登場。
HPの高いステータスで、ディフェンスバーストとなっている。
スキルは最終ラウンド指定なので、ミッション向けとなっているから、ラウンド2に撃破されないように気をつけたい。
機体は同弾Rアルトロンは不屈でいいが、ゼロシステムを生かすとなると同弾Rサンドロック改の無双かVS2弾Mエピオンの逆襲がいいか。EXパイロットスキルが必殺技半減スキルなので、逆襲以外にも不屈(VS2弾PかVS3弾Cの両TV版ウイングゼロ)も選択肢に入る。

キャラクター解説

登場作品新機動戦記ガンダムW
石野竜三
年齢15歳
階級なし
別バージョンパイロット張五飛(EWバージョン)(同時出撃可能)
専用機シェンロンガンダム
アルトロンガンダム
シェンロンガンダム(EW版)/シェンロンガンダム アーリータイプ
アルトロンガンダム(EW版)/ガンダムナタク
特記事項

地球圏統一連合(以下連合)に反目するコロニー居住者たちから送り出されたガンダムのパイロットの一人。
読みは「ちゃん・うーふぇい」ではあるが、タイプのしやすさや初見の人はうっかり「ちょう・ごひ」と読んでしまったのではなかろうか。
古代中国戦士の一族に生まれ、女や弱者には手を出さないという信念の元、戦っていた。
また、コクピットには青龍刀を積んでいて、いつでも生身での戦闘ができるようにしていた。

最初は、極端な個人主義で行動をしており、中国を拠点に活動を行い、アフリカに遠征した時はレイク・ビクトリア基地を襲撃、果敢に挑んできたノインに対しては、機体を戦闘不能にし己の信念に基づいて見逃している(ただし、「燃えよアルトロン」の退却台詞で罵倒してから去って行った)。
ニューエドワーズ基地で行われた「オペレーション・デイブレイク」発動の際は1人惑わされずに状況を静観、連合上層部をヒイロが誤って殺めた後も諍いを続けるガンダム2機を火炎放射と共に汎用必殺セリフで止めさせた。
その後トレーズを追い輸送機を強奪した後、トレーズの客船に殴り込み船内で生身の決闘を行うも敗北。
この時、一時トロワの潜伏先のサーカスに滞在している。
その後はトロワと別れ、しばらく敗北のショックから任務(トーラス輸送作戦。ウイングが自爆した回)を放棄するが、とある事情からサリィ・ポオと知り合い戦場へと復帰する。

宇宙に上がってからは、ナタク(この時は、まだシェンロンガンダム)と共に活動していたが、中破しOZに囚われる。
ナタク改造後は、故郷に帰り更なる修業を積むが、襲来したMD(モビルドール)の大軍相手に奮闘するも、OZへの服従を拒否する故郷のコロニーが自爆し心の拠り所であった故郷と嫁の墓(下記)を失った。

その後は、宇宙を彷徨いながらOZ宇宙軍、ホワイトファング両軍相手に孤独な戦いを挑み続ける。
42話、いつものように一人で戦い、機体が甚大な被害を受けてしまい宇宙を漂流していた時、ヒイロの乗るシャトルが近くを通りかかり、ガンダムと五飛を回収。
敵機が襲来した為出撃しようとしたが、ナタクは修理中のため戦闘不能、積んであったヘビーアームズは地上戦仕様の為ヒイロに使用を止められ、逆にガンダムパイロットであることからゼロに乗って行くことを勧められそれで出撃、戦闘中にゼロシステムが起動し味方と敵をゼロシステムから教えられ、サリィの仲介もありピースミリオンでヒイロ達と共に戦うことになる。
初見でゼロシステムを使いこなすという超人ぶりを見せつける。
最終決戦では、MSでトレーズと一騎打ちになり、トレーズに勝利するが勝ち逃げのような形となり、五飛は新たな迷いを抱えることになる。
戦闘自体は、五飛も名も無き勝者の1人となる。

エンドレスワルツでの活躍はこちら


ガンダムWの前日譚にあたる「EPISODE ZERO」にも登場。
もともとこんな苛烈で正義を重んじるような性格ではなく
月のギムナジウムに通う知勇兼備かつ文武両道で冷静沈着な合理的でメガネをかけたインテリだった。
出身のL5コロニー群の名家である龍一族の孫娘で
自らを哪吒(ナタク)と自称する戦士・龍妹蘭(ろん・めいらん)との許婚同士の間柄となったのだが
性格の不一致で不仲であった。
そんな時、連合が五飛たちのコロニーを襲撃、妹蘭は老師Oが製作していたMSトールギス始竜(しろん)で迎撃に出た。
嫁のピンチを黙ってみるわけにもいかず、製作中の試作機、シェンロンガンダムで追って行った。
二人のコンビネーションで連合を蹴散らした物の、トールギスの高Gによる体にかかる負荷は妹蘭は重傷を負ってしまい、余命幾許もない状態となってしまい、残り僅かな間ではあったが穏やかな時間を過ごした。
そして妹蘭はコロニーの花畑に葬られ、彼女の魂はガンダムに宿ったとし、嫁の思想と志を抱いて五飛はオペレーションメテオに臨むのであった。
五飛が自分のガンダムに対してナタクと呼び、「ただの兵器」や「大事な相棒」以上のこだわりや愛着があるのはこのためである。
本ゲームでも原作同様ナタク呼びしているため、「MS」としてではなく「嫁」と読み替えれば妹蘭がこっ恥ずかしくなるくらいの大変な愛妻であることがうかがえるだろう。

ただし、ボイスカセットで明かされた事だが初恋の人=嫁ではなかった模様。

Menu

メニュー(7/22更新・DW02)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW02カードリスト
DW02IGN
DW02CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です