デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。


VS IGNITION 04(VS4弾)

VS4-062C
ステータスHP+700アタック+1000スピード+1800
バーストアタック手当たり次第かよ、この野郎生意気な!バーストLv2
スキル迅速な作戦行動ラウンド1にGパワー+2、ずっと必殺技+800。
備考SPカードパック12から2年半以上の時を超えて、ついに正式参戦を果たしたハイネ。
同じ作戦行動スキル+例外アタバの繚乱5弾Cティエリアとは真逆の配分となっているので作戦の指針次第で使い分けよう。
ステ配分自体は下記のSPパック版と同じくスピード重視でこちらはアタックバーストなので、SPパック版とは火力かスピードで使い分けると活躍しやすくなるだろう。
基本的には、速烈(専用機のビルドMS版が1回目の追加アビリティで所有)や闘気あたりが無難となってくるが、SPパック版の専用ザクのトライブレイズなどで総合的なアシスト要員として仕立てるのもありだろう。その際は他バースト相手に両隣にそれぞれ対策要員を置いて任せるといい。
また、中の人が歌う曲の名を冠する必殺技を持つデスティニーガンダム・本弾で参戦したデスティニーインパルスに乗せて雰囲気を楽しむのもありだろう。デスティニーは鉄血6弾M版が無難な選択肢になるか。

OPERATION ACE 03(OA3弾)

OA3-066P
ステータスHP+2200アタック+2400スピード+1100
バーストアタックザクとは違うんだよ!ザクとは!!バーストLv3
スキルFAITHのムードメーカーHPが半分以上の時、ダメージを50%軽減する。【毎回】
ACE効果ラウンド2のみ仲間全員の受けるダメージ-1000。
備考SEED&00シリーズミニ特集弾のような様相の中で、新たな機体と共にP昇格。ステータス合計値は5700。
尚、バーストセリフは下記にあるあの名台詞をハイネが実際に言っていることから。
ステータスはHPとアタックが高いアタックバーストで、スキルはHPが半分以上の時、ダメージ半減というB5弾Pアムロの上位互換で、OA2弾Mトレーズ閣下とはほぼ逆になる。欠点は、B5弾Pアムロが近い物となるので、そちらを参考にしてもらいたい。

プロモーションカード

BPR-092バーストカットインイラストキャラクターアイコン箔押しバージョンありプロモ
ステータスHP+600アタック+1700スピード+1500
バーストスピード割り切れよ。でないと・・・死ぬぞ?バーストLv3
スキル熟練した連携ラウンド2からずっと仲間全員のアタック+500
背景プロモハイネザク
備考2015年6月大会のポスターで確認。2015年6月大会より配布されるスペシャルカードパック12に封入。箔押しバージョンあり。
BG4弾時からゲーム内の系統開発一覧表でバレていたが、そのBG4弾時には音沙汰が無く(ビルドMSで機体だけ先に参戦)、どうなる事かと思っていたがめでたくSPパックで専用機と共に参戦。BG4弾のミッション内では「ザクに乗っているのに「ザクとは違うんだよ」」とバースト台詞のせいでカード化されたときもこの台詞なのでは…という不安があった(一応他の機体に乗せればいいのだが)が、別の台詞になって一安心(とはいえちょっと微妙な台詞選出ではある)。
ステータス合計値は3800。性能はアタック・スピードに秀でるスピバと扱いやすく、メイン・アシストどちらでも活躍が期待できるが、スキルがやや弱い(全体アタック補強だが+500と微妙な数値)ので、どちらかといえばアシストに回った方がよいかもしれない。また現在、対人ルール戦で採用する場合はBG5弾Pクリムの存在から、ある程度対応策を用意しておきたいところだが…
搭乗機体選出としては、お互いのステの長所が合致する同パックの専用ザク…と行きたいがトライブレイズの使い勝手がイマイチなので、実際はそれ以外の機体を発掘してあげた方がいいかもしれない。一応ビルドMS版の専用ザクならチューン10回で速烈を習得するため、このカードとの相性がよい。また、デスティニーガンダムが専用機になる予定だったという設定から、ビルドMSやBG5弾Cが持つ突撃持ちのデスティニーに乗せてやってもよいだろう。専用デスティニーはOA3弾で登場したのでそちらに乗せてみるのもアリか。
DPR-044-
ステータスHP+1800アタック+1700スピード+1700
バーストスピード手当たり次第かよ、この野郎生意気な!バーストLv3
スキル速攻の一撃先攻を取ると、クリティカル発生。【毎回】
ACE効果ラウンド2からずっとスピード+1000。
備考NEWスペシャルカードパック07に封入。ステータス合計値は5200。
プロモのウルフに次ぐ、先攻クリティカル発生スキル持ちスピードバーストLv3。クリティカル無効相手には力不足になるので要注意。
機体は、同パック封入の専用デスティニーは激戦と、一見それほど良くないように見えるが、激戦でも発生確率が上がるだけで100%発生という保証は無いので、そういう点では実は相性はいいが、ラウンド1のみ該当なので短期決戦を挑む場合ならあり。持っているなら、OA6弾Mの急襲にVS4弾Rの専用ザクファントムの決戦でクリティカル無効対策もあり。

キャラクター解説

登場作品機動戦士ガンダムSEED DESTINY
西川貴教(T.M.Revolution)
年齢21歳
階級-
ザフトには階級が無い為。強いて言えば赤服
専用機ブレイズザクファントム(ハイネ専用機)
グフイグナイテッド(ハイネ専用機)
デスティニーガンダム(ハイネ専用機)
特記事項当初はCPUのみでカード化はされていなかったがプロモーションカードから参戦。
因みに初出は公式の4コマであり、その流れは彼女にも受け継がれている

ザフトの特務隊・FAITHに所属するエリート兵士。
パーソナルカラーはオレンジ緋蝶という二つ名を持つ(二つ名は本編完結後に判明した)。
第2次ヤキン・ドゥーエ攻防戦ではホーキンス隊に所属して、そこで多大な戦果を上げた事でFAITHに抜擢された。
とても気さくな性格で、ミネルバのMSパイロット達からも隊長ではなく名前で呼ぶように伝えてる一方で、戦場等に於ける感性はドライである。
そんな彼を慕う人は多く、ザクウォーリア片側の肩をオレンジ色に染めた特殊部隊…通称「オレンジショルダー」が存在する(実際に本編後半でイザーク達が率いるジュール隊に混じって数機登場している)。

初登場はプラント防衛戦(エイプリルフール・クライシス)で、その後デュランダル議長の特命によりミネルバ隊に配属となる。

ダーダネルス海峡の戦いでステラガイアガンダムを圧倒したが、
横から割り込んできた所属不明のMSの攻撃で機体を損傷、
その機体に気を取られているところにステラの背後から攻撃により乗機を撃墜され、戦死した。
漫画版では敵の攻撃からシン・アスカインパルス庇う形で戦死している。

ミッションでのバースト台詞が「ザクとは違うんだよ!ザクとは!!」と宣っているが、肝心のグフイグナイテッド(系統は量産機と異なりZGMF−Xになる)が参戦していないので、その点は「気にするな、俺は気にしてない。」で通そう…などと言っていたら、ついに幻の機体と共にこの台詞で登場した。

中の人がTMRの西川貴教氏であることが有名であり、名前の由来もハイネ(灰猫。氏のデビュー時の名前)・ヴェステンフルス(西の川)となっている。
西川氏はDESTINYのオープニングテーマ「ignited-イグナイテッド」と挿入歌「vestige-ヴェスティージ」も氏が歌っているほか
前作にあたる、SEEDにも序盤にミゲル・アイマン(黄昏の魔弾)役で出演し、第1期OPテーマの「INVOKE-インヴォーク」と「meteor-ミーティア」を歌っていた。

Menu

メニュー(9/17更新・DW03)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW03カードリスト
DW03IGN
DW03CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です