デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。


BUILD G1弾(BG1弾)

BG1-064R
ステータスHP+1200アタック+1000スピード+800
バーストディフェンス簡単にあきらめない!バーストLv3
スキル揺るぎなき信念ラウンド2のみ仲間全員のHP1000回復、スピード+500
備考トライのヒロインの一人にしてガンプラバトル部の部長はRの例外バーストで登場。
ラウンド2のみの加速+HP回復の全体支援はフミナ生来の気質と部長という立場を表したかのような性能をしている。どちらの効果も有用なものだが、効果が有用すぎるのとR故か各々の効果はやや抑え目になっている為、高難易度ミッションでは力不足に陥る可能性があるので、ビルドアクションや他パイロットのスキルでの相乗効果を狙っていくのが効果的かもしれない。
機体はやはり愛機・パワードジムカーディガン…と行きたいが、不沈受けからの反撃をするにしては総合火力が不足しがちなので、チームメイトの機体…同弾Mライトニングや同弾CPビルドバーニングガンダムあたりを借りて受け戦法に特化させるなどした方が安定した活躍が見込めるだろうか。
大したことではないが、このところは複数の女性キャラが低レアを含めて排出されていたが、オールガンダムプロジェクト完遂記念なのか、BUILD G1弾の女性キャラは彼女1人だけである。ちなみに、女性キャラ1人と言うことは無印1弾に1回あり(マリーダが排出)、0人と言うのはその次の無印2弾のみである。
BG3弾ではユウ君がPで登場、そちらとの絆カウンターが組めるようになった。下記Pがスピード同士の組み合わせとなる中、こちらはPセカイも含め3種のバーストで揃う。

BUILD G2弾(BG2弾)

BG2-057P
ステータスHP+1000アタック+800スピード+2200
バーストスピード負けない・・・負けられない・・・!バーストLv3
スキル勝利への執念ラウンド2からずっと仲間全員のスピード、必殺技+1000
備考チーム「トライ・ファイターズ」のリーダーにしてガンプラバトル部部長がM性能RからPへ昇格。ステータス合計値は4000。
この時はチームメイトたちを追い越しての最高レアだったが、次弾でチームメイトたちもそれぞれPレア化している。
スピードに重きを置いたスピードバーストであることはもとより、スキルは仲間全体の加速+必殺強化をこなす全体強化型。コストアップのデメリットが無いのでZ3弾MシローB4弾MフラムB8弾Mバナージ完全上位互換スキルである。当然本人も強化されるためスピードバーストバトルにも勝ちやすくなる…のだが、対人ルール戦では%の減少効果スキル(鬼気迫る二人が代表的)が飛び交うので+1000では焼け石に水だったりするのが難点。しかし必殺技強化は腐りにくい(能動的に下げられるのはビルドウェポンくらい(しかも1機のみ)ので、主にそちらを当てにしていくのがよいだろうか。類似スキルである全体コストダウン効果+スピードゲインのB6弾Mサイ・サイシーや同じくラウンド2に自身の必殺強化と初回Gパワーゲイン効果を持ったセイ&レイジと組み合わせるのも面白いだろう。
アタック補正が低く、スキルでもフォローされないのでスキルとあわせて低燃費必殺持ちに乗せていくのも一つの手だが、やはりバーストバトルには注意。また、高いスピード補正からスピードが高めにまとまりがちで、先制ファンネルフルドライブは鬼門になりやすいため、運用の際はBAで封印するなど、対策はしっかりと。
その点で、専用機の同弾Pウイニングとは相性はよいが、対人ではラウンド1にはB2弾MサーシェスB8弾Mセシリー試作1号機(T)のアタック3割ダウンなどが飛び交いやすいので火力不足に陥って貴重な★を謙譲してしまう事もあるかと思われるので、その辺の対策はきっちり立てておきたいところ。
ウイニング以外の搭乗機体を発掘していくのは困難かもしれないが、足の速さを活かして低燃費凸機に乗せてみてはいかがだろうか。これとかこれとか。HPは低いままだが、闘気持ちのP、SECあたりも良いだろう。どの機体もスピードよりアタックが高めなのでバランスが良くなるはず。特にB8弾Pゴッドマスターは、HPも含めて全体的なバランスが良くなり、階級+パートナー、地形次第では全ステータス5000オーバーも可能。持っていない人はMやCPの速烈、闘気持ちなどで間に合わせても問題はない。最近入手した人が多い(はず)のビルドMSのゴッドマスタープランBでもバランス良くなるはず。必殺アップスキルに当て込んで低必殺コスト不沈機…というのも手だが、確定クリティカル持ちと比べて、もしもの時に火力が足りなかったりする事もあるので一長一短か。乗せるにしても前弾の愛機・Rパワードジムカーディガンほどの低燃費機体ではなく、同弾Rビルドバーニング位の威力を持った機体に乗せてやると安心できる。
BG2-058C
ステータスHP+800アタック+1000スピード+800
バーストアタックこんな武器もあるわよ。バーストLv1
スキルテクニカルな一撃アシストをした時、相手の防御力をずっとダウンさせる【毎回】
備考防御寄りのパワードジムカーディガンの火力補填が可能・・・と思いきやバーストは1、スキルはアシストとエールがあるとは言え火力補填には厳しいか。

BUILD G3弾(BG3弾)

BG3-059C
ステータスHP+1000アタック+800スピード+1000
バーストディフェンスまだ終わらないわ!バーストLv2
パイロットアビリティ絆カウンターカミキ・セカイをパートナーとして発動。
撃破された時復活、連携カウンター攻撃を行う
スキル女の勘必殺技を受けた時、ダメージを50%に軽減する【1回限り】
備考今回はCに落ちるも、BG1弾初登場と似た例外バースト持ち。やはりアタックが低いので補強したいが、どちらかと言うと逆襲が無難か。
スキルは必殺半減スキルで、バーストとのかみ合いは良い。ラウンド2のスピード増加は無いので、ビルドMSのウイニング1回目の追加アビリティ・先制が生かせそうだ。トライブレイズの僚機パイロットとしても使えるだろう。
今弾2組目の絆カウンター持ちで、対象は無論セカイ。本弾Pもアタックバーストなのでバランスは取れる。

BUILD G4弾(BG4弾)

BG4-060C
ステータスHP+1000アタック+800スピード+1000
バーストスピードこれが私の考えた勝利への道(ウイニング・ロード)よ!バーストLv2
スキル好機を逃さないラウンド2にGパワー+2
備考Cで続投するも、今までの低レアと同じく例外バースト持ち。
前弾のCと全く同じステータス配分でやはりアタックが低いので補強したいが、どちらかと言うと突撃が無難か。その点でBG2弾Pウイニングとの相性は良い方か。
スキルはラウンド2Gパワーゲインであり、ラウンド2発動のGオーダーと組み合わせて発動させたGパワーの穴を埋めるのが最適。

BUILD G5弾(BG5弾)

BG5-058C
ステータスHP+1200アタック+800スピード+800
バーストスピード勝利への道を作ってみせる!バーストLv2
パイロットアビリティ絆カウンターコウサカ・ユウマをパートナーとして発動。
撃破された時復活、連携カウンター攻撃を行う
スキル戦場のヒロイン最終ラウンドに仲間全員の必殺技コスト-1
備考Cで続投するも、今回も引き続き低レアと同じく例外バースト持ち。しかし、スピードバーストとキャラクター性とは言え、相変わらずの低めのアタックとややバリエーションに欠ける所。
しかも絆持ちであり、今回は幼馴染のユウマに変更された。
スキルは二重の意味でライバルと同じ「戦場のヒロイン」になった。
今回の証言はメイジン杯の時期の物から。リスペクトする人からもアレ(肖像権侵害に抵触する物)のような扱いだけは嫌だった模様。

VS IGNITION 02(VS2弾)

VS2-068M
ステータスHP+800アタック+2200スピード+1800
バーストアタック今!この瞬間だけでもいいからっ!バーストLv3
パイロットアビリティ絆カウンターカミキ・セカイをパートナーとして発動。
撃破された時復活、連携カウンター攻撃を行う
スキル思いを力に変えて必殺技で攻撃すると、ずっと相手の防御力を0にする。【毎回】
備考バトル部部長のVS弾初登場は、初のM。排出カードでは久々のアタックバーストで、下記プロモを持っていない人にとっては、3種のバーストLv3がそろうことになった。ステータス合計値は4800。
フミナのカードにしては珍しくアタックが1番高く、スピードも高い為、スピードバースト対策は必須。スキルは繚乱2弾Pガロティファのガロード分と同じく必殺技時に、相手の防御力を0にするものだが、今までの防御0スキルと違い「ずっと」が付いている為、仕留め損なっても効果が持続する事になる。
上記BG3弾C以来のセカイとの絆カウンター設定となっているが、同時排出のセカイはMと設定されている時に限って高レアで排出されているので、設定しないか過去弾低レアで設定しよう。
今弾Rスタウイは、必殺コストが5なのでゴッドマスターのBAか繚乱5弾CPラフタを入れることで開幕必殺が可能、防御を0にしたところに合体換装が発動(+強襲+必殺追撃IGNの4段波状攻撃が成立するが、その前に耐えられないと思われ、耐えられるのは毎回必殺半減スキルを持ったCPUの敵ボス位だろう)ということが可能になる。
その他の専用機に乗せるならフルドライブ持ちのBG5弾CPや決戦持ちの繚乱2弾Rスタウイ、BG1弾Rカーディガン、スピード操作とスピードバースト対策は必要だがBG2弾Pウイニングがおすすめ。
バーストセリフは全国大会決勝のガンプラ学園戦で、エネルギーを使い果たしシアに止めを刺される寸前の時のセリフで、その時のやり取りがカード化されている

VS IGNITION 05(VS5弾)

VS5-065C
ステータスHP+900アタック+1600スピード+1000
バーストスピード勝利への道を作ってみせる!バーストLv1
パイロットアビリティ絆カウンターコウサカ・ユウマをパートナーとして発動。
撃破された時復活、連携カウンター攻撃を行う
スキル集中砲火の構えガンナータイプのMSに搭乗すると、ずっとスピード+500。
備考2弾あけての登場は、BG5弾以来のCのスピードバースト。
今弾の専用機との相性を考えたステータスとなっている。専用機ではTKR2弾RとTPRのプロモとだけ組ませられるが、VS5弾内だとR百錬(アミダ機)Cキマリスヴィダールのみだが、チャレンジミッション「アイランド・ウォーズ」にてスターウイニングの(G)版が獲得可能となり、2回目の追加アビリティがガンナー・速烈とスキルが生かせる物となっているので、是非とも獲得したい。過去弾カードや他のビルドMS、マルチフレームシステムでベストマッチを探すのもいいだろう。
今回も絆カウンターが設定されているが、BG5弾Cと同じユウマであり、ユウマは低レアで排出されているので、組むなら困ることは無い。
イラストの衣装は西東京予選およびアイランド・ウォーズの時の衣装となっている。今後の排出カードでも、全国大会での衣装のイラストが排出されて欲しい所(現段階では下記プロモのみで、セカイ&ユウマは存在する)。
裏面の証言は、通常排出カードなので名前が伏せられているが、これのことをやや自慢げに語っていることから、この男とフミナ本人であり、どつき漫才風になっているほか、SECのフラグ(修正)も平手打ちという形でしっかり回収されている。

OPERATION ACE 05(OA5弾)

OA5-060R
ステータスHP+1400アタック+1800スピード+1100
バーストアタックこれが私の考えた勝利への道(ウイニング・ロード)よ!バーストLv3
スキルチャンスは逃がさない!必殺技で攻撃すると、クリティカル発生【毎回】
ACE効果-
背景OA5弾Cスタウイ
備考「SDガンダム」30周年記念特集弾もあって、SD使いの部長が10ヶ月ぶりに登場。
振り分けこそ異なるがOA3弾Rライルと同じく、例外バースト持ち必殺クリ確アタバとなっている。
背景のスターウイニングはフルドライブ持ちだから、必殺技で「やられる前にやる」と言う使い方ができる。しかし、本命はやはり誰もが思いつく鉄板モノではあるが合体換装であろう。
キオ先輩方でも成し得なかった単独でのクリティカル入りアタバ2連必殺が行なえるのが特長。それ故に単独での火力は天下一品。
同じ必殺使用時に発動するスキルを持ったVS2弾Mとは違うベクトルで強力な1枚となっている。
だが、クリ確殺しことクリティカルを封じるスキルを持った相手だと、自慢の火力が発揮されないので、そういう相手に対抗するためにも単純に必殺数値の高いものに乗せてやりたいところだが、上記の通りダメージ減少スキルではないアタックバーストなので、何も出来ずに撃墜も避けられないからそちらも何かしらの対策が必要。
ビルドダイバーズのSD使い、ダイバーネーム・アヤメは今弾は登場しないので、過去弾カードからSD騎士ガンダムを使っていたキャロラインコマンドガンダムを1回だけ使用した関係で専用機補正が入るアイラを用意し、SD使いチームを編成するのもいいだろう。

DELTA WARS 01(DW1弾)

DW1-070C
ステータスHP+1600アタック+1000スピード+1400
バーストディフェンス夢を諦めたりなんかしない!バーストLv2
パイロットアビリティ絆カウンターコウサカ・ユウマをパートナーとして発動。
撃破された時復活、連携カウンター攻撃を行う
スキル勝ち気な少女攻撃時、ずっと相手のスピードを20%減少させる。【毎回】
ACE効果-
備考1弾挟んで再登場。
HPが高くアタックの低いステータスで、ディフェンスバーストなので縛撃あたりで戦迅対策をしたい。

プロモーションカード

BPR-030箔押しバージョンあり-
ステータスHP+1400アタック+1000スピード+1800
バーストアタック私たちは笑って戦うわ!バーストLv3
スキルガンプラファイターHPが半分以下になると、ずっとアタック、スピード+1000。【1回限り】
備考SPカードパック15収録。全国大会編の衣装のイラストとなっている。
ステータス合計値は4200。これにより全バーストLV3のカードが揃う事になった。
スキルはHP半分以下での能力アップ。対人環境では戦力としては余りにも微々たるものなのでおよそお勧めできない。そのため、ミッション攻略で使おう。

キャラクター解説


登場作品ガンダムビルドファイターズトライ
牧野由依
年齢15歳
階級なし
専用機パワードジムカーディガン
ウイニングガンダム
スターウイニングガンダム
特記事項

聖鳳学園中等部3年生、学園内ガンプラバトル部部長(にして1話開始当時ただ一人の部員)。
チーム・「トライ・ファイターズ」のリーダー。
漢字表記(台湾での放映時の訳)は星野文奈
幼いころある女性ガンプラビルダーのガンプラバトルを観戦、
女でも戦えることを実証したそのバトルからガンプラバトルにのめりこむ。
その一方でユウ君…コウサカ・ユウマとは、
第8回ガンプラバトル選手権観戦時にいつか一緒にガンプラバトルをするという約束を交わしており、
※その時点で選んでいたのは黄色い支援機…メタス
(ウイニングを作る前に物色していた中ではジム(サンダーボルト版)などを選んでいたりした)
聖鳳学園でそれが達成されるはずだった…のだが、ユウマはとある事情(当該項参照)で模型部に入部。
パワードジムカーディガンを愛機としていたものの部員は減り続け、ついに彼女一人となった。

ガンプラとガンダム作品を心から愛する少女。
※ガンダム自体男性全員が知っているものと思い込んでいたほど
情熱こそ人一倍であるものの部員は集まらず、戦闘面もモックを使った模擬戦中心となってしまっていた。
それゆえファイターとしての戦闘力については後れを取る部分もあるものの、溢れるガンプラ愛はそれを十分にカバーするほか、
選手権用にオリジナルのSDガンダム・ウイニングガンダムを製作するなどビルダーとしての制作能力は十分といえる。
※ただし、それでもユウ君彼女からみて大先輩作の機体には劣るといえる。
「トライ・ファイターズ」としては部長(リーダー)としての作戦立案や他の2人の支援を行うが、
肝心の他2人のかみ合いは今一つともいえる分余計に重要となる。

現在のガンプラバトル選手権・中高生の部は3人1組のチーム戦となっており、
おまけに[ユウマの所属する模型部(部長:ミヤガ・ダイキ)との統合まで検討中となっていた。
部員集めに奔走する中、究極のバトルと称し転入生のカミキ・セカイを勧誘することとなる。
※聖鳳学園に武闘系の部活はなかった為

ガンプラバトル部存続をかけたバトルに際しユウマも忘れかけていた夢を思い出しバトル部に傾き、
ミヤガ側の諸事情もあって正式に転部、3人のチームが出そろった。
それと同時に、格闘戦を得意とするビルドバーニング
狙撃戦を得意とするライトニングの支援に回れるようなMSの選定に取り掛かる中、
Gミューズに於いてサカイ・ミナトの操るSDガンダム・荒鬼頑駄無から自由な発想を学びそれを生かすことになった。

苦闘の末地区大会を制し、ラルさんのコネもあって
合宿地として選ばれたバトル施設・ニールセン・ラボでは全国レベルとの圧倒的な差を痛感。
さらに現れた上記女性ビルダーに良く似た謎の存在・レディ・カワグチとの戦闘では大敗を喫し、
「足りない物」を認識させられることになる。

イズナ・シモン率いる常冬中学・チームFAITH戦での出来事をきっかけに
少しずつセカイを意識しはじめているようで
セカイが謎の少女…キジマ・シアと一緒にガンプラの修復を行っていた時に、
シアに嫉妬していてこの始末。さてはて、どうなることやら・・・

全国大会では、直前の改造合宿にて完成させたスターウイニングガンダムで戦いに臨む。
2回戦の新潟代表・統立学園のシキ3兄弟に苦戦を強いられるが、隠し玉であるスターウイニングのリアルモードを初披露。
最後はガンプラへの思いを込めたメガブレードを振り下ろして勝利する。
戦闘後、シアにも「キレイなガンプラ」を作るライバルとして認められ、
レディには優勝を前提としたバトルを約束されるなど、ファイターとして一歩成長を果たす。

準決勝では、トライオン3の超咆剣の攻撃からユウマを庇い戦闘不能に。

決勝は、コロニー崩壊後にユウマとタッグを組み、ライバルのシアはアドウ・サガとのタッグマッチに。
ウイニングビームをフルパワーで撃ち出し、シアのG−ポータントの粒子変容フィールドを押し破るが、エネルギー切れによる行動不能に。
シアが止めを刺そうとしたとき、フミナの想いに応えて一瞬だけ起動。相打ちとなる(VS2弾Mのバーストセリフはその時のもの)。
延長戦はユウマと共にセカイの勝利=優勝の瞬間を見守った。



2週間後のメイジン杯では、ミナトの作品すーぱーふみな(何とVS2弾にてSECイグニッションカードで登場!!。さらに、VS5弾ではRe:SECとして再登場)のモデルに本人の承諾を得ずに勝手にされていた(※現実でやると肖像権侵害の犯罪行為)ため憤慨した。
その後、このガンプラはHGBFで正式にガンプラとして発売してしまった・・・・・・。しかもバリエーション機が2種類も追加され、さらに数を増やしており、その欲望から来る罪は止まらず、加速させている。
さらにこれらも限定などでガンプラとして発売された。
ちなみに彼自身は罪の意識を持つ気もなく、何とも思っていない様子(要PDF環境)。



※さらにはキャラスタンドプレート・フィギュアライズバストでも発売予定がある
(双方、現時点のBFキャラで唯一。それ以外の人物だと三日月のみとなる)

その後のフリーバトルでは、チームの他2人とは違いスターウイニングでそのまま出撃。
セカイがシアの元でガンプラ作りの修業をしていたと知り、ギャン子と共に
現れたセカイを巻き込んで論争という名の修羅場を繰り広げる(為か、それを再現したミッションのスタウイは烈破持ちであった)中、
レディ・カワグチの紅武者アメイジングが現れ、レディ・カワグチに挑戦、そちらにバトルが移行する。
バトルの勝敗・戦闘シーンは描写がない。

1年後、特別編「アイランド・ウォーズ」では高等部1年生に進級し変わらずトライ・ファイターズを引っ張る存在に。
唯一、既存機体である(連携機能を強化)スターウイニングガンダムを使用する。
南の島でセカイと二人きりな展開になるもシアとギャン子の乱入で台無しになる。
また、ミナトがメイジン杯に出品する新作を披露した際には、激怒しミナトに少なくとも8発拳を振り下ろしている(直接の描写は無いが、タンコブが8個できていることから)。
エンディングで、謎の少女(アイラの娘)に新作を見せていた時には、どういうわけか押さえ込まれていた。
尚、服装はTVシリーズ時の西東京予選時の服(BG1−064R、BG2−058C、BG5−058Cのカードのイラスト)となっている。

Menu

メニュー(5/17更新・DW01)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW01カードリスト
DW01IGN
DW01CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です