デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。

カードリスト>キャンペーンカードリスト>BUILD G1弾CP

概要

BG1弾におけるキャンペーンカード、オールガンダムキャンペーンについてのページ。
裏面証言の法則性は各作品のヒロインが証言者だが、BG1弾当時の最新作である「ビルドファイターズトライ」と「Gのレコンギスタ」はBG1弾の稼働日が本編の進行状況(片やガンプラバトルの最中(1話終了時)、片や塔に幽閉されている(2話終了時)為)にリンクしていて証言が出来ないため、代わりの人物が務めている。
因みに片方の証言者は・・・何度も何度も幾度となく出てくるあの人である。ただし、身元を肩書きで伏せてあるが口調でバレバレである。

収録カード

ガンダム(ハイパー・ハンマー装備)

カードページへ
証言タイトル「彼女と『ガンダム』」
内容あのときは無我夢中で、よく覚えてもいないし……
思い出したくもないけれど、
アムロガンダムのおかげでサイド7の被害は最小限で食い止められたんです。
今は軍人さんも民間人も関係ありません。
あんな大したことができたアムロなのに、小さなことでウジウジしているようなら……
手引書を読んででも、あたしがガンダムに乗る覚悟だって
インタビュー人物フラウ・ボゥ
備考オールガンダムキャンペーンより。
後に鉄華繚乱1弾でバトルパートナーへ昇格したフラウ・ボゥから。
彼女はサイド7で母と祖父を亡くしている。

Zガンダム

カードページへ
証言タイトル「彼女と『Z』」
内容私もモビルスーツに乗るようになって、新しいZがどれだけ凄いものなのかは理解しているつもりです。
もちろん、それを上手く扱う
カミーユが、どれだけすごいパイロットかってことも……
アーガマは優れた機体や人が揃っているけど、それは早く戦争を終わらせるための力として、正しく使わなくちゃいけませんよね?
インタビュー人物ファ・ユイリィ
備考オールガンダムキャンペーンより。
当弾CPの証言者の参戦順だと一番最後になるファから。しかし、バトルパートナーから単独でパイロットカードに昇格したのは今のところ彼女のみ(それより先にこの人がいるが正規パイロットではない)。

フルアーマーZZガンダム

カードページへ
証言タイトル「彼女と『ZZ』」
内容このフルアーマー、ジュドーからは不評だったんでしょ?
私も何度か乗っているからわかるなぁ、ZZは最初からものすごいパワーなんだから、わざわざ重くさせてまで厚着する必要も、ってね。
たとえば私の愛らしさがこの時点で完成しているような……
って、そこを素直に頷かれたら反応に困っちゃうじゃないの!
(赤面しつつ)」
インタビュー人物ルー・ルカ
備考オールガンダムキャンペーンより。
実際にはZZ−FAの中身である素のZZは完成ではなく戦いが続く中でアップデートを行い最適化した姿なので最初から完成したわけではない。

νガンダム

カードページへ
証言タイトル「彼女と『ν』」
内容これですか?
新しいフレーム素材の試料です。
νガンダムの力として確実に作動してはいるんですけど……
少し気になることがあって。

アムロ大尉は、このガンダムが彼の基本設計と私が整備しているから絶対に勝てるって……
ふふ、そんな事を云われたら、私だって必要以上の頑張りが出るというものでしょう?
インタビュー人物チェーン・アギ
備考オールガンダムキャンペーンより。
作中で一緒にこの機体に乗り込んで戦い、後々本ゲームでもその時がカード化されたチェーンから。

ユニコーンガンダム(デストロイモード)

カードページへ
証言タイトル「彼女と『ユニコーン』」
内容かつてお父さまの命をあやめたモビルスーツの名、ですか。
……そういう狭窄(きょうさく)で俗らしい物のとらえ方こそ、今の時代において最も正さねばならないと考えます。
ドズル・ザビの娘である
私の命を救うために手をさしのべたモビルスーツもまた、あなたがいうガンダムの名を冠しているのですから
インタビュー人物ミネバ・ラオ・ザビ
備考オールガンダムキャンペーンより。
後々バトルパートナーで参戦し、各種複座でパイロット枠すべてを埋めれるようになったオードリー・バーンことミネバから。

ガンダムF91

カードページへ
証言タイトル「彼女と『F91』」
内容モビルスーツを操縦するなんて、とても難しいことだと思っていました。
でも
やってしまえば、意外と出来てしまうものなんですね。
戦場で出会ったモビルスーツに軍人じゃない
シーブックが乗っていたときも、不思議とそこは受け入れられて……
彼が生きていたことで、私も気付かされました……
本当の自分が、何者なのかってことに
インタビュー人物セシリー・フェアチャイルド
備考オールガンダムキャンペーンより。
前弾CPからの続きものとなっている。
CPで証言者が連続登場するのは他に御曹司くらいだろう(繚乱3弾CP雷電号繚乱4弾CPストフリ同レジェンド)。
しかし、同一MSカードでの連続となればこれが唯一。

Vガンダム

カードページへ
証言タイトル「彼女と『V(ヴィクトリー)』」
内容ヴィクトリー・タイプって言うんですよね、ウッソが乗ったモビルスーツ。
さっきの戦いの時、私はカルルの相手をしていましたから、どんなことをしていたのかは見ていないんです。
ごめんなさい、わざわざ来ていただいたのに、お役に立てなくて。
ただ……戦った後に浮かれていたウッソは、見ていてすこし心配しました
インタビュー人物シャクティ・カリン
備考オールガンダムキャンペーンより。
後々バトルパートナーとして本格参戦を果たしたシャクティより。
ちなみに、本ゲームで登場する容姿は最終回付近のエンジェル・ハイロゥで祈祷する際の格好で「Gオーダー:サイキッカーの祈り」が出典となる。

ゴッドガンダム

カードページへ
証言タイトル「彼女と『ゴッド』」
内容確かにメカニックとしては、こちらの方がゴッドガンダムを知っているって言えるでしょうけど……
ドモンは計算されて作られたはずの機体に、いつも限界を超えた力を引き出せるんです。
どちらも比べるようなものじゃありません。
私はあくまでドモンのパートナー……
え、
2人で一心同体!?
やだっ!そ、そういう意味じゃありませんっ!!
インタビュー人物レイン・ミカムラ
備考オールガンダムキャンペーンより。
本ゲームでは後に一心同体で戦うことになる。

ウイングガンダムゼロ

カードページへ
証言タイトル「彼女と『ウイング』」
内容ヒイロ・ユイのウイングガンダムは、わたくし達の想像を絶する強さを備えています。
彼の指が少し動くだけで、コロニーに住む人々の運命をたやすく閉ざしてしまえるほどに。
その力を振るう責任と意味を、きっとヒイロは理解している……
だからこそ、あの機体は雄々しく、美しく見えるのでしょう
インタビュー人物リリーナ・ドーリアン
備考オールガンダムキャンペーンより。
なぜ彼女が本機の名称を知っているのかは謎(作中では終始ヒイロのガンダムで統一していたため)。(本館より)

ガンダムX

カードページへ
証言タイトル「彼女と『X』」
内容私は……
私は、ガロードがガンダムでこれから見せる未来を、ただ……
導いていくだけ
インタビュー人物ティファ・アディール
備考オールガンダムキャンペーンより。
全証言中、MSカードでは最短の証言文となっている。
ちなみにパイロットカードの最短証言文は鉄2弾M隣の人

∀ガンダム

カードページへ
証言タイトル「彼女と『∀』」
内容そういえば、地球にもスモーと同じレベルのモビルスーツがありました、しかもおヒゲが生えて……
うふふ、つい、よろけたことを思い出してしまいます。
あれには、なぜか争いが直結しない不可思議な雰囲気をただよわせるようにも感じました。
地球のホワイトドール……
まだまだわたくしの知らないことが、たくさんありますね
インタビュー人物ディアナ・ソレル
備考オールガンダムキャンペーンより。
バトルパートナーシステム導入に伴い、最初期から参戦したディアナ様が証言者。
なお、彼女の感性によるとこの機体は「ガンダムではない!」ようだ。
(「ガンダムにお髭はありますか?ありません!」とダブルエックスとゼウスガンダムを否定するセリフがあるため)

フリーダムガンダム

カードページへ
証言タイトル「彼女と『フリーダム』」
内容ZGMF-X10Aフリーダムと、それを駆るキラ・ヤマトに課せられた使命は、たとえようもく重いものです。
自由の名を冠したモビルスーツの翼、そして振るう剣のように、彼らにあの機体を託したわたくしもまた、すべての人の自由を望み……
叶えるために歌いましょう、平和の歌を
インタビュー人物ラクス・クライン
備考オールガンダムキャンペーンより。
すべての人」と言っているが続編の行動を見れば分かるように正確には「世界の中心たる自分と自分に付き従うその周り」であり、SEED−D終盤で発言しバトルパートナー時での勝利セリフにもあるように最終的には自分達の暴力(武力ではなく、法で禁じられた力を振るうのでこう表記する)を正当化するかのような発言をしている。
???貴様が歌うのは平和の歌ではない!争いを呼ぶ戦いの歌だ!!」(某クロスオーバー作品より)
本ゲーム的には「終わりなき戦いを 放つ願いは 沈黙の井戸から 抗い響く祈りの唄」であろうか。

フォースインパルスガンダム

カードページへ
証言タイトル「彼女と『インパルス』」
内容ザフトの新型、インパルス……武器が変われば、色も変わるモビルスーツ。
何度か戦っているけど、なかなか墜ちてくれない怖いモビルスーツ。
あれ……だけど今は、墜とさなくて良かったと思えた……?
なんでだろう、あなた……
ステラのこの気持ち、理由がわかる?
インタビュー人物ステラ・ルーシェ
備考オールガンダムキャンペーンより。
証言者はここで初登場し3弾後に本格参戦するステラ。
後の阿頼耶識の時もそうだが、彼女の直観力はニュータイプもかくやな物を持っている。

ガンダムエクシア

カードページへ
証言タイトル「彼女と『エクシア』」
内容刹那・F・セイエイが自身の手でモビルスーツを操り、それは機体の手に握る剣へとそのまま伝わって……
その切っ先は本当に相手を倒す意志だけで満たされているのでしょうか?
彼と私は、戦いに関する考え方を違えていますが、刹那がガンダムに乗る意味は理解しているつもりです
インタビュー人物マリナ・イスマイール
備考オールガンダムキャンペーンより。

ガンダムAGE−1 ノーマル

カードページへ
証言タイトル「彼女と『AGE−1』」
内容フリットと約束したんです、またガンダムに乗せてくれるって。
いえ、戦いなんてとんでもありません。
私はただ、宇宙でふわふわ浮かびながら、星座の数をフリットと数えたいんです。
あの……宇宙って、星とかいっぱいあるんですよね?
やっぱり……!うふふ、楽しみ
インタビュー人物ユリン・ルシェル
備考オールガンダムキャンペーンより。
時系列はフリット達がミンスリーを発った後。しかし、この後、悪の手に落ちて非業の結末を迎えることを彼女はまだ知らない・・・。

スタービルドストライクガンダム

カードページへ
証言タイトル「彼女と『ビルドストライク』」
内容まだ、ガンプラがどういうものか知らなかった頃でも、ビルドストライクは強そうだし、速そうだなって感じていました。
私が本格的にガンプラを作るようになってからは、
イオリ君の想いやこだわりがはっきりと見えるようになって……
えっ?
レイジ君のことに全然触れてない?
わ……わ、それは、そういうワケじゃなくて……!
インタビュー人物コウサカ・チナ
備考オールガンダムキャンペーンより。

ビルドバーニングガンダム

カードページへ
証言タイトル「彼女と『ビルドバーニング』のはずが」
内容む、キミはホシノ・フミナ君に用事があるのかい?
なるほど、今まさにあそこで戦っている新たなガンプラについて聞きたいと。
……思い切りのいいインタビュアーだな、手強い。
だが、あの場所に吹き荒れている戦いの新風をさえぎるわけにもイカンだろう?
ここは共に見守ろうじゃないか
インタビュー人物どこかで見たことあるオジさん
備考オールガンダムキャンペーンより。
下記にもある最新作のみヒロインではない方の片割れで、証言者の身元を伏せてあるが口調でバレバレである。
証言のシチュエーションは1話のエンディング直前より。この直後、さらなる乱入が入る事に・・・。

G−セルフ(大気圏パック)

カードページへ
証言タイトル「彼女と『G−セルフ』のはずが」
内容アイーダ・レイハントンに面会?
今は通すことが出来んのだ、こっちの事情もわかってくれよ。
ふむふむ、彼女にあの白いモビルスーツの話を聞きに来たと。
確かにオレだって知りたいところだが……
ここはあえて、楽しみを後に取っておくという考え方もあるんじゃないか?」
インタビュー人物塔の衛兵
備考オールガンダムキャンペーンより。
史実の時系列からBG1弾稼働とG−レコ1話の放送日時がリンクした証言となっており、上記のビルバーと同じ様にヒロインにインタビューが出来ず仕舞いになっている。

編集にはIDが必要です