人工言語のヴォラピュクを学ぶための場、ヴォラピュクで遊ぶためのスペースをつくってみましょう。

人工言語ヴォラピュク

ドイツの神父、ヨハン・マルティン・シュライヤーによって作られた人工言語ヴォラピュク(Volapük)の入門的なものをつくろうということで、このWikiをはじめました。

ようこそ!ヴォラピュークの世界へ

ヴォラピュクに関する適当な教科書(日本語の)がないので、自分でつくってしまえ、という勢いで、はじめました。でも、何からはじめていいものか、手探り状態です。とりあえず、ヴォラピュク学会なるものが公表しているヴォラピュク速習講座(Volapük Vifik)の翻訳からはじめてみようと思いました。だだし、日本語話者のためにアレンジしていますよ。
いきなり、ヴォラピュク速習講座から入るのは、負担が重いのではないかと考え、もっと短い入門編の速習ヴォラピュク入門(A Quick Look at Volapük)も追加します。


    ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ´∀`)< オマエモナー
   (    )  \_____
   | | |
   (__)_)
 
新チファルのニュース

ヴォラピューク運動の代表者「第8代チファル」に2014年5月、ドイツ人ヘルマン・フィリップ氏が就任したというニュースを見つけました。
タグ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

速習ヴォラピュク入門


発音編

-ステージ1

-ステージ2

-ステージ3

-ステージ4

  • 語彙?
  • 文法?
  • 練習問題?

練習問題の解答

管理人/副管理人のみ編集できます