デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。

「ガンダムAGE」アセム編主人公。アセム編時のカードを記載。
※同一人物であり未来の姿・キャプテン・アッシュアセム・アスノ(追憶のシド)とも組める。

3弾

03-043バーストカットインイラスト(プレイヤー側)P
ステータスHP+900アタック+1300スピード+1000
バーストアタック俺がみんなを守るんだぁーッ!!バーストLv3
スキルこの一撃にすべてを!最終ラウンドに必殺+500、必殺技コスト−1
備考1弾P父に続くように、アタックバーストLv3のPで登場。やっぱりシークレット(稼働後に情報公開)。
ステータス合計値は3200。性能だけ見れば父のほぼ上位互換とも言える破格の性能を持つ。とにかくミッションに優先して投入できるアタック重視のバランス型ステータスとバーストであるうえ、4弾では高レア排出がなかったことを考えるとぜひ持っておきたいカードの一つ。
スキルは本弾Mカミーユと同じ必殺威力と燃費の同時向上スキル。ただしこちらは最終ラウンドのみである分火力をさらに上げた形となっている。1弾Pフリットのスキルとはスピードかコスト減少かを選択する形になるので、うまく使い分けるか同時使用して親子でその強さを見せつけたい。5弾の未来の自分とも、永続コスト減少か最終ラウンドで一気に仕掛けるかを選択する形となる。こちらはタイプ・ガンダム・非ガンダムの別なく発動可能なので汎用性の高さが売りか。
また定番の0弾M刹那及びファイリングシート・スペシャルカードパック版フリットのスキルを同時に使えば、単機で最終ラウンドに必殺+1100が可能となる。2弾C刹那とファイリングシート・スペシャルカードパック版フリット同時使用だと、多少条件が難しい(刹那機の撃墜必須)ではあるものの必殺+1400が可能となる。
カードの背後に写っているのはどうやら3弾PのガンダムAGE−2 ノーマルの模様。
03-044R
ステータスHP+700アタック+700スピード+1100
バーストスピード俺にだって、やれる!バーストLv2
スキル空へ駆ける変形可能なMSに搭乗すると、ずっとアタック+400
備考1弾R父と同様、Rはスピードバーストレベル2。スピード補正が高い上にバースト付きなのはやや過剰目に見えるがスキルでアタックが上昇するためそれを含めれば合計値は2900とMクラスの補正値になるため、それでバランスは取れているか。
スキルは変形MS無条件スキルでアビリティ「変形」を持つ機体でのみ発動する。機体の種類は豊富なため発動できない事は殆どない(本弾のAGE−2は9枚とも変形)だろうが条件は留意しておきたい。
排出当初はアセムのカードの中で最高レベルのスピードバーストであったが、後に下記のB2弾Mに抜かれている。
カードの背後に写っているのはどうやら3弾MのガンダムAGE−2 ダブルバレットの模様。
03-045C
ステータスHP+600アタック+1000スピード+600
バーストアタックさっきの!お返しだーッ!!バーストLv1
スキル戦意高揚I敵を撃破するたびに、ずっと必殺技+300【毎回】
備考初心者向けの使いやすいアタックバースト。さらに戦意高揚で一気に攻められるのがうれしい。
先行登場版PR-42と似通ったステータス補正なので、とりあえずアセムを専用機にするときにお勧めか。やや低めのスピード補正も3弾の各種AGE−2ノーマルのカードに乗せれば問題にはならないだろう。
カードの背後に写っているのはどうやら3弾MのガンダムAGE−2 ノーマルの模様。なお、配備時のパイロットカード図面には現在このカードが使用されている。前のパイロットカードとともに、AGEデバイスを持ったカードから選出されているようだ。

4弾

04-047R
ステータスHP+600アタック+700スピード+1200
バーストディフェンスあなたに近づいてみせる・・・父さん!バーストLv
スキル決死の回避必殺技を受けた時、ダメージを50%に軽減する【1回限り】
備考第2世代のスーパーパイロットは3世代目緊急参戦によりRからの続投。カード絵柄はトルディア時代の衣裳であるがセリフは明らかに後半を意識したものであろう。
1弾Rラーガン3弾Rキラに続く「必殺技50%軽減スキル持ちのディフェンスバーストLv2」3人目として登場。ステータスは3弾Rキラのスピードをアタックに100移しただけで特徴めいたものはないが、AGEシステム対応機のこの性能のパイロットはうれしい限りである。ミッション・対人など様々な面で活躍が期待される。
参考までに、同じディフェンスバーストの3弾R父と比べると補正バランスが良くなり、フリットのHP補正がそのままスピードに移る形に。
カードの背後に写っているのはどうやら4弾RのガンダムAGE−2 ノーマルの模様。
04-048C
ステータスHP+800アタック+600スピード+900
バーストアタックゆるさない!お前だけは!バーストLv1
スキル弔いの雄叫び味方が機能停止になると、次のラウンドのみ必殺技+500【毎回】
備考Cではアタックバースト、アセム編後半の険しい表情での登場。背景機体、バーストセリフ、スキルともに26話(AGEミッション22話、イラストレーターも本話のキャラ作画監督・大貫健一氏)の再現となる。本弾ゼハートとともに年齢が一歳上昇している。
必殺ゲインスキルの上げ幅が特徴的な一枚だが「のみ」なので毎回+500しかされないので注意したい。スキルの内容的にラウンド2での削り・ボスアビリティへの返しなどに有効か。
カードの背後に写っているのはどうやら4弾MのガンダムAGE−2 ダブルバレットの模様。
鉄血弾現在ではネタ運用になるが、セリフが逆襲にえらくマッチしている。

5弾

05-050C
ステータスHP+500アタック+1200スピード+500
バーストアタック俺は・・・スーパーパイロットだぁーッ!!バーストLv1
スキル先手必勝II先攻を取ると、そのラウンドのみアタック+800【1回限り】
備考先手必勝型のアタックバーストで1ラウンド目の爆発力はあるがなぜか総合補正値2200なのが多少痛いか。スピードの高い機体かアシストを交える等の工夫をしたい。
バーストセリフは26話の名シーンから。将来の自分と対をなす。
カードの背後に写っているのはどうやら5弾CのガンダムAGE−2 ダブルバレットの模様。

6弾

06-052C
ステータスHP+1000アタック+800スピード+500
バーストスピードどうしてこんなことになるんだ!バーストLv1
スキルこれが地球…ステージが地上の時、アタック、スピード+300
備考HP重視のスピードバーストで再登場。
戦場無条件スキルを持つため、地上で投入すると額面以上の性能になって良し。同弾にはAGE−2のカードも収録…特に6RAGE−2N・SPならスピードが低めなのをこのカードでカバーすると理想的な関係に。

BUILD MS2弾(B2弾)

B2-065M
ステータスHP+1300アタック+1000スピード+1000
バーストスピードよくもやってくれたな・・・!バーストLv3
スキル九死に一生を得る攻撃を受けた時、ダメージを50%に軽減する【1回限り】
備考自身が主人公の「MEMORY OF EDEN」が発売された記念か、Z弾以降(放送終了後)のAGE系では初の高レア復帰。
ステータス合計値は3300。彼の場合、M相当のシドアセムこそあるものの(無印弾準拠のM)、それでもステータス合計値はシド版プロモから能力向上を果たしており、自身のPも父のPも上回るバランス型ステータス。ユリンにも似ている。前述のシドアセムを含めるならこのカードによりアセムはバーストLv3が三種揃った事になる。
スキルはここ数弾出続けている初撃のみのダメージカットスキルだが、同スキル持ち高レアの中ではHP補正が最も高く補正に穴がないことが最大の強み。覚醒の有無を差し引けば心強い戦力として機能するはず。
B2弾で登場したAGE−2系ビルドMSにも専用機対応、現在は追加アビリティにより速烈・突撃など有用なアビリティをAGE−2系は多く取得する為、親和性はよい。特に同弾解禁ビルドMSの目玉である、アルティメスは初期アビリティが突撃…と即戦力として活躍が期待できる。とはいえ基礎ステ分ではスピードが心もとないのでビルドファイターズモードなどで活用したい場合はきっちりとチューンを行ってから活用したい。なお同弾排出・B1弾で作成可能のソーディアは専用機対応しない(1度のみの搭乗だからか?)ので注意だが、ビルドMS版・本弾Mのソーディア共に機体とのステータス・スキル・バーストの噛み合いはそれなりに良い。

BUILD MS6弾(B6弾)

B6-058キャラクターアイコンR
ステータスHP+800アタック+800スピード+1300
バーストスピードあなたに近づいてみせる・・・父さん!バーストLv2
スキルスーパーパイロット先攻を取ると、敵の変形アビリティを封じる【毎回】
備考本人の代名詞ともいえるスキル名を引っ提げて再び登場。スキルはカードとしては初の変形封じ。BAと違い、戦場を選ぶこともなく先攻さえ取れば何度でもどのラウンドでも封じることができる。カード自体もスピードバーストでスピード補正が高く、先攻が取りやすくなっているが、共鳴スピードや急襲持ちに乗せるとアビリティ(スキルの上位互換)でスキルが死んでしまうので他のアビリティを持った機体に乗せよう。
なおバーストセリフは旧4弾Rと同一である。
証言タイトルはガンダムと制作会社が同じ某アニメからか。また、アセム当人はロマリー・ストーンと結婚してキオを儲けているのはGコマンダー達にとっては最早常識といえよう。

BUILD G6弾(BG6弾)

BG6-058R
ステータスHP+600アタック+800スピード+1800
バーストアタックゆるさない!お前だけは!バーストLv2
スキル戦意高揚II相手を撃破するたびに、ずっと必殺技+500。【毎回】
備考8弾ぶりの登場。
同弾ダブルバレットとの相性を考えたステータスをしているが、他の各種AGE−2のカードとの相性もそれなりなので、持っていれば組み合わせてみよう。(無印弾の高レアAGE−2はややスピードに欠けるので、それらと組み合わせると丁度よさげ)
また、全般的にスピードにガン振りしているので基本的に足の遅い共鳴アタック持ちに乗せてやるのも悪くはないかも。さらにラウンド2から必殺を打てば必殺ゲインのスキルも死なない(ただしラウンド1で敵機を落とすことが前提)のでこの組み合わせでをブチのめしてやろう。これでスキルがクリ確とか壁スキル(B2弾Mで出ているが)ならいう事無しだったのだが…仕方ないか。とはいえ、スピードの補正やスキルなど総じて扱いやすい性能なので、ステはともかくスキルが死に易い3弾P版に変わって活躍させてやるのも悪くない。
同じバースト台詞が収録された鬼気迫る表情を描いたイラストがセリフにマッチした4弾Cに対して卒業式の格好(制帽+花付き学生服)ゆえにミスマッチなのは気のせいではない(そういうカードは沢山あるので今更突っ込んでも仕方ない)。
鉄血弾以降ではややネタ運用になるが、セリフが逆襲にえらくマッチしているため、一発受けてから先攻を取って逆襲という運用も出来なくはない。烈破はこのカード自体が低いHP・高いスピード補正と完全にミスマッチになる上、烈破持ち機体側も全体的に見ればあまりHPの高い機体がいないので、置物になりやすいので推奨しにくい。

鉄血の3弾(TK3弾)

TK3-053R
ステータスHP+600アタック+1400スピード+1400
バーストアタック俺にだって、やれる!バーストLv2
スキル並ならぬ反射速度攻撃を受けた時、ダメージを50%に軽減する。【1回限り】
備考BG弾のときと違い、AGEの主人公としては順番通りの2番目に登場。ステータス合計値は3400と自身のPを越えた。
スキルは名前こそ違うがB2弾Mと同じもので、同弾Mジュドーの下位互換となる。ただ、高レアのB4弾MリョウB8弾M黒本ザビーネとは異なる配分でHPが一番低い構成で壁スキルを使って受けるのは不向きな為、スキルを保険にして攻める使い方が良いかも。
背景のAGE−2(TK3-026)はMで赤(アタッカー)・双撃。アタックに尖りつつ、スピードにやや優れるので、AGE−2での戦闘スタイルみたいに先手とって双撃で撃破。失敗時には半減スキルで耐えると言う使い方ができる。他のお勧めは上記のRで無印弾のAGE−2たちが挙げられているが、それ以外にも共通で使えそうなAGE−2としてZ1弾C双撃・B8弾R反撃のダークハウンドあたりもよいはず。ビルドMS版では全機速烈か突撃を持っているので、相性よく使える。ダブルバレットとアルティメスはアビリティレベルが高ければ、連撃も良いだろう。

VS IGNITION 03(VS3弾)

VS3-056C
ステータスHP+1200アタック+1200スピード+1000
バーストディフェンス俺は・・・スーパーパイロットだぁーッ!!バーストLv1
スキル必死の追撃ラウンド2のみアタック、スピード+500。
備考1年10ヶ月ぶりの登場で、4弾以来のディフェンスバーストとなった。
スキルは最近稀に見るようになった必死の追撃。ラウンド2のみの効果なので、そこさえ乗り切れれば先制や迅雷が使いやすいだろう。

DELTA WARS 02(DW2弾)

DW2-067C
ステータスHP+1500アタック+1100スピード+1400
バーストスピードよくもやってくれたな・・・!バーストLv2
スキル脅威の戦闘力先攻を取ると、追加ダメージ+1000。【毎回】
ACE効果-
備考OA弾はガンプラのAGE−2の改造機を使うダイバーが主だった為か、アセムは1年半ぶりに登場。
HPとスピードが高いステータスで、例外バーストのスピードバーストと使いやすい。
スキルは先攻追加ダメージとありきたりだが、専用機のAGE−2はノーマル、ダブルバレット、アルティメスと全て低レアで相性のいいアビリティ持ちがそろっているので、コストバトルでは主力として戦えるだろう。ダブルバレットは突覇、アルティメスは急襲と活躍が見込めるアビリティがある。

DELTA WARS 03(DW3弾)

DW3-068M
ステータスHP+1300アタック+2200スピード+1900
バーストアタック今の俺ならみんなを救える!バーストLv3
パイロットアビリティ絆カウンターゼハート・ガレットをパートナーとして発動。
撃破された時復活、連携カウンター攻撃を行う
スキル受け継がれる意志アタッカータイプのMSに搭乗すると、攻撃時にずっとアタック+2000。【毎回】
ACE効果ラウンド1のみアタック+2000。
備考今回は乗機のアニバーサリー選出とアセム初の絆カウンター持ちでM昇格。ステータス合計値は5400。
アタックとスピードの高いステータスで、アタックバーストなのでダメージは大きくなりやすいが、撃破されやすいという欠点も持っているので、縛撃で撃破されにくくしたい。
スキル名は某ライダーのゲームにある名前だが、こちらでの内容はDW2弾Mオルガ・サブナックのアタッカー版。同弾アニバーサリーのAGE−2 ノーマルでも良いが、同弾内に乗り換え後が縛撃となるRクロスボーンX2と組ませて早く乗り換えよう。ミッションなら、全射、乱撃、乱射(全射と乱撃はそれなりにあるが、乱射はVS4弾Mラゴゥだけ存在)と組ませるのも良いだろう。

プロモーションカード

PR-042設定画流用(特殊)プロモ
ステータスHP+700アタック+1000スピード+500
バーストスピード俺にだって、やれる!バーストLv1
スキル戦意高揚敵を撃破するたびに、ずっと必殺技+300【毎回】
備考トライエイジトーナメント第3回抽選参加記念賞にして、ガンダムAGE第2の主人公、先行登場。
背景にはこのカードが配布された当初はカードがないどころか情報すら公開されていなかったガンダムAGE−2 ノーマルの姿がある。
2弾Rの父と同様の必殺強化スキル持ちであるとともに、全体的に攻撃寄りの能力を持つ。
このカードを使用してバトルに勝利するともれなくパーツがもらえるので余裕のあるコマンダーはこれを投入するのもアリか。
OFFICIAL EVENT(オフィシャルイベント)のロゴつき(初のパイロットカードであり、左下にロゴがある)。
カードイラストはアスノ家3人が写っている最初のメインアートの流用。
カードの背後に写っているのはどうやらプロモカードのガンダムAGE−2 ノーマルの模様。
証言者の素性がおかしなことになっているが気にしたら負けである。
PR-070プロモ
ステータスHP+800アタック+800スピード+600
バーストアタックさっきの!お返しだーッ!!バーストLv1
スキル先手必勝I先攻を取ると、そのラウンドのみアタック+500【1回限り】
備考2012年3月発売のお菓子のガンダムトライエイジ キャラメルポップコーンの全10種類の内の1枚の付属カード。
能力補正とバーストは3弾Cとほぼ変わりないが、パイロットスキルが0弾Cバナージのものと同様のものに変更され使い勝手が悪くなった。
カードの背後に写っているのはどうやらプロモカードのガンダムAGE−2 ノーマルの模様。
VPR-036プロモ
ステータスHP+800アタック+1500スピード+2500
バーストディフェンスヴェイガンは出て行けーッ!!バーストLv3
スキル迅速な作戦指揮ラウンド2からずっと仲間全員のアタック、スピード+1000。
備考NEWSPカードパック02に収録。
プロモでは無印弾期以来となり、ディフェンスバーストのLv3で登場したことで、23年後の息子と同じく3種のバーストでLv3がそろうパイロットの1人となった。ステータス合計値は4800。
性能としてはスピード補正が高いところにディフェンスバーストで、全体支援スキル…と、アセム編最終回での特務隊隊長という身分を表したかのようなスペックを持ち、同パックのSPVer.とあわせるとアシストに特化した性能になる。
単体で見ると、スピードは高いがディフェバなのでメインを張りにくくなってしまっているが、高いスピード補正に加えてスキルでスピードが上がることを利用して、突撃や急襲持ち、AGE2に何枚かある双撃持ちなど、追加ダメージ付与や確クリ付与アビ持ちに載せる事で雑魚掃除程度なら難なくこなせるだろう。
雑魚の先制や迅雷程度ならディフェバで予防も出来るが最近の突撃や急襲持ちの高レアに多いHPが極端に低い配分の機体に乗せた場合はHPが低くまとまってディフェバでも防ぎきれず撃墜という事があるので注意。使いにくいと感じたら、ディフェンスバーストということで、スピードは関係しないアビリティの逆襲か決戦で使うのが、1番使いやすいだろうか。

キャラクター解説

登場作品機動戦士ガンダムAGE 第2世代(アセム編)
機動戦士ガンダムAGE 第3世代(キオ編)※アバンシーンのみ登場
機動戦士ガンダムAGE 第3世代(三世代編)※回想シーンにて登場
機動戦士ガンダムAGE〜追憶のシド〜
機動戦士ガンダムAGE MEMORY OF EDEN
江口拓也
年齢17→18→19歳
※なお、「ガンダムAGE」発表当時は15歳と設定されていた
階級伍長→少尉
別バージョンパイロットアセム・アスノ(追憶のシド)(同時出撃可能)
キャプテン・アッシュ(同時出撃可能)
専用機ガンダムAGE−2 ノーマルSP
ガンダムAGE−2 ダブルバレット
ガンダムAGE−2 アルティメス
ガンダムAGE−2 ダークハウンド
ガンダムAGE−1及びソーディアにも搭乗したことがあるものの専用機補正は無し。
証言
特記事項

「機動戦士ガンダムAGE」アセム編の主人公。
フリット・アスノとエミリー・アスノ(エミリー・アモンド)の息子で、妹のユノア・アスノの兄。
ポニーテールに結った金髪が特徴の高校2年生。
17歳の誕生日に父からAGEデバイスを譲り受け、ほどなくして
故郷のコロニー・トルディアを襲撃したヴェイガンを迎撃するため、
アスノ家の馬小屋に隠されていたAGE−1を起動し、皆を守る決意をした。
この時、TV版ではAGE−1で二刀流で戦っていたことが、後にAGE−2に生かされることになる。

卒業後は連邦軍人(階級は伍長)として入隊、かつて父の乗った戦艦・ディーヴァに配属。18歳。
ディーヴァ直属のMS部隊・の一員として、後継機ガンダムAGE−2に乗り換えて戦う。

MSに憧れを持っており、コロニー・トルディアにある学校では
製作したMSを競技会などに出品する「モビルスーツクラブ」という部活に所属している。
技術者としてもパイロットとしても一流の腕を持ち、コンテストでの優勝経験もある。
直情的で喧嘩の腕も立つが、本来は争いを好まない心優しい人物。
たとえ自分に敵対する者や気に入らない者であっても、その窮地には手を差し伸べようとする程。
それ故に、同じMSクラブとして、親友として接していたゼハート・ガレット
ヴェイガンのパイロットだと知った時は激しく動揺していた。

やや独善的な父とは対照的な性格で、優秀で家族想いの父のことは尊敬しているものの、
アスノ家の家訓を半ば押し付けたり、自身の確認もなしに勝手に連邦軍に入隊させようとするなど
アセム自身の意思を無視したかのような振る舞いについては
それが自分のためなのか、そうではないのかと葛藤する日々を送っていた。
更には軍に入隊し、実際に戦場に出るようになるとその確執は表面に出るようになり、
戦いで戦果をあげても認めてくれない父を見るたび、
「父を越えたい」という一心で行動することになる。

なお、高い操縦技術はXラウンダーにも肉薄しうるほどであるが、
優れたXラウンダー能力を持つ父とは逆に、Xラウンダー適正は最低のDランク
それゆえ、同じく高いXラウンダー能力を持つゼハートには
ゼイドラの初戦から実力差を見せ付けられ、黒星が付き続けるなど、苦戦の連続であった。

アセム編の最終決戦であったノートラム攻防戦で、自分をかばってウルフが死亡。
この時、Xラウンダー関連で悩んでいたのを見ていた隊長のウルフから
死に際に自分なりの戦いスーパーパイロットになってやればいいと教えられる。
直後吹っ切れたアセムはガンダムでそのままデシルクロノスを撃墜した。

その後、ゼハート搭乗のゼイドラとの戦闘中に
ヴェイガンの宇宙要塞・ダウネスが地球に落下、甚大な被害をもたらす事が発覚。
これを止められるのはガンダムだけだと悟り、
自分を犠牲にしてでもダウネスを破壊することを決意、要塞に飛び込む。
そこで同じく要塞内に突入していたゼハートと共闘。
コロニーデストロイヤーでダウネスの心臓部を爆破、ゼハートは大気圏に落下し行方不明になる
ゼハートの項も参照)。

それから1年後…「勇気の日」と呼ばれるようになった日。
アセムは少尉に昇進し地球連邦軍特務隊に在籍、ウルフを模した白い軍服とパイロットスーツ、白いAGE−2を駆っていた。
ヴェイガンとの関係を持つ地球連邦首相の口封じのために送り込まれた部隊を、
スーパーパイロットとしての圧倒的な実力で撃墜。
アセムの戦いは、自分ひとりの為ではなく、仲間を守るための戦いに変わっていた。

そしてその後、ロマリー・ストーンと正式に結婚したところで、アセム編は終了。
A.G.151年にはロマリーとの間にキオを儲ける。
それを見届け、最期の任務へ旅立った。退役後は政治家に転身する予定であった。
しかし、同年、アセム自身が最後の任務としていた消息不明艦の捜索任務中、
所属不明の大型機動兵器と交戦、結果AGE−2は大破し、アセム共々行方不明となる。
公式には戦死扱いだったが実は・・・

また、全体的にカード化されていることの多い私服だが作中で映る事が少ないのが特徴と言える。
学園編→制服or作業ツナギ
それ以降→軍服orパイロットスーツ

後に中の人の江口氏は、「ガンダムビルドファイターズ」でルワン・ダラーラ役として出演している。

Menu

メニュー(9/17更新・DW03)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW03カードリスト
DW03IGN
DW03CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です