「ダークソウル2」(DARK SOULS II) 攻略サイト Wiki のPS4/Xbox One/PC(DirectX 11対応)版専用ページです。PS3 版の攻略情報からPS4 向けに改訂したページを運営します。


攻略法

対多数や地形などの嫌らしいギミックが一切なく、豪快かつ多彩な力技で押してくる正統派のボス。
重厚なヘルムやマントが特徴的な黄金色の甲冑、ボスエリア突入時の静かなムービーはかなりの風格がある。

大槌による攻撃はとにかく重いため回避メインで立ち回ろう。
ガード自体はできるのでどうしても厳しかったり不安なタイミングなどは盾で受けてしまってよい。
盾受けメインの場合は大盾が必須。

かなり長い間を置いて攻撃してきたり、振り向きながら不意打ちのようになぎ払ってきたりと攻撃が多彩。
大槌にも関わらずバックステップから高速で突きを繰り出したりもする
じっくりとモーションを見極め、振り終わりか攻撃が続くのかを確認してから攻撃しよう
生半可な盾では絶対に受けすぎないように。

体力を半分削ると膝をついて鐘を鳴らし、闇の力を纏う。
このモーションが非常に長く、しかも完全な隙のためここでありったけの攻撃を叩き込もう。
闇の力を纏った後は攻撃力と防御力が上昇し、さらに遠距離で闇術を使用するようになる。
基本的な動作は変わらないが、気を付けるべきは鐘を鳴らすモーションから続く闇術。
鐘を鳴らした後に撃つ闇の球は威力も高く追尾性もある為、魔術キャラには即死技となる。
敵に密着、特に側面から背後にかけては安全地帯の為、回避が苦手な人は鐘を鳴らし始めたらダッシュで近付くか柱に隠れる事。
(柱に隠れての回避は安定しないとの報告もあり)
なお隙も大きい技なので、近づけば一転攻撃のチャンスとなる。
闇術使用時の立ち回りとしては、鐘を鳴らし始めたらすぐに近づいて密着し、
ターゲットロックしてまわりを回っているとあさっての方向へ闇術を放つのでそこでラッシュをかけると良い。

闇のモヤっとしたオーラを纏うが攻撃力は純粋に物理ダメージ強化のみ、闇ダメージでの追加は起こらない。
ただし近接型に育成していない場合は即死になる、とも取れるので慎重に立ち回る事。
白ファンを呼んでいたり周回の場合、露骨な攻撃力と堅さを感じることができる

強靭度が非常に高いが、一応怯ませることも可能。
状態異常は全て有効、攻撃力が足りない場合は毒ナイフなどで削りながら盾で安全に立ち回り、
オーラを纏う時にガッツリと攻撃すれば良い。

ちなみに、近接攻撃はほぼ全てパリィが有効である。
バックステップ→突きのモーションのみ、タイミングが合っていても成功しない(こちらへのダメージは無効化できる)
パリィが成功すると怯んだ状態になり、近接武器で2発程度当てられる隙が生まれる。

行動パターン

叩きつけ(誘導性高)
片手なぎ払い(1〜2)
両手なぎ払い(1〜2)
振り払い(プレイヤーが横や後ろにいると使用 叩きつけに続く事もある)
片手なぎ払い×2 → 突き
キック(プレイヤーがガードしていると使用)
サイドステップ
バックステップ
バックステップ → 突き
鐘鳴らし(HPを減らすか一定時間で使用?)
黒い玉を放つ(鐘鳴らし後、距離が離れていると使用?)
:5Way+微誘導、闇ダメージなのでガッツリ減る、なるべく柱で消す事

召喚可能NPC

キャラクター名サインの場所備考
墓守アガドゥランボス「王盾ヴェルスタッド」霧の前の柱の裏

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Count

2015.4.9

おすすめ商品

Menu


エネミー考察

スポンサーサイト

管理人/副管理人のみ編集できます