" /> UA-112510989-1

We've Inc. 旧「マクロスクロニクル」に習い Web 独自機能を加味した日本初のロボテック辞典です。

TOP画像

南米の女性描画家 【 リネット・ウィリアムズ 嬢 】 Ms.Lynette Williams による

実写映画・想定配役



インビッド女王「リージス」に闇・『シャダウ』の幻視の啓示を受ける

前世紀(1987年):コミコ社の画稿


最新の画稿




ジェーン・ファンチャー嬢【Jane Fancher】ほか「ロボテック・アート II」/ドニング社【Donning Company】1997年刊行より




遠征艦隊軍制服姿

遠征艦隊軍【EF】制服姿

氏名

アリエル / エリアル【Ariel】 >マレーネ、又はマレーン【Marlene Rush】 日本版では「マリーン」
本人画像

小解説

日本版では「アイシャ」と呼ばれた。
その際、アイシャという名には「女王」という意味があるとのセリフがある。

本来は女王候補(準女王)であった素体の1つで、いわば「次期女王になれなかった女王候補」をコンタクティとして再利用したと推測される。

モスピーダにおける「アイシャ」に相当。

生誕からこれまでのことを何も記憶しておらず、「記憶を喪失している」と考えたスコットは、亡き恋人の面影を見つけてマレーンと名付けたが、インビッド女王は既にアリエル <エリアル>という名を与えていた。

発音注記

シャドウ・クロニクル本編では「エリアル」と発音しているように聞こえるが、Arielの綴り字からみて、【e】音の発音も考えられ、あながち間違いではない。

が、本辞典では一応英文字の通常の英文字から日本語変換表記の読み方を執った。

デザイン・スケッチ

トミー・ユン【 Tommy Yune 】氏による初期スケッチ



コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

  1. ロボテックシリーズの登場人物 - Wikipedia
  2. ロボテック:実写映画の構成案
  3. 超時空騎団サザンクロス雑誌記事
  4. 超時空騎団サザンクロス・故マイアニメ記事
  5. 超時空騎団サザンクロス と 故アニメック
  6. 機甲創世記モスピーダ と 故アニメック



開く(Open)

の Flash が機能しない Apple & 携帯電話 向けに、メニュー(左 Side-bar)の展開内容を記載 ↓

Variable Fighter / Attacker MASTER File

管理人/副管理人のみ編集できます