" /> UA-112510989-1

We've Inc. 旧「マクロスクロニクル」に習い Web 独自機能を加味した日本初のロボテック辞典です。

日本風の絵柄だが中途半端な画力が仇となった


6頁目のランサー・ベルモントに注意!
11頁
19頁

ロボテック II:センチネルズ『ルビコン』(再起動)より

作画の低調もあり、全2巻で中断、仕切り直しとして全七巻の構成案が提示された。その第一巻の表紙。


ウィキペディア日本語版より

南極出版社(Antarctic Press)

南極出版社(アンタクティック・プレス)【Antarctic Press】社は、1997年から1998年までロボテックの漫画を販売した。

主に、ロボテック・シリーズのマクロス・サーガの登場人物による独立したサイドストーリーやスピンオフ作品が企画の主流である。

殆どの物語は非常に修正主義的で、自らの個性に従って行動する確立した登場人物により、テーマは時に大時代的(おおじだいてき)[* 26]*1 になることさえあった。

なお【ウィキペディア日本語版の該当箇所へ】一覧表中、「解説」欄の冒頭、及び「巻数」欄に「カラー漫画」と記載の無い作品は全て白黒線画の作品である。

「センチネルズ・ルビコン」【Sentinels Rubicon】 [* 27]*2はセンチネルのストーリーが結末を迎えた後の長い年月を取り上げるという名目の作品。

全2巻が発売されたが、過去の(または次の)ロボテック・シリーズ作品に全く似ていないし、一番売りのアートは殆ど理解できない。

" Rubicon "(ルビコン)の第2巻は突然終了し、仕切り直しとして、全7巻のシリーズ案が発表された。

インビッド戦争 【Invid War】

劇中インビッド占領中の様々なレジスタンスグループの連絡窓口として、ノヴァ・サトリ (壮年期)は行動しています。

「ルビコン」 【Rubicon】

ハーモニーゴールド USAから主要な連続性を持つ「正典」に指定されなかったにも関わらず、ファンの間からは「聖典」と見做される、二人の作家による共同ペンネーム『ジャック・マッキンニー』【Jack McKinney】氏による小説「ルビコン」【Rubicon】*3(小説版ロボテックシリーズ第17巻目)は、『ノヴァ・サトリ』【ラーナ・イザヴィア】とデニス・ブラウン【Dennis Brown】を除いた、第二次Robotech戦争を生き延びた主要登場人物達の全てジョナサン・ウルフガーフィッシュ級軽巡洋艦の艦艇を得て、地球圏を転進*4し、プロトカルチャー (太古の異星人)の末裔であるマスターズゾル人の故郷の一つヴァリヴェール恒星系の衛星「ティロル」【Tirol】へ旅立ち、2033年にロボテック遠征軍艦隊*5へ会合します。

けれども、『ノヴァ・サトリ』と『デニス・ブラウン』が、彼らと一緒*6同行しなかった理由の説明がありません。

愛と戦争スペイン語版より

エンド・オブ・サークル 【End of Circle 】


小説タイトルエンド・オブ・サークル【End of Circle 】(訳;「円環の終わり」,「輪廻の結末」とも解釈可能。)*7

上記作品中にノヴァ・サトリ(ラーナ・イザヴィア)への一回の言及があります。

明らかに生存していて、何らかの任務に就いていますが、「ホムンクルス」【Homunculi】運動のカリスマ的指導者です。

インビッドの嵐の前に 【Before the Invid Storm】

小説タイトル「インビッドの嵐の前に」【Before the Invid Storm】*8ジャック・マッキニー両氏のロボテック小説の最後の頁はまた、ノヴァ・サトリ(ラーナ・イザヴィア)と「ホムンクルス」【Homunculi】運動に言及しますが、小説はこれが何であり、彼女自身が何故参加するのかを、或いは意図的にかもしれませんが、伝えません。
それも、このノヴァ・サトリが詐称者か「影武者」であると思っている理由があると述べます。

しかし本物(つまり詐称者か「影武者」でない)のノヴァ・サトリはインビッド侵攻の後で地球奪還*9運動時代に潜在的に関係していると言われていました。

総括

二次的連続性を持つ、全ての「非動画」(アニメ、実写)のロボテック作品素材の内容を再指定することで、再起動した年表に於ける彼女の生死の現況は不明ということになります。

彼女は、シャドウ・クロニクルへの序曲シャドウ・クロニクルのどちらの新作(それぞれ 漫画/動画)ロボテック作品でも、全く言及されません。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

  1. ロボテックシリーズの登場人物 - Wikipedia
  2. ロボテック:実写映画の構成案
  3. 超時空騎団サザンクロス雑誌記事
  4. 超時空騎団サザンクロス・故マイアニメ記事
  5. 超時空騎団サザンクロス と 故アニメック
  6. 機甲創世記モスピーダ と 故アニメック



開く(Open)

の Flash が機能しない Apple & 携帯電話 向けに、メニュー(左 Side-bar)の展開内容を記載 ↓

Variable Fighter / Attacker MASTER File

管理人/副管理人のみ編集できます