" /> UA-112510989-1

We've Inc. 旧「マクロスクロニクル」に習い Web 独自機能を加味した日本初のロボテック辞典です。

スティーヴン・リオンズ ( Steven Lyons ) による


超時空騎団サザンクロス(マスターズ:小説版)の最終巻エンド・オブ・サークル(「円環の結末」または「輪廻の完結」)の有名な場面ハイドニットの水晶氷結惑星「ヘイドン-IV」【Haydon-IV】におけるマックスとミリア夫妻、長女ジャンヌ(ダーナ・スターリング)、次女オーロラ・スターリングの水晶都市の展望室における1幕を再現したものです。





遠征艦隊軍 (英: United-Earth Expeditionary Force 略語:UEEF 、2002年の公式設定の書換え以前は Robotech Expeditional Force、略:REF )

ヴァリヴェール星系、惑星ヘイドンVI...

エンド・オブ・ザ・サークル」(小説)の出来事の前に、何年もかけて再会したスターリング家。 彼らの時間の多くは、ヘイドン4世の首都であるグリケに費やされていた。戦争を離れて、リック・ハンター提督や遠征艦隊軍とともに SDF-3 パイオニアで旅をしていると、現地の異星人集団(グループ)が最も集まる惑星だと想像してしまう。
ジャンヌ・フランセーズ司令官は、両親や妹(オーロラ・スターリングマイア・スターリング)との再会を果たし、軍や故郷の地球を離れて、両親や地球連合の人口や軍の多くが移住した場所を探しに行き、2031年にやってくるインビッドの侵攻を後にして、異星人ハイドニットの新しいファッションを楽しむ機会を得ました。彼女は行動を切望しており、もうすぐその願いが叶う予感がする。


(続きはこちらから)
( にほんご)画像のブロックノイズを除去し輪郭を修正
( 繁体字 )去除JPG圖像中的塊狀噪聲並校正輪廓。
( English ) Removes block noise and corrects contours in JPG images.
( española )  Elimina el ruido de bloque y corrige los contornos en las imágenes JPG.



2481 pixel x 1567 pixel , 65.2 percent resized .
2481 píxeles x 1567 píxeles , 65,2 por ciento de cambio de tamaño .
2481ピクセル×1567ピクセル、65.2% 縮小(リサイズ)。
2481 pixel x 1567 pixel ,65.2%的大小調整。




JPG original size(JPG Image size 3800 x 2400 pixels 1.46 MB)

Original text. "From the novels. The Sterling family reunited and spent years together before the events of End of the Circle. Much of their time was spent in Glike, the capital city of Haydon IV. I imagine it being the planet where local group aliens congregate the most. Dana enjoys the chance at new alien fashions, but as seen here is less acclimated to civilian life, as her parents are. She longs for action and has a sense that, soon she may get her wish"

Sistema Estelar Valivarre, planeta Haydon VI..

La familia Sterling se reúne por fin y pasó años en volverse a reunir antes de los eventos de End of the Circle.(novelas) Gran parte de su tiempo lo pasó en Glike, la capital de Haydon IV. Dejando atrás las guerras y andar viajando en el SDF-3 al lado del almirante Rick Hunter y la flota Expedicionaria, Me imagino que es el planeta donde más se congregan los grupos extraterrestres locales. La Comandante Dana Sterling disfruta de la oportunidad de nuevas modas alienígenas, ya que por fin está reunida con sus padres y hermana menor y alejada de la milicia y de su planeta natal La tierra, para ir en busca de sus padres y de la inmigración de gran parte de la población y las fuerzas de la tierra unida,y además dejando atrás la invasión Invid que llegará en 2031, pero como se ve aquí está menos aclimatada a la vida civil, como lo están sus padres. Anhela la acción y tiene la sensación de que pronto podrá conseguir su deseo.

Cover art



''Continuing with recreating the classic novel and comic covers, here's my End of the Circle fan-recreation.

(Translation into Japanese :
古典的な小説や漫画の表紙の再現を続けて、これが「End of the Circle」(円環の終わり)ファンによる私自身の表紙の再製作です。''

Original coverart

  • (邦訳例:円環の終わり、輪廻の結末など)


  • Enflish description


  • 日本語解説
VFH-10 オーロラン
VF-7 シルフィード
VFA-6Z レギオス・ゼータ
VF-1A バルキリー 量産型
VFA-6Z レギオス・エータ

Page 121

The End of the Circle 「円環の終末」

架空の文書からの引用を用いる作風が有名な『ジャック・マッキニー』(ブライアン・デイリーとジェームズ・ルセーノの共同執筆ペンネーム)「デイリー氏が亡くなった」ので、ルセーノ氏は明らかに単独で書いた Sentinels の為に機能する小説。

"The End of the Circle" 「円環の終末」という最後の本は全体のロボテック伝説をほとんど決定する。

二次的連続性作品

あくまでも公式の歴史年表に認められていないものの、別の空間の新天地で、ミンメイとレム(Rem)の子供たちがゾア(プロトカルチャー (太古の異星人))の起源となり、それに間接的にせよインビッドの女王リージスの超自然的能力が関わっているという独自の展開は、根強い小説版の固定ファンを産みだした。

「オデッセイ」企画の頓挫(とんざ)


そこで新世代(機甲創世記モスピーダ)と『ロボテック II:センチネルズ』【Sentinels】は企画が流れて、結局最、初のロボテック・シリーズの1年間の「全ての週末を満たす」為に巨大な「260話サイクル」の起点と終点を持つ輪廻・円環の筋書き(プロット)を創作しました。

筋書き

  1. ゾア・デリルダ」又は(SDF-3パイオニアスコット・バーナードの捜索と同様に)出生の前に日までの過去へと旅行しているSDF-3の人々を含みます。
  2. SDF-3 パイオニアの乗組員は、ロボテック・マスターズ≒ティロリアンゾル人)の故郷の世界【Homeworld】(ティロル)の市民になって、その歴史の一部になることによって、歴史の時間を変えます。(時間旅行のパラドックス?『親殺しのパラドックス』)
  3. 最終的に、リン・ミンメイが「ゾア・デリルダ」の母であったことが明らかにされ、リン・ミンメイ【Minmei】をロボテック・シリーズ全ての「キーポイント/要(かなめ)/焦点」とします。

オデュッセイアの最終回は、「ゾア・デリルダ」の死と宇宙空間に乗り出していて、結局1999年に地球に不時着した、彼の願いの委託先である超時空要塞艦ASS-1 異星人戦艦(シアン・マクロス)【ASS-1 Sian Macross】(後のSDF-1 マクロス)です。

そしてその次の話は、シリーズの映像上の第1話である『ブービー・トラップ』【Booby-trap】(ロボテック作品世界の中で順番に終りのない円環(ループ)を作成する最初のシリーズの第1話)です。

修正箇所

そして結果は『ロボテック II:センチネルズ』の失敗により永遠に謎のままに終わり、オデュッセイアは、企画段階から発展の状態には決して入らないで、構想の幾つかが最終的なジャック・マッキニー両氏の小説に採用されました。

翻訳修正中

円環の終わり【The End of Ciecle】の中で、どれが傑出している筋書きの全てを包んだかは、残されたオリジナルのテレビシリーズと円環の終わり以前のロボテック小説の間を縫うように通ります。

After the failure of Sentinels, Odyssey never went into development, although some of its ideas were worked into the final Jack McKinney novel The End of the Circle, which wrapped up all of the outstanding plot threads left by the original series and the previous Robotech novels.  

原文英語

Macek revealed ideas for another proposed series, Robotech III: The Odyssey, which would have picked up where The New Generation and end of Robotech II: The Sentinels left off, and eventually created a circular storyline that would end where the original Robotech began in a giant 260-episode cycle to fill up all the weekdays in a year. According to Macek, The Odyssey would involved the SDF-3 travelling back into the past to the days before the birth of Zor (as well as Scott Bernard's search for the SDF-3). The SDF-3's crew would become citizens of the Robotech Masters' homeworld and change time by becoming a part of its history. Ultimately, it would be revealed that Lynn Minmei was the mother of Zor, making Minmei the focal point of Robotech. The final episode of the Odyssey would be of Zor dying and his Super Dimension Fortress (the SDF-1) being launched into space, and eventually crash landing on Earth in 1999. The next episode after that would be Boobytrap, episode 1 of the original series which in turn will create an endless loop within the Robotech universe.

After the failure of Sentinels, Odyssey never went into development, although some of its ideas were worked into the final Jack McKinney novel The End of the Circle, which wrapped up all of the outstanding plot threads left by the original series and the previous Robotech novels.

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

  1. ロボテックシリーズの登場人物 - Wikipedia
  2. 超時空コンベンション 2020 湖川友謙
  3. ロボテック:実写映画の構成案
  4. 超時空騎団サザンクロス 日本語同人ゲーム
  5. 超時空騎団サザンクロス雑誌記事
  6. 超時空騎団サザンクロス・故マイアニメ記事
  7. 超時空騎団サザンクロス と 故アニメック
  8. 機甲創世記モスピーダ と 故アニメック



開く(Open)

の Flash が機能しない Apple & 携帯電話 向けに、メニュー(左 Side-bar)の展開内容を記載 ↓

Variable Fighter / Attacker MASTER File

管理人/副管理人のみ編集できます