" /> UA-112510989-1

We've Inc. 旧「マクロスクロニクル」に習い Web 独自機能を加味した日本初のロボテック辞典です。

家系図


  1. 長女: ダーナ・スターリングジャンヌ・フランセーズ
  2. 次女: オーロラ・スターリング Aurora Sterling
  3. 三女: マイア・スターリング

テストパイロット


与圧服 ( Pressure suit)

VF-8F エアフォース・ローガン と


Max and Miriya 's second dauter , Aurora Sterling . Now she is test pilot at working on Northrop Grumman.
Original little girl's days art by Tomonori Kigawa .
Image extra -B: Test Pilot Aurora, the second daughter of of Miriya Sterling refferlence to orijinal art by Tomonori Kogawa . Orrijinal size PNG image downloadable URL as follows .

https://yui1107.deviantart.com/art/Aurora-Sterling...

Max and Miriya 's second dauter , Aurora Sterling . Now she is test pilot at working on Northrop Grumman.
Original little girl's days art by Tomonori Kogawa .

Now I drawing new art which she became a woman.

She warned Dana in "the illusion of Dana" of Episode 60 of Robotech Masters.
She is also the second daughter of Max and Miriya.
By drawing Aurora's half-figure art, the viewer will understand that this artwork is not a real world's imitation, but a fictional aircraft of the Robotech universe that branched to another future.

Drawing only pure aircraft design art does not mean designing aircraft of Robotech: Masters era.
Readers will think that it is simply a fictional aircraft and an aircraft that made F - 35A a twin engine.

Due to the fact that Robotech universe was destroyed on the SDF - 1 or the Earth on A. D.1999, we diverged from our real world and chose a totally different future.
Although there is no F - 35 in this universe, I anticipate that Logan was commissioned as an aircraft equivalent to Real World 's F - 35 with similar necessity and different science and technology.

In order to prove that Logan was developed as an alternative aircraft of the F - 35 as a result of choosing another future in the Robotech universe instead of mere imitation of a real world aircraft, the half-figure art of a person serving Northrop Grumman test pilot I drew.

By drawing Aurora's half-figure art, the viewer will understand that this artwork is not a real world's imitation, but a fictional aircraft of the Robotech universe that branched to another future.
  • Click the image, you can get orijinal size 1,181 pixel x 2,232 pixel (173 KB)
詳細は、ロボテック商品一覧ロボテック・パーフェクトコレクション・特典ディスク記載を参照下さい
湖川 友謙 氏 原画〔女王「シーラ・ラパーナ」似〕
  • 【Aurora Sterling/極光 英貨】 Please click, so you'll peruse orijinal size 720 pixel x 480 pixel  
  • 720 pixel x 480 pixel で表示。



前世紀(1988年) のコミコ社最終巻より

本編最終話より オーロラ・スターリング


  1. ダーナ・スターリングの他の恒星系にフォールドした遠征艦隊軍の離れて暮らす両親(マクシミリアン・スターリングミリヤ・パリナ)間に生まれた「未だ見ぬ妹」(次女)との血統を示し
  2. かつ異星人(ゼントラーディ人)との混血児として、遠い祖先の血(テイレシアース)との関連性を象徴する存在

として、“更に「ジャック・マッキーニ両氏」の『 超時空騎団サザンクロス(マスターズ:小説版)』”では、次女オーロラは特に重要な存在として意味付けされている。

ファンアート

  • Fan Art in Official ROBOTEH Website "Robotech.com"


  • Please click, so you'll peruse orijinal size 844 pixel x 773 pixels

開発製造企業に関する内部記事




エンド・オブ・サークル」(邦訳「円環の終わり」または「輪廻の結末」)


「ジャック・マッキニー」(「ブライアン・デイリー」と「ジェームズ・ルセーノ」の共同執筆ペンネーム)。
ルセーノ氏は明らかに“デイリー氏が亡くなった”ので、単独でロボテック II:センチネルズの為に機能する注意に基づいている小説のシリーズを仕上げました。


エンド・オブ・サークル」(邦訳例「円環の終わり」、或いは「輪廻の結末」)という最後の本はロボテック・サーガ全体を締めくくります。

Jack McKinney (a pen name for Brian Daley and James Luceno; Luceno apparently wrote End of the Circle, as Daley had passed on by this time) finished the series in novel form based on the working notes for the Sentinels.
"The End of the Circle," pretty much resolves the entire Robotech saga.

あらすじ〔その1〕

インビッド女王リージスを滅ぼす為の、地球奪還軍・第2次の斥候波はリック・ハンターリサ・ハイエスと彼等の仲間を含んでいます。
リン・ミンメイは、ブラックホールの中のポケット空間に消失する「SDF-3パイオニア」上の主力攻撃部隊と共に巻き込まれる・・・

スコット・バーナードが既にインビッド女王リージスが地球から出ていくように、何とか彼女を説得したので、女王は地球を旅立つ為に必要な本質的には霊的なロケット燃料として、彼女のしもべである インビッド[*]*1の全てを変質させることを了解しました。
ゼントラーディのエキセドル・フォルモと機械生命体のハイドニット【Haydonites】の戦闘の中、エキセドル・フォルモらは、以前ゾル人に統治された領域(四分円)で全ての種族の古代の「種まき機」をどうにか再起動させます。
ハイドニット *2 は惑星「ヘイドンIV」を持ち去り連れて行き、以前同盟を結んだ優しいハイドニットは意地悪になります。
後に惑星「ヘイドンIV」は、天然惑星ではなく「惑星規模の宇宙船」であることが明らかにされます。

彼らは、この恒星系(ヴァリヴェール)全ての世界の住人とセンチネルの迎撃軍隊を破壊します。

ハイドニットは惑星「ヘイドンIV」自爆過程を起動しますが、カーク船長はそれを止めることができないくらい愚かでした。

ハイドニットらの捕虜に含まれているのは、マックス一家、つまり夫のマックスと、妻ミリアと、次女オーロラと、長女ダーナ・スターリングです。

地球、emoでスコット・バーナードを支持してください、アリエル *3ルーイ・ニコルス【Louie Nichols】(彼の捜索隊としてシャドウランからの逃亡者であるところの、今や人工知能学の創設者)、およびセンチネルと旧「サザンクロス軍」から、他の点在している登場人物たちは、本当に最後の主力艦 SDFC アーク・エンジェル にて、ゼントラーディ領域に帰還することに決めます。

SDFC アーク・エンジェル ほか帰還に用いた艦船のフォールド・システムは実際に動作します。
惑星「ヘイドンIV」の囚人を救う (こん棒を振るう ダーナ によって救助の実行は補助されますが、) 為に丁度良く時間内に彼らは到着します。

ハイドニットは、"Ranaath の星" として知られているブラックホールに一直線に向かうように思えます。

彼が彼女を突き放し「愛の為」ではなく、「戯れのくすくす笑いの悪戯」が為にアリエルを派遣していると根本的にアリエルアイシャ〕に納得させることによって、スコット・バーナードは彼女のインビッドの側面を解放します。
アリエルがまだ女王リージスに接続を保有しているので、彼女は、リージスがブラックホールの中にいるとセンチネルたちに言います。

その頃、前述のブラックホールの中で、リック、リサ、および仲間たちは楽園のような世界を見つけます。
有史以前の地球に似ていますが、誰もこの世界がどこから来たかを理解できません。
遠征艦隊軍の男性達が、自身の軍内の全ての女性の後ろ姿をじっと見つめ始める時から、どうやらこの惑星の空気や環境は、明らかに人間の原始的な側面に訴え掛けるように思えます。

我々はリック〔一条 輝〕の最初のガールフレンドに関してwaaayを学び過ぎます、そして、(ミンメイに会ったとき彼女が処女でなかった話は、ここでは置いておきましょう) 地球統合軍 (ダーナの部下サザンクロス軍の「ダンテ軍曹」〔アンジェイ・スラウスキーアンジェイ軍曹〕、およびセンチネル世界からアマゾネスのプラクシアン【Praxians】の「グネア」【Gnea】の2人の構成員がさらに別のポケット宇宙に払い除けられます。

そこで彼らはセックスすると決めます。
それら原生の感情が再び現れ始め、古参の「ダンテ」軍曹が「グネア」を革紐で結びつけ始める殆んどその時に、女王リージスは現れます・・・

1) After sending in two scout waves of the RDF to take on the Invid Regis (they get wiped out), Rick and Lisa &Company (including...

2) Which is okay, since Scott Bernard already managed to convince the Regis to leave Earth, which she does,"transubstantiating" all of the Invid (except for the human-Invid clone Marlene) as essentially spiritualrocket fuel.

3) Somehow, Exedore of the Zentraedi and Veidt of the robotic Haydonites manage to reawaken the ancient "seeder"of all the races in the quadrant formerly ruled by the Robotech Masters...

Haydon (not Christensen) takes Haydon IV, which is revealed to be a planet-sized spaceship, and the formerlybenign Haydonites turn mean.
They imprison all off worlders and wipe out a Sentinels interception force.
Haydon activates the self-destruct sequence and Krrk is too dumb to shut it off.

5) Included in the prisoners is Max, Miriya, Aurora, and Dana Sterling.

6) Back on Earth, an emo Scott Bernard, an oversexed Marlene (she jumps him twice during the book), Louis Nichols(now the founder of cybernetics with fugitives from Shadowrun as his posse), and scattered other charactersfrom Sentinels and Southern Cross decide to take the last real RDF capital ship, the Ark Angel, back to theZentraedi Quadrant.

7) Good thing too, because they arrive just in time to rescue the prisoners of Haydon IV (assisted by a club-wielding Dana).
Haydon, it seems, is bent on heading into a black hole known as Ranaath's Star.
By basically convincing Marlene that he's been screwing her for the giggles and not for love, Scott unleashesher Invid side.
Marlene still retains some connection to the Regis, so she tells the Sentinels that the Regis is also insidethe black hole.

8) Meanwhile, in aforementioned black hole, Rick, Lisa, and Co. find a paradisical world.
Nobody can figure out where the world came from, though it's something like prehysterical Earth.Apparently, it appeals to the primeval side of human nature, since the guys in the RDF start staring at thehinders of all the females in the RDF.
We learn waaay too much about Rick's first girlfriend (he was no virgin when he met Minmei, let's put it thatway), and two members of the RDF (Sgt. Dante of Dana's Southern Cross troop, and Gnea of the Amazon Praxiansfrom the Sentinels) get whisked away to yet another pocket universe, where they decide to have sex.
Those primeval feelings again.
Just about the time that ol' Dante starts to strap Gnea on, the Regis shows up...

あらすじ〔その2〕

そして、ここに、奇妙に(ええっ??)となるところがあります。
これまで決して適切には説明されなかった何らかの理由で、ロボテックシリーズの英雄の全ての子供たちには、心霊能力があります。
SDF-3の上の全ての子供たちが「呪われた子どもたち」に関する彼らの心霊能力の気配を示し始める。
大人の女性であるリサさえもが、心霊能力の気配を暗示し始め、どうやら「オーロラ」と発音していると大いに聞こえる、この奇妙な詠唱が始まる。

「オーロラ・スターリング」は既に7歳で、ロボテック世界の「ジーン・グレイ」は、太陽系から数100万パーセクの彼方のブラックホールの上で精神的に詠唱を「聞い」て、スコット・バーナードらの一団をSDF-3 パイオニアに誘導するのにこの詠唱を使用します。

彼らは、我々にとって多少なりとも「残存する宇宙」が必要であることをインビッド女王リージスに納得させようとした。

しかし女王リージスは、ハイドニット、つまりゼントラーディから最後のプロトカルチャー (資源)マトリックスをつかんで、惑星「ヘイドンIV」をトランスフォーマーのユニクロン規模の超時空要塞艦に変更して、残りのセンチネル艦隊 [*] *4を一掃し、こちらに近づいているハイドニットを、連れ出そうとしていたので、彼女はそれらに、彼等を排除するように命じる。

女王リージスは彼女の知識の蓄えに従い、ブラックホールの向こう側の人類が保持可能な情報を収集する為に 彼らがたぶんハイドニットに同盟するだろうと計算する。
彼ら人類が新世代【機甲創世記モスピーダ】において彼女を背中から殺そうとしたので、彼女はダーナ・スターリングを精神制御して、操られた彼女を、“黒騎士の暗黒面”に「ロバを蹴り入れるように」放り込む。

マックスは彼には睾丸があること(自らが男であること)を再発見し、ダーナが大破壊をもたらす前に、女王リージスが精神支配し制御している灯火を消灯させることが可能である。

マックスは古いバルキリー(VF-1J シリーズ)ベリテックを操縦して、彼の娘の操るベリテック・バトロイドを破り、ダーナはインビッド女王「リージス」の制御から解放されます。

スターリング一家には、強い抱擁があり、それはダーナを幸せにします。
ダーナは両親が無力化されたと、そしてオーロラは高慢な餓鬼だと確信した。
今一度、マックスとミリア夫妻の「老年の反逆心」が毎度のように娘たちの「若者の活力」を打ち負かす力があると立証されます。

11) And here's where it gets weird(er).
For some reason never adequately explained, all the children of the Robotech heroes have psychic powers.

All the children on the SDF-3 start doing their impression of the Children of the Damned.
Lisa even alludes to it and start this weird chanting that sounds a lot like "Aurora"...

12) Aurora Sterling, at age seven already the Jean Grey of the Robotech universe, "hears" the chanting psychically over several million parsecs and a black hole, and uses it to guide Scott's bunch to the SDF-3.

They try to convince the Regis that we sort of need the universe to survive and Robotech has to give birth to Battletech, but she tells them to shove it, because she's going to take out that rat-bastard Haydon, who's onthe way, having grabbed the last Protoculture Matrix from the Zentraedi, turned Haydon IV into a Unicron-sized SDF-1, and wiped out the remaining Sentinel fleet (though they manage to take it out eventually).

13) To gather information on what the humans on the other side of the black hole might have in store for her,the Regis figuring that they're probably allied to Haydon, since they tried to kill her back in New Generation,she takes control of Dana Sterling and puts her in a kickass 'Mech dubbed the Black Knight.

Max rediscovers he has testicles and lights out after her before Dana can wreak havoc.

In what is arguably the best 'Mech fight in any Robotech book, Max defeats his daughter while piloting an oldskool Veritech, though just barely, and Dana is released from the Regis' control.
The Sterlings have a big hug, which makes Dana happy (she was sure her parents had been neutered and Aurora was an uppity brat).
Once more, it is proven that old age and treachery will beat youth and vigor every time.

あらすじ (その3)

14) スコット・バーナードほか、彼ら英雄が集合を命令し、オーロラを案内役としてブラックホールのポケット空間から拠点惑星【keester】を引っ張り出すことを決めます。

唯一の問題は、猛烈な攻勢により、SDF-3 パイオニアと分遣小艦隊がブラックホールに追い込まれた際に、目的地が基本的に見えなくなったので、従ってSDF-3は何処にも行く予定ではないことでした。

オーロラの解決策。
彼らはどこからフォールド機関を見つけるでしょうか?

結局、解決法がSDF-1 マクロスに属すのが残念ですが、彼らはそうします。
SDF-1のフォールド機関(ドライブ)が何故「マクロスサーガ 第3話」で消失したかを知りたいですか?
今、あなたはこの物語に於ける最初のマクロスの物語で消失した、フォールド機関が何処に行ったかの結実を知ります。
そして、これを理解するのは一番の難関で、悲しいことですが喪失もそうです。

女王リージスは、彼女にはこれらのお節介な子供たちが十分いたと決めて、軽食として若い霊媒があると決めます。
いろいろなことは子供たちにとってまで悪い事態に傾くように見えます。

リン・ミンメイは成功をもたらします!
そう、もう一度ミンメイの歌は、ロボテック世界の中で極めて重要な役割を演じます。
それが非常に酷いので、リージスがぞっとして怯む。〔私たちが真実を知るように、少なくとも人類にとっては、それらは美しい歌なのですが、インビッドにとってはおぞましい音波なのです。〕

いつか SDF-1 から機関を盗み終えるために子供に空間から狙った物体を移動させる能力を与える (彼女らの心霊能力で再び) そして、適所に彼らを安全にする大人達。

SDF-3 は 拠点惑星の前述のブラックホールからの牽引を始めます。

ただ1つの問題だけが残ります。

ミンメイとレムは見知らぬ世界に飛ばされ、新たな世界で子供たちわ成し、その子供たちの中に、あのプロトカルチャー (太古の異星人)の始祖となるゾア・デリルダがいました。

こうして、歴史は繰り返し輪廻するでしょう。

14) The heroes say a collective "oh crap" and decide to haul keester out of the pocket dimension with Aurora as their guide.
Only problem is, the SDF-3's hyperdrive basically disappeared when they got transported to the black hole, so the SDF-3's not going anywhere.
Luckily, Brain...
er, Aurora...has a solution--they'll find a drive from somewhere.
And they do.
Too bad it belongs to the SDF-1.
Want to know why the SDF-1's fold drive disappeared in the third episode of Macross?
Now you know.
And knowing is half the battle.
15) Sadly, so is losing.The Regis decides she's had enough of these meddling kids, and decides to have the young psychics as a snack.
Things look bad for the kids until...
16) MINMEI SAVES THE DAY!
Yes, once more, Minmei's singing plays a pivotal role in the Robotech universe.
It's so godawful that the Regis recoils in horror (well, they *say* it's beautiful, but we know the truth), giving the kids some time to finishstealing the drives from the SDF-1 (through the power of their minds...again, I'm not making this up) and the adults to secure them in place.
The SDF-3 begins the aforementioned hauling of keester.

17) Only one problem remains. Minmei and Rem is skipped to strangers, no children in the new world, Minmei give birth with Zor-Derelda in their children.
In this way, history will repeat reincarnation
.

関連記事

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

  1. ロボテックシリーズの登場人物 - Wikipedia
  2. ロボテック:実写映画の構成案
  3. 超時空騎団サザンクロス雑誌記事
  4. 超時空騎団サザンクロス・故マイアニメ記事
  5. 超時空騎団サザンクロス と 故アニメック
  6. 機甲創世記モスピーダ と 故アニメック



開く(Open)

の Flash が機能しない Apple & 携帯電話 向けに、メニュー(左 Side-bar)の展開内容を記載 ↓

Variable Fighter / Attacker MASTER File

管理人/副管理人のみ編集できます