" /> UA-112510989-1

We've Inc. 旧「マクロスクロニクル」に習い Web 独自機能を加味した日本初のロボテック辞典です。

R型 頭部の詳細〔 銃塔 〕

  • クリックにて原寸 745 pixel × 648 pixel に復帰します。


  • クリックにて原寸 745 pixel × 695 pixel に復帰します。
センサー機能図
  • 地上戦闘を重視した戦後の設計なので、センサーは全てバトロイド形態での対地攻撃を考えて "下向き" です。

LIDAR(英語:Light Detection and Ranging または Laser Imaging Detection and Ranging、「光検出と測距」ないし「レーザー画像検出と測距」)と呼称される。
  1. 光を用いたリモートセンシング技術の一つで、パルス状に発光するレーザー照射に対する散乱光を測定し、遠距離にある対象までの距離やその対象の性質を分析するものである。
  2. 日本語ではライダー、ライダとカタカナ書きされることも多い。軍事領域ではしばしば アクロニムである、"LADAR" ( Laser Detection and Ranging ) が用いられる。
★ 日本語による、センサー電子機器類の配列図文字起こし
  • 【未来技術】:重力場探知・画像化装置のためのセンサー〔受動型〕

  • 超音波測距儀【ステレオ/1対】
  • 対地速度センサー/対地間隔センサー/対地間隔光学カメラ【上下三連】
  • 赤外線画像【IIR】カメラ
  • 位相配列レーダー【主レーダー:1基】
  • 位相配列レーダー【二次レーダー:2枚】
  • 周波数変調 連続波【PM/CW】・測距レーダー
  • レーザー測距儀【LADAR】
  • 火器管制レーダー〔左右〕
  • 主・光学カメラ(可視光帯域)
  • 副・光学カメラ(その他の帯域)
  • 磁気センサー【Magnetometers】
  • ドップラー・対地速度センサー (DGP)
  • 対地・距離間隔センサー
  • 対地・距離間隔光学カメラ

The VF-1R head turret Sensor alley function, English sensors and cameras allay caption.
  • Please click to the orijinal 745 pixel x 695 pixel size .


  • クリックにて原寸 745 pixel × 573 pixel に復帰します。


  • クリックにて原寸 745 pixel × 654 pixel に復帰します。

waifu2x システムによる 二倍化 (PNG)





拡大前の画像 (JPG)


Daova氏の作品

  • 携帯電話からの閲覧用。サムネイル画像クリックにて原寸に復帰します。
第28話「復興の労働歌」("Reconstruction Blues")
  • VF-1R クリックにて原寸 1,216 pixel × 2,048 pixel に復帰します。
星界から第11頁から第12頁の見開き
  • クリックにて、原寸画像 1,536 pixel x 1,071 pixel を展開します。

第7頁

  • クリックにて、原寸画像 786 pixel × 1,071 pixel を展開します。

第8頁 VF-4 ライトニングの救援。 

  • クリックにて、原寸画像 786 pixel × 1,071 pixel を展開します。

第9頁

  • クリックにて、原寸画像 786 pixel × 1,071 pixel を展開します。
〔翻案元原作〕超時空要塞マクロス 第28話「マイ・アルバム」
  • クリックにて原寸 1,216 pixel × 2,048に復帰します。


  • 携帯電話からの閲覧用。サムネイル画像クリックにて原寸に復帰します。

カラー原画

日本人模型愛好家による頭部の作成例

精密再現模型玩具にみる他派生型との差異

新設計のウェスティングハウス・エレクトリック 社製・粒子ビーム・パルスカノン砲


派生型としての記号区分

VF-1R(YF-1R)

解説

起源
米国版マクロス『ロボテック : マクロス・サーガ』(Robotech: The Macross Saga) で設定されたVF-1の改良型。TV32話の1カットに韓国の下請け作画工房「スタープロ」の作画ミスから頭部レーザー砲が3門あるA型が登場してしまったが、ロボテック版ではこれを「R型」と命名し、漫画版やコンピューター・ゲーム(バトルクライ)版にはジャック・アーチャー【Jack Archer】という独自の操縦士(パイロット)を登場させた。
発展
後にトイナミ社【Toynami】よりマスターピース【Masterpiece】シリーズという高額可変玩具も発売されている。
実機設定
バルキリー(VF-1J シリーズ)を改造の元型とし、主砲として中央部に新設計のウェスティングハウス・エレクトリック【Westinghouse Electric /WEC】)社製パルスカノンを1門、副砲として マウザー【Mauser】RöV-20・対空レーザー砲2門装備。

なお、中央のパルスカノン砲のみ『自動追尾照準』(オート・トラッキング)システムで、パイロットの操作とは関係なく独立して稼動し、レーダーに入ってくる敵機又はミサイルを迎撃(ミサイル防衛/MD)する為に自動補足可能。

西暦2003年に今は亡き故:「ワイルドストーム社【Wildstorm社】」より刊行されたデジタル・フルカラー漫画『Robotech: From the Stars』【邦訳:『 星界から』】では、反乱ゼントラーディ人の待ち伏せ攻撃【Ambush】で危機に陥ったウルフ飛行小隊【ウルフパック】の指揮官機として登場、リック・ハンター【Rick Hunter】(日本国テレビシリーズ超時空要塞マクロス版での『一条 輝 (日本版)』)のVF-4 『ライトニング』試作機【VF-4-X4】に救われている。

プレイステーション2

  • リージョン1の為に、日本国では読み込めない。
バトルクライ(鬨の声)
  • Play Station2 Battlecry

バトルクライ/ "Battlecry "とは鬨の声(ときのこえ)の意味。

古代の合戦で、士気を鼓舞し、敵に 対して戦闘の開始を告げるために発する叫び声。また、戦勝の喜びの表現としても発した。

転じて単に『戦闘開始』という意味でも使われる。


CAG機に注意!

中央が、VF-1R(ジャック・アーチャー【Jack Archer】ウルフ飛行小隊【ウルフパック】
シャドウ・クロニクル時代は「ダリル・テイラー」【Dryl Tayler】 小隊長だった。




【米国TOYNAMI社「Masterpiece Collection Vol.6 VF-1R "Jack-Archer"」紹介画像より。 】

商標権騒動(『日本国』内)

ビッグ・ウエスト(会社登記簿上は『ビッ“ク”ウエスト)社は「バルキリー」の名称を登録商標にしている為、後に名付けの由来となった本家「XB-70 ヴァルキリー」の1/72スケールのプラモデルをAMT/ERTL社が発売した際には、実在する機体(退役してはいるが)に同作品の広告代理店であるビッウエストの証紙が貼付されているという珍現象が生じ、各模型雑誌が訴訟等のトラブルを恐れ、これを避ける為に「ヴァルキリー」や「ヴァルキャリー」、「ワルキューレ」(バルキリーの英語読み)などの各模型雑誌の製作記事で呼称するという珍現象が生じた。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

  1. ロボテックシリーズの登場人物 - Wikipedia
  2. ロボテック:実写映画の構成案
  3. 超時空騎団サザンクロス雑誌記事
  4. 超時空騎団サザンクロス・故マイアニメ記事
  5. 超時空騎団サザンクロス と 故アニメック
  6. 機甲創世記モスピーダ と 故アニメック



開く(Open)

の Flash が機能しない Apple & 携帯電話 向けに、メニュー(左 Side-bar)の展開内容を記載 ↓

Variable Fighter / Attacker MASTER File

管理人/副管理人のみ編集できます