デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。

「BUILD MS」6弾におけるミッション…ビルドミッションについて。
ミッションの概要・見方はミッションページで。

BUILD MS6弾概要解説

本弾の特集は「Gガンダム」であり、そこから8ミッション(内デビルガンダム戦4回)。
※初期選択は3ミッション、内デビルガンダム戦1回。EXミッションはミッション4以降すべてに存在
また、「ビルドファイターズ」からは4ミッション(初期選択は2ミッション)となる。
※EXミッションは後半2個。
なお、本弾はB弾初のシークレットミッションなしとなった。
※「Gガンダム」ラストミッション後の予告はビルドファイターズモードとなり、
 それを終了させることによって真の最終ミッションが出現し、こちらがシークレット扱いとなる

「Gガンダム」ミッションは、巨大ボス・デビルガンダムとの死闘を中心としたミッション。
デビルガンダムとは何度も戦う事となり、2ラウンド目以降発動のデビルガンダムアビリティ対策は必須。
それについては下記「デビルガンダムについて」から。
ストーリーの関係上、前弾とは打って変わって地上ミッションが大半を占める
(森林・砂漠もあり、デビルガンダム戦はすべて地上)。
ビルドMS設計図はミッション4で取得(シャイニングガンダム)。

もちろん通常の敵が出てくるミッションも存在する。
なお、各ミッションのクリア時は劇中さながらの次ミッション予告が流れる。
「Gガンダム」ナレーション・ストーカーが次ミッションの説明をしてくれる…のだが、
初回は飛ばすことができない(「SP」でも飛ばすことはできない)。
2回目以降は飛ばすことが可能であるが、次ミッションでデビルガンダムが登場する場合、
次に使うデビルガンダムアビリティのヒントも得られるかもしれないのできちんと聞こう。

なお、本弾稼働中の4月22日に「Gガンダム」自体も放送20周年を迎えている。

「ビルドファイターズ」ミッションは通常と変わりなしのビルドミッションである。
Z1・2弾クロスギャザーミッションのように名ありパイロットしか出現しないという構成。
ビルドMS設計図はミッション2で取得(GN−X)。

デビルガンダムとデスアーミーについて

本弾で相対することになるのが、本ゲーム史上最大の大きさを誇る巨大ボス・デビルガンダムである。
今までのMSと違い巨大ボスというくくりとなるため、プレイヤーが使用できるようなカード化の望みは薄い。
(Amazonリンクのようなコアユニット部分のみの最終形態は現実的な大きさなのでB6弾からちょうど3年後の鉄華繚乱4弾で参戦した。)
※カード化するとなると下記演出の都合上いろいろと不都合が生じる

デビルガンダム 機体解説

登場作品機動武闘伝Gガンダム
その他特殊系統ガンダム系
格闘武器デビルパンチ
※手首部分だけで通常MSの大きさを越えるが、
 補正であり実際には作中のMFよりやや小ぶり
打撃
射撃武器拡散粒子弾ビーム
デビルガンダムアビリティ(操頭)デビルファング(ガンダムヘッドのかみつき)打撃
デビルガンダムアビリティ(殲滅)ガンダムヘッドからのビーム砲撃ビーム
デビルガンダムアビリティ(煉獄)デビルフィンガー(肩部分の爪からのビーム。)
※本編では最終形態が披露したため、
 本作の中途形態で使用するのはオリジナル。
ビーム
特記事項地上適性○。他の地形は不明。
巨大ボスであるが実は、コアユニット部分だけならば30mにも満たない。
(本来はサザビーと同程度で、大きく見えるのは演出上の仕様)
あとは触手やガンダムヘッドが地上に張り巡らされている分、大きく見える。
ガンダムヘッドの瞳が緑色に輝く事がある(操頭など)が蒼く輝くのが正当(35話)
撤退時のアクションは16話で新宿を去る時の再現

詳細は最終形態を参照。

上位演出技:DG・ハザードテンペスト
ガンダムヘッドによる集中砲火ののち、胸部からのメガデビルフラッシュを浴びせて敵を吹き飛ばす。

デビルガンダム戦専用システム(対巨大ボス演出)

上記デビルガンダムとの戦闘においては、巨大ボス独自の演出が適用される。
最終ミッションでは通常版でHP66600という非常に高いHPを持つ本機体であり、
配下であるデスアーミーとの連携も強力ではあるが、
数々の事象にうまく対処すれば勝機はあるはず。
現在は「SP」のみ適用される項目と言える。
デビルガンダムアビリティボスアビリティ参照。
デビルガンダムが持つボスアビリティは「操頭」・「殲滅」・「煉獄」の3つ。全て2ラウンド目以降の使用。最終ラウンド目では難易度が増すので注意。(「操頭」は攻撃範囲の拡大、「殲滅」は攻撃回数の増加。「煉獄」はパネル移動回数が2回→3回になる上、移動までのタイムリミットも2回、3回と回数を重ねる度に減少する。)
最終ミッションであるミッション8ではこれらがランダムに使用される「混沌」となる。(但し「煉獄」は最低1回は必ず使用する
レベル撃破しても、デビルガンダムは自己再生・自己進化して甦る。
最初(ミッション2)はレベル30、ミッションが進むごとに100、666、測定不能となっていく。
スピードバトルでの演出変化デビルガンダムはディガンマ・アジールよろしく腕一本で自軍MSに相当する大きさ(本ゲームでの補正であり、実際にはあの上半身部分はシャイニングガンダムより小ぶり)である。
このためいつものスピードバトルにおけるつばぜり合いはなされず、デビルガンダムに自軍の機体が向かっていくところでスピードアクションのボタン押し・スピードバーストとなる。若干タイミングが違うので注意。
なおファンネル・バーストバトル(ミッション7・8)は通常通り発動する。
特攻必殺技デビルガンダムとの戦闘における必殺技はすべて特攻必殺技となる。CPを使わなくても全機体で発動。
通常よりも若干威力が増した状態で攻撃を行うことができる(赤背景のCPの場合はさらに威力向上)。この際通常必殺技演出はなされず、通常攻撃武器を使った特殊な攻撃演出となる。
変身・EXAMシステムは演出含めそのまま発動する。換装系も同じように発動する。
デスアーミー吸収後半戦(前半2つ未確認)となるミッション7・8では、2ラウンド目以降デスアーミーを残存させておくと残存したデスアーミーを吸収して回復(+1000)、必殺技威力がアップする(数値不明)。タイミングは増援部隊が現れる前に行われる(ミッション7では追加攻撃バグの可能性も)。
回復量自体は1000と大きくはないはずではあるが、鉄壁複数登場ミッションであるミッション7は残しておくと厄介。また、この場合そのラウンドで吸収・消滅したデスアーミーに代わって別のデスアーミーがHP全回復状態で補充される。このためアシストカットされる危険も常にはらむ。
ミッション8ではさらに悪質のようで、たとえ2機とも撃破したとしても1機勝手に追加吸収する
煉獄回避と反撃効果ミッション7以降で使用されるデビルガンダムアビリティ・煉獄を全て回避することで反撃チャンスが訪れ、カードを上下に大きく動かしてパワーゲージを貯めることで絆カウンターと同様の射撃武器で反撃可能になる。詳しくはボスアビリティページ参照。
この際1機でも回避しきればチャンスは発生する。反撃が命中することで防御力がダウン(数値不明)、3機が反撃することで大ダメージ+防御・スピードダウン(スピードは-300を確認)を確認。
スピード-300は、低スピード+スピードバーストのデビルガンダムにとっては意外と大きな数値である。
CPカードの特攻効果(攻)デビルガンダムとの戦闘時、通常攻撃・必殺技のダメージが向上する。効果が発動している時は専用アイコンおよび特攻効果がHPバー下に表示、ダメージ時にも表示。
詳しい数値は不明でありそこまで劇的に向上するわけではない(2倍などにはならない)。しかしただでさえ高いデビルガンダムの体力を減らすのには大いに有効であり、クリティカル確定や機体レベルを上げるとより効力が増す。
~なお本効果、通常ミッションの敵隊長機には自動で発動する(予測値検証では別数値を示した、CPカードページ参照)。
敵隊長機と交戦時にはHPバー下部にアイコンが表示され続ける。これは防の方も同様。
CPカードの特攻効果(防)デビルガンダムとの戦闘時、あらゆる攻撃のダメージが減少する。効果が発動している時は専用アイコンおよび特攻効果がHPバー下に表示、ダメージ時にも表示。
詳しい数値は不明でありそこまで劇的に向上するわけではない(2倍などにはならない)。しかしただでさえ豊富な専用アビリティを駆使した手数で攻める手段を持つデビルガンダムの攻撃のダメージを減らすのには大いに有効であり、基礎防御力や機体レベルを上げるとより効力が増すようだ。
攻の場合同様、通常の敵隊長機戦にもアイコンは出るが正確な効果は不明(ダメージ減衰?防御力向上?)。

デスアーミー 機体解説

同弾では未収録であったが、プロモーションパック9にて初カード化
解説はデスアーミーの頁を参照

ビルドミッション・「Gガンダム」

Gファイト開始!

レベル1戦場地上出撃2+1
目的シャイニングガンダムを倒せ!
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバースト備考
MS1デスアーミーデスアーミー1600ガンナー2200先制1-
MS2デスアーミーデスアーミー1800ディフェンダー2000--
隊長機シャイニングガンダムドモン・カッシュ7600アタッカー3600先手必勝
先攻を取ると、そのラウンドのみアタック+800(1回限り)
回避-初期アタック1800
取得確認パーツ高出力ジェネレーターIIIAGEシステムアタック+20
備考以下本弾「Gガンダム」全ミッションに際し、僚機の雑魚機体はすべてデスアーミーである(所属問わず)。
前弾よりも全体的に能力は増しているようだが別段厄介なスキルもない。

恐怖のデビルガンダム!(デビルガンダム戦)

レベル3戦場地上出撃3+?
目的デビルガンダム(巨大ボス)を倒せ!
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバースト備考
MS1デスアーミーデスアーミー1800アタッカー2600回避-
MS2デスアーミーデスアーミー2200ディフェンダー2400--
MS3デスアーミーデスアーミー2000ガンナー2800先制1-
隊長機デビルガンダムキョウジ・カッシュ13000ガンナー2600操頭アタック1レベル30
初期アタック3100
取得確認パーツ複合装甲IVAGEシステム耐ダゲキ+30
備考2ミッション目からいきなり巨大ボス戦。とはいえデビルガンダムはスピードも低くHPもまだそれなりといったところ、雰囲気を楽しむ程度か。突撃や変身なら1撃で倒せることも多い。
操頭はかつてのジオング真武者を思わせるが、デビルガンダムそのもののあたり判定がかなり大きいので本体からは離れて対処したい。アタックはまだ低いので一発くらい食らっても大丈夫だが、最低ダメージは前弾から100に変わったため低HPの場合は気を付けたい。

闘え!ドラゴンガンダム!

レベル3戦場砂漠出撃3+?
目的ドラゴンガンダムを倒せ!
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバースト備考
MS1デスアーミーデスアーミー2600アタッカー1500不意の襲撃:
先攻を取ると、クリティカル発生 【1回限り】
先制1-
MS2デスアーミーデスアーミー2600ディフェンダー2000回避-
MS3デスアーミーデスアーミー2200ガンナー2000速烈-
隊長機ドラゴンガンダムサイ・サイシー17000ガンナー3900神速の一閃:
先攻を取ると、クリティカル発生 【毎回】
武闘スピード初期アタック2900
取得確認パーツ格闘強化プログラムIII
マルチプルブースターII
AGEシステムスピード+20
備考舞台は砂漠。ドラゴンはスピードバーストに武闘持ち。心配な場合は必殺技やビルドウェポンを主軸に。

デビルガンダム再来!(デビルガンダム戦)

レベル4EX戦場地上出撃3+?
目的デビルガンダム(巨大ボス)を倒せ!
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバースト備考
MS1デスアーミーデスアーミー2600アタッカー3400装甲-
MS2デスアーミーデスアーミー2800ディフェンダー3200先制-
MS3デスアーミーデスアーミー2400ガンナー3500速烈-
隊長機デビルガンダムキョウジ・カッシュ33000アタッカー3000正気を失った心:
HPが半分以下の時、アタック・スピード+1000【1回限り】
殲滅アタック1レベル100
初期アタック3500
最終ラウンドに必殺技使用
取得確認パーツ脳波通信機AGEシステム耐ダゲキ+30
取得可能設計図シャイニングガンダム
備考デビルガンダムと2度目の激突。HPはいきなり増えているものの半減等はない。

謎の覆面ファイター

レベル4EX戦場森林出撃3+1
目的ガンダムシュピーゲルを倒せ!
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバースト備考
MS1シャイニングガンダムドモン・カッシュ8500アタッカー2900渾身の一撃:
後攻の時、追加ダメージ+1000【毎回】
武闘-
MS2デスアーミーデスアーミー2600アタッカー3000--
MS3デスアーミーデスアーミー2800ディフェンダー2800回避-
MS4デスアーミーデスアーミー2600ガンナー3400回避行動:
攻撃を受けた時、ダメージを50%軽減する【1回限り】
狙撃-
隊長機ガンダムシュピーゲルシュバルツ・ブルーダー19500ガンナー4500熟練の見切り:
攻撃を受けた時、ダメージを50%軽減する【1回限り】
覆面の男:
先攻を取ると、敵の変形アビリティを封じる【毎回】
闘気4スピード1初期アタック3300
取得確認パーツシュバルツの覆面(アビリティ+1、HP+300)
モビルトレースシステムII
AGEシステムスピード+30
備考シュピーゲルらしい森林ステージで登場。闘気対策であるが、こちらが2機以上ロックすれば通常の速烈相当となる。
シュバルツのスキルは変形封じを持っているので変形持ちは出撃を控えた方がいいかも。

東方不敗 暁の決闘!

レベル5EX戦場地上出撃3+1
目的マスターガンダムを倒せ!
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバースト備考
MS1ドラゴンガンダムサイ・サイシー12500アタッカー3200DG細胞の侵食:
ラウンドが進むたびに、ずっとアタック・スピード+500【毎回】
武闘-
MS2デスアーミーデスアーミー3200アタッカー3400先制-
MS3デスアーミーデスアーミー3400ディフェンダー3000消えぬ恐怖:
自分を撃破した敵にずっとスピード-300
--
MS4デスアーミーデスアーミー3000ガンナー3600悪魔の尖兵:
自分を撃破した敵にずっとアタック-300
突撃-
隊長機マスターガンダムマスター・アジア22000ディフェンダー4000東方不敗:
HPが10%以下の時、ずっとスピードが2倍になる
不沈アタック3初期アタック3800
取得確認パーツマスター・アジアの腰布
複合装甲IV
AGEシステム耐ジツダン+30
備考45話「〜暁に死す!」…じゃなくて、14話「衝撃! シャイニング・フィンガー敗れたり」をイメージしたミッション。当時視聴していたファンにとっては衝撃の登場となったマスターガンダムが相手となる。
このミッションの隊長機のマスターは不沈持ち。おまけに不沈受けすることでスキルも発動、スピードが2倍となるためスピードバーストがいいか。HP調整からの双撃・連撃・合体換装・FXバースト・RGシステムという手もある。特にスタビルのRGシステムは現段階では初回発動率がかなり高いので確実。やや面倒(スタビルのチューン30回必要)だがビルドMS版ならコスト6なので撃つのも楽だが本弾のRだとコスト5で放てる。

打ち破れ!デビル包囲網(デビルガンダム戦)

レベル5EX戦場地上出撃
目的デビルガンダム(巨大ボス)を倒せ!
鉄壁複数所持ミッション追加攻撃バグ可能性あり
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバースト備考
MS1マスターガンダムマスター・アジア7400ガンナー4600兵法の心得:
先攻を取った時、追加ダメージ+1000【毎回】
武闘-
MS2デスアーミーデスアーミー3200アタッカー3600鉄壁2-
MS3デスアーミーデスアーミー3400ディフェンダー3400--
MS4デスアーミーデスアーミー3000ガンナー3800突撃-
隊長機デビルガンダムキョウジ・カッシュ44000アタッカー3500取り込まれた意思:
2ラウンド目からずっと敵全員のスピードを30%減少させる
生体ユニット:
必殺技を受けた時、ダメージを50%軽減する【1回限り】
煉獄スピード3レベル666
初期アタック4000
デスアーミー吸収あり(上記)
最終ラウンドに必殺技使用
取得確認パーツ古びた写真(必殺+600)AGEシステムアタック+40
備考デビルガンダムと3度目の激突。ここから煉獄の反撃チャンスが使えるようになるが、HPはレベル5ながら4万を超えている。また、後述の最終ミッションよりも全体的にスキル・アビリティでの守りが固く、鉄壁複数所持のため雑魚撃墜もしにくいというラスト直前の壁ともいえるミッション。
ここからはデビルガンダムもスピードバーストを所持するようになり、スピードバーストパイロットだとバーストバトルが発生することに。おまけにスピード操作もあるため、ビルドMS・PガトーやPアイラでのスピード操作返しはあると非常に楽である。できる事なら高スピードアタックバーストでバーストバトルの危険なく抜けるようにはしたいところだが、まずは煉獄の反撃チャンスを成功させてスピードを少しでも落とすことが大事。
気を付けたいのは雑魚が2機ともアタッカーの場合であり、雑魚撃墜ができずデビルガンダムが吸収→こちらはGパワーを得られない状況も発生する。例のバグ(修正されているかどうかわからないのでそのまま記載します)もないわけではないためビルドウェポン等で片づけたいか。

宿命の究極・最終決戦!(デビルガンダム戦)

※予告では「頂上決戦
レベル6EX戦場地上出撃4+2+1
目的デビルガンダム(巨大ボス)を倒せ!
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバースト備考
MS1マスターガンダムマスター・アジア8200ディフェンダー4000愚か者めが!:
2ラウンド目からずっと敵全員の必殺を30%ダウンさせる
師匠の威厳:
攻撃時、ずっと敵のアタック・必殺技を20%減少させる【毎回】
逆襲アタック3
MS2デスアーミーデスアーミー3400アタッカー3800活性化する細胞:
ラウンドが進むごとに仲間全員のアタック+500【毎回】
逆襲-1ラウンド目から必殺技使用
MS3デスアーミーデスアーミー3200ガンナー4000躍動する細胞:
ラウンドが進むごとに仲間全員のスピード+500【毎回】
先制-1ラウンド目から必殺技使用
MS4デスアーミーデスアーミー3600ディフェンダー3600細胞の硬質化:
ラウンドが進むごとに仲間全員の防御力がずっとアップする【毎回】
反撃-1ラウンド目から必殺技使用
隊長機デビルガンダムキョウジ・カッシュ66600アタッカー4400狂気の存在:
後攻の時、アタック・必殺技+1000【毎回】
暴走する力:2ラウンド目のみ相手全員の変身アビリティを封印する
混沌
操頭・殲滅・煉獄からランダム
スピード3レベル測定不能
初期アタック5000
デスアーミー吸収あり(上記)
最終ラウンドに必殺技使用
取得確認パーツDG細胞(毎ラウンドHP800回復・防御ダウン)AGEシステムHP+40
備考そしてデビルガンダムと最後の決戦・・・・・と言っても、ドモンが明鏡止水を会得した23話をイメージしたミッション。原作であれば、この後シャイニングガンダムは東方不敗によって大破させられるのだが。
HPは通常版で6万を超えており、無論の最高数値(EXではさらに+1万される)。それでいて雑魚機体も気を抜けない物になっており、激戦が予想される。デスアーミーはHPこそ低いが、逆襲や先制などの多様な種類のアビリティをもつ。ただしマスターは逆襲持ちなので一撃で撃破しやすく、デビルガンダムにはあると厳しい半減スキルもない。ともあれ高すぎるくらいのHPであるため闘気・速烈・突撃・連撃・逆襲・合体換装・FXバースト・RGシステムといった大ダメージソースが必須。なお、双撃・変身はデビルガンダムのダゲキ耐性が非常に高いため(B3弾EXの騎士ガンダムのような感じ)思ったよりダメージが入らない。(ビルドMS騎士ガンダム(T)45回チューン、アビリティレベル7でもクリティカル込みで2万7000〜3万程度にまで抑えられ、当てできるダメージとは言いづらい。また合体換装もどちらもビーム攻撃になるようにしたいPフォートレスとか。)煉獄の反撃チャンスは必ず1回は訪れる(運がよければ2回あり)。1回でも出るとダメージが上乗せされ倒しやすくなる。どうしても勝てない場合はCPの特攻効果もうまく使おう。
次回予告は本弾の最終ミッションが流れる。

ビルドミッション・「ガンダムビルドファイターズ」

チナの猛特訓!

レベル2戦場宇宙出撃2+1
目的ベアッガイIIIを倒せ!
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバースト備考
MS1ビルドストライクガンダムイオリ・セイ3200ディフェンダー2400進化する技術:
攻撃を受けた時、ダメージを50%軽減する【1回限り】
鉄壁-
MS2グフラルさん3000ガンナー2300回避-セイ撃破後に出現
隊長機ベアッガイIIIコウサカ・チナ8000アタッカー2100先手必勝I:
先攻を取った時、そのラウンドのみアタック+500【1回限り】
先制-初期アタック2400
取得確認パーツスーパーダブルタンクIIAGEシステムHP+30
備考レベル2の上、最初は2機しかおらず1ラウンド撃破可能のため、ラルさんを見落としがちになるだろう。ベアッガイIIIは先制に注意。
AGEシステム経験値が高めで育ちきって無い人は稼ぎ目か。
最終的にHPを鍛えるなら黒獅子道場に向かうといいだろう。

闇夜の疾走

レベル3戦場地上出撃
目的ガンダムX魔王を倒せ!
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバースト備考
MS1ウイングガンダムフェニーチェリカルド・フェリーニ3500ガンナー3000超狙撃-
MS2スサノオミスター・ブシドー3000アタッカー2200反撃-
MS3ガンダムシュピーゲルシュバルツ・ブルーダー4000ディフェンダー2700強気な強襲:
先攻を取ると追加ダメージ+1000【毎回】
先制1-
隊長機ガンダムX魔王ヤサカ・マオ11000ガンナー3700ガンプラ心形流奥義:
敵を攻撃するたびに、スピード+800【毎回】
速烈アタック初期アタック3100
取得確認パーツゴールド・コーティングII
アシストブースターIII
AGEシステムビーム防御+40
取得可能設計図GN−X
備考マオ以外はそれほど手強い相手はいないが、ブシドーの反撃とシュバルツの先制+追加ダメージは注意したい。
というかトランザムェ・・・
ここも難易度の割にはAGEシステム経験値が高めなので育ちきっていない人はここは稼ぎ目だが、経験値込みだとドラド道場がお薦め。
ここをクリアするとビルドMSのGN−Xが入手できる。

集結・最強の挑戦者!

レベル4EX戦場水中出撃
目的すべての敵を倒せ!
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバースト備考
MS1ケンプファーアメイジングメイジン・カワグチ7500ガンナー3800当然の実力:
HPが半分以下の時、スピード・必殺+1000【1回限り】
最強の継承者:
先攻を取った時、相手のディフェンスバーストを封じる【毎回】
突撃スピード初期アタック3900
MS2戦国アストレイ頑駄無ニルス・ニールセン11000アタッカー3300超電刃4-
MS3ミスサザビーアイラ・ユルキアイネン7800ガンナー3900選ばれた存在:
2ラウンド目からずっとアタック・スピード+1000
先制3-
取得確認パーツアイラのヘルメット(宇宙適正+1、必殺技コスト−1)AGEシステムスピード+30
備考決勝大会でセイ達と闘ったビルダーたちがなぜか水中で登場。この時点ではメイジン以外のバーストはないため確実に落とせば勝機はある。

拳に思いを込めて


レベル5EX戦場宇宙出撃
目的すべての敵を倒せ!
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバースト備考
MS1スタービルドストライクガンダムレイジ9500アタッカー5500名誉と誇りに賭けて:
必殺技を受けた時、ダメージを50%軽減する【1回限り】
ガンプラファイター
HPが半分以下の時、アタック・スピード+1000【1回限り】
RGシステムスピード初期アタック4400
MS2νガンダムアムロ・レイ(CCAバージョン)6500アタッカー4900ファンネル落とし:
ラウンド1のみ敵全員のファンネルを封じる
武闘-
覚醒あり
MS3ガンダムAGE−1 タイタスフリット・アスノ6000アタッカー3800選ばれし血統:
ガンダム系MSに搭乗した時、防御力がずっとアップする
双撃3-
覚醒あり(スピード)
MS4ゴッドガンダムドモン・カッシュ9200アタッカー3800修行の成果:
2ラウンド目からずっとアタック・必殺+1000
変身アタック2
覚醒
取得確認パーツアリスタAGEシステム必殺+40
備考本弾ラストは拳=ビルドナックルつながりで、ビームラリアットに爆熱ゴッドフィンガー、さらになぐりあい宇宙(武闘ν)も登場。全機アタッカーの赤単、それぞれの格闘装備を生かしやすいアビリティとなっている。
やはり気を付けたいのは1ラウンド目のファンネル封じ。さらに高確率で飛ぶタイタスの双撃か。ありがちなバースト封じは今のところ確認できず。
敵が赤単で来ているためこちらは緑単で挑めば圧倒的に有利に持ち込めるだろう。B5弾Mマフティーがあれば尚良し。

Menu

メニュー(7/22更新・DW02)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW02カードリスト
DW02IGN
DW02CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です