ラテン文字などの拡張補助文字や人工文字、ユニコード絵文字など特殊文字に関するウィキです。

トキポナ表意文字一覧 > トキポナ表音文字一覧】カテゴリです。
ここでは簡体式トキポナ表音文字に使用されると推測される固有名詞表記用トキポナ表音文字のうちトキポナ・ラテン文字で固有名詞表記のみ使用される字母に当てられるものを取り上げます。

訳音字 - Hanzi Syllabary

トキポナ・ラテン文字における《b, d, f, h, q, r, v, y, z》といった固有名詞表記に使用されるものに対応するもの。
カタカナの濁点《゛》は中国語普通話のカタカナ表記では無声無気音を示し、濁点無しのカタカナは中国語普通話のカタカナ表記で無声有気音[ʰ]を示す。

バ行音 - B-Group

トキポナでの発音は原則的にパ行音[p]となる。
アラビア語訳音字で《卜》は〈b〉[p]に当てられ、トキポナ発音ではプ[pu]又は無音となる。
〈ben〉[pen]と〈bun〉[pun]は共に《本》と表記される。
簡体繁体ラテンIPA片仮名シテU6
b[p]
[ㇷ゚]
🐞
ba[pa]🐞🦎
[🤨]
🐞🐊
ban[pan]バン🐞🦎🗻
[🍞]
🐞🐊🗻
[🍞]
be[pe]🐞⏩️🐞🔸
ben[pen]べン🐞⏩️🗻🐞🔸🗻
bi[pi]🐞⚙️
[⏹️]
🐞📎
[🎒]
bin[pin]ビン🐞⚙️🗻🐞📎🗻
bo[po]🐞👁️
[🍀]
🐞👀
bon[pon]ボン🐞👁️🗻🐞👀🗻
bu[pu]🐞👄
[📖]
🐞👄
bun[pun]ブン🐞👄🗻

ツァ行音 - C-Group

ピンインの《C》はツァ行音[ʦʰ]となることから、ツァ行音に対応する字母をここにまとめる。
トキポナではツァ行音[ʦ]・チャ行音[ʧ]・ヂャ行音[ʤ]はサ行音[s]に置き換えられる。
〈ce/tse〉[se セ]は英・ドイツ語では《策》、ロシア語など東欧の諸言語では《采》となる。
簡体繁体ラテンIPA片仮名シテU6
c/ts[s]
[ッ]
☀️🌞
ca[sa]ツァ☀️🦎🌞🐊
can[san]ツァン☀️🦎🗻🌞🐊🗻
canⓚ[saŋ-]ツァン㋗☀️🦎🗻
[☀️🦎🆖]
🌞🐊🗻
[🌞🐊🆖]
ce[se]ツェ☀️⏩️🌞🔸
ce
cen[sen]ツェン☀️🦎🗻🌞🐊🗻
ci[si]ツィ☀️⚙️🌞📎
cin[sin]ツィン☀️⚙️🗻
[🎁]
🌞📎🗻
[🌲]
cinⓚ[siŋ-]ツィン㋗☀️⚙️🗻
[☀️⚙️🆖]
🌞📎🗻
[🌞📎🆖]
co[so]ツォ☀️👁️🌞👀
con[son]ツォン☀️👁️🗻🌞👀🗻
cu[su]☀️👄
[❔]
🌞👄
cun[sun]ツン☀️👄🗻🌞👄🗻
以下はヨーロッパの言語における《C》の異なる発音を示す。
  • カ行音[k]の〈ca, co, cu〉由来: ca《卡》[ka カ], co《科》[ko コ], cu《库》[ku ク]
    • ラテン語本来の〈ce, ci〉由来: ce《凯》[ke ケ], ci《基》[ki キ]
  • サ行音[s]の〈ce, ci=cy〉由来: ce《塞》[se セ], ci《西/茜/锡》[si スィ]
    • チャ行音[ʧ]の〈ce, ci=cy〉由来: ce《切》[ʧe チェ → se セ], ci《奇》[ʧi チ → si スィ]

ダ行音 - D-Group

英語“de”由来で日本語で〈デ〉音となるものは《》が用いられる傾向がある。
簡体繁体ラテンIPA片仮名シテU6
d[t]
[ㇳ]
🏠🏡
da[ta]🏠🦎🏡🐊
dan[tan]ダン🏠🦎🗻
[↩️]
🏡🐊🗻
[🚢]
danⓚ[taŋ-]ダン㋗🏠🦎🗻
[🏠🦎🆖]
🏡🐊🗻
[🏡🐊🆖]
de[te]🏠⏩️
[🤜]
🏡🔸
㊛de
den[ten]デン🏠🦎🗻🏡🐊🗻
di[si]
[ディ]
🏠⚙️🏡📎
din[sin]ヂン
[ディン]
🏠⚙️🗻🏡📎🗻
do[to]🏠👁️🌞👀
don[ton]ドン🏠👁️🗻🌞👀🗻
㊏don
du[tu]
[ドゥ]
🏠👁️
[✌️]
🌞👀
[🍂]
dun[tun]ヅン
[ドゥン]
🏠👄🗻🏡👄🗻

ファ行音 - F-Group

トキポナでは《f》はパ行音[p]に変化する。
子音字のみの字母は語末の《夫》(表外字で女性形の《芙》も用いられる)と語頭の《弗》があり、ヴァ行音とワ行音と共通である。
〈fen〉[pen ペン]と〈fin〉[pin ピン]の表記は《芬》、〈fon〉[pon ポン]と〈fun〉[pun プン]の表記は《丰》を用いる。
特殊表記で〈fran-〉に対応する《法郎》はトキポナ語では[kan カン]と読まれる。
簡体繁体ラテンIPA片仮名シテU6
-f[無音]
[ㇷ゚]
-🐞
㊛-f
f-[pu-]🐞-
fa[pa]ファ🐞🦎
[🤨]
🐞🐊
㊛fa
fan[pan]ファン🐞🦎🗻
[🍞]
🐞🐊🗻
[🍞]
fanⓚ[paŋ-]ファン㋗🐞🦎🗻
[🐞🦎🆖]
🐞🐊🗻
[🐞🐊🆖]
fe[pe]フェ🐞⏩️🐞🔸
fen[pen]フェン🐞⏩️🗻🐞🔸🗻
fi[pi]フィ🐞⚙️
[⏹️]
🐞📎
[🎒]
fin[pin]フィン🐞⚙️🗻🐞📎🗻
fo[po]フォ🐞👁️
[🍀]
🐞👀
fon[pon]フォン🐞👁️🗻🐞👀🗻
fu[pu]🐞👄
[📖]
🐞👄
fun[pun]フン🐞👄🗻

ガ行音 - G-Group

〈ga〉の《加》などピンインではジャ行音/j/[ʨ]に由来する音節が用いられる。但しモンゴル語訳音字では本来のガ〈ga〉音に対応する《嘎》を用いる。
中国語普通話ではギ〈gi〉系に対応する音はジ〈ji〉系と共用の《吉》系を用い、ギン〈gin〉の《金, 京》はキン〈kin〉とジン〈jin〉と共用される。
簡体繁体ラテンIPA片仮名シテU6
g[k]
[ㇰ]
🐟
ga[ka]🐟🦎🐟🐊
gan[kan]ガン🐟🦎🗻
[🔗]
🐟🐊🗻
ganⓚ[kaŋ-]ガン㋗🐟🦎🗻
[🐟🦎🆖]
🐟🐊🗻
[🐟🐊🆖]
ge[ke]🐟⏩️🐟🔸
gen[ken]ゲン🐟⏩️🗻
[💪]
🐟🔸🗻
[📥]
gi[ki]🐟⚙️🐟📎
gin[kin]ギン🐟⚙️🗻
[❕]
🐟📎🗻
[➰]
ginⓚ[kiŋ-]ギン㋗🐟⚙️🗻
[🐟⚙️🆖]
🐟📎🗻
[🐟📎🆖]
go[ko]🐟👁️
[🍦]
🐟👀
[🍚]
gon[kon]ゴン🐟👁️🗻
[💨]
🐟👀🗻
[💨]
gu[ku]🐟👄
gun[kun]グン🐟👄🗻

ハ行音 - H-Group

トキポナ語には[h]音が存在しないため、語頭は無音すなわちア行音、語中はわたり音のヤ行音[j]又はワ行音[w]に変化する。
中国語やセルビア語など[x]音、日本語の〈HI〉[çi ヒ]に由来する固有名詞の場合はカ行音[k]に変化する。
《侯》はアラビア語訳音字で〈ho〉と〈hu〉の双方に当てられる。
簡体繁体ラテンIPA片仮名シテU6
h[k,
無音]

[ㇵ]
🐟/
ha[(k)a,
wa]
(🐟)🦎(🐟)🐊
han[(k)an,
wan]
ハン(🐟)🦎🗻(🐟)🐊🗻
hanⓚ[(k)aŋ-
waŋ-]
ハン㋗(🐟)🦎🗻
[🦎🆖]
(🐟)🐊🗻
[🐊🆖]
he[(k)e,
we]
(🐟)⏩️(🐟)🔸
[ke,
we]
🐟⏩️🐟🔸
[e,
we]
⏩️🔸
㊏he[(k)e,
we]
(🐟)⏩️(🐟)🔸
hen[(k)en,
wen]
ヘン(🐟)⏩️🗻(🐟)🔸🗻
hi[(k)i,
wi]
(🐟)⚙️(🐟)📎
hin[(k)in,
win]
ヒン(🐟)⚙️🗻(🐟)📎🗻
hinⓚ[(k)iŋ-,
wiŋ-]
ヒン㋗(🐟)⚙️🗻
[⚙️🆖]
(🐟)📎🗻
[📎🆖]
ho[(k)o,
jo]
(🐟)👁️(🐟)👀
㊏ho
hon[(k)on,
jon]
ホン(🐟)👁️🗻(🐟)👀🗻
hu[(k)u,
ju]
(🐟)👄
㊏hu
hun[(k)un,
jun]
フン(🐟)👄🗻

ラ行音 - R-Group

中国語でウェード式ローマ字では語頭・語中で《J》と表記される子音字で[ʐ- リ, -ɹ ル]音を示し、日本語の仮名文字ではラ行音が当てられる。トキポナの基本音は[l]音。
それぞれの言語の発音によってトキポナ音は次のグループに分けられる。
  1. ラ行音[l]【✋/👍】……イタリア[r]▽スペイン[ɾ]▽ハウサ[ɽ]▽日本[ɺ]
  2. ワ行音[w, u, o]【🦅/🐦】……英〈WR〉[ɹ]▽[ɻ]
  3. カ行音[k]【🐟/🐟】……フランス[ʁ]▽ドイツ[ʀ]▽ブラジル・ポルトガル[x]
  4. サ行音[s]【☀️/🌞】……中国[ʐ]▽チェコ《Ř》[r̝]▽ポーランド〈RZ〉[ʒ]
  5. 無音[-, w]【❌】……アメリカ英[˞, ɚ]▽英[ː, ə]▽ドイツ[ɐ]
簡体繁体ラテンIPA片仮名シテU6
r[si]
[ㇼ]
☀️🌞
[無音]
[ㇻ]
👍
-er[-wa]
[ァ]
-🦅🦎-🐦🐊
[-we]-🦅⏩️
[🔒]
-🐦🔸
ra[la]✋🦎
[🔼]
👍🐊
[🔹]
[wa]🦅🦎🐦🐊
[sa]☀️🦎🌞🐊
ran[lan]ラン✋🦎🗻👍🐊🗻
[wan]🦅🦎🗻🐦🐊🗻
[san]☀️🦎🗻🌞🐊🗻
ranⓚ[laŋ-]ラン㋗✋🦎🗻
[✋🦎🆖]
👍🐊🗻
[👍🐊🆖]
[waŋ-]🦅🦎🗻
[🦅🦎🆖]
🐦🐊🗻
[🐦🐊🆖]
[saŋ-]☀️🦎🗻
[☀️🦎🆖]
🌞🐊🗻
[🌞🐊🆖]
re[le]✋⏩️👍🔸
[we]🦅⏩️
[🔒]
🐦🔸
[se]☀️⏩️🌞🔸
㊛re[le]✋⏩️👍🔸
-re(r)[-we]ラ(ー)-🦅⏩️
[-🔒]
-🐦🔸
-re[無音,
-(k)e,
le]
ア(ー),
(ー)ル
-(🐟)⏩️,
-✋⏩️
-(🐟)🔸,
-👍🔸
ren[len]レン✋⏩️🗻
[👕]
👍🔸🗻
[👘]
[wen]🦅⏩️🗻🐦🔸🗻
[sen]☀️⏩️🗻🌞🔸🗻
ri[li]✋⚙️
[▶️]
👍📎
[🔺]
[wi]🦅⚙️
[🙋]
🐦📎
[si]☀️⚙️🌞📎
㊛ri[li]✋⚙️
[▶️]
👍📎
[🔺]
rin[lin]リン✋⚙️🗻👍📎🗻
[win]🦅⚙️🗻🐦📎🗻
[sin]☀️⚙️🗻
[🎁]
🌞📎🗻
[🌲]
㊛rin[lin]✋⚙️🗻👍📎🗻
ro[lo]✋👁️👍👀
[o,
-wa]
👁️/
-🦅🦎
👀/
-🐦🐊
[so]☀️👁️🌞👀
㊛ro[lo]
ron[lon]ロン✋👁️🗻
[📍]
👍👀🗻
[🙇]
[on,
-wan]
👁️🗻/
-🦅🦎🗻
👀🗻/
-🐦🐊🗻
[son]☀️👁️🗻🌞👀🗻
ru[lu]✋👄👍👄
[u,
-ju]
👄/
-👤👄
👄/
-👶👄
[su]☀️👄
[❔]
🌞👄
run[lun]ルン✋👄🗻👍👄🗻
[un,
-jun]
👄🗻/
-👤👄🗻
👄🗻/
-👶👄🗻
[sun]☀️👄🗻🌞👄🗻

ヴァ行音 - V-Group

トキポナでは《v》は原則的にワ行音[w]だが、スペイン語[b-, -β-]や日本語[β]―日本語では[v]音由来の借用語で[b]音に変化したものは、発音通りバ行音で綴られる―由来の固有名詞ではパ行音[p]に変化する。
子音字のみの字母は語末の《夫》と語頭の《弗》があり、ファ行音とワ行音と共通である。
トキポナ絵文字の例示表記は便宜上[va, ve, vi]由来は〈wa, we, wi〉、[㊛va, vo, vu]由来は〈pa, po, pu〉と表記。
簡体繁体ラテンIPA片仮名シテU6
-v[無音]
[ゥ]
-🦅/
-🐞
-🐦/
-🐞
v-[u-,
pu-]
🦅-/
🐞-
-🐦/
-🐞
va[wa,
pa]

[ヴァ]
🦅🦎🐦🐊
㊛va🐞🦎
[🤨]
🐞🐊
van[wan,
pan]
ヷン
[ヴァン]
🦅🦎
[☝️]
🐦🐊🗻
[🍁]
vanⓚ[waŋ-,
paŋ-]
ヷン㋗
[ヴァン㋗]
🦅🦎🗻
[🦅🦎🆖]
🐦🐊🗻
[🐦🐊🆖]
ve[we,
pe]

[ヴェ]
🦅⏩️
[🔒]
🐦🔸
ven[wen,
pen]
ヹン
[ヴェン]
🦅⏩️🗻🐦🔸🗻
vi[wi,
pi]

[ヴィ]
🦅⚙️
[🙋]
🐦📎
vin[win,
pin]
ヸン
[ヴィン]
🦅⚙️🗻🐦📎🗻
vo[o,
po]

[ヴォ]
🐞👁️
[🍀]
🐞👀
von[on,
pon]
ヺン
[ヴォン]
🐞👁️🗻🐞👀🗻
vu[u,
pu]
🐞👄
[📖]
🐞👄
vun[un,
pun]
ヴン🐞👄🗻

ヤ行音 - Y-Group

トキポナでA.E.I.文字表に含まれていないラテン文字《y》が使用される単語は、俗語の〈yupekosi〉[ju.pe.ko.si ユペコスィ]「改悪」があり、発音は《j》と同じである。
ピンインでは〈YU, Ü〉は[y ユ, ɥ ユイ]と示すが、トキポナではギリシャ文字《Υ υ》が古典語の[y ユ]から現代語の[i イ]に発音が変化したようにイ[i]音が当てられることが多い。
簡/繁ラテンIPA片仮名シテU6
y[i, j]⚙️/
👤
📎/
👶
yu[ju]👤👄👶👄
[i]
[ユィ]
⚙️📎
ピンインのYU音に対応する訳音字
ピンインの〈YU, Ü〉[y ユ, ɥ ユイ]に対応する訳音字は、中国語普通話に音節が存在しないものはイ[i]音の字母が当てられることが多く、ピンインでは《女》など〈NÜ〉[ny ニュイ]で表記可能な字母があるが訳音字では使用されない。トキポナもイ[i]音になるが、日本語では中国語由来のものは〈ュイ〉[-ʲɯi]、他の言語由来では〈ュ〉[-ʲɯ]と[y]音由来の字母を書き分ける。
ラテン文字《r》で表記される固有名詞は、フランス語の[ʁ ル]・ドイツ語の[ʀ ル]由来のものはトキポナではキ[ki]音となる。
トルコ語の〈cü〉[ʤy ヂュ]と〈jü〉[ʒy ジュ]に対応する訳音字は共に《居》と表記される。
日本語や英語などの拗音の〈-YU〉[ju]はトキポナでは〈-iju〉[-i.ju イユ]となり、訳音字ではイ[i]音の字母の後に《-尤》と表記される。
簡体繁体ラテンIPA片仮名シテU6
yu,
ü
[i]
[ユィ]
⚙️📎
ju,
[i]イュ
[ユィ]
[si]ジュ☀️⚙️🌞📎
kyu,
qu
[ki]キュ🐟⚙️🐟📎
gyu,
ju
ギュ
[si]ジュ,
ヂュ
☀️⚙️🌞📎
lyu,
[li]リュ✋️⚙️
[▶️]
👍📎
[🔺]
ryu,
[ki]🐟⚙️🐟📎
myu,
[mi]ミュ💰⚙️
[👈]
💰📎
[👈]
nyu,
[ni]ニュ🗻⚙️
[👇]
🗻📎
[🙌]
㊛nyu,
pyu,
[pi]ピュ🐞⚙️
[⏹️]
🐞📎
[🎒]
byu,
ビュ
fyu,
フュ
syu,
[si]スュ☀️⚙️🌞📎
zyu,
ズュ
xu,
schü,
シュ
hyu,
hü,
chü
[ki]ヒュ🐟⚙️🐟📎
qu,
tchu
[si]チュ☀️⚙️🌞📎
tyu,
テュ
dyu,
デュ
pyu,
[pi]ピュ🐞⚙️
[⏹️]
🐞📎
[🎒]
byu,
ビュ
wyu,
[wi]ウュ🦅⚙️
[🙋]
🐦📎
vyu,
ヴュ
※ピンインの〈YUN〉に対応する母音のみの[yn]由来の綴りは、トルコ語訳音字の《云》とドイツ語訳音字の《因》とで大きく異なる。
ドイツ語訳音字では〈IN〉系の音が当てられ、トルコ語訳音字固有のものを取り上げる。
他の子音字ではイン〈-in〉系の訳音字に当てられる。
簡体繁体ラテンIPA片仮名シテU6
yun,
ün
[in]ユン⚙️🗻📎🗻
yun,
jün
ユン
[イュン]
jun,
cün
[sin]ヂュン☀️⚙️🗻🌞📎🗻
jun,
jün
ジュン
qun,
çün
チュン

ザ行音 - Z-Group

ザ行音[z, ʣ→㊐ʣ, -z-→ʦ~ʨ]はトキポナでは《s》と表記される。
英語の有声音〈TH〉[ð ズ]はトキポナ音では〈ta[タ], si[スィ], tu[トゥ], te[テ], to[ト]〉となるが、アルバニア語由来はザ行音《茲》、英語由来はサ行音《斯, ㊛丝》、スペイン語由来はダ行音《》と固有名詞のルーツによって訳音字著しく異なる。
以下はラテン文字《z》で表記及び翻字されるIPAと異なる音となるグループであるが、いずれも原則的にトキポナではサ行音[s]となる。
  1. サ行音〈S, SZ〉[s]……スウェーデン
  2. サ行音〈TH〉[θ]……スペイン
  3. チャ行音〈CH〉[ʧ, ʨ]……韓国(語中ではジャ行音[ʤ, ʥ]に変化)
  4. ツァ行音〈TS, TZ, C〉[ʦ]……ドイツ, イタリア, 中国
  5. ヅァ行音〈DZ, DS〉[ʣ]……日本―カタカナ表記上は《ザ, ズィ, ズ・ヅ, ゼ, ゾ》で、現代かなづかいで《づ》は原則的に語中にのみ用いる―
簡体繁体ラテンIPA片仮名シテU6
z,
-dz
[無音]
[ヅ]
☀️🌞
za[sa]
[ヅァ]
☀️🦎🌞🐊
zan[san]ザン
[ヅァン]
☀️🦎🗻🌞🐊🗻
zanⓚ[zaŋ-]ザン㋗
[ヅァン㋗]
☀️🦎🗻
[☀️🦎🆖]
🌞🐊🗻
[🌞🐊🆖]
ze[se]
[ヅェ]
☀️⏩️🌞🔸
zen[sen]ゼン
[ヅェン]
☀️⏩️🗻🌞🔸🗻
zi[si]
[ヅィ/
ズィ]
☀️⚙️🌞📎
zin[sin]ジン
[ヅィン/
ズィン]
☀️⚙️🗻
[🎁]
🌞📎🗻
[🌲]
zinⓚ[siŋ-]ジン㋗
[ヅィン㋗]
☀️⚙️🗻
[☀️⚙️🆖]
🌞📎🗻
[🌞📎🆖]
zo[so]
[ヅォ]
☀️👁️🌞👀
zon[son]ゾン
[ヅォン]
☀️👁️🗻🌞👀🗻
zu[su]
[ヅ]
☀️👄
[❔]
🌞👄
zun[sun]ズン~[ヅン]☀️👄🗻🌞👄🗻

Wiki内検索

メニューバーA

記号説明

  • [ ]…IPA発音表記及びフリガナ/意味
  • 【 】…特殊文字見出し
  • 《 》…特殊文字
  • 〈 〉…連字
  • 『 』…作品名
  • 〓…ユニコード未登録の字母
  • †…廃字, 携帯電話絵文字の代替テキスト
    • ‡…特殊な字母, 代用表記, 異体字


【略称】
  • IPA…国際音声記号
  • キルシェン…キルシェンバウム音声記号
  • i.t.a.…イニシャル・ティーチング・アルファベット
  • 大…大文字/小…小文字
  • 半…半角形/全…全角形

管理人/副管理人のみ編集できます