「オーバーロード」の最終回を考察するスレ

0(´・ω・`) - 18/02/07 21:37:27 - ID:02/5U5rPjw

オーバーロードがもし終わりを迎えるとしたらどんな結末を迎えるか考察しませんか?

私はいくつか予想を立てています。

.▲ぅ鵐才佑世界を統治した後、100年の揺り返しで、プレイヤーがやって来る。そのプレイヤーはかつてのアインズウールゴウンを支えたメンバー達だった。人類をアイテム作成の道具にしたり、蹂躙する様を見て、かつての仲間が言葉を失う中、ワールドアイテムによって精神支配を受けたアインズが笑顔で仲間に接している。その傍らで静かに笑みを浮かべるアルベド、実は精神支配を実行したのはアルベドだった。アルベドはアインズ(モモンガ)に進言する。「アインズ様、敵が現れました」アインズは先程までの笑みを消し、死の支配者(オーバーロード)として、全軍をもって、かつての仲間に宣戦布告するのだった。「またどこかで会いましょう」と、ヘロヘロさんが言っていた言葉、再開できたのもつかぬま、目の前に広がる魔法陣、ヘロヘロさんがそれを理解する前に、アインズの放った超位魔法によって、彼の構成する体が崩壊してゆく、あまりにも突然の事と、自分の脳が信じたくない、という現実になすすべもなく、ヘロヘロさんは消えてゆく、「モモンガさん...どうして?」と、青い空に言葉が吸い込まれ、アインズ(モモンガ)は勝利に酔いしれる、その傍らでアルベドは笑みを深めるのだった。


  • 1(´・ω・`) - 18/02/07 21:38:12 - ID:02/5U5rPjw

    着々と世界征服が進むアインズ様一行、その流れの中で多くの敵を葬り去って来たが、実はその者達はアインズ(モモンガ)がかつて同じ時を共にした仲間の子孫だった。オーバーロードの世界はアインズ(モモンガ)のいたリアルと時間軸が複雑で、実はアインズ(モモンガ)が転移する何百年も前に、仲間が転移していて、その子孫が生きていたのだが...アインズ(モモンガ)が知らぬ内に殺していた。それを物語が進む中で知ることとなったアインズ(モモンガ)の精神は崩壊し、ワールドアイテムを用いて、自殺を試みるが、アルベドに感づかれてしまう。守護者全員の制止と共に「アインズ様が自ら命を絶つのであれば我々もお供します」と告げる。仲間の忘れ形見とも言える守護者を死なせるのは...アインズ(モモンガ)は許せるはずもなく。アインズの取る最後の指揮は「いつまでも私と共にいて欲しい」というものだった。そして、アインズウールゴウンの世界征服は終わり。いつまでも、いつまでも...拠点で引き込もり続けるという、「オーバーロード」、いつ終わるとも知れない、死の支配者という皮肉な終わりを迎えるのだった。(ちなみにアインズが殺した者達の遺体(仲間の子孫)は密かにアルベドが処分していて、蘇生は困難というものだった。アルベドはアインズ(モモンガ)が知る以前から知っていて、創造主達の復讐を兼ねて、アインズにはいつまでも黙っていた)

  • 2(´・ω・`) - 18/02/07 21:38:46 - ID:02/5U5rPjw

    K∨の夢、「オーバーロード」の世界はブラック企業で働く主人公が過労で死にゆく、その瞬間に見ていた世界だった、全ては死ぬ瞬間に脳が見せた幻、仮想世界で世界征服を成し遂げ、守護者達と勝利を分かち合うアインズ(モモンガ)、アンデットになって始めて、睡魔というものを覚えた。アインズ(モモンガ)はアルベドに告げる「少し疲れた。すまないが少し休ませてくれ」と。アルベドは寝室を進めるが、アインズはコレを断る。玉座の間にて、仲間の旗が飾り並ぶそこに居ることを望まぬにはいられなかった。ゲームのサービス終了を想起させるようなデジャヴを覚えたからだ。もし...終わりを迎えるのだとしたら、仲間と多くを過ごした玉座の間にて、仲間の忘れ形見である守護者達に見守られながら最後を迎えたいと思ったのだ。冷たくなっていくアインズ(モモンガ)、「寒いな...」と呟くと、アルベドは応じてアインズ(モモンガ)を抱きしめた、続いてシャルティア、マーレと...守護者全員が。最後の別れを惜しむように、アインズは重くなる瞼の感覚を覚えながら、薄れゆく意識の中で、手を伸ばすと、アルベドがそれを握り、静かに微笑むのだった。

    長くなりましたが、時間があれば書き込みたいと思います。皆さんの意見も良かったら聞かせてください。

  • 3 tanaka203 tanaka203 - 18/02/07 22:26:32

    スレの内容と関係ありませんが考察広場でこのスレを追記しました。
    まとまったら個別項目にします。

  • 4 ginga ginga - 18/02/11 19:15:20

    書籍版
    GOOD END
    近隣の国を平定し、磐石な国を築く魔導国。
    次は大陸中央にくり出すアインズ様。
    俺たちの戦いはこれからだ! fin.


    WEB版
    TRUE END
    1.「びくびくモモンガ」
    未知に対する警戒心と恐怖により慎重に行動するモモンガ。
    2.「暴走アインズ」
    転移後の世界が脆いお菓子のような世界だと知り、一般人であるがゆえにゆっくりと力に溺れ王の傲慢さを持つアインズ。
    3.「真アインズ」
    力に溺れ、それを一般人キャラに叩きのめされ敗北を知る。そして目を覚まし、止まっていた足をようやく動かして前に歩き出すアインズ。
    そして最後はただのモモンガに戻り大英雄となる。 fin.

    BAD END1
    正面からゴリ押しで世界征服を行うアインズ様。そのまま超越者として世界に君臨する。

    BAD END2
    右手にシャルティアのパンツ、左手にアウラのパンツ。二つあわせて合体魔法、メドパンツ!っていうのをやってエイトエッジアサシンに見られ、アインズ様終わる。

    こんな感じかな。

  • 5(´・ω・`) - 18/02/21 23:17:10 - ID:02/5U5rPjw

    世界征服を成したアインズ様一行、しかし100年の揺り返しでやって来たプレイヤー、しかも上位ギルドのメンツ。

    さすがのアインズ様も苦戦を強いられ、守護者の半分とプレアデス全滅という犠牲を強いられてしまう。

    辛くも勝利したアインズ様だったが、これを好機と見た連合(バハルス帝国、エリステーゼ王国、スレイン法国、聖王国)の強襲を受ける。

    そんな最中、•剃刀の刃(レイザーエッジ)を手にしたクライムがアインズの懐に迫り、剣を深々と突き立てた。

    ほんの一瞬の出来事だった。

    暗転する視界、鈍い音が立て続けに聞こえた、それは己の頭蓋を真っ二つに割られた音だった。




    アインズ死亡エンド

  • 6名無し - 18/02/22 15:50:49 - ID:vMsA3BTzQQ

    Webだと後の世で至高帝・神王長になるんだよねー
    俺TUEEEEのトゥルーエンド

    書籍ではワールドアイテム二十でも異世界特有の奇跡でもいいから仲間と再会するという願いを叶えて欲しいね

    あるいは世界征服達成コンプリしたら統治とか調整とか退屈で飽きるので1つのワールドで満足したら駄目だと結論
    ワールドアイテムなり奇跡なりで未知を求めて別の世界に転移して俺たちの冒険はまだまだ続くぜアインズ・ウール・ゴウンは不滅!

  • 7名無し - 18/02/22 22:29:26 - ID:TIhXBoldwg

    書籍は俺たちの世界征服はこれからだENDだからな〜

  • 8名無し - 18/02/25 17:59:05 - ID:dRl8yQ6T7g

    DMMORPGのお話だからこの手のゲームって"終わらない"物語を冒険するってのが設定なんですよね。月並みな考えを言わせていただきますが大陸間支配がある程度区切りがついた所で次は中央大陸に乗り出すぞ〜って所でおしまいじゃないかなと。7と同じですね。

  • 9名無し - 18/03/09 13:36:30 - ID:r3v9q4JfaA

    最終回ではないかもしれないけど、
    NPCが創作者の意思を受け継いでいるようにアインズも実は「鈴木 悟」の意思=人格を受け継いだだけのキャラクターだったりして...
    NPCは設定通りの人格があるけど、アインズはプレイヤーである為、モモンガというキャラクターの設定がない。そのため、鈴木 悟の人格と記憶が設定の代わりになっているんじゃないかなぁ?(語彙力が無いためなに言ってるのか分かんないかも)
    だから、本物の鈴木 悟は今も尚、元の世界で普通に暮らしている?的な

  • 10名無し - 18/03/19 17:27:04 - ID:Tas+1kP5DQ

    不肖アニメから入った自分の予想
    なんとなくラストはアルベドが関連しそうな気がしています
    BADな心中エンドやギルドを誰かに任せアルベドと隠遁するトゥルーエンド等を考えてしまいますね

  • 11名無し - 18/03/21 23:37:53 - ID:eunVLMnPJQ

    >>8
    自分も同意です。オーバーロードという作品は終わるけども、アインズの物語はまだまだ続くって明言されてた気がしますし。
    ラスボスは順調に行けばツアーかエリュエンティウ関係ですかねえ。
    どんどん魔王化していくけど色々あってまた鈴木悟に戻るって言われたのはweb版でしたっけ?
    書籍版もそうだとすればアルベド関連はその辺で回収するんじゃないかなと。

  • 12名無し - 18/03/22 02:25:55 - ID:C+RBAnXQkA

    必ずしも最終回ではなくて物語の節目の一つに過ぎないかもしれないけれど、しばしば予想されるようなアルベドとの波瀾ののち、アインズはギルドの名を背負うことを辞して再びモモンガと名乗り、これに伴ってアインズ・ウール・ゴウンはアインズの専制から、モモンガとNPC一同との共同統治体制に移行する。その際にモモンガがNPC達の思っていたような全知全能の存在とは程遠いことは当人の打ち明けるところとなって、ともあれNPC達のモモンガを慕うことは相変わらず、素顔のモモンガとそれぞれのNPCとのあいだには、かつてのギルドメンバー同士の写し絵のような友誼が、それまでの上下関係に取ってかわって結ばれました、めでたし!・・・みたいなストーリーを予想しております( ^ω^)

  • 13名無し - 18/03/31 23:17:46 - ID:E8EZXzzElA

    ・所謂、俺たちの戦いはこれからだENDが濃厚だと思います。公開されている地図の支配が一区切りになるのかもしれません。
    (中央大陸編まで長寿の作品になればうれしいですが)

    何だかんだで最後は善が勝つみたいな展開はオーバーロードでは見たくないですね…ダークに世界征服する作品があってもいい。

  • 14名無し - 18/04/01 01:18:16 - ID:DyCE9ZhHlQ

    デミウルゴス指揮下のナザリック「でも」5年で大陸征服が可能
    といわれているので、大陸征服が世界制覇とイコールかどうかという問題はありますが、制覇できないということはないと思う。

    ただアインズにとって世界制覇は目的ではなくかつての仲間を見つけるための手段でしかないので、かつての仲間と実際に出会うかないしは出会える方法を見つけるなどすれば積極的に世界制覇をする理由はなくなる。(むしろナザリックの安全を考えるなら積極的に外に敵を作りに行く理由はない)
    そうなれば支配者(オーバーロード)としての物語は終わり、以後はアインズ(ないしモモンガ)として仲間と過ごすかもしくは仲間を見つけにいく物語として続いていく。

    こういう区切りで最終回になるのではと予想。

  • 15名無し - 18/04/05 22:53:19 - ID:AsIXKynHCw

    転移後の世界を征服し異世界からプレイヤーを転移させる力をも支配しそれでも見つからぬギルドメンバーを探し転移の力を用いて別世界に侵攻を開始
    で終わる俺たちの戦いはこれからだEND

  • 16名無し - 18/04/10 06:44:43 - ID:Z5koFSoUjQ

    魔導国冒険者がついに別プレイヤーが統治している国を発見、書簡を持ち帰る。それを一読したアインズ様「せっかくだ、全階層守護者で行くとしよう!」エンド

  • 17名無し - 18/04/10 13:57:33 - ID:8pl5CS8mWA

    水を差すようで悪いけれど、何というかまだ最終巻を考察できるような段階ではないと思う。
    考察スレというよりは、想像スレの方が妥当な気がする。

  • 18名無し - 18/05/05 02:10:55 - ID:Ahh1KR24BA

    こうやってアインズ・ウール・ゴーンは万年帝国をこの世界に築くのだった・・・・・・

    とある研究施設
    「どうだ?」
    「実験は成功のようです。テキストから自動作成したAIより人間の性格をコピーして作ったAIの方が我々の
     狙った機能を実現できるようです。」
    「それはよかった。ではこの完成したAI(鈴木悟)を使用して現在の世界管理システムをバージョンアップ
     するとしよう」
    「そうですね。神格化も行えるようですしますます我々の社会における地位が上がる事でしょう。」

     といった感じで終わると想像。

  • 19名無し - 18/05/06 12:06:02 - ID:tKwcBEDPcA

    考察と言えるかどうかはちょっとあれだけど
    最新刊に出てきた記憶操作についての何かすごいことができそうってところが関わってきそう
    始まりにアルベドの記述変更「ももんがを愛してる」の書き換えがあり記憶操作によるこの記述の差し替えで終わりに向かうって感じ
    もしくはオバロっぽさが無いかもだけどNPCの記憶部分の操作によるアインズ隠遁とか

    まあ大半の人が言ってる俺たちの戦いは…Endが一番ありそうだけど

  • 20名無し - 18/05/06 12:59:38 - ID:zdNjGQ6ZyA

    あの世界に来ている人達は皆、DMMORPG「ユグドラシル」に未練を残していた人達なのだと思います
    満足して死亡した段階で「お前・・・消えるのか?」になるんじゃないかと

    今後の展開としては、種族・国家の併合?ダンジョンの作成、冒険者の地位向上及び意識改革など行っているので、
    あの世界で「ユグドラシル」の再現を行うのではないかと思っています
    ギルド長から王、そして神及びGM的な立場になり、満足したら消えるなり現実世界に戻るなりするんじゃないかと

  • 21名無し - 18/05/07 20:48:00 - ID:sE9zUrQd6Q

    エリュエンティウは名前の通り世界樹、すなわちユグドラシル運営のデバッグプレイ用のギルドだった
    仲間割れによってツアーたちに各個撃破されGMたるPCの存在しなくなったそこには
    世界の理を自在にゆがめうる原初のワールドアイテムともいうべきものがあるという
    NPCの設定を簡単に書き換えられ、魔神(NPC)暴走の原因となったそれの存在を知ったアインズは
    愛するナザリックとそのNPCたちを守るため、操作される危険のあるナザリック勢の力に頼らず
    エリュエンティウの攻略に旅立つのだった
    そう、頼れる現地勢「モモンがアインズを倒して成り代わったと思い込んでるイビルのアイちゃん」
    「精力剤の副作用(?)で上位種進化したザリュース」「色々装備アイテムをもらった武王」
    「ラノベ設定集からクトゥルフ系信仰魔法に目覚めたフールーダ」他色々有象無象らとともに…

  • 22名無し - 18/05/15 02:08:17 - ID:53jpXyIHJQ

    昔のweb時代の作者の過去のコメントとか見たらアインズ間違いなく負けるんだけどな
    後世に「至高帝」とかあだ名が残るのは、半分以上ギャグだからね

  • 23名無し - 18/05/17 22:58:04 - ID:ElnDHbZcWw

    途中で何回か負けるとは見たけど最終的な敗北とは言ってなかったような

  • 24 tanaka203 tanaka203 - 18/05/18 08:11:08

    web版の敗北って今やってる試験で負けるって話じゃありませんでしたっけ?

    書籍もwebも弱いカマセと強いカマセばっかりなので、いろいろ強さの議論はされてますけど番外ちゃんとツアーには頑張って欲しいです

  • 25名無し - 18/05/18 10:28:54 - ID:jmyb24D49Q

    web版のアインズは2度敗北すると昔言っていましたね。そして2度負けた後にアインズは本当の英雄となるというのがweb版の大筋です。書籍版はweb版とは話が違ってきているので、2度敗北するかはわからないですが、今の所上手く行きすぎてる感じがあるのでどこかで失敗して敗北することはあるかもしれないですね。でも、1度目は敗北するも2度目には勝利するというのが僕の予想です。ユグドラシル時代のアインズのPvPの戦績では初めて対戦する相手との勝率は低いが、1度対戦してしまえば2度目からの勝率は高いというのも1度目は敗北するも2度目は勝利するという伏線のような気がします。

  • 26名無し - 18/05/18 12:21:11 - ID:V1Xg4cp50A

    魔導王は13巻ですでにヤルダバオトに敗北しちゃったよ。(世間的にだけど)
    そのあと2度目の対戦で勝利したよね。(八百長なんだけど)

  • 27名無し - 18/05/18 12:57:54 - ID:jmyb24D49Q

    茶番を抜きとして、今後アインズに匹敵する相手と戦った時に1度目は敗北するも2度目は勝利するんじゃないかということです。これで茶番も入れるとアインズは2度敗北したということになりますね。

  • 28 tanaka203 tanaka203 - 18/05/19 01:43:40

    デミウルゴスと聖王国の打ち合わせで敗北(ガチ敗北)
    ヤルダバオトに敗北(八百長)

    2回だ!

  • 29名無し - 18/05/19 15:21:51 - ID:C986mViUqg

    アインズが縛りプレイ(石橋を叩いて渡る方針)を止めるのが最終回だと思う。
    POPモンスターとスキル作成モンスターの力押しだけで、どうとでもできる戦力差が
    周辺の国とはあるわけで。

    その場合、自己の存在を脅かしうる存在の情報を集め終わるのが目安になるかな。
    読者にはかなり見えてきてるけど、作中のアインズってその辺りの情報はまだほとんど
    持ってないんだよな。
    過去のPLとWIについては存在が分かっているだけだし、竜王やら始原の魔法なんかは
    存在すら知らない。
    ナザリックがどこまで把握できてるかのまとめってどっかにあったっけ?

  • 30名無し - 18/05/19 19:59:28 - ID:Eiiy4q03Ww

    作者が伏線回収ぶん投げて「謎を明かすと読者の想像の幅を狭めて楽しみ奪うから伏線回収しません」とか言って終了
    読者から盛大に叩かれるが特典商法で手に入れた売上を手に作家引退して暇な時に別のペンネーム使って小説書くも、
    熱心な読者から文書の癖を元に特定されて「オバロの伏線回収せずに何やってんすか」と質問され、ビクビクしながら生活する羽目になる

    こんな風にはなって欲しくないな

  • 31名無し - 18/05/21 00:52:11 - ID:UMQA4sLyMg

    オバロ終わったらもう小説書かないんじゃないか?

  • 32名無し - 18/06/17 15:15:43 - ID:jmyb24D49Q

    もしオーバーロードの最終回がgoodendになるなら、最後は何らかの出来事がきっかけでアインズが守護者などのナザリックの下僕たちとの思い出がかつてのギルドメンバーたちとの思い出と等しく大切なものという事に気付き、ナザリックの下僕たちをかつてのギルドメンバーたちとのように接するようになると思う。また、何かを決める際はアインズがすべてを決めるのではなく、かつてのギルドメンバーたちとのように守護者たちの間で意見を出し合うようになり、最後はギルド長であるモモンガが意見をまとめるか、多数決で決めるようになると思う。そして、アインズはギルド:アインズ・ウール・ゴウンへの異常なまでの固執がなくなり、ナザリックの下僕たちをかつてのギルドメンバーたちと同等の存在と認めるようになったので、ギルド:アインズ・ウール・ゴウンの名を1人で名乗ることを辞め、名前をモモンガへと戻すことになると思う。これでもちろんモモンガは救われますが、アルベドも救われるんじゃないかな。こんな風に最後は大円満で終わるんだと思う。(こんな風に終わったらみんなハッピーで良いなーという希望的観測も入ってます。)

  • 33 tanaka203 tanaka203 - 18/06/17 19:30:46

    個人的にはオバロのハッピーエンドは何らかの形で過去との決別をして未来思考の話になると嬉しいなと思ってます
    だからアルベド特務隊が他のギルメンを発見や、出現の可能性も皆無であると報告してアインズ様が一度絶望する必要があるんですけど

  • 34名無し - 18/06/17 20:11:15 - ID:jmyb24D49Q

    過程がどうなるにせよオーバーロードはモモンガがアインズになり、何らかの出来事がきっかけでギルド:アインズ・ウール・ゴウンの楔からアインズが解き放たれることにより、再びモモンガへと戻る物語だと思いますね!

  • 35名無し - 18/06/17 20:19:41 - ID:jmyb24D49Q

    過去との決別というのはアインズが必ずどこかでぶつかることになるでしょうね。そこで、鍵になるのがアルベドな気がします。

  • 36名無し - 18/07/11 18:02:25 - ID:TTaCrbSs/w

    ネイア・バラハが復活する際に感じた「哀れな者」のイメージが今のアインズの実像なのだろうから、
    何らかの形でそこから脱却する、というのがゴールになりそうな気がする。
    アルベドが至高の者たちに憎悪を抱いている事が明らかになれば、本当の意味で「もう今の彼女は
    内面的にユグドラシルのNPCではない」と考え至るに十分だろうし、そうなればハリボテの支配者を
    演じている虚しさから一歩踏み出す、という展開も考えられるし。
    アインズとしてかナザリックとしてかは分からないけど、何らかの敗北や凋落をきっかけとして
    「かつての仲間以上に本当の仲間になった」NPCたちと出直す、という感じかな?

  • 37名無し - 18/07/15 12:21:29 - ID:H0QiUx32xA

    ユグドラシルの運営或いはそのケツ持ちの陰謀で、主人公はオーバーロードの世界に飛ばされる

    運営の陰謀とは環境破壊が進んだ現実世界から、オバロの世界への精神移住計画のようなもの
    その計画の実験として鈴木悟の精神はオバロの世界に拘束される

    だが運営は主人公を生かす気はなく、アインズ・ウール・ゴウンのメンバーを殺すようにアルベドの設定を変えていた。モモンガが死んだらナザリックの支配権は、運営が選んだ誰か(至高の四十一人の裏切り者とか)に譲渡する計画

    しかし主人公が「モモンガを愛している」とアルベドの設定を書き換えたので、意図せずに主人公は難を逃れる

    主人公が元いた現実世界でも動きがあり、たっち・みーを中心とした運営の陰謀を砕く戦いが始まる

    たっち・みーは現実世界で運営の陰謀を暴くことに成功、オバロ世界に精神が拘束された現実世界の主人公の身柄も匿う

    そのせいで運営は計画を前倒ししてアルベドに仕込んでいた設定を開放、主人公と戦わせる

    主人公はかなり追い込まれるが「モモンガを愛している」と書き換えたのが功を奏してアルベドに勝利。主人公はデミウルゴスなどに「最初期から敵の陰謀にお気づきだとは・・・」と壮絶に驚愕される

    だが一連の攻防で現実世界での主人公の身体は限界を迎える

    最後にたっち・みーなどのギルドメンバーに感謝を伝えるために現実世界に主人公はいく

    主人公は現実世界で死んだが、精神だけオバロ世界にいく方法があったので再びナザリックの支配者に

    オバロ世界での主人公の冒険はつづく(完)

  • 38名無し - 18/07/15 19:05:47 - ID:AswBBTN1tg

    アルベドの真の目的とは、アインズより先に精神支配のワールドアイテムを探し出し、その力を利用してナザリックを含む全ての知的生命体を殺し尽くし、アインズとアルベドしかいない「完全な世界」を作ることだった。

    「すべてアインズ様がいけないのです・・・アインズ様が私以外を見ておられる時間に耐えられなくなってしまったのです・・・」

    精神支配により薄れゆく意識の中で、ナザリックを守り、アルベドの設定を書き換えこの事態を招いた贖罪の方法を探る。

    「アルベド・・・お前の気持ちに応えてやれなかった私を許して欲しい。お前が私と共に永遠であるために、お前と共に逝こう・・・それがお前に対する最大の愛と知れ!」

    アルベドを抱きしめ、アインズ玉を使った自爆を敢行する。その光の中で、アルベドは今まで見たことがない、満面の笑みを浮かべた。

    ・・・こんなオバロは嫌だけど、アルベドならやりかねないから怖いw

  • 39名無し - 18/07/16 01:55:12 - ID:G8ufRfeiyg

    アルベドの心情を歌ったとされる1期ED曲L.L.L.の歌詞見ると、アインズ以外皆殺しENDもあり得るんだよなぁ
    モモンガ玉はワールドアイテムらしいから傾城傾国の精神支配は通じないだろうけど、アルベドに拘束されて魔法を封じられた場合、
    WEB版でナザリック攻略部隊の大半を殺し尽くしたとされるモモンガ玉は最終手段になるかもね、下手な説得なんて通用しないだろうし

  • 40名無し - 18/07/16 18:10:00 - ID:H0QiUx32xA

    と、いうかアルベドがモモンガ以外のアインズ・ウール・ゴウンのメンバーを恨んでるのが物語のキーになると思う。
    いくら何でも守護者統括のアルベドがモモンガ以外の至高の四十一人を恨んでるのが不自然。

    アルベドはどうもモモンガ以外の至高の四十一人の殺害を画策してるように思えることからして、これはアルベドの設定を弄れる立場の人間による陰謀の臭いがしなくもない。他のナザリックのメンバーは至高の四十一人全員に揺らぐことがない忠誠心を抱いてる事と比較して違和感が強い。

    原作12〜13巻でアインズが死んだという話が魔導国周辺国家に広まったことからして、次の14巻で雲隠れしていたアインズ・ウール・ゴウンのメンバー或いはその代理のものがナザリックに接触すると考える。
    おそらくアルベドの創造主のタブラさん辺りが黒幕或いはその一人なんじゃないかなぁ・・・。

    黒幕を除くアインズ・ウール・ゴウンのメンバーをアルベドに殺させてからナザリックを乗っ取る計画だったけど、「モモンガを愛してる」とアインズがアルベドの設定を弄ったせいで、その計画が頓挫したことも知らずにヒョコヒョコと黒幕がナザリックに現れる感じ。
    で、なにも知らないアインズはアインズ・ウール・ゴウンのメンバーが現れたと大歓迎。

    黒幕はその大歓迎を深読みして陰謀に気づかれたと勘違いしてナザリックで大暴れ。

  • 41名無し - 18/07/16 21:26:07 - ID:x0R+8jPRoQ

    評議国や法国なんかの現地勢力が力をあわせて連合軍結成し、ナザリック侵攻。

    ブレインVSシャルティア、蒼薔薇VSアウラ&マーレ、ツアーVSセバス、アルベトVS絶死絶命みたいな感じでいろんな階層でバトル漫画的戦闘。

    勝ったり負けたりしながら、たどりついた玉座では――…

    先ほど倒したはずなのに復活している守護者全員と、
    守護者復活費用による致命的な出費でぐったりしている魔導王が待ち構えていた。

  • 42名無し - 18/07/17 21:36:51 - ID:uf53B8apdg

    どんどん人間としての感情と、かつての仲間への想いを失っていき、力に溺れていくモモンガ。
    世界征服をしたい、とはじめに思った理由が「かつての仲間に会えるかもしれないから」だったということも忘れて...。
    はじめはナザリックのためにならない殺生はしない、と言っていたモモンガも、次第に罪のない生き物が虐殺されても全く気にしなくなった。
    (アニメ2期でも、リザードマンを費用対効果の観点から殲滅しようとしたり、ヤルダバオトが捕まえた炎の壁の中の人間を老若男女問わず皆殺しにしたりしてる)
    地位も名誉も全て手に入れられる、たどり着く場所の終着点、この世界の「王」という、これ以上ないアガリに向けて突き進む彼等。彼等はもう、止まらない。止まれない。
    一行は大虐殺や無差別な殺戮を繰り返し、その圧倒的な力で、ついにこの世界の「王」となる。

  • 43名無し - 18/07/17 21:37:42 - ID:uf53B8apdg

    そこに、生き残りの兵士が集まってできたレジスタンスが攻め込んでくる。
    「ウジ虫どもが最後の無駄な悪あがきを」と一蹴できるかと思いきや、その中に混じる精鋭部隊に退却を余儀なくされる。
    彼等こそナザリックによる大量殺戮を止めるべく立ち上がった冒険者達であり、たっち・みーさんをはじめとする、かつての仲間達の一部だったのだ。
    彼等も最後の時くらいはログインしていようとサービス終了直前にユグドラシルにINしており、そのまま異世界に転移していたのである。
    (モモンガにもメールを送っていたが、リアルのメールアドレスの方に送っていたため、ずっとINしていたモモンガは気づかなかった)
    装備ではモモンガ達ナザリックが優勢なものの、彼等の力と策に押されていく。
    守護者達も、産みの親であるプレイヤーと戦うことになり、次々とやられていく。
    最後に残ったのはモモンガとたっち・みー。かつての昔話を少しした後、この世界最後の死闘が幕を開ける。
    死闘の結果、たっち・みーと相打ちになるモモンガ。意識が消える間際、かつてたっち・みーさんに助けられた時のことを思い出す。
    「(そうか、俺は楽しかったんだ、本当に楽しかった。ただ、それだけで良かったんだ。
    たどり着く場所なんていらない。ただみんなと楽しく進み続けるだけでいい。止まらない限り、明日は続くんだから...
    どこで道を間違ったんだろうな...ホント...何やってンだ、俺は…)」
    そう思いながら、不死の王、オーバーロードはこの世界から消えた。

  • 44名無し - 18/07/17 21:38:21 - ID:uf53B8apdg

    (以下、後日談)
    ツアレによる語り。ナザリック大災害から数年が経過した今でもなお、爪痕が各地に残っている。
    ンフィーレアとエンリ、リザードマン達が仲良くしている光景が移る。
    ツアレは、かつてセバス・チャンと過ごした家で一人、亡きセバスを想いながら暮らしている。
    (セバスは執事として最後までナザリックに残ることを決意、製作者のたっち・みーと対峙し、互いの立場の違いを悲しみながら戦い、そのまま死亡)


    【追記】
    アインズが人間の感情(時折聞こえる内心ツッコミ等)を持っているのに、リザードマンや人間を「必要以上に」殺戮しても何も思わなくなってる、っていう少し歪な方向に話が進んでいるので、
    ギャグ路線ではなく、シリアス・鬱アニメにして、最後にアインズを救済する、という結末にしました。不快に思われた方いらっしゃればすみません。

  • 45名無し - 18/07/18 21:02:56 - ID:AswBBTN1tg

    >>40
    スレの趣旨とは若干離れますが、NPCのキャラクターや関係性は、NPCの創造主による設定でカバーできない部分を、創造主が誰にどんな「発言」をしたかに基づいて補完されていると仮定すると、納得できる部分も多いかなと。
    (テキスト化された発言内容や抑揚等を解析し、大雑把に性格や関係性を設定する程度であれば、近い将来のAIでも実現可能でしょう。逆に表層的な発言だけでなく、発言されない深層心理まで組み込まれているなら、魔法的な何かを想定せざるを得ませんが)
    例えばアルベドは、モモンガが「なんで皆そんなに簡単に(ナザリックを)棄てることが出来る!」発言をした直後に設定を書き換えたので、モモンガ自身が持っているアンビバレンツな感情ではなく、その発言自体に従ってモモンガ以外の至高の41人に対する関係性が上書きされた、と考えるとしっくり来ます。

    逆に、こんな状況になるとは至高の41人誰も想定してないでしょうから、設定を事前に仕込んでる可能性は低そうです。この状況の首謀者が至高の41人と関係しているなら話は別ですが。

  • 46名無し - 18/07/31 18:16:09 - ID:SNbFCR/euw

    ツアーと和解・法国を殲滅・アルベドと結婚で問題を解決したあと、アンデットを使った、労働力の格安の供給・食物の価格破壊・傭兵形式で軍事力で1次産業と武力を牛耳って、世界をアンデット依存状態にして実質世界征服でエンド

  • 47名無し - 18/07/31 18:29:19 - ID:SNbFCR/euw

    みんなBADEND多くない、普通にHAPPYENDになると思うんだけど。
    アルベドの心を知って、自分の執着心を見つめなおして、あぁ俺にはNPCがいるとか、気が付いて みたいな

    SFチックな終わり方とか、黒幕説とか、なさそうじゃない?

  • 48名無し - 18/08/01 10:11:13 - ID:Lln9nPP9eQ

    >>43
    無粋な言い方して悪いんだが冒頭でメッセージが繋がるか試してたし仮に同時期に転移してたら気づくんじゃね?(100年後とかなら別だが)
    リザードマンは口封じ&コキュの汚名返上が目的で、ゲヘナの件はデミの独断でやった事で後であっちゃー…ってなってるし&部下二名の懇願もあって子供は生かしてる
    アンデットの精神にどんどん引っ張られてるのは事実っぽいし目的の為なら大量虐殺もするけど、そこまでナザリック魂に染まりきらんと思うよ。
    あとあの世界の全てを敵に回した状態でようやく頭抑えれるらしいから生き残り+一部メンバーだけじゃ普通に負ける気がする
    そんだけ大暴れしたら統一前に間違いなく法国や竜王とぶつかるだろうし

    >>47
    現実世界の話は裏設定みたいなもんって前置きが大体ついてるから、俺も本編のオチに繋がる可能性は限りなく低いと思う

  • 49名無し - 18/08/15 00:17:39 - ID:2jVp2gzcVA

    最後にゲーム世界でナザリックNPC勢といつまでも一緒にいたいみたいな願いをして
    現実世界で株式会社ナザリック立ち上げENDかな

    ゲーム内ENDは99%ないと思う

  • 50名無し - 18/08/15 22:29:53 - ID:r3tKVd7FFg

    アニメ版に関しては >>47 のような展開になると思う。

  • 51名無し - 18/08/22 17:58:06 - ID:qe0K9ftdfA

    ヘロヘロさん黒幕説は作者が完全否定してたんだよなあ
    ヘロヘロさんの登場は1話以外ありませんってきっぱり言ってるし

  • 52名無し - 18/08/22 19:48:45 - ID:cFWATvfq7Q

    >>51
    ヘロヘロ黒幕説を否定する作者発言のソース希望
    WEB版での話なら書籍版では黒幕の可能性が残ってると思う

  • 53名無し - 18/08/22 22:58:48 - ID:jmyb24D49Q

    まずヘロヘロ黒幕説とかあるけど、個人的には黒幕なんていないと思いますね。転移したのが何者かの計画だったという展開の可能性は限りなく少ないと思います。オーバーロードの物語にリアルでの話はおそらく持って来ないでしょう。

  • 54名無し - 18/08/23 00:34:21 - ID:9Las1lveYg

    オバロの異世界転生ってパラレルワールドに近くない?
    元々のVRゲームとしてのユグドラシルってSAOみたいなのだから
    現実の鈴木悟がダイブした状態で生き続けるって時間軸歪めたとしてもしっくりこないな
    NPCが人格もったみたいに、モモンガも鈴木悟の記憶とデータを引き継いで人格もった感じじゃないかなぁ
    つーわけで現実の鈴木悟は普通にログアウト出来ていると予想

  • 55名無し - 18/08/25 03:14:16 - ID:R7Kg95hBbg

    ストーリの軸は他のギルドメンバーを探すために奮闘してるのだから目的達成しないまま俺たちの戦いは続くENDにはしてほしくないかな。客観的に見ても転移後の世界はユグドラシルのシステムから武技などの新要素を追加したアップグレード版に見えるのでヘロヘロ黒幕説的な終わり方を予想します。

    アインズはサービス終了直前にユグドラシル2(β版)に切り替わったことに気づかず、仲間を探しながら世界征服を進めていた。各国を次々に破り世界征服が実現する。結局、仲間を探し当てることができず、倒す敵もいなくなったことに落胆したところでヘロヘロ(開発者)が現れてネタバレ。ユグドラシルを楽しんでくれたお礼としてユグドラシル2をナザリックのデータを引き継いでプレイしてもらったこと、正式版リリースに向けて他のナザリックプレイヤーも別サーバーでテスターとしてプレイしてもらっていることを告げられる。アインズは別サーバに切り替えナザリックNPCとともにかつての仲間との再開を果たす。(完)

  • 56名無し - 18/08/26 13:20:47 - ID:NabwKr6I7A

    実は転移後の世界こそが現実であり、ユグドラシルやリアルは偽りの記憶説。
    アインズが魔法やアイテムの影響で自分が人間であるという妄想にとらわれ、現実にはアンデットである矛盾を解消するために産み出された妄想の産物こそがリアルの記憶。
    ギル面も普通にこの世界出身の異形種たちであり、リアルなんて本当はなかった。

    じゃあ普通にこの世界の人間の記憶でいいじゃんって自分でも思った・・・

  • 57名無し - 18/08/27 17:37:36 - ID:jmyb24D49Q

    現在アインズはギルドメンバーを捜索することを目的とした行動を軸としていますが、アインズがギルドメンバーへの固執を捨てることができ、ナザリックのNPC達がアインズにとってギルドメンバーと同等、もしくはそれ以上の存在へとなることによって、自分の元から離れていったギルドメンバーの捜索よりも現在も自分の元にいてくれるNPC達と共に歩んで行くことを軸とした行動をするようになるのがオーバーロードの結末だと予想しています。そして、ギルドメンバーへの固執を捨てられるきっかけとなるのがアルベドだと考えています。さらに、その時の周りの状況などはおそらくナザリックが諸国を統治しており、人間種・亜人種・異形種のすべての種族が共生していく国ができてると思います(法国はもちろん潰されている)。これらによって、ナザリックは異種族同士の争いを無くし、結果的に人間の救世主となっているのだと予想します。また、よくヘロヘロ黒幕説などが考察されていますが、私は何者かが計画してプレイヤー達を異世界転移させたなんてことにはならないと考えています。異世界転移したのはあくまでファンタジー要素であり、物語を開始させるきっかけであるからして、深く考えることでは無いと考えています。プレイヤーもおそらく出てこないでしょう。

    こんな感じでオーバーロードはハッピーエンドを迎えるのではないでしょうか。以上、私が考えるオーバーロードの結末でした!

  • 58名無し - 18/08/29 13:08:10 - ID:7zSMSdGhBQ

    上の方でも言われている方が居ますが、私もモモンガはCPUではないかと思います。
    ただ、普通のCPUでは無く、鈴木悟の脳波や思考・行動パターンをコピーした所謂電子的クローン。
    ただ上の方と違うのは、此方は意図的に作られた物だと言う事。そして、黒幕は運営。
    劇中の世界は、彼らがそういったリアルなCPUを通常のCPUの中に混ぜる事で、不確定要素を加えリアルな歴史を演算して新しいユグドラシルの世界を構築してる最中の物語。
    データの演算だけなら、現実世界での一日でモモンガの居る世界数年分以上の処理を行う事も出来るでしょうから、一年も有れば新しい世界を作れるかと思うので、ゲームの開発期間としては適当かと。
    当然普通の人間でやるといくらディストピアの世界と言っても犯罪なので、使用されているクローン元のデータは死亡した人間のもの。
    遺族や知人なんかの反対は、大切な人間の記憶が残り続けることと説得すればアリと言うかもしれないですし。(実際墓には生前の人物の動画が流れる物も有る)
    あと、あの世界では鈴木悟らの親のように早死には珍しくないみたいですから、モモンガも過労による死亡だとしても不自然ではないかと。
    ワールドチャンピオン達は、廃課金の末のデータ消滅に絶望して自殺とかかな。
    物語のラストは、そうして作り上げられた世界が完成し、モモンガが一大勢力を支配する魔王となった所でプレイヤーに解放され(モモンガ達の認識では新たな転移者)、そして同時に人間側の反乱が発生しプレイヤー達と供にナザリックとの闘いが始まった、みたいな典型的なゲームのオープニングの部分で運営に視点が変化して終了、かな。

    ま、あくまで妄想ですが。

    あとアルベドの部隊は、アインズウールゴウンのメンバーで一人死亡が確定している人物が居るので、その人物のCPUとの戦闘を行うのではないかなと。

  • 59名無し - 18/08/29 23:32:51 - ID:b+duTLLUcA

    作者って別名義で新作書いてて、もうすぐ書籍化するからなぁ
    もうオバロは作者の中で畳んでるんだろうな…

    あちこちでアインズ敗戦endって作者が言ってたって書いてあるけど
    web版が敗戦end予定だったから書籍版ではガラリと変えたって話もあるし、謎だ…

  • 60名無し - 18/08/30 00:48:41 - ID:jmyb24D49Q

    >>59
    作者が別名義で新作書いてて、もうすぐ書籍化するというのは初耳なのですが、いったいどこ情報なのでしょうか?

  • 61名無し - 18/08/30 01:14:46 - ID:Lln9nPP9eQ

    >>59
    Web版は計三回負ける予定だったというだけで敗北endと言ったわけじゃないかと。
    アルカディア時代の感想返しを見る限りでは少なくともそれなりに救いのある(?)結末の予定だったようで、
    書籍版もそうなるとは限らんのも事実ですけど、作者が敗北して終わると言ってたって情報自体が不確かなんですよね
    個人的には今期のEDの歌詞がそれっぽいからそこから飛躍したネタなんじゃないかと思ってるのですがどうなんでしょうね?

  • 62名無し - 18/08/30 01:19:25 - ID:b+duTLLUcA

    〉〉60
    くがねちゃんが誰よりも早く書籍化宣伝してるTweetがあり
    なろう連載中の主人公を見れば分かりますよ
    モモンガがオーバーロードにならずにアルベドと旅する話です

  • 63 tanaka203 tanaka203 - 18/08/30 01:27:31

    私も初耳ですね
    タイトルかそのツイートを教えてください
    URLの場合は「h」抜きすれば投稿できるはずです

  • 64名無し - 18/08/30 01:42:57 - ID:Lln9nPP9eQ

    >>62
    その作品は知ってますし読みましたけど普通に別人だと思いますよ。それに書籍化自体はもうされてます(7月末頃に発売してた記憶が)
    色んな方面に迷惑かかりそうなんでそういう言い方は止めた方が良いかと…

  • 65名無し - 18/08/30 01:57:58 - ID:b+duTLLUcA

    書籍化されてるから書いてるのであって
    される前に書き込む事は出来ないのは常識だと思いませんでしたか?
    あのカドカワですよ?

  • 66 tanaka203 tanaka203 - 18/08/30 08:15:22

    普通に別人なので解散!
    スレチですしね

  • 67名無し - 18/08/31 13:10:38 - ID:ZJxhP07JMA

    まとめで作者が因果応報で滅ぼされるバッドエンドにするって言ってる、と書いてあったのですが、ソースはあるんでしょうか?

  • 68 tanaka203 tanaka203 - 18/08/31 18:48:17

    >>67
    ちょっと記憶に無いのですがどの項目でしょうか?

  • 69 tanaka203 tanaka203 - 18/08/31 18:50:44

    あぁまとめサイトですか
    私は初耳ですね。web版がトゥルーエンドで書籍は男坂みたいな話は聞いてますけど。
    ちょっと調べてきます

  • 70 tanaka203 tanaka203 - 18/08/31 19:27:37

    >>67
    私の手持ちソースでざっと調べてきたのですが、「書籍版は因果応報で滅ぼされる」というソースは見つかりませんでした
    ここからは私の予想ですが、Arcadia感想返し[717]2010/Sep/09(Thu) 08:55 pmに、「アインズが力に溺れ、それを一般人キャラが叩きのめす話が書きたい。」というのがあるので、それが独り歩きしたか、何かの二次小説と話がごちゃごちゃになってるかではないかと予想します

    ちなみにこのArcadia感想返しは2010年でオバロ投稿初期。
    しかも叩きのめすと言ってもその手段や結果が不明で、web版は至高帝、神王となることが確定している。
    まぁジエット君に試験で敗北するんでしょう。きっと。





  • 71 tanaka203 tanaka203 - 18/08/31 19:44:07

    ちょっと話がそれますが、オレたちの世界征服はこれからだ!のソースってどこでしたでしょうか?

  • 72名無し - 18/09/01 09:10:55 - ID:ZJxhP07JMA

    そうなんですね。ちょっと安心しました。ありがとうございます。

  • 73名無し - 18/09/01 12:48:24 - ID:o//DZWEgVQ

    >>70
    因果応報バッドエンドは確実にそれが元になった誤解でしょうね
    実際にはその後に感想返しで、叩きのめされて人間を見直すようになって真の英雄モモンガになる
    アインズがモモンガになる時が物語の終わり、というような事を何度か書かれてます
    そしてゆくゆくは至高帝と呼ばれるようになるんでしょう
    しかもこれはWEB版の話であって、書籍版では負けるかどうかも分からないとも言ってますね

    >>71
    作者のツイッター発言(30巻にもなると中央の大国連合との戦争に入るからそこまでやらないです)と
    このライトノベルがすごい!2017のインタビューの情報からの予想でしょう

    以下このラノインタビューの、それ関係の部分を抽出しておきます

    ・「オーバーロード」の物語の範囲の設定は詳細に作ってあるが、それ以外の大陸全体の設定としては、
     大陸中央には複数の国があって将来的に連合軍を作り階層守護者とぶつかりあう大戦争が起こるとか 
     ガルガンチュアを作ったのはゴーレム騎兵団と戦わせるためとかの曖昧な設定はあるが、
     大陸全ての国の中ににどんなレベルのどんなキャラがいて、までの詳細設定は作ってない
    ・「オーバーロード」の物語は全20巻予定だが、50巻まで書ける構想はある
    ・終わりを見据えて書いてるのでダラダラ続ける気はない。長大になりすぎるのもよくない。
    ・描かれない部分については、最終巻のエピローグを読めば作者が何を書きたかったかが分かる
    ・あるとすれば何かの特典小説などで語られるかも

  • 74 tanaka203 tanaka203 - 18/09/01 20:44:08

    >>73
    なるほどなるほど
    男坂みたいなのと思ってましたがこっちも多少歪んでいたんですね
    ありがとうございます。どっかに記載して……おかないほうがいいのかな

  • 75名無し - 18/09/02 19:01:00 - ID:SNbFCR/euw

    >>73 のインタビューのことを考えるとヘロヘロ陰謀論とか運営陰謀論のリアルに帰還なんかでエンドの可能性はやっぱりほぼなさそうですね。
    リアルでの陰謀論って本気で予想してる人いるのかな?そうゆう感じの小説じゃないと思うんだけどな

  • 76名無し - 18/09/05 17:27:31 - ID:Cw80+q/n9Q

    スレイン法国とアーグランド評議国とも戦わない
    聖王国と王国を完全に支配下に置いて俺たちの戦いはこれからだENDだと思ってる
    最後ボロ負けするんだったら2ch連合とかのプレイヤーが転移してきて魔導国蹂躙されるとか

  • 77名無し - 18/09/06 14:35:46 - ID:n6LzKJEN7w

    世界征服後、鈴木悟が夢から覚めて現実世界に戻る所で物語は終了する。
    そう、転移後の世界とは鈴木悟の夢の中の世界なのである。
    すべて転移後世界の謎や矛盾が解決できるのである。
    作者も落とし所はそこであろう・・・

  • 78名無し - 18/09/07 16:31:07 - ID:SNbFCR/euw

    転移の理由とか不思議ななんやかんやは「世界の可能性はそんなに小さくない」の一言で済むから、謎が謎のままでも大丈夫大丈夫

  • 79名無し - 18/09/07 20:18:55 - ID:OWH93w/TKg

    58のモモン様CPU説と開発中のゲームってのは考えられてて個人的に好き。ただ、作者の中で転移の理由とかは整理はされてるけど作中では示唆されるだけではっきりと書かれないパターンだと予想

  • 80名無し - 18/09/08 17:22:46 - ID:E867h2q0XA

    50ぐらいまでは面白い考察もあったけど、最近のはガセ丸出しのゴミみたいなのしかないな
    おまけに別名義ってwwww大百科に行けよ

  • 81名無し - 18/09/09 14:21:28 - ID:DR5R2RzsgA

    まあ色々意見はあるとは思うがとりあえずは
    バッドエンドはないだろう。
    あとはリアルの世界の話も噛んでこないと思ってる。(リアルの世界の話とか噛んできたら個人的には冷めちゃうかな)
    とりあえず早く新刊頼むっ!

  • 82名無し - 18/09/09 14:32:46 - ID:7aq08FKN5w

    個人的に原作で出てるシーン、アルベドの言動から実は裏切るのでは?とか言われてるが
    完全にそれはないと思われる。
    もちろん他の方の考察で、アルベドはアインズは愛しているがギルドじたいには愛情はなく
    最終的にはアインズさえいれば良いという結論から、アルベドは裏切り他の守護者を抹殺するみたいなことを見たが明らかに普通にそれはないだろう。
    あとモモンガ以外の至高の御方が裏で糸を引いている説に関しても全く理解できない考察かな
    私的には。それはありえない。

  • 83名無し - 18/09/09 14:46:23 - ID:Zz6qqiFrKw

    というかまず現状、web版に関しては無視でよいと思われる。
    書籍が本編でありweb版に関してはもう過去のモノで書籍(現状本編)の元となった作品なだけであって多分個人的にはweb版は完結まで行かないと思う。
    例えば書籍とweb版は物語のとっかかりは同じで、その後の物語はweb版がパラレルワールド
    の話とかで…
    みたいな解釈を個人的にはしているけども。
    まぁもう全く違う物語と思った方がいいよね。

  • 84名無し - 18/09/11 21:14:06 - ID:t+Eqvoq5Ng

    自分はカルネ村「特にンフィとエンリとゴブ軍団」は裏切りで悲惨な目に遭うか逆にナザリック崩壊の起点になるんじゃないかと予想しますが皆さんはどうでしょうか?

  • 85名無し - 18/09/12 01:13:23 - ID:xUcie6376A

    ドワーフが来てアイテム作成しているみたいだけど、物語的にカルネ村の出番はもうないんじゃないかな?
    ゴブ軍団の一部はエ・ランテルにいってるみたいだし。

  • 86名無し - 18/09/12 08:27:30 - ID:hmSxRr0Fgg

    カルネ村はエンリが病気やら寿命やらで死んだらゴブ軍団はどうなんだろか

  • 87名無し - 18/09/13 04:59:44 - ID:u4/A+CJT9w

    エンディングは、
    アインズ様が1回負けて、
    ギルド杖を装備してリベンジにチャレンジするが返り討ちで2回目の負け
    ギルド杖を失い全てを無くしたアインズ様は玉砕覚悟で三度目の挑戦をするが、
    やはり負けて3連敗!!!!
    アインズ様は自信をなくしてひきこもる

    ニートは所詮どこでもニート

    このテロップが流れてエンド

  • 88名無し - 18/09/14 23:34:15 - ID:ytEeAzHT+g

    鈴木悟はちゃんと社会人しているんだよなぁ...

  • 89名無し - 18/09/15 08:53:11 - ID:vMsA3BTzQQ

    リアルに早死にする人の共通点がほとんど鈴木悟に当てはまる
    ・過労で睡眠時間が短い
    ・運動不足
    ・独身、家族、友達が少ない(孤独)
    ・低学歴で社会的地位や収入が低い(他人と比較してストレスをためやすい)
    ・休日は趣味没頭する
    ・性衝動レス
    ゲーム終了して趣味失ったら自殺しててもおかしくないな

  • 90名無し - 18/09/17 12:55:04 - ID:diq7zYazDw

    何故、ユグドラシルユーザーの異世界転移が起きているか?
    その謎はツアーを始め八欲王との戦いで散ったドラゴンのみが使える始源の魔法にあると思う
    八欲王がその理を位階魔法に改め、始源の魔法の理を歪め封じたとされるが、そもそも始源の魔法こそ転移世界に於けるバグであり、位階魔法の法則こそが世界の進化に自然であるべきだったのではなかろうか?
    つまり転移世界にはゲームに於けるGMのような存在(神)がおり、本来あるべき魔法の進化を阻害していた始源の魔法を駆逐させるためユグドラシルユーザーを転移させ続けているのでは?
    そうなるとラスボス級のツアーをアインズ様が完全に葬りさえすれば100年周期のプレイヤー転生は止まり、物語はそこで終わりとなるのでは?

  • 91名無し - 18/09/21 23:41:11 - ID:Lln9nPP9eQ

    >>90
    何時ぞやくがねちゃんがTwitterあの世界に神は存在しないって明言してた気がする

  • 92 tanaka203 tanaka203 - 18/09/22 00:25:36

    あったよー
    https://twitter.com/maruyama_kugane/status/971889240735805440

  • 93名無し - 18/09/30 15:47:55 - ID:Lln9nPP9eQ

    最長後5冊で完結って言い切ったし、
    近隣諸国制服するまでやるかと思ってたけど、アルベド関連のフラグ回収した後にアインズが真アインズになる、若しくはモモンガに戻る所まで描いて俺達の征服はこれからだ!で終わる気がしてきた
    雑談板の方で言ってた人も居たけど竜王国は本筋にあんま関係無さそうだしこのまま放置かな
    評議国法国も特に絡まんまま終わったりして

  • 94名無し - 18/09/30 16:57:40 - ID:jmyb24D49Q

    さすがに法国・評議国には触れられると思いますが、竜王国は事後報告の簡単な説明などで終わりそうですね。

    残り5冊だとすると多分こんな感じの構成になるんじゃないかな?

    14巻・・・竜王国既にほぼ支配済みで支配までの流れを簡単に説明。王国へ侵攻する為の下準備が完了し、王国へ侵攻。王国支配。

    15巻、16巻、17巻・・・法国、評議国、ズーラーノーン。

    18巻・・・アインズ改心イベント。俺たちの世界征服はこれからだエンド。

    おそらくこんな感じなんじゃないかな。後、聖王国は幕間などで語られそうですね。
    法国の南にあるエルフ王国はどうするのかな?

  • 95名無し - 18/10/05 12:57:45 - ID:KG9cqdHt6w

    たっちみーかセバスにぶっ殺されて終わりでいいだろ
    元悪の組織の怪人がか弱い人間を守るために戦いを挑む
    まさに仮面ライダーじゃん

  • 96騒々しい - 18/10/07 12:14:00 - ID:4eWo+tsu+A

    基本的な概念を考えると、>>9>>54>>58 のいうように意識のコピーだと思う。
    攻殻機動隊みたいな。
    ユグドラシルのサービス終了時にコピーされた意識だけが飛ばされたと言うことですね。
    主人公の鈴木悟は普通にログアウトして日常を繰り返し、コピーされた意識は異世界に飛ばされたと。
    コピーといっても、その時点ではどちらもオリジナルですね。
    時間停止のような、ログアウトの一瞬に飛ばされ現実社会の時間は進んでいないとか、一秒が一年のような時間差の場合。
    飛ばされた世界で数年、数十年という時が流れてしまうと夢オチとかで元に戻った時に意識だけが仙人のように成長してしまい逆にバットエンドとなりそうです。
    っていうか戻ったら興醒め。
    つまりは現実社会に戻らない事が前提の幅広いオチが期待できてしまいますw

    んで、下らない正義を語らない斬新さが魅力なオーバーロードはこのままありがちの編集を受けないままに進んで欲しいですね。

    それで、カオスのまま続いてほしい私としてはこんな妄想してみました。
    長いよw

  • 97静かにせよ - 18/10/07 12:14:46 - ID:4eWo+tsu+A

    パーフェクトウォリアーに似た魔法で一時的に(本人の意思による解除)種族を変える事の出来る魔法を習得したアインズがモモンの時には人間のような姿の悪魔になる(考え方に変化が出る事で人間種では正反対の感情が生まれるため)。
    そして八欲王の作った都市エリュエンティウの情報を得るためにまず13英雄の痕跡をたどろうとイルビアイ達と王国に信頼の厚いセバスを連れて行動する。
    そこで、13英雄のリーダーはたっちみーのサブ垢(例えばの話ね)であると知り愕然となる。
    八欲王は元ワールドチャンピオンであるという前提でライバルとして交流があったたっちみーに八欲王NPCが友好的であった。
    男泣きするモモンを慰めるイルビアイ。
    その勢いでしっぽりと。
    それによりオメデタとなるイルビアイ。
    モモンしか見えなくなったイルビアイはモモンを追ってナザリックの押しかけ女房に。
    アルベドとシャルティアがアインズに詰め寄り、コキュートスとデミウルゴスに説得され、性欲もも生まれたことで自分に言い訳しながら二人ともオメデタとなる。
    そんな中、アインズというプレイヤーに危険を感じた八欲王のNPCのナザリック特殊侵攻作戦が始まる。
    ナザリック内のワールドアイテムを使って八欲王の復活をもたくらむ。
    モモンはアインズ、ヤルダバオトはデミウルゴスと知ったイルビアイが激怒してナザリックに出入りできるようになった立場を利用して彼らを手引きをする(後に後悔する)。
    アルベドとお腹の子を守る形でナザリック内にいたため無防備のアインズが戦い死亡。
    デミウルゴスに連れられてアルベドが脱出をしようとする。
    アウラとマーレに連れられてシャルティアが脱出を試みる。
    アインズの子供を守るという理由で。
    パンドラズアクターが霊廟のゴーレムとワールドアイテムと行方不明に。
    スタッフ・オブ・アインズ・ウール・ゴウンの自動迎撃システムが起動。
    ギルド長死亡により動かないはずのスタッフ・オブ・アインズ・ウール・ゴウンだが現場にいたアルベド、シャルティア、イルビアイのお腹の中のモモンガに似た命に反応してエラーに近い起動する。
    それによりナザリックが不可侵入状態、三人の子供のうち誰かが後継者になる事で解除されるだろうという話になる。

  • 98...せよ - 18/10/07 12:16:08 - ID:4eWo+tsu+A

    八欲王のNPCとイルビアイの説得によりセバスが困惑、イルビアイ達と行動を共にする。たっちみーをダシに使われた。デミウルゴスとの意見の食い違いが後押しする形となる。
    アインズ死亡をシャルティアがアルベとドを責め対立する。脱出時のメンバーをそれぞれ連れて別々になる。コキュートスと恐怖公とエントマが中立となる。眷属を使って情報を収集して時を待つことになる。
    周辺国家はそれぞれ対立を煽り共倒れを狙う。
    ネイアとシズとその団体がアインズ復活の為にみんなに和解を勧めるが中々うまくいかない。コキュートス達と合流。

    時が流れアインズの子供達が育ち、それなりの勢力図が出来上がった頃にようやくパンドラズアクターがアインズを復活させる。
    それで一時休戦状態になるが優柔不断なアインズが決断できず悩んで弱り切っている所に新たな横やりが入る。
    ラナーの話術にはまり関係を持ってしまう。
    ラナーはナザリックの崩壊によって守護者になりそびれ国では失脚。ジルクニフと政略結婚させられる。その際に確実な世継ぎを求められてクライムと離されている。対立する守護者より力とクライムを手に入れるためアインズの子供を求めた。
    スレイン法国の番外席次、絶死絶命が姿も死の神スルシャーナに似て強いアインズに猛烈アタック。エルフの王は娘をアインズに嫁がせる事でアウラを手に入れようと考える。スレイン法国も全面バックアップ。ナザリックを手に入れようと考える。
    竜王国のドラウディロン・オーリウクルスも強力な軍を欲してアインズにすり寄る。
    権力者達がアインズにすり寄る事は実はデミウルゴスが悪魔的話術でそれぞれをそそのかし関係を持たせようとした結果。意外と簡単に話が進み世界が勝手にどんどんアインズの手に入る事に歓喜する。ネイアも含まれる。
    アインズはこれ以上混乱を避けるべきだと考えたが、結局アインズの子供がそれぞれの国や組織を治めることで全てがアインズの配下となり混乱は一時的だと主張。全ての国も宝も女性もアインズの物と口説く。
    おまけでズーラーノーンがアインズの配下に入る。

  • 99...せよ - 18/10/07 12:17:12 - ID:4eWo+tsu+A

    上手くいっているように見えていたがそれぞれに子ができると我の強い女達は正妻の地位をめぐって戦いが始まる。それぞれの取り巻きが権力を手にしようとそそのかした。
    レベルダウンしたアインズはそれを力で止められない事を考えてさらに優柔不断になる。
    ツアー達はアインズのレベルダウンを予測し期をうかがう。
    八欲王のNPCもアインズのレベルダウンを予測し準備する。
    子供達も交えて泥沼に。

    安っぽい恋愛ものに発展しない事がオーバーロードの良さの一つだったかも知れないけど、なんとなくラストはアルベドがアインズやナザリックではなくモモンガという個人だけをを愛しているという話でエンドロールが流れそうなのでドロドロとさせてみました。

    デミウルゴスってアインズをおだてて最初から誘導しているように感じるね。

  • 100どんまい、俺 - 18/10/07 13:06:16 - ID:4eWo+tsu+A

    イビルアイがイルビアイになってた

  • 101名無し - 18/10/07 13:53:06 - ID:Lln9nPP9eQ

    >>100
    デミはマジで心酔してると思うよ。ほんの少しだけどパンドラが羨ましいって言うレベルだし。
    それにイビルアイはエントマ殺しかけてるから本編でイビルアイと友好な関係に行くことはまず無いんじゃないかな…シュガールートがその代わりみたいなもんでしょう

  • 102 tanaka203 tanaka203 - 18/10/07 14:09:43

    シュガーで幸せな世界線があるから本編では心置きなく無残に死ねるね!という名采配だと思う

  • 103名無し - 18/10/07 20:31:30 - ID:Q6OBYzN+wQ

    周辺国家統一した後、アインズが頭良くないただの一般人だよとNPCに告げて、受け入れられて終わり。
    って思ったけどあのNPC達ならアインズが一般人だなんて信じないな

  • 104名無し - 18/10/07 21:00:59 - ID:4eWo+tsu+A

    シュガールート
    何のことかと思えば...こんなのあったんだw
    いまさらだけど
    明日読もw

    >>101
    エントマに食べられるイビルアイでもいーかな。
    お肉ってー腐りかけがおいしーんだよねー
    とか言いながら。

    13巻の表紙を開いた挿絵?そこのデミウルゴスはかなりいーなとw
    たとえラストは正義?人類の勝利ーとか言ってナザリックが全滅しても、デミウルゴスだけが生き残ってほしいな

  • 105名無し - 18/10/09 02:32:38 - ID:2yI4KGV+Fg

    ほとんど謎が解明してないプレイヤーも登場してない中で残り5巻でホントに完結するんかね
    残りが全部川上稔基準ならいけるかもしれんが

  • 106名無し - 18/10/09 12:22:53 - ID:Lln9nPP9eQ

    >>105
    くがねちゃんの描きたい部分は多分アインズの改心イベント関連で、その辺を描き切るだけなら後最長5巻で十分って意味じゃないかな
    其処以外を完璧に回収する気は最初から無いと思う
    理想郷時代の感想返し、>>73に書いてある事からの憶測でしかないけどね

  • 107名無し - 18/10/09 20:25:24 - ID:esQiN6P2hA

    改心イベントって良くみるけど、どのような変化をもって改心だと想定しているんだろう?
    世界征服を止めるってことかと思ったら、改心しても世界征服はこれからだみたいなENDを考えてる人もいるし。

  • 108名無し - 18/10/09 21:23:02 - ID:4eWo+tsu+A

    改心って?
    価値観的には正義や神と同じで当人だけに都合のいい思想では?
    悪・悪いことはその逆。
    ちょっとそっちの方に進んで欲しくないなぁ。
    恐ろしく安っぽく現実味の全くない現代教育の思想の美学・美談が薄い事が面白いのに。

  • 109名無し - 18/10/09 21:52:02 - ID:Lln9nPP9eQ

    理想郷時代の感想返しで、
    アインズはこれからさらに傲慢になる。ただ、もしアインズが目を覚ましモモンガに戻ったときが来たなら、「止まっていた足をようやく動かし、前に歩き出した、真・モモンガ」になる
    次に本気で驚愕する事が2回あれば人への優しさと弱者への敬意を持った真アインズになる
    みたいな返信があるんよ。
    で最終的には超越者、至高帝、神王長って呼ばれ方をされるっぽいから、
    だから人の心を取り戻して文字通り万人に平等で平和な世界(傍から見ればディストピアにも見える)を作る為に世界征服は継続するんじゃないかなと個人的には思う。
    ツアーとかははあくまでも世界単位での平穏を望んでるだけで特定の種族の贔屓はしないしね。
    あくまでも全部web版時点の話だから変わってる可能性は多いにあるけど、残りの尺的にそれが一番綺麗にまとまるんじゃないかっていう個人的な憶測

  • 110名無し - 18/10/09 22:51:38 - ID:o//DZWEgVQ

    >>105
    そもそも今までの流れを考えたらNPCならともかくプレイヤーが登場するとも思えないし
    (出たとしても最後の最後ぐらい?)
    今まで同様の一巻一国ペースで残り5国なら十分終わると思う
    流石にドワーフ国みたいな本筋にさして影響与えないエピソードはもうやる余裕ないだろうけど

    たまにプレイヤーが登場してからが本番みたいに思ってる人もいるけど
    オバロって明らかにそういう流れの物語じゃないだろう
    謎解きと言っても転移の謎を解くような物語でもないし
    主人公が明かすべきオバロの謎ってほぼ過去の歴史についてだから法国と評議国の話で明らかになるだろう

    あと個人的な想像だがズーラーノーンはソシャゲの方でじっくりやったりして

  • 111名無し - 18/10/10 15:31:40 - ID:jmyb24D49Q

    >>107
    そうですね。ここで言うアインズの改心について自分の予想を詳細に述べますね。
    まず、現在アインズは「ギルド:アインズ・ウール・ゴウン」のギルドメンバーに対して非常に固執しており、ギルドメンバーが自分以外居なくなったことでアインズは孤独を感じています。そこで、恐らくアルベドらへんが原因で改めてNPC達と向き合うことで自分にはNPC達がおり、孤独ではなかったということを自覚することで、アインズはNPC達をゲームのキャラクター、またはナザリックの僕として考えるのではなく、ギルドメンバーの一員として考えるようになるのだと思います。つまりアインズの改心というのは、アインズが偽りの支配者を演じるのを辞め、かつてギルドメンバーのまとめ役をしていたモモンガとしてNPC達と接しようと決心する事だと思います。
    以上が自分が考えるアインズが何を改心するかについてでした。

  • 112名無し - 18/10/10 16:40:29 - ID:cHqkVV4+oA

    一番無難な終わりは、ユグドラシルの葉を食い散らかす魔物がナザリックが飛ばされた世界を蝕んでて、それを倒すためにプレイヤー達は悲鳴をあげる世界に召喚されてたのだけど今までは上手くいかず、アインズがようやく倒して終わり?
    ちょっとひねって、アインズ達は逆に魔物に召喚されたこの世界のヒール役だったとか?

  • 113名無し - 18/10/10 16:40:52 - ID:IWVzXvu7mQ

    ネイアの蘇生シーンの
    引っ張る相手の本質?のような3行
    あれなんか結末に関わってきそうだよね

  • 114名無し - 18/10/11 09:06:41 - ID:LjcuSWG/mQ

    【因果応報、魔法の祖、時間遡行エンド】
    <ラストバトルまでの流れ>
    鈴木悟は眠れず生者を憎むアンデッドとしての「呪い」が強くなり。
    アンデットとして生者たちを羨み、憎み、命を奪うことを躊躇せず、人類の敵と認識される。
    ガゼフを欲しいと思い、手に入らぬなら殺したのも「呪い」があったため。
    鈴木悟は苦しみこの「呪い」をおかしいと思い、いつしか「呪い」と鈴木悟が対決をするがアンデッドとしての「呪い」が優勢で魔導国の拡大・侵略が進む。
    生者たちは、対アインズに動くがアインズ側の圧倒的武力に敵わず結集するようになり。
    鈴木悟は生者たち側につき、ラストバトルのアインズ・ナザリックvs鈴木悟・生者 になり、アインズを何とかすることに成功する。

    <ラストバトル>
    武力で圧倒的なアインズ・ナザリック側に対し鈴木悟・生者側が取った策は、豊富な鈴木悟の知識で3つのワールドアイテムでアインズを何とかすること。
    1,「傾城傾国」でアルベドを操り、「山河社稷図」を奪う。
    2,「山河社稷図」(ユグドラシルでは使用者含む相手やそのエリア全体を、全100種類からなる異空間から選んで隔離する効果だったが、使用者の願う異空間へ飛ばせるに変わっていると思われる)を使い、アンデッドのアインズがダメージを受けるかつ現世に影響を及ぼさない異空間を願い飛ばす。
    3,アルベドの持つ「真なる無」(物理破壊)で「山河社稷図」を破壊し、帰還出来なくさせる。
    アインズは現世に影響を及ぼさない…から、遥な過去にて脱出不可能な延々とダメージを受け続ける閉鎖空間に飛ばされ戻れない。

    <遥な過去と、閉鎖空間でのアインズ>
    孤独の中延々と緩やかな痛みを覚え、アイテム等で回復が出来るが閉鎖空間から出ず、今まで生者を苦しめて数十万の命を奪った報いを受け続ける。
    閉鎖空間であったが、アインズからのユグドラシルプレイヤー及びアンデッドとしての膨大な魔力が過去世界に漏れて、満ちる。
    アインズが思うのはかつてのナザリックの部下たちと、ユグドラシルゲーム、ユグドラシルプレイヤーたちのこと。
    ナザリックの面々がいる現世に影響を及ぼさないという閉鎖空間仕様でナザリックの部下たちには影響叶わなかったが、漏れ出た魔力はユグドラシルのモンスターとユグドラシルプレイヤーたちを形作るor部分召喚に成功し、それが過去世界の六大神、八欲王となる。

  • 115114 - 18/10/11 09:10:17 - ID:LjcuSWG/mQ

    <アインズの魔力から過去の世界に始原の魔法と位階魔法とその他の魔法が生まれる>
    閉鎖空間から漏れ出たアインズのアンデッド・ユグドラシルプレイヤーとしての魔力が過去の世界に満ちて、魔法が生まれる。
    始原の魔法=魂を捧げて魔力行使を行うのが通じたのは、魔力がアンデッドの性質を帯びていて魂を喜んだから。
    八欲王が広めた位階魔法が通じたのは、魔力がユグドラシルプレイヤーとしての性質を帯びていたため。
    ユグドラシルにない位階魔法があるのは、閉鎖空間でのアインズの他ゲームや小説の知識からか、魂を捧げての魔法創成…一種の始原の魔法だと思われる。
    自分の魔力で世界に魔法が生まれたのは、魔法を極め追い求めたアインズにとっての一つの達成であっただろうか。

    <アインズの最期と輪廻>
    全ての消費アイテムを使い果たして迎える最期の瞬間は、延々の苦しみからへの生者への憎しみであり、ナザリックへの焦がれる想いのみ。
    アインズが死した瞬間、閉鎖空間の膨大な魔力は開放されて、今までの不完全な召喚で無く完全な召喚を行えた。
    膨大な魔力はアインズの最期の想い…ナザリックの面々に命を与えて、アインズ・鈴木悟の召喚に成功する。
    但し、アインズ・鈴木悟には、最期の直前まで安らぎ無く延々と苦しめられた閉鎖空間アインズの「呪い」が与えられた。

    <ナザリックの面々のその後>
    ○アルベド
    アインズを洗脳されてたとはいえ追放した当人として、狂気と悲しみを帯び、ラストバトルの生者たちへ復讐。
    但し、ナザリックの面々はアインズの命令無く狂気のアルベドへ従うのを反対し、アルベド単独行動へ。
    復讐は半ばは果たされるが、別の生者たちに討伐される。
    ○デミウルゴス
    アインズの残っていた命令…魔王ヤルダバオトととして動き、表に出てアインズの転移先を探るが果たせず。
    生者たちのLvアップが進み討ち取られる。
    ○コキュートス
    アインズの残っていた命令…湖の統治者として過ごし、最期は不明。
    ○アウラ、マーレ
    寿命で死ぬ
    ○その他及びナザリック
    アインズが帰るかもしれないので閉じるわけにはいかず。
    アルベド・デミウルゴスを欠き、戦略的に追い返すすべを持たず盗掘・討伐が進む。
    但し、地下8階以降は攻略出来ず、危険なので埋められて。
    ナザリックは盗掘し終わった墳墓として、歴史から消えていく。

  • 116114 - 18/10/11 09:53:26 - ID:LjcuSWG/mQ

    自分で見返して、ラストバトルの展開アインズだけ異空間に飛ぶより、
    アルベドと飛ぶ方が良さそうなので、こちらを第二案とさせて下さい。

    <ラストバトル第二案>
    1,「傾城傾国」でアルベドを操り、「山河社稷図」を奪う。
    2,「山河社稷図」(ユグドラシルでは使用者含む相手やそのエリア全体を、全100種類からなる異空間から選んで隔離する効果だったが、使用者の願う異空間へ飛ばせるに変わっていると思われる)を使い、アルベドが願う2人がダメージを受けるかつ現世の誰にも邪魔されない空間へ飛ぶ。
    3,アルベドの持つ「真なる無」(物理破壊)で「山河社稷図」を破壊し、アインズとアルベドが帰還出来なくなる。
    現世に影響を及ぼさなれない…から、その場には永遠に生きられる吸血鬼のシャルティアがいるので、未来は除外。遥な過去にて脱出不可能な延々とダメージを受け続ける閉鎖空間に飛ばされ戻れない。

    <遥な過去と、閉鎖空間でのアインズとアルベド>
    アルベドにとってナザリック等はどうでもよく、アインズのみさえいればいい。
    共にダメージを受けるようにしたのは、アインズと2人だけの一緒の空間で死の時は違えど、必ず同じ空間で死を迎えるための束縛である。
    アルベドが先に死に。
    アインズはアイテム等で永らえるが苦しみからは逃れず安らぎが無く
    孤独の中延々と緩やかな痛みを覚え、今まで生者を苦しめて数十万の命を奪った報いを受け続ける。
    閉鎖空間から、アインズからのユグドラシルプレイヤー及びアンデッドとしての膨大な魔力が過去世界に漏れて、満ちる。
    アインズが思うのはかつてのナザリックの部下たちと、ユグドラシルゲーム、ユグドラシルプレイヤーたちのこと。
    ナザリックの面々がいる現世に影響を及ぼさないという閉鎖空間仕様でナザリックの部下たちには影響叶わなかったが、漏れ出た魔力はユグドラシルのモンスターとユグドラシルプレイヤーたちを形作るor部分召喚に成功し、それが過去世界の六大神、八欲王となる。

  • 117名無し - 18/10/11 12:05:16 - ID:3+kj9L0zMA

    鈴木悟は「ユグドラシル」サービス終了の日の自分をNPCとして人格をコピーした
    その後も鈴木悟は「ユグドラシル」以外のVRMMORPGをプレイした
    鈴木悟は「ユグドラシル」を基軸に今まで遊んだVRMMORPGの長所をすべて盛り込んだVRMMORPG「ユグドラシル´」を制作した
    鈴木悟はコピーされた人格がこのゲームをプレイしたらどうなるか気になった
    アインズが察知したプレイヤーとは自分の主人格
    アインズ含むナザリックはプレイヤーと激突
    自身の想像以上に成長したアインズに敗北する鈴木悟
    「私は人類最後の人間だ。資源問題が解決するまでこの世界を頼む」
    みたいなこと言ってログアウトする
    アインズの観ていた世界は人類の揺り籠だったのだ

    アニメから入ってすまないがマッチポンプが多いからマッチポンプを内包しているのでは?と思った次第

  • 118名無し - 18/10/11 15:35:59 - ID:cHqkVV4+oA

    メイド達は現地の英雄達がギリギリ勝てるラスボス設定。
    一人ずつ潰されていくかも?
    ナザリックのアインズ不在の防衛訓練により外からの攻撃への対応には穴がない。
    しかし中からは?と。
    一人ずつ潰されていくかもって事はシャルティアのようにのんびり復活イベントを行えず、つまりナザリックダンジョン攻略がありそうな雰囲気です。
    外からが難しいなら中から。
    精神支配はシャルティアの事件から防衛手段として普通に考えれば絶えずコンソールを確認されている事が予想されます。
    なら、指輪を奪われるか後から加わった人物の内通?

    数年後の予想としてそんな流れを考えているなら、ナザリックの防衛戦が最終回になるのではないでしょうか?

    で、なんの目的でナザリックが召喚されたか?で結果が変わってきますが、パラレルワールドが存在した時点で複数の世界があると思われるのにユグドラシルのプレイヤーが同じ世界に飛ばされている時点でユグドラシルの設定が鍵になっているのでは?と考えます。

    世界征服の行動をしていて本拠地が陥落するかも?と思わせるほどの大進行が予見されてしまうのは、全滅がオチでは?
    世界は召喚した目的を果たせたので、痕跡全てを消し去ろうと言う事かも?

  • 119名無し - 18/10/12 09:22:01 - ID:cHqkVV4+oA

    うーん
    読み違えてたみたい。
    一人ずつ潰されていくのは英雄クラスの人達ですね。

    アインズが自惚れず負けない対策をとる事にくがねちゃんもえっへんと言うことは、サクサク征服完了して終わり?

    デスナイトに馬車を担がせて走る天然キャラの方が個人的には良かったかも?

  • 120名無し - 18/10/12 15:03:56 - ID:esQiN6P2hA

    これまでに出たものをおおまかに分類するなら、アインズ様が酷い目にあうのを望む因果応報系、アインズ様が人格的に成長してNPCと新たな関係を築いたり世界に貢献したりすることを望む改心系、アインズ様が原理原則に影響する存在になったり世界の謎の解明に繋がることを望むセカイ系、というところでしょうか。
    個人的には、作者はそういう方向性で掘り下げるものを書きたいとは思っていないと考えるので、スパイスとして盛り込むことはあっても、基本的な関係は変わらないし世界の謎もわからないまま、相変わらずの勘違いコントで本人にとって不本意な「さすアイ」が拡大していく展開だと予想してる。それに耐えられなくなってぶっちゃけるか逃げ出すところでおしまい、かな

  • 121名無し - 18/10/15 00:35:29 - ID:nzebBsFU2Q

    モモンガは鈴木悟の人格をコピーしたNPC、転生先の世界は新作MMOテストサーバー。データー取りが終わり消去されそうになるがサーバーの一部をハッキングしリアルワールドの鈴木悟と連絡を取り合い無断で人格をコピーしたことを交渉材料に何とか阻止。テストサーバーは製品版でも採用されナザリックメンバーはイベントNPCとしてユーザーを生かさず殺さず接待する。

  • 122名無し - 18/10/15 00:42:44 - ID:nzebBsFU2Q

    121の追記
    んでゲーム内でアインズと鈴木悟を始めとする存命のナザリックプレイヤーが出会う場面でEND。

  • 123名無し - 18/10/18 09:17:21 - ID:xlZfMTONaw

    大陸を平定し、統一国家を築く。         征服エンド
    今までの行動のツケをその身で贖うことになる。  BADエンド
    世界、或いは黒幕に敗れる。           BADエンド2
    愛ゆえに…修羅と化したアルベドらと終末の戦い。 聖帝エンド
    素の自分を曝け出し、いとしご達と共に生きていく。俺たちの物語は続いていく
    世界の敵と認識され、存亡をかけた戦いへ。    俺たちの戦いはこれからだ
    大陸を平定したが、外海には未知のPC達の影が!   俺たちの戦いはこれからだ2
    大陸を平定したが、百年越しに戦いは続いていく。 俺たちの戦いは終わらない
    全てをやりきった。気がつくと現実に戻っていた。 達成エンド
    そうだ、これは夢なんだ。目が覚めたとき僕は…。 夢落ちエンド
    盗んだバイクで走り出す!全てのしがらみを捨てて。奔放エンド
    数百年後、仲間達は涙した。彼が残した伝説に。  追憶エンド
    数百年後、彼の物語は色褪せず語り継がれていた。 伝説となったエンド
    世界の謎に迫り、その真理を解き明かす。     真相エンド
    裸の王様は、偽りの玉座で一人踊り続ける。    虚構世界エンド

    くがねちゃんは 逃げ出した!          丸投げエンド

    あなたはどのエンドがお好き?

  • 124名無し - 18/10/18 20:08:03 - ID:9+7FX1dXZQ

    NPC説は個人的にないとは思うけど、わざわざ現実をディストピア設定にしたのに転移にはなんにも関係ありませんて事もないような気がする
    パラノイアみたいにミュータント能力でもあったんかね

  • 125名無し - 18/10/19 06:47:16 - ID:Lln9nPP9eQ

    >>124
    自分はむしろ関わらないと思ってる。
    単に主人公や過去のプレイヤーが現実に帰りたがらない理由付けの為のメタ設定だと推測してみる
    (多分web版時点だとディストピア設定無いし)
    前置きに本遍に殆ど関わらない裏設定的な物、決して語れる事の無い余談ってのが付いてるのもそれに拍車をかけてるかなと

  • 126 tanaka203 tanaka203 - 18/10/19 18:39:18

    >>120>>123がいい感じにまとめられてるので、そろそろまとめようかと思います。
    まとめてみたいという方がいれば、wikiのバックアップが自由編集なので、そこで作成してくれればこっちに丸々コピペします。

  • 127 tanaka203 tanaka203 - 18/10/21 23:24:41

    >>114
    これは二次創作にしたほうがよいような
    頑張って!

  • 128kk - 18/11/03 03:06:06 - ID:NNi10Z1bWQ

    悪の皇帝は,悲惨な最期を迎えるのが世の中の常だろ。

    リアルに戻れるようになって,感情が本来の人間レベルにまで戻ったことによって,今までどれだけの人を殺してきたのかという自責の念に駆られて,自殺。終わり。


    ただの人生負け組の社畜で廃ゲーマーの最期には,お似合いの無様さだと思う。

  • 129 tanaka203 tanaka203 - 18/11/03 18:06:43

    >>128
    現実世界ENDに加えました!

    「オーバーロード」の最終回を考察するスレ

  • 130名無し - 18/11/04 16:35:39 - ID:IX9fNgnhtQ

    分かりやすくて単純で面白いのは最初だけ
    あとは三流小説家さながらのストーリーで本当に運よく一発あたっただけの作者
    恐らくこのスレ内で考察されている最終回のどれかになるだろうな、この作者はラストに関して何も考えてないと思われる。
    1流との差は如何にストーリーをまとめてきちんと終わらせられるか、これ系のラノベで基本の結ができている人は見たことが無い。

  • 131名無し - 18/11/05 23:18:11 - ID:+PRmqcqFOw

    主人公がやたら偉そうな発言多いくせに自分は何一つ修羅場をくぐってないから発言にも重みがない
    悪であるのはいいんだけど、人間性を感じさせる一面みたいなのはもう無くしてほしい
    新しいタイプの非常に不快な主人公だから、最後は無様に救いなく死んでほしい。

  • 132名無し - 18/11/16 02:33:56 - ID:5EH2HMeQJg

    100年後かもっと後かに新たにやってきたプレイヤーがナザリックメタなワールドアイテム持ってて、アインズを打ち倒すENDじゃないかな、と思ってる

  • 133 tanaka203 tanaka203 - 18/11/16 22:03:12

    >>132
    もし分類しても良ければ
    グッドやバッドの分類や、ED名のタイトルをくれれば記載しますよ

    項目:「オーバーロード」の最終回を考察するスレ

  • 134名無し - 18/11/24 17:44:59 - ID:vfHYwa3xiA

    過去のプレイヤーもどんどん復活して最終決戦で混戦になり、アインズの意図を勘違いしたンフィーレアがアインズのワールドアイテムを手に取りユグドラシルの全てを元の場所に帰してしまい、残ったその世界の亜人、ドラゴン、人間達が多少小競り合いしても共存する決意をして夕日が流れる。
    アインズ達はなぜか魔物達がウヨウヨする地獄のような世界に飛ばされ困惑するが、これこそがナザリックにふさわしいと嬉々として歩きだし、NPC達も思う存分戦いますとみんなで横並びに歩いていく後ろ姿でエンドロール。
    そこにはなぜかハムスケの姿もあり、一番最初に攻撃をしてきたのがハムスケそっくりのメスでハムスケが 一緒に子孫を残すでござるよーと追いかける。

  • 135名無し - 18/11/25 02:06:12 - ID:bo3OJLEbCA

    ハムスケはメスだぞ

  • 136名無し - 18/12/03 00:04:57 - ID:3Q9ISR+ihQ

    異世界転移自体が世界の意思で、アインズ様が来るまでに転移者が様々な変化を世界にもたらしたが結局争いは無くなりませんでした
    で人類含む全ての生物をまとめ上げる存在(アインズ様)により争いのない平和な世界が訪れましたとさ…END

  • 137名無し - 18/12/06 06:01:24 - ID:2gMN6oXhDg

    結局世界が現実世界のコンピュータ内で完結してるのか
    それともガチ異世界転移な超常的要素が絡むのか気になる
    オーバーロードに限らずゲーム異世界物の元祖は
    自分の中じゃドラえもんの夢幻三剣士なんだがあれにあった
    現実とゲーム世界を入れ替える展開なんてどうだろう?
    現実世界がもうどうしようもない状態だからなお感じる

  • 138名無し - 18/12/06 18:39:25 - ID:cXcPJ57Zag

    基本、ラキュースが使う復活魔法では金貨を大量に使うということから考えると(アインズの持つ蘇生アイテムは仕様の一つとして)実はユグドラシルのNPC達がプレイヤーのユグドラシルに対する愛と熱意で魂を持ち、ユグドラシルが無くなってしまうさみしさから作り上げた世界にプレイヤーを引き込んだ、と言う事。

    アインズはこれからもお前たち(ナザリックのNPC)と戦い続けるぞ、と言って終わる。
    つまり、プレイヤー以外は全員NPCが作り上げたNPC

  • 139 tanaka203 tanaka203 - 18/12/06 22:58:36

    ここまで乗せた投稿

  • 140名無し - 18/12/07 06:26:46 - ID:Cu1R3xLlxQ

    今のままで数巻でラストを迎えるとすれば
    少しおかしいと感じ始めていて戦力も整え始め逆転材料となる
    ンフィーのタレント能力があるエンリ村を拠点に王女の裏切りを知った王国勢と青の薔薇 ここにリグリットとツアーがもたらすワールドアイテムで反乱に合う流れだと思う

  • 141名無し - 18/12/08 01:56:19 - ID:q11p4KkDYw

    本スレだとアインズ改心は論外みたいな空気あるよね
    鈴木悟は生い立ちが悲惨だったからとかアンデッドだから心もキャラクターに影響されているから仕方ないんだとか
    だから我らがアインズ様は正しいのだ、改心どころか報いを受ける理由すらないそうで
    そー言う問題じゃないよね
    転生世界が人為的な何かに創造されている可能性があるとはいえ、そこに生を受け自らの確固たる人格を有して日々を懸命に生きる人々(NPC)の尊厳を徹底的に踏みにじり、時には実験材料として玩び無情な拷問を加えて轢き潰す
    確かに気紛れで救った命もあっただろう
    だが所詮は打算的な気紛れの善行であり、虫けらを踏み潰すがごとく冷酷に奪った命の方が圧倒的に多すぎる
    だから私は、ここまで幾つか提示されてきた最終回考察の中でアインズが報いを受ける考察を支持します

  • 142名無し - 18/12/08 02:22:58 - ID:q11p4KkDYw

    追記
    大袈裟と笑われると思いますが、私はこの作品で命の在り方と尊厳について深く考えさせられました
    その一点において原作者・丸山くがね氏に感謝しています
    皆さんは転生世界のユグドラシル原住民に現実世界の人間と等しい命の重さがあると思いますか?
    例え人為的なプログラムによる圧倒的なリアリティーを吹き込まれた世界だったとして、そこにいるのは確かに己で生き方を模索してやれることを背一杯駆使して明日を「生きる」NPCたちの姿です
    彼ら生き様を命の輝きと認めるには心許ないとするなら、一体何が足りないと言うのでしょうか?

  • 143名無し - 18/12/08 09:29:38 - ID:cXcPJ57Zag

    命の在り方は大切だよね。
    世界の創造主が作り上げた食物連鎖にのっとり人間をも捕食する正しい在り方の生物の存在を認め共存を模索したエンリ村とか。
    クアゴアとジルクニフの友情のように極限まで追い込まれなければ他種族を対等に認められない愚かな生物はまさにリアルの世界を映しだしたようですね。
    エルフを奴隷にしたり侵略する人間種なんて滅んだ方が世の中のためだと思えますよね。
    とはいえ、悲劇があるから優しさや大切なものが生まれてくるものです。

    やはり、最終的にはアインズが世界の神となり、デミウルゴスのプロデュースのもとに生物に刺激を与えながら世界のバランスをとって世界の崩壊を食い止めるというエンディングになってほしいですね。




    なんてねw
    色々な見方で哲学的に考えるのも面白いねw

  • 144名無し - 18/12/08 22:35:25 - ID:2gMN6oXhDg

    他作品のキャラ例えに出して悪いがグリッドマンの新条アカネと比べると
    やっぱ感情移入というかそれに熱心に取り組んでるかの違いを感じる
    それこそ両者NPCを虫けらを踏み潰すがごとく大量虐殺するけど
    終始ちゃらんぽらんなアカネに対してアインズは真面目に取り組んでる印象
    多分現実に帰還したらアカネはケロっとしてるがアインズは自責の念で押しつぶれる
    何か現実世界でも頑張っていこうと思える動機が得られないと帰還後自殺ENDが一番妥当かもしれない

  • 145 tanaka203 tanaka203 - 18/12/08 23:16:30

    >>140
    追記:敗北ENDへ

    >>143
    追記:世界征服ENDへ

    >>144
    追記:現実世界ENDへ


    >>141 >>142
    最終話の予想ではなく死生観の話なのでスルー

  • 146名無し - 18/12/09 06:23:08 - ID:Lln9nPP9eQ

    自分は敗北endは無いと思ってる。理由としては、
    1.この作品は所謂最強物で、最強はアインズ・ウール・ゴウン
    (個人名ではなくギルドって意味だろうけど)
    2.あの世界全てを敵に回した状態でもナザリックは倒せない。
     序に言えば敵所か既に多くの味方が増えてる。
    3.続けようと思えば50巻くらいまでは続くけど18巻で完結させる。
     オーバロードという作品は終わるけどアインズの物語はまだまだ続く。

    この辺を事を踏んだ上で考えると少なくとも現地勢では倒せないのは確定。
    新たに転移してきた存在に負けるって可能性はあるだろうけど、1の理由からそれも無さそう。
    そして3から判断して少なくとも最後主人公が何かしらの原因で消えるというのも無い。
    それらを踏まえると俺達の征服はこれからだendが一番それっぽいかなぁと。

  • 147 tanaka203 tanaka203 - 18/12/11 07:49:17

    項目に反映しやすいようにテンプレートを作成しました。
    普通の雑談、質問、考察レスと判別がつきにくいことがあるので、下記テンプレを使ってください。
    考察の途中だったりして反映してほしくない場合は使わなくて良いです。

    ■投稿用テンプレート
    【種類】世界征服END・男坂ENDなど。無ければ自作。
    【END】HAPPY・GOOD・BADなど
    【タイトル】エンディングのタイトル、または一覧にあるもの
    【内容】エンディングに至る具体的な内容や考察があれば記入。

  • 148名無し - 18/12/11 18:22:05 - ID:Cu1R3xLlxQ

    >>140だけど
    それに++アルファEND程度じゃなければ続編や外伝で補完しない限り投げっぱなしEND以外にないかな

  • 149名無し - 18/12/18 00:26:36 - ID:EnRTRvuCuA

    現実世界の鈴木氏はギルメンに殺されてるとかじゃないの
    社畜で、某大企業の不正やってたのは鈴木本人
    で、警官のたっちみーが隠匿してしまったとか
    現実世界のあーだこーだ取り込んで、更にゲーム内のアインズの友達への信頼とかをぶっこわすのに丁度いい設定じゃね

  • 150(´・ω・`) - 18/12/20 13:06:42 - ID:F0d2gr81eg

    最初にこのスレを作って未だに続いたことに驚きと感謝が絶えない(笑)

    オーバーロードは「皮肉」によって、形作られている物語だとしたら・・・世界平定後に異世界ごと別の異世界に転生。

    転生ものの数あれど、異世界がまた別の異世界に転生される展開はまだないはず。

    俺たちの戦いはこれからだ!と言いたいところだが、まさかの別の作者が丸山さんの代わりに続きを執筆する展開もアリかと。

  • 151名無し - 18/12/21 14:03:22 - ID:mfunwjJOww

    モモンガには肉も皮も無いだけに皮肉はないかとw
    座布団は喜んでいただきますw

  • 152名無し - 18/12/22 22:34:31 - ID:z0skr3py1A

    そもそも何でサービス終了?
    意識が吹っ飛んだ状態の鈴木悟の肉体はいかに?

    最初にモモンガが思った通り、実は新ゲームシステムのテストプレイに強制参加状態?

  • 153名無し - 18/12/28 11:09:58 - ID:hExDh0nHAw

    600年前から、100年おきにユグドラシルプレーヤーと、重要なレガシーを転移させてる一方で、クラスの取得やレベルキャップ、武技やタレントなど世界の仕様が未発見なところから、ユグドラシル2の自動生成中の話で、最後の6回目の転移というか世界背景作りのための配置のお話がオーバーロードなのかな、という感じがする。そういう意味では、6回を通して、AIシステムも自動学習させてるのかな、と。
    モモンガはプレーヤー要素が徐々に薄まっていくNPCで、リリースされたユグドラシル2では普通に極悪なボスキャラとして登場し、現実世界の鈴木悟は、普通にゲームスタートして見つける、とか(笑)

  • 154名無し - 18/12/28 18:30:45 - ID:cXcPJ57Zag

    現実社会に戻るとか実は本人はモニター越しに見ているようなオチはチラホラありましたが、やだなそういうオチは。
    ログホラも正直普通にMMORPGやってるのと何が違うんだろ?って

    そうくるかぁー

    ってあっと驚く物語になってほしいですね。

    ラナーの種族チェンジ?による覇王っぷりにも期待してますが。

  • 155名無し - 18/12/28 21:06:29 - ID:IQObE1dVtA

    モモンガを愛している は今後に関わってくるのかなと最近思った
    完全に個人的な意見だけど
    結局モモンガって、ギルメンと会いたいわけだから最後は夢オチかなぁと
    「・・・ガさん、モモンガさん!」的な感じ
    転移先で培ったスキルでギルドを維持して41人誰も辞めることなく、サービス終了を41人で迎えて終わり とか

  • 156名無し - 18/12/29 13:12:10 - ID:2gMN6oXhDg

    あの世界がコンピュータの仮想世界じゃなくてガチの異世界転移だとすれば
    あの世界の魔法やら仲間ごと現実世界に帰還して革命を起こすとかどうだろう?

  • 157名無し - 18/12/30 18:55:27 - ID:cXcPJ57Zag

    なぜみんな現実社会に戻りたいのかね?
    主人公だって朝四時起きで家族も友人もいない孤独な人生お送っていたのではないかね。
    残りの人生で現役でいられるのもはたしてどれだけなのか?
    アンデットなら半永久的に生きられるし、しかも誰もが恐れ何でも手に入る人生で種族を変えられる魔法やワールドアイテムだって登場するかもしれないから全ての欲望を満たす事も出来るかもしれないとは考えないのかね。
    いや、現実社会でもこれほど恵まれた環境の人はいないのではないかね。

    まさにパラダイス。

    幼女戦記のように死後の世界なら、誰もが必ず訪れる不安な世界でのまさに勝ち組とも言えるのではないかね?
    まさか君らがアメンボに生まれ変わって何も考えずに第三の人生に進みたいと思う事はないと思うのだがね。

    つまり、この物語のエンディングは、終わらない事で終わる、と私は思うのだがね。

  • 158名無し - 18/12/30 22:00:51 - ID:2gMN6oXhDg

    戻りたいというか現実世界の肉体や状況が気になるというか
    現実の現在情報がほぼわからないからロウアウト不可や異世界転移の発端とか
    最終回を考える以上物語の核心部分が現実世界にあるのではないかという考え

    もし現実世界共々ユグドラシルが滅ぶ展開とかになったらどうにか現実に戻って
    その原因を解決するとかが最終局面にいいと思います

    さっきは魔法や仲間を現実に持ってくるって言ったけど無力な生身の体で立ち向かうって展開も熱いと思う

  • 159名無し - 19/01/02 10:25:49 - ID:SIp/9YGC+Q

    この話は勇者(プレイヤーキャラ)が魔王(アインズ)を倒すファンタジーRPGの前日譚
    スターウォーズでいうエピソード1〜3みたいなもんだと思ってる
    大陸平定して作中最強になった所で精神が完全に魔王に傾いたアインズが勇者に倒されて終わりみたいな

  • 160和哉 - 19/01/05 08:18:56 - ID://FksICVLg

    現実に戻るって選択肢は少なくともオーバーロードでは選択してほしくないかも。
    凄い能力を手に入れたりする系だと最後にはそれを手放すエンディングが結構多いけど
    それはそれでありではあるにしてもこの作品には個人的には似つかわしくない気がするんだよね・・・。
    どうして転移したかとか大元の原因は正直そこまで描かなくてもいいしむしろ描いてほしくない感じがする。
    ”終わらない事で終わる”っていうのは自分としては結構しっくりくる言葉かもしれない。
    というか、後になって現実をもってこられても冷めるというかよほどとんでもなく驚く展開で凄まじく綿密に考えられたシナリオでもない限り
    せっかく世界観に浸りきっている人に頭から水をぶっかけるだけって感じになりそうだしね。

  • 161名無し - 19/01/05 14:35:07 - ID:ud+dDAk5dA

    セールスマンがナザリックを訪れ、もう、現実に帰らないといけませんねえ、

    ドーーーーーン!!

    完結

  • 162名無し - 19/01/05 22:44:18 - ID:9eBxs6CPeg

    現実に戻ったらアインズのままでアルベド達も何故か一緒にいたので
    この世界も征服する決意表明してEND

  • 163名無し - 19/01/07 02:58:31 - ID:mtimpeqKuQ

    物語の主軸はアインズに蹂躙される現地人の生き様なのだから
    反乱→ナザリック討伐→現実に戻った鈴木と他のプレイヤーの有り様を描いてENDだろう

  • 164名無し - 19/01/11 18:33:08 - ID:ICHGh9SHwg

    100年後、タッチミーが正義降臨
    アインズは勇者タッチミーによってラスボスらしい最後を迎えることになるEND

    結局一度もタッチミーに勝つことは叶わなかったけどタッチミーに成敗されるならモモンガ的にも本望だろう

  • 165名無し - 19/01/14 01:40:20 - ID:UZszDCXG+g

    >>164
    もしくはアインズが仲間を失ってボロボロになりながらも返り討ちにして一生後悔するENDだな

  • 166名無し - 19/01/14 19:44:18 - ID:y0AWbTKKwQ

    NPCが次々と死亡しユグドラシル金貨(復活金)も底を付き
    最後に一人残ったアインズはこの世界でもまた生きる意味を失い
    全アイテム全魔力を使用してナザリックに強固かつ永続的なバリアを張り、自害

  • 167名無し - 19/01/24 13:37:12 - ID:Z9XXkcxzIg

    ナザリックのメンバーが求める完全無欠の設定を持つアインズVS読者だけが知っている中の人が鈴木悟なアインズ
    決まり手はパーフェクトウォーリア。勝因は完全無欠アインズはたっちさんに勝てなかった設定も引き継いでいるから。さらにパーフェクトウォーリアを使い続けて経験を積んだアインズはその経験値でクラス「パーフェクトウォーリア」を取得しレベル101になりタイトルの通り超越者(オーバーロード)になる。レベル101以上の未知の世界に対して俺たちの冒険はこれからだEND

  • 168名無し - 19/01/27 00:50:15 - ID:FJVkqmPXVg

    ふと思ったけど書籍とWebでラストはそれぞれ違う展開になったりするんだろうか
    web版がこの先続くかどうか知らんけど個人的には書籍完結した後で良いから再開してほしいなぁ

  • 169名無し - 19/01/30 22:54:24 - ID:avD0Yh4Qcg


    >>166
    土地は未開発地帯が広がり、人手はタダで24時間働ける従順なアンデットがあり、
    売り先は幾ら作っても一定額で買ってくれるエクスチェンジ・ボックスがありで
    大規模農業やってれば困らんと思うがね

  • 170名無し - 19/01/31 20:01:49 - ID:cXcPJ57Zag

    >>169
    金貨が尽きなければNPCの復活は容易だからナザリックが健在ならばメンバーが欠ける事はありえないと言う事だね。
    最強のアインズ様と最強の守護者達が守るナザリックが落とされるとは到底思えないのだがね。

    しかし、色々な意見が出ているようですが皆本質を見失っていないかね?
    建前で綺麗ごとを並べていても、アインズ様は戦いを求めていらっしゃるのだよ。
    ユグドラシルに存在された至高の御方々も、転移された先の世界の愚か者どもそれを望んでいるのだよ。

    つまりアインズ様は、世界征服をされた後にコントロールされた戦争や戦いが永遠に続く世界を考えているのだから、物語はいつまでも続くというエンドしかありえないと思うのだがね。

    まさにこの世のパラダイス。

    誰もが望む世界を作られるアインズ様こそがこの世の神にふさわしい。

  • 171名無し - 19/02/14 23:39:52 - ID:cmjIFUokhg

    モモンガが強硬路線になったのって絶対シャルティア洗脳がきっかけだよね。
    それまで「この世界をナザリックの皆とギルメン探しながらのんびり冒険しよう」ってRPG的に勧善懲悪で行こうとしてたけど、
    「は?洗脳?仲間の宝物をか?ワールドアイテム?プレイヤー?此方に対して敵意が?ヤバい守らないと、周りの全てを利用してでもナザリックの宝物達を守らないと」
    って防衛系シミュレーションに変わって勧悪懲悪も辞さなくなってしまった。
    その結果表では鈴木悟の感性を使って善政を、
    裏ではアンデットの感性を使って効率をとなって世界征服。
    結果ナザリック害するものが居なくなってこれからどうしよう?と一巻のように空を見上げ、
    「そうだ。宇宙行こう」となり宇宙系ストラテジーになり宇宙を征する至高帝に。
    そしてなぜかユグドラシル終了したての地球を発見しかつてのギルメン達(人間)と再開。
    「ペロロンチーノさん好みの種族を集めた星を作ったんです!良かったら好きに使って下さい!
    ブルー・プラネットさん!綺麗な星が一杯ありますよ!どれでも好きな物を選んでください!
    ウルベルトさん、実は未だに抵抗する星があるんですが、良ければ征服します?
    たっちさん!世界は滅びるべきだと考える悪い奴らがいるんです!一緒に懲らしめませんか!」
    と困惑し恐怖するギルメン達の前で喜々として星々をプレゼントしようとする骸骨姿の超越者、ヤンデレモモンガでEND

  • 172名無し - 19/02/16 07:57:00 - ID:mtimpeqKuQ

    数巻で完結とすれば反乱からの現実世界ギルメン関係を精算して終わるだろう
    予想される展開(自分の中で)だがあり得るのは

    ズーラーノ―ンはナザリックに忠誠を誓うかあっさりと滅ぼされる
    聖典番外は戦いの後にアインズ大好き求婚キャラになる 他の聖典は番外により殺害される
    アインズを疑いつつあるエンリ村にリグリットとツアーがンフィーが使用可能な逆転ワールドアイテムをもたらす
    そこでエンリが何かしらの理由で危機に合う→反乱を企てる

    青の薔薇はモモンの正体を知る
    女王の裏切りを知りクライム自ら女王に手にかける

    王国勢と青の薔薇 国を追われたレメディオス一派が村に合流
    復活ガゼフVSブレイン ブレインの悲願達成からのガゼフの意思を受け継ぐイベント
    シャルティアvsイビルアイ

    こんな感じかな

  • 173名無し - 19/02/16 19:32:43 - ID:cXcPJ57Zag

    ギルメンは忘れたほうがいいと思う。
    物語の進行の建前として考えるだけで。
    アンテッドだから人間であった時の感情がない、という路線で物語を作っていて、最初からためらいもなく即死魔法を使い、女子供の殺害に対しても容認している、という面を見ても安っぽい正義感を振り回す展開への発展はテレビ的に横やりが入らない限りないかと思われます。
    基本的な見どころは、圧倒的な強者であり、勘違いで物語が進んでいくコメディも含まれているのでは?
    そして、どの勢力も深く暗い影を出している面を見ても、誰が勝利してもそれはある意味バットエンドとなるようになってます。
    何がどうあれ最後は人類というものが勝利するというのが見たいのなら、日曜に仮面ライダーでも見た方が良い。

    全てを失ってそれを取り戻すわけでもなく、復讐三昧というわけでもなく、勢いだけの精神論でもなく、保守的に財産を守りながら一つずつ手に入れようとする姿はロールプレイゲームの良くある展開のような気がします。
    単に作業ゲーになり、レベルの低いサブで新たに冒険を始めるような。

    最後はやる事が無くなって飽きて永眠に入るか、ヤルダバオトのような自作自演で戦いを続けていくのではないでしょうか。

    良くあるくそ漫画やドラマみたいに、どんどん大量に最終兵器や奥義が出てきて一撃で逆転KOだけはやめてほしいものです。

  • 174名無し - 19/02/17 06:49:47 - ID:mtimpeqKuQ

    物語の主軸はアインズに翻弄される現地人だと見えるし
    アインズの根幹はNPC含めてギルドメンバーとの繋がりだから
    そこはブレなく書いて欲しいなあ

  • 175 tanaka203 tanaka203 - 19/02/17 12:41:36

    項目への反映を希望する場合はテンプレを使ってね!
    それを決定案として扱うので。議論中やメモ書きなら使わなくていいです

    項目:「オーバーロード」の最終回を考察するスレ

    ■投稿用テンプレート
    【種類】世界征服END・男坂ENDなど。無ければ自作。
    【END】HAPPY・GOOD・BADなど
    【タイトル】エンディングのタイトル、または一覧にあるもの
    【内容】エンディングに至る具体的な内容や考察があれば記入。

  • 176名無し - 19/02/18 12:33:00 - ID:CMrdw0AqdQ

    愛ゆえにアルベドに殺害される

  • 177名無し - 19/02/26 23:24:14 - ID:Imd5xIVS1g

    メタ的な考えだけどこのまま圧倒的戦力でアインズが世界征服しました!ってしないと思うんだよな
    オーバーロードの世界観はVRMMO『ユグドラシル』でその世界で最強ってゲームいじれる運営なんだから、世界征服した後に運営から『ユグラドシル』をデリートされるとかかな

  • 178名無し - 19/03/01 16:48:52 - ID:tRo64Qt/Lg

    互角の敵(プレイヤー)が現れないとつまらないと思うな。

  • 179名無し - 19/03/07 18:38:00 - ID:7JZ9h3pyuQ

    遠い未来で次元時間を越える力又はアイテムを手に入れ
    複合企業が誕生する前の地球へと転移し
    アインズ達が後の複合企業となる組織を創設

  • 180名無し - 19/03/21 11:28:52 - ID:2kKLXVUkVg

    モモンガNPC説を支持。本作は、次世代演算プラットフォームによる「ユグドラシル2」の構築課程。次世代スパコンは処理能力が高くNPCには人格がある。制作者のお遊びで旧作の最終日データをキャプチャして構築されたのがナザリック。現段階はファイナルβ手前ぐらいか。この後モモンガは苦労して仮想世界を征服するが、そのタイミングで「ユグドラシル2」の本格サービス開始。今度はモモンガ/ナザリックがNPCとして狩られまくる日々が始まる。

  • 181名無し - 19/04/03 05:49:55 - ID:z0skr3py1A

    ラナーがナザリックの後継者になりモモンガは勇退。
    極端な繁栄により在位中は他の勢力がちょっかいを出せない。
    クライムは腑抜けにされラナー専用種馬化。

    カルネ村は新興都市エンリに変わる。ンフィは腎虚で死亡

  • 182 - 19/04/07 11:11:40 - ID:z4V0U0W4vw

    それでは・・100年後まで。御機嫌よう。

  • 183名無し - 19/04/15 20:55:56 - ID:a2dVRMx70w

    アインズウールゴウンのメンバーが既にこちらに来ている、もしくは100年ごとの転移でこちらに来てアインズ様より先にアルベドがそれを発見
    全力で殺しに行くも逃げられてしまう
    かつての仲間は初対面の見覚えのあるNPCに殺されかけた事でアルベド達NPCを危険な存在だと認識してしまう
    アルベドは当然襲撃をアインズに秘密にしつつ魔導国の執務を続けるがナザリックの外で警備の薄い所を狙われてプレイヤーに逆に襲撃を受け殺されてしまう。
    アインズ様はすぐにアルベドを蘇生し事情を聞くも話してくれない。
    しかしその後もナザリックNPCを敵だと認識しているかつてのギルドメンバーによってNPC達の襲撃事件が多発してしまう。
    そんな中アインズ様が偶然その襲撃の場面に出くわしてしまう。
    NPC達を襲う輩に激怒するもよく姿を確認してみるとそれはアインズの待ち焦がれたかつての仲間であった。
    そのギルドメンバーは疑心暗鬼ながらもNPCでは無いアインズの姿を見たことで話し合いに応じる。
    アインズがNPC達に自分を狙わせたのではないかとも考えたギルドメンバーは警戒を解かなかったがアルベドらNPCに殺されかけたという出来事をアインズに伝える。
    アルベドは否定するも、アインズがアルベドと同じ部隊だったパンドラズアクターに確認を取ることでついにアルベドのギルメン襲撃がアインズの知るところとなる。
    アインズはギルメンに全力で謝罪し許しを請う。
    しかしアルベドらに殺されかけたギルメンはアインズですら制御出来ていないNPC達を危険視し、身の安全のために処分するべきだと提案。
    アインズがそれだけは断固拒否した事で「自分の襲撃の黒幕はモモンガなのではないか?」という疑惑も合わさってかつての仲間であるギルメンはアインズと決別してしまう。

    (続く)

  • 184名無し - 19/04/15 20:57:37 - ID:a2dVRMx70w

    (続き)
    その後、ギルメンは独自の勢力を作り危険なNPC抹殺のために動き出し、ナザリックと完全に敵対してしまう。
    それでもアインズはかつての仲間相手に攻撃を仕掛けることは無かったがNPCの1人がギルメン勢力の手によって蘇生不能の技で殺されてしまう。
    アインズは泣き崩れ、アルベドは自分のせいでこの状況を招いた責任を感じ、これ以上の事態を避けるために自分の命を差し出すべく単身でギルメンの元へ向かう。
    だがギルメンは恐怖と恨みからアルベドらNPCを許すことが出来ずアルベドの頼みを跳ね除けた上でアルベドを殺しにかかる。
    そこにアインズが登場しアルベドを守る。
    どうあってもNPCを殺すというギルメンに対し、とうとうアインズは家族たるNPCを守る為ギルメンと交戦。
    ギルメンを殺害してしまう。
    アインズはアルベドを選んだがアルベドはそれでも自分が許せず自害しようとするがアインズはそれを許さなかった。
    アインズは記憶操作を用いてアルベドを含むナザリック全てのものからアルベドの失態を抹消。
    ギルメンは正体不明の敵プレイヤーであり、殺されたNPCはそのプレイヤーとの戦闘で犠牲となったことにされた。


    そして数百年、ナザリックと魔導国は繁栄を迎え、魔導国は大陸を制覇していた。
    そんな時、突如としてナザリックのメンバーが全員失踪する。
    彼らが今後姿を見せることは無かった。
    主人を失った空っぽの玉座。
    絶対的な支配者・指導者は失ったが、そこには亜人や人間などあらゆる種族が幸せに暮らす世界が残った。
    大陸を制覇し、アンデッドでありながら民の幸せを願い、あらゆる種族が手を取り合える世界を作り上げたアインズウールゴウン魔導王。
    こうしてアインズウールゴウンは永遠に語り継がれる不変の伝説となった。


    こんな感じで終わりそう
    妄想が膨らむ

  • 185ナナココ - 19/04/17 22:20:24 - ID:OjIEvCRQZQ

    世界征服を目指して統治や侵略を進めていくも世界の仕組み(100年のゆりかえし)や竜王国や浮遊都市の情報を知るうちに世界征服などしてる場合ではないし、世界征服する前にナザリック地下大墳墓も相当の被害が出ることが予想されるので途中で方向転換して多種族共存の道を歩もうとするのではないかと思う。そうなるとスレイン法国との衝突は必須で、最終的なあと5巻ですレイン法国との大バトルを予想しているのだがどうなるのか・・・スレイン法国との勝利後、エルフを開放して多種族国家を宣言して100年のゆりかえしに対応するべくアークランド評議国に参加するみたいな流れで完結でいいのかも 

  • 186A・K - 19/05/13 20:23:05 - ID:+UoXypvBNA

    ちょっと心中とは違うかもですが、
    私の予想は
    世界征服はうまく進んでいる中、アルベドによる至高殺害が発覚。
       ↓
    至高の復活はできない状況。
       ↓
    至高殺害動機がアルベド設定の書き換えにあると思いいたりアインズ自殺。
    (自殺前にアルベドに死ねと命じてアルベド自殺又はアインズの手によって殺害)
    その他アルベドと共に至高殺害NPCもアルベドと同様に死亡。

  • 187TT - 19/05/18 09:30:18 - ID:0OhCYvCPLg

    100年後新たなギルドが転移、その中に、かつての仲間ウルベルト(サブアカウント)とクラン時のその親友がいる
    アインズ様きづかず攻撃 NPCたちもギルメンではないものに何の感情ももたないので惨殺
    デミウルゴス。羊に持ち帰る
    その後オレたちの戦いはこれからだ エンド

  • 188名無し - 19/05/22 14:49:51 - ID:9xBmI2tRpQ

    書籍はグッドエンドルートで
    くがねちゃんは最強物の極北を書くといって書いたのがオーバーロード
    超越者による支配って良くない?とも言っていたので
    圧倒的強者たちによる永遠なる国ができて完

  • 189名無し - 19/06/04 23:37:34 - ID:xbQ+mt2JDg

    夢の国や異世界でないなら、仮想現実にいる鈴木悟コピーのNPCってのが一番無難かな。元々鈴木悟が単に人間と思い込まされてるAIの類で肉体すら無いとか。まあそんなありきたりな設定しないか…後はガグみたいな姿になった真・アルベドと真祖状態のシャルティアに求愛されながら追いかけられるほのぼのエンドとか。

  • 190名無し - 19/07/30 01:28:21 - ID:86cNVBO11g

    世界平定後にギルメン転移でドラマがあると予想。
    アインズとNPCが一生懸命に建てた砂のお城を見たギルメンから理解を得られればグッド。
    数百年の過程を見ないで「いやいや、モモンガさん虐殺はダメでしょ?w」と二つ返事で否定したらバッド。
    それ以前にギルメンが転移してきて再会時点でエンドかもしれない。

  • 191名無し - 19/08/03 05:12:21 - ID:Ekw0BalszQ

    現実の近未来設定が関わってると良いな
    異世界と思われた世界は実は人の住める残り少ない環境でその地域を奪いたい企業同士の抗争に人工生物を送り込んで戦争をしていたオチだったりしないかなあと
    VRゲームを利用して意識の移植の適性をチェックしつつ強力な能力に適性の有る人間が定期的に送り込まれている世界だと個人的にツボ
    最後にその事実が暴かれて世界企業VSアインズ率いるVRMMO連合とか見てみたい

  • 192名無し - 19/08/03 10:58:35 - ID:bo3OJLEbCA

    Web版がTrueEndとかいう話を鑑みて、書籍版は一週目でアルベドの裏切り発覚、ツアーとの戦いなどで多数の犠牲を出し、ナザリックと多くのNPCを失って失意のどん底に落ちたアインズが星に願いをを発動「次はもっと上手くやってやる」→二週目であるWeb版に続き無事TrueEndへっていうのはどうだろう。

  • 193名無し - 19/08/03 11:10:30 - ID:bo3OJLEbCA

    書き込んでから思ったけど書籍はグッドエンドなんだよな(´・ω・`)

  • 194名無し - 19/08/04 22:24:40 - ID:kOhrKlZHXA

    異世界の強者が減ってたりするのはその影響か(もっと上手くやれるように難易度イージーに)
    面白いですけどそこまでの効果となるとウロボロスとかじゃないと無理じゃないかなと個人的に思います

    というわけで、私の予想は全てを失ったアインズ様がありもしないウロボロスを探し続けるエンドで

  • 195名無し - 19/10/30 02:21:10 - ID:kRUYqlqdWg

    くがねちゃんは最後まで書けないかもしれないな
    税金対策でわざと遅筆を装っているのか本当に書けないのかは判断がつかないが
    数巻で終わるつもりならば伏線回収で反乱からの仮想世界ENDの流れで現実世界で決着だろ
    外伝以外でここから更に話を広げたりするのは愚策以外の何物でもないし行き当たりばったりの馬鹿がばれてファンも逃げるかな


  • 196名無し - 20/01/29 14:14:36 - ID:dMgbbef5nQ

    手塚治虫「火の鳥」や「旧クレヨンしんちゃん」の様に、
    作者急逝によってオーバーロード未完で終了END。
     
    余りに続巻が遅い場合、病気や事故による作者永眠で
    作品が未完のまま終了するのはマジであり得るので
    これだけはなんとしても回避して欲しいかな。

  • 197名無し - 20/01/29 18:06:14 - ID:ZBjVzdOB3g

    みんなBADEND染みてたり後ろ向きな結末が多い…

  • 198名無し - 20/02/07 06:54:41 - ID:VRk+WJt0sQ

    web版がトゥルーで書籍がグッドなら一番関わりそうなのはやっぱアルベドだよね
    単純にヒロイン数の差とかなら笑うけどもw

    >>197
    そうか?半々ぐらいじゃない?

  • 199名無し - 20/03/04 08:49:29 - ID:KKqsOPMhDQ

    >>180 
    今更読んでなるほどと思ってしまった。
    自分なりの考察だとクレしんロボとーちゃん的な感じで、鈴木悟は実在してモモンガは人格コピーなのでは?と。
    ログアウトしてる鈴木悟(実体)とモモンガな鈴木悟(コピー)の2人がいて、ユグドラシル2で対峙したりとか。

    全部読み返してないから似たような考察があったらごめんなさい。

  • 200名無し - 20/03/07 11:45:38 - ID:bb8jCJpcdw

    web版は「トゥルーエンド」で書籍版は「ノーマルエンド」だったはず
    グッドエンドともバッドエンドとも言っていなかったと思うが?

    そもそも丸山先生はどうとでも解釈が取れる言い方しかしないしねえ

  • 201名無し - 20/03/07 13:34:34 - ID:ZBjVzdOB3g

    >GOODENDってあるのか……? web版はアインズにとってはTUREENDだし、書籍版になるのかなぁ……。

  • 202名無し - 20/03/07 21:16:14 - ID:NUYzCkzb0g

    元々構想50巻くらいあるとか言ってたから確実に俺達の戦いはこれからだエンドにしかならないと思うが

  • 203名無し - 20/03/08 00:34:32 - ID:d0epS9pRRQ

    >>202
    確かに!俺たちの戦いはこれからだエンド。
    からのナンバリングを一新した真・オーバーロードにタイトルを変えると・・・。
    (希望的観測)
    伏線をすべて回収するまでは書いてもらいたいですねえ。

  • 204名無し - 20/03/08 14:08:17 - ID:MTdUE2XQGw

    やっぱ最終的にはアルベドと結ばれてハッピーエンドでいいんじゃないかな
    で、できれば他の時代も書いてほしいかな。

  • 205名無し - 20/03/09 00:39:48 - ID:094QUV67lA

    まあこれだけ好き勝手やってよそ様の世界を荒らしまくったんだからそれ相応の報いを受けてほしいね
    一応そのフラグはいくつかあるわけだし

  • 206名無し - 20/03/09 02:49:44 - ID:NUYzCkzb0g

    ガチの好き放題やってた八欲王達の最後が仲間割れだったからなぁ
    アインズ自身かなりの慎重派だから全滅や崩壊エンドの可能性はかなり低そう
    ワンピの白ひげみたく庇護されてる側は確実に得をするから潜在的な敵も増えにくいだろうし

  • 207名無し - 20/03/09 19:34:24 - ID:SEJvdgBJXw

    好き勝手と言っても世界規模で見れば大陸の端の弱小種族の人間がのさばってる所に領地構えただけだからなぁ
    ぶっちゃけアフリカの細かい内戦くらいの規模やろ

  • 208名無し - 20/03/10 00:14:05 - ID:bo3OJLEbCA

    異世界転生(転移)ものって全部その世界に少なからずの影響与えるもんだしなぁ

  • 209名無し - 20/03/10 02:13:14 - ID:o//DZWEgVQ

    アインズに支配されるのがこの世界にとっては一番平和って作者が言ってたと思う
    知性体を食料にしてる別の知性体がたくさんいるような世界なんだから
    すべてを支配できる超越者でもない限り世界平和なんて達成できるわけないんだよね
    アインズは支配者としてはそこそこ理想的だし
    無限の寿命でさしたる欲望もなく、よほどの敵でもいなければ平和志向で民の幸せを追求するから

  • 210名無し - 20/03/11 04:49:23 - ID:bb8jCJpcdw

    ふと思ったんだが、ぼっちのアインズの本当の目的は仲間を見つける事
    でも世界征服が出来ても仲間が見つかる保証はない

    特典小説では新しいアインズウールゴウン、仲間が見つかって幸せになったアインズが描かれている
    そして、丸山くがねと言う原作者は書籍版とその他との対比を好む

    14巻は単純にイビルアイが危機に陥るだけかと思っていたが・・・特典小説の仲間に囲まれたアインズが幸せになった事自体が伏線だとしたら??

    世界中探してもギルドメンバーが居ない事が判明するとアインズと言うか鈴木悟の心は砕けるんじゃないかな

  • 211名無し - 20/03/11 13:49:09 - ID:o//DZWEgVQ

    ギルメン探しはそこまで期待はしてないだろう
    書籍では3巻で守護者たちにギルメンを透かし見た辺りから
    NPCを家族のように思いはじめて、今や彼らを守ることが目的になってると思う

  • 212名無し - 20/03/12 18:44:08 - ID:nfVJNSGBRw

    >>209

    まあ、少なくとも人類に関しては法国の存在が防波堤になって辛うじて人類滅亡回避してるような状態なわけだしねえ…。
    何らかの要因で法国が傾けば、あるいは魔神の出現で弱体化した種の力が時間によって回復して亜人や異形勢力が拡大したらあっという間に滅びそう。

    「ギルドメンバーがいれば人類の守護者」なんて発言もあったみたいだけど、今の書籍版ルートでも「国家レベルでは悲惨」でも「人類全体・種の保存と繁栄」の観点からすると現ナザリックによる支配はプラスと言えるかもしれない。
    少なくとも人を脅かす亜人や、アンデッド、そしてオラサーダルクのような力のままに振る舞う傲慢で強大な異形種から法国以上の範囲で人類は保護される。

  • 213名無し - 20/03/13 17:40:34 - ID:7zOp5Gebow

    最終的にアインズ死亡ENDで〆じゃないかなぁ、というか介錯されるのがハッピーエンドまであるだろ……。

  • 214名無し - 20/03/14 04:13:33 - ID:NUYzCkzb0g

    復活アイテム持ちで死亡エンドは難しそう
    一回でも死んだら同じ失敗は二度としないタイプだし
    八欲王の伝承によれば死んでもレベルダウンするだけで拠点に戻る使用らしいし

  • 215名無し - 20/03/14 06:17:00 - ID:bb8jCJpcdw

    アインズはレベルダウンしない指輪をしています
    >>211
    いや、かなりの高確率でメンバー探しに固執している
    じゃなければ7巻での異常な激怒の説明がつかない
    で、100年単位の噂話を誰かから聞き出して、只管100年後のプレイヤーを待ち続ける可能性もあると思う
    決して訪れない仲間を夢見て永遠に

  • 216名無し - 20/03/14 10:28:42 - ID:ClKYBCEG1A

    いや、今のアインズは仲間探しにそんなに固執してないと思いますよ。
    むしろ、NPCたちと生きていく事に固執するようになっている。
    だから、ナザリックに不利益になりそうなら、その芽を積むためになら、何百万人殺しても平気。
    以前は他のプレイヤーたちと敵対するのを恐れて、人間種の評判を落とさないようにしていたけれど、今はそんな事は考えてない。

    アインズの行動は矛盾するけれど、状況による「心境の変化」も考慮しないと。
    ※あと自分の言った事させ平気で忘れる。

    あと数年もしたらかつての仲間たちのことはすっかり忘れているでしょう。
    だから最終回は…全く予想できないな

  • 217名無し - 20/03/14 11:21:12 - ID:bo3OJLEbCA

    仲間探しに固執しているという訳ではないと思いますよ。
    7巻冒頭で仲間がいるかもしれないという予想が希望的観測だと自覚していますし、終盤ではナザリックに危険が及ばない限りという条件で仲間探しを最優先事項としています。
    仲間探し自体の優先度が高いのは間違いないですが、アインズにとって現状で最も大切なのはNPCたちであって、仲間がいなかったのならいなかったで心の支えとなるNPCが存在します。
    まぁ仲間が発見出来たらお祭り騒ぎでしょうし、百年の揺り返しに期待して待つ可能性は十分高いですが、心が砕けるほどの絶望に落ちることは無いと思います。
    14巻の121PでもNPCをNPCとしてではなく一個の存在として見てる節を感じさせる文章がありますしね。ギルドメンバーがいないかつ来ないことが確定してもNPCが支えになると思います。

  • 218名無し - 20/03/14 11:42:38 - ID:05oJ43oWQg

    アインズが神としてNPC達に幽閉されるって線もありかな?
    アインズの無能がバレる→そんなはずはないので病気か何かと考える→無能なアインズをシモベ達に見せてはならない→幽閉し神として祀る。

  • 219名無し - 20/03/16 12:26:17 - ID:yZXriDnhzw

    俺たちの戦いはこれからだendか、アインズから鈴木悟の残滓が消えるendかなぁ?

    アルベドさんの目論見は完全には成功しなさそう。

  • 220名無し - 20/03/18 16:51:34 - ID:NFNZSHzeag

    >>219
    アルベド関連は、いつものアインズ様の誰も読めないファインプレーでご破算になりそう。
    実はシャルティアの一軒で、ナザリックの誰にも内緒に対策してたことがアルベドの企みを阻止して、「あの頃からアルベドの動き読んでたアインズ様スゲー」、的な展開とかありそう。

  • 221名無し - 20/03/22 20:59:51 - ID:JJynK7mC/g

    人間はもともとこの世界にはいなかった。竜族しかいなかった。
    竜の王が欲して滅びゆく世界を探知する法術も使い、ユグドラシルと自分の世界をつないだ。
    人間もエルフも亜人もユグドラシルからの輸入。エヌピーシーを入れている位の意図だったが、プレーヤーは例外だった。
    プレーヤーの流入を招いた原因が竜族の所業。世界の理を根底から揺るがす相手を連れ込んでしまった。
    プレーヤーは当初無双するがその力は消耗品であり、じきに弱体化する。
    当初魔法が使えなかったのでマジックアイテムを消耗すると積んでいた。だから竜側は余裕だった。
    はるか昔に、世界移行後、現状把握すると消耗品の限界から弱体を確信した勢力でそれができる連中は休眠し、隠れている。
    6大神は竜と講和して人間の居場所を設けた。例えばプレーヤーは基本性能が現地生物の約3倍になる設定をこの時入れた。
    8欲王はその講和条件に同意できなかったのでプレーヤーの価値観にそった秩序を作ろうとしたが竜との戦争で疲弊した。
    しだいに弱くなったのは蘇生をしていたが、レベルダウンし、それでも追加の経験値は入らなかったから。
    例えばワールドアイテムで位階魔法を導入してマジックアイテムの消費に頼らずに魔法を使えるようにした。
    残されたしもべたちはやがて暴走して13英雄の登場を招いた。

    位階魔法が使えるようになっても隠れているプレーヤーたちは表舞台には出て来ない。
    しもべを使って情報はパッシブに集めているかもしれない。現状を受け入れている。世界レベルでは一応秩序が出来ていた。

    アインズはこの後の冒険で意図的か偶然かは分からないが過去のこうした積み重ねた実績を破壊してしまう。
    位階魔法が使える原因だった8欲王の都が落ちて人間は弱体する。
    その際のナザリックの動きにカウンターするためにしかたなく凍結していた他のプレーヤー勢が動き不毛は消耗戦が起きる。
    ナザリックも大分消耗してしまい、モモンガも退場する。
    ナザリック禍はマイナスカルマプレーの最たるナザリックらしい自体が招いたものでこの世界上でも珍しすぎる出来事。
    ナザリックのしもべの一部は生存する。
    エンリは遺産を受け継ぎ、覇王となる。だんなはギルド武器を譲ってもらって無双する。

  • 222 - 20/03/23 08:53:38 - ID:qjPMyS3JCw

    前作のユグドラシルで伝説を打ち立てたギルド、アインズウールゴウンが猛威を振るう
    圧倒的な力で蹂躙された世界を救え!
    ユグドラシル2 配信開始!

    テストプレイでやって来た鈴木悟(ダークウォリアー)とかつての仲間達(暗闇の調べ等)に意思とは関係無く敵対し、滅ぼされてアインズウールゴウンは自分がNPCだと気付いて終わり

  • 223名無し - 20/03/25 01:29:30 - ID:DiGUnvW0hw

    ふと思ったんだけど仮想世界説だとコラボの扱いはどうなるんだ?
    アルティーナやゴレ蛮とかは原作で触れられてないから、まだいいけどオバマスなんかはコラボシナリオがストーリー上で存在したことになってるようだし、コラボ先のキャラが元の世界に帰った後の台詞もある。これで仮想世界は無理じゃない?

  • 224名無し - 20/03/25 21:49:17 - ID:o//DZWEgVQ

    仮想世界だったらいせかるも成り立たないし
    そもそも異世界モノ同士でコラボするという前提すら成り立たない
    色んな所で矛盾が発生するな

  • 225名無し - 20/03/27 11:18:55 - ID:IwrrB4o2vA

    無さそうなパターン
    アインズとアルベトが(恋愛的に)引っ付いて「この世界を支配してゆこう。」とかで、終わるパターン。

  • 226名無し - 20/03/27 13:32:33 - ID:RlZl1oS7Fw

    こういったダークヒーローや悪主人公ものは、ラストは負けて世界が平和になったで終わるのが定番だけど、くがねちゃんだからなぁ
    覇道を突き進んで終わる形かね

  • 227名無し - 20/03/28 15:01:57 - ID:3oc71vcXtw

    アインズ様が真モモンガ様になって、これからも俺たちの冒険は続く、でおわりだと思うのですが。

  • 228通行人 - 20/03/30 12:46:37 - ID:ojYFgYgwoA

    どう考えても鈴木悟の夢落ちにしかならないだろう。
    作者が必死に回避しようとしても……。

  • 229名無し - 20/04/01 01:15:47 - ID:o//DZWEgVQ

    オバロの物語は本編完結後も続いて、構想だけなら50巻もあり
    30巻辺りでは大陸中央連合と守護者が戦争してる云々って作者は語ってたが、
    ここに来るような人にとってはその辺は予備知識としてそれ前提で考察してると思ってたんだけど
    たまに全く知らないで語ってる人もいるように思える

  • 230名無し - 20/04/01 20:15:27 - ID:jFy1JoM4HA

    作外の作者の発言は根拠として優先順位は低い
    一般販売されてる書籍が優先で補完要素としてWEB版やドラマCDとか特典小説やSNSや雑誌インタビューだな
    書籍以外の作者発言全部把握するのは無理なので書籍以外は無視してる人も多いと思うぞ

  • 231名無し - 20/04/01 20:26:06 - ID:ZBjVzdOB3g

    全部読んでると失笑だけど
    考察なんだから知ってる人が「いやいや」って突っ込んで
    また考察するのが議論としてはいい感じね

  • 232名無し - 20/04/01 20:41:06 - ID:e57ug1fo9g

    Wiki読んでるとみんなの意見とか違う見方ができておもろい

  • 233名無し - 20/04/02 15:17:22 - ID:uzywaSkarA

    50巻...読みてぇなぁ...

  • 234名無し - 20/04/10 22:48:18 - ID:l8MyIdbmLA

    物語に人間種が絡まなくなったところで終わると思うけどアルベドの企てについて何らかの決着は欲しい

  • 235名無し - 20/04/14 05:26:43 - ID:ulRWxtEQqQ

    14巻の大虐殺でアインズは人口が増えることも文明が発展することも望まないとのことなので「終りのセラフ」のような吸血鬼の統治形態を完成させてENDにするのではないかなとおもいます。
    ただあと三巻しかないのでそこまで話はつづかず15巻でエルフ王国を陥落寸前まで進軍していた法国軍をエルフともども壊滅させ(イメージとしてはFF15劇場版でテネブラエの森に降下してきた帝国軍。)16巻で法国に全エルフ奴隷の解放を大義名分として宣戦布告し17巻まで法国編上下として使いつぶして終了。ここまでくらいでしょうかね。

  • 236名無し - 20/04/30 12:52:19 - ID:3Ml8MjWcRw

    アルベドの作った部隊は至高の者を狩る部隊?デミアルゴスにバレるとまずいから諜報機関を手に入れたい。アルベドは実はアインズがあまり頭良くないことに気付いている。独占欲が強く、ほかのNPCすら邪魔に思っている。王国民虐殺によりサバス等の離反、最終的にアルベドの策略、もしくはそれが原因となって内部分裂でナザリック壊滅。気持ち的には最終的にアインズには苦しんで消滅して欲しい。
    だけど、実際にはナザリック繁栄エンドである事だけは分かる。悪い奴ほどよく眠るってやつやね

  • 237名無し - 20/05/01 09:06:30 - ID:0OhCYvCPLg

    個人的には今作がこのまま統治エンドで終わっても
    題名変えて主人公を別に変えて100年後のプレーヤーにする。まあまあ離れた国からスタートだと思うのですが、無双できるプレーヤー5人ほどが参入してナザリックと戦争を起こすってのもありかな。特典小説としてたまにアインズ様側を書いたりとか、、、。

  • 238名無し - 20/05/01 09:16:07 - ID:0OhCYvCPLg

    不死者であるということは物語では完結しても新たなプレイヤーって必ず100年後とかに現れると思うんですよね、、、
    オーバーロードの世界妄想するといつかはプレイヤーに狩られることになるんだと思います。
    次回はドラクエみたいな話になったら笑うけど、、、(笑)
    魔王、、、いや魔導王アインズww。

  • 239名無し - 20/05/01 11:04:34 - ID:HOiTBpY3Ag

    100年後といわず、大陸の反対側に人間種ソロプレイヤーが来てて、
    最終巻あたりで、青の薔薇と会ってアインズ・ウール・ゴウン?あの異形種ギルドも来てんの?しかも大虐殺?よっしゃPVPだ、待ってろよ魔導国とかあっても問題ない

  • 240名無し - 20/05/01 21:43:28 - ID:ftA8oWPpHA

    なんやかんや周辺を平定した後の日常回、アインズが守護者達に
    自分の平凡さを告白しようとするシーンでティルトアップ
                              続く!

  • 241名無し - 20/05/02 01:39:59 - ID:SodXJ5a8Jg

    順調にいけば100年後には世界征服して平和な統治になってそうだしなぁ
    プレイヤーが来ても全世界と戦うか恭順するか選ぶことになりそう

  • 242名無し - 20/05/03 04:15:44 - ID:0OhCYvCPLg

    でもアインズ様がラストボスだと確かにドラクエみたいな展開ねw
    各地を統治している中ボス的なNPCに、
    ワールドアイテムがイベント用のアイテムになりそう(笑)
    海上都市の眠る彼女が「これをお持ちなさい」ってワールドアイテム授けてくれそう。精霊ルビス役できますな(笑)
    ツアーがマスタードラゴン役ねw「ワタシハ かつて 魔王に 挑んだが 倒すことが できなかった ………。」

  • 243名無し - 20/05/04 00:13:06 - ID:HOiTBpY3Ag

    アルベドの作った部隊は作った当初の役目ではなく、これから転移してくるプレイヤーの抹殺に使われるんだろうな

  • 244名無し - 20/05/04 01:05:00 - ID:i4oquLCqeQ

    はしょられた…
    竜王国のエピソードは期待してたのに。
    次でエルフの物語っぽいって事はスレイン法国とエルフの国がアインズに痛い目を見て服従し、シャルティアの洗脳の秘密と八欲王や六大神とかの話を知って、次に14で揉めた評議国家や北方地方を攻めつくした後南下し八欲王が作ったエリュエンテウに攻め込んで終わりなのかな…
    ワンピースみたいに話がどんどん膨らんで先が見えないように進めて行かないのは、編集者が似たような話が増えすぎてるのと流行りの軽さと軽いエロと馬鹿みたいに振りかざす正義が無いから打ち切りたいけど結構人気出てるから切りを付けさせたってとこかな。
    内容がところどころ残酷すぎるから早い段階の決定でね。

    14のあとがきでも生き残った人達は自分が変えたように言いながら残念ですと思わせぶりなトコなんかを見ても、さすがに人気キャラなんだから残せよと圧がかかったように見えるんですよね。
    もしそうなら編集者は腐っても角川グループなんだからちょっと考えてくれよって思いますね。
    ノベルからSFに移ればもっとドラマチックになったかな?
    「復活の日」のような希望を夢見てるんだろうけど絶望的な状態みたいな。

    最後の最後で内輪もめして自滅してって雰囲気がただよってるんですよね。
    最悪のラストやな。


    本編よりも外伝を多く作る…なんて事はないわな。

  • 245名無し - 20/05/10 11:16:17 - ID:o//DZWEgVQ

    作者はアニメ化でこんなに売れる前から18巻ぐらいで完結予定って言ってたから
    編集が打ち切ったなんてのはありえないよ
    そもそも今や一番売れてるラノベシリーズをしょーもない理由で打ち切るわけないし
    むしろいくらでも続けてほしいと望んでるぐらいだろ
    作者が兼業でいつまでも作家続ける気がないってのが最大の理由

  • 246名無し - 20/05/11 11:37:41 - ID:RlZl1oS7Fw

    作者のモチベやスタンスからも本編終了しても外伝は無さそう。

  • 247削除 - 20/05/11 17:43:11

    この投稿は削除されました

  • 248 tanaka203 tanaka203 - 20/05/12 00:35:54

    スレと関係ないレスを削除しました

  • 249名無し - 20/05/13 05:54:26 - ID:5eOYCdmNvg

    内輪揉めだけは有り得ないだろ

  • 250名無し - 20/05/13 13:11:06 - ID:k+sNepTF8A

    内輪もめはなさそうだよねぇあるとしたらアルベド関連のような気がするけどそれもモモンガさんの強運とパンドラの気転でナザリックメンバーがきずかないうちに解決しそう

  • 251名無し - 20/05/13 17:52:39 - ID:SodXJ5a8Jg

    パンドラってアルベド監視してそうだからなぁ
    なんかやらかそうとしてもすぐモモンガにチクると思うわ

  • 252名無し - 20/05/13 17:54:23 - ID:PzLQE3P1Pg

    実はすべてが鈴木悟の夢で、目が覚めると布団に世界地図が……

  • 253名無し - 20/05/14 21:50:19 - ID:jFy1JoM4HA

    >>239
    アニメ冒頭でナザリックに攻め込もうとして返り討ちになっていたパーティー(内五人はモモンガを虐めていたプレイヤー)が転移してきて、プレイヤー一人しかいないモモンガを倒して英雄と称えられたりしてな

  • 254名無し - 20/05/18 23:08:39 - ID:32nPAAsRKw

    >>250 >>251
    アルベドがナザリックに取って致命的な事をすることをアインズ様は見抜いていた。だからこそ自らが創造した真に信用のおけるパンドラを副官という形で監視させていた、って展開になりそうだね。

  • 255名無し - 20/06/24 02:26:25 - ID:cfIfYnG92g

    NPCはNPCの設定を変えたプレイヤーのその時点の感情が性格に反映されるって説を推してるんだけど、
    アルベドはモモンガ愛してるって設定された時に、AOGを捨てた至高の皆への、モモンガの隠れた恨みを体現した存在になったのかなと思う。
    捨てられたと認めたくないモモンガが過去に縛られ仲間とそのNPCを大事に大事にする反面、
    こんな捨てられたギルドなんてやってられるか、捨てた皆も許さねー!って相反する憎悪を持つのがアルベドなので、
    話に一区切りつけるなら、モモンガがアルベドと対峙して、自分の仲間に対しての、決して綺麗なだけじゃない恨みつらみを持ってることを受け入れて精神的成長をしたことでエンドにすれば綺麗に終わりそうだなあと。

  • 256名無し - 20/06/24 09:33:53 - ID:sXwqvs8M9w

    それはあるかもしれんね
    くがねちゃんの心変わりがなきゃ真アインズ?だかに成長だっけ最後?

  • 257名無し - 20/06/24 09:35:07 - ID:sXwqvs8M9w

    すげーうろ覚えだから間違ってたらごめん

  • 258名無し - 20/06/24 22:25:12 - ID:xBIXsNWb+g

    十三英雄がプレイヤーだとしたら
    八欲王と同じように内輪もめで消滅してる
    じゃあナザリックも内輪揉め?
    六大神が分からないけど

  • 259名無し - 20/06/26 11:46:09 - ID:MqIp1ZMSuA

    予想としてはヘロヘロさんと別れた直後の夢落ちでサービス終了数分前に起きる
    そして普通に鯖が落ちて終了パターンかな
    若しくは同様な行動して転移したところで終了

  • 260名無し - 20/07/01 10:09:41 - ID:o//DZWEgVQ

    >>255
    NPCの設定が多ければ多いほど制作者の性格は反映されないって話だから
    アルベドは設定テキスト一杯になるまで書き込んでるし
    制作者の性格が反映されることは殆どないと思う
    だからアインズの心理が反映されたって事もないんじゃないかな

    >>258
    13英雄でプレイヤーなのはリーダーと、いたとしてももう一人だけ
    八欲王は傾城傾国によって洗脳されて内輪もめさせられた可能性あり
    六大神はスルシャーナ以外は普通に寿命で死んだようだ
    基本的にプレイヤー同士じゃないと内輪もめは起こらないだろう
    ただしナザリックは暴走気味のアルベドがどうなるか

  • 261名無し - 20/07/01 12:25:14 - ID:lEWNGa3XNA

    量だけじゃなくて内容もじゃないの?
    アルベドとか創造秘話みたいな、いったら無駄なことばかりかかれてるけど、シャルティアとかは性格まで細かく決められてて作者の気持ちが入る隙間もないんじゃない?

  • 262名無し - 20/07/03 11:32:10 - ID:58gY5LBSag

    今話してる性格云々とは関係ないんだけど、
    二次創作であるかのような妄想じゃなくて考察なんだから根拠ほしいよね

    最近オーバーロードのアニメ3期まで一気に見て興味湧いてこのWikiで結末考察とかも見るようになったけど、考察一覧ページから適当にいくつか覗いたら妄想ばかりでガッカリした

    スレ主が語ってたアルベドがアインズを精神支配オチとか
    確かにアニメを見る限りじゃアルベドはモモンガを独りにしたギルドAOGに関しては良い感情を抱いているようには見えなかったけど、それを考えても精神支配は自らが愛するモモンガへの裏切りでもあるから有り得ないし。
    まあ「ギルドAOGに良い感情を抱いてない」ってのは時期的にアニメでまだやってなかったとは思うが、こんなスレを建てるってことはアニメonly勢ではないだろうからね。

    死ぬ直前の夢オチとかもどこかにそういうことが示唆されていた(主人公が冒頭で刺されて死んだとかw)ならわかるがその情報がないうちは妄想でしかないよね

  • 263名無し - 20/07/03 12:54:10 - ID:lEWNGa3XNA

    根拠はあると思うよ
    但し持ってる(考察してる)情報が少ない

  • 264 tanaka203 tanaka203 - 20/07/04 00:03:11

    オバロの場合は話の途中で終わるので、どうしてもいろんな展開が予想できてしまうのだと思います。

    14巻を読んで、アルベド暴走からの記憶操作でイジった設定を戻すかそのままにするかで悩んで結論出すのかなと思ってます。

  • 265名無し - 20/07/06 23:23:00 - ID:MX5wYPMv/w

    根拠欲しいって言う人いるけどくがねちゃんが二次創作の作者のためとか原作終了以降のために伏線貼りまくってるから現時点で考察立てようとすると他の伏線と被ったり複数解釈できるものが多すぎてどうしても個人の妄想の部分が少なからず出てきてしまったり根拠が薄くなってしまうのは仕方ないと思う。くがねちゃんはあえてそう言う風に作って掲示板でいろいろ考察してみんなが悩んでるのを見てニヤニヤ酒飲みながら自分のプロットと照らし合わせてるんだと思う。

    まぁ個人的には残りの巻数的に現地の話は遅くとも2.5巻くらいで終わってそのあとアルベトとかナザリック内部の不安要素片付けて終了だと思われる。そのあとくがねちゃんが言ってた中央大陸や八欲王、その他プレイヤーの最終巻以降に書こうと思ったらかける話に繋がるって形じゃね?

  • 266名無し - 20/07/18 20:04:45 - ID:COScfVk+pw

    書籍化で追加した要素かつちょいちょい布石打ってるアルベド関連を解決してオチにして、あとは世界征服はまだまだ続くーてことになるだろうと思うんだけど
    せっかく増やしたもう一つの要素であるンフィーのタレントもなんか使ってほしい
    ンフィーの存在自体はカルネ村を守る理由とかにもなってるけど、タレントの方は出てきてすぐ死の螺旋をちょい派手にしただけで終わりなのは、すごいタレントだって評価されてるのにもったいない

  • 267名無し - 20/07/19 19:33:49 - ID:IVfWya+4pw

    もったいないけどチートすぎるタレントだから使う場面てどんな時になるんだろうね
    自分だったらポーション作りなんかさせないでどうやってあのタレント奪うかデミに相談しちゃう

  • 268名無し - 20/07/19 23:03:58 - ID:COScfVk+pw

    最新コメントのほうみてたら、ツアーの預かってるギルド武器を使ってエリュエンティウをナントカするみたいなのあって、それはタレントの有用な使い方でいいなあとおもた
    ギルド長権限ハックして乗っ取れたらーとか夢があるよね!
    けど巻数にして25巻あたりの話、とかになりそう…

  • 269名無し - 20/07/20 17:51:48 - ID:IVfWya+4pw

    くがねちゃん設定とかチョコチョコだしてくれれば考察とか妄想も捗るんだけどね!あとちょいで終わるのがほんと悔やまれますよ

  • 270名無し - 20/08/03 20:07:01 - ID:FXk2sutR2Q

    27万年後のアインズ・ウール・ゴウンみたいになりそう

  • 271名無し - 20/08/04 21:38:12 - ID:COScfVk+pw

    強くてニューゲームのほうだと30万年たっても楽しそうなんだけどね…

  • 272名無し - 20/08/05 22:29:50 - ID:xBIXsNWb+g

    何十万も生きるのかなNPCは
    不老なのってアンデッドと竜と末妹しか分かってないんじゃなかった?
    自分が見逃してるだけで、悪魔とかも不老だと言われてた?

  • 273名無し - 20/08/05 23:27:45 - ID:hVGUvy6AQg

    異形種は寿命ない設定だったはずだよ

  • 274名無し - 20/08/05 23:30:17 - ID:hVGUvy6AQg

    異形種は寿命ない設定だったはずだよ
    アウラマーレは死ぬよ寿命で死んだ時復活させても寿命-少しの時間戻るだけでまた死ぬって感想返しのどっかでいってたはず

  • 275名無し - 20/08/06 23:26:28 - ID:xBIXsNWb+g

    そうだったのかありがとう
    だったら星に願いをで寿命戻すしかないのか

  • 276名無し - 20/08/08 21:09:12 - ID:tHzIeoERiA

    復活させて殺して復活させて殺してを繰り返せば寿命戻せるんじゃね?

  • 277名無し - 20/08/09 08:00:05 - ID:h1JzcFHWrg

    先に、復活用の金貨が底をつきそう

  • 278名無し - 20/08/09 12:25:10 - ID:hVGUvy6AQg

    死んだ時その分のnpc創造ポイントはどうなるんだろうね

  • 279名無し - 20/08/10 16:44:42 - ID:uEi/g9dWnQ

    14巻でアインズが言ってた「プレイヤーの可能性がある八欲王や六大神が死んで終わった」のはプレイヤーは復活できないか始原の魔法で殺されると復活できないかどちらかの可能性がある。
    その可能性を確信してアインズは世界各地のワールドアイテムを集めた後、霊廟で封印状態に入りナザリックも籠城状態に入る。地表の魔導国は竜王たちに攻撃され壊滅する。END

  • 280名無し - 20/08/10 18:53:43 - ID:o//DZWEgVQ

    現地ではプレイヤー特権の自動蘇生のリスポーンがなくなってるんだと思う
    蘇生魔法や蘇生アイテムがあれば蘇生可能
    でも現地にそれが使える人がどれだけいるかって話で
    特に綺麗な死体のない場合とかに必要な高位蘇生魔法を

    あと寿命で死んだ場合も蘇生不能だろう

  • 281名無し - 20/08/13 11:59:05 - ID:uEi/g9dWnQ

    マーレとアウラが寿命で死んだら2人のデータを破棄して新しいNPCを作ることはできるのかな。

  • 282銀の犬 - 20/08/13 12:57:16 - ID:H/H+IGrmaA

    ちょっとズレるかも。こちら側で死ぬと転移したプレイヤーはリアル(元の世界)に戻るのだろうか?
    こちら側で復活出来ないのと関係ある?

  • 283名無し - 20/08/17 12:20:43 - ID:JJynK7mC/g

    例えればGANTZで西の云うファツクスなんだと。物語の舞台となっている世界へ、ユグドラシルのサービス終了時に「存在していた」データがコピーされた。だからサービス終了を体験したあとログオフし、リアルで普通に暮らしている鈴木悟も存在する。これは本物が知らぬところで展開されている物語。本体が亡くなった後も転移先の人格は存在し続ける可能性がある。(だから元の世界に戻ろうとする意志があるプレイヤーは報われない)(ネットで書き散らした我々リアル人間のミームが半永久的に消えない様に)最終回に本体が別の世界にコピーした自分のキャラクターが動いている様を見て苦笑しているというシーンとか。

  • 284名無し - 20/08/21 15:57:47 - ID:sfNbRTMqSw

    >>281
    ゲームであるユグドラシルとは違う世界に来てコンソールが開けないから無理だと思う
    NPCの作成や設定変更出来るなら、真っ先にアルベドの設定を戻したはず

  • 285名無し - 20/08/21 21:37:36 - ID:IVfWya+4pw

    コントロール・アムネジアで設定改変できそうな匂わせあるけどどうなんだろね。
    てか異世界に来てできること増えてるしスキルや超位魔法とかワールドアイテム駆使するなら考えられることほぼ出来そうな気もする
    自分の思うように世界ごと改変もできそう
    ブレインさんは特別かもだけど個人の力(能力)?でルール変えちゃったし

  • 286名無し - 20/08/22 10:25:53 - ID:m4Q+fADXTw

    17巻が最終巻ならツアーとの決着は終わらないとして法国のかたはつけるでしょうね。これまでにないシチュエーションを考えるとビーストマンの国をけしかけて竜王国を亡ぼした後、さらに法国を攻めさせて法国の戦力をさらけださせる。主要戦力を秘密裏に魔導国が潰していって法国は陥落し国宝を持って脱出しようとした上層部を捕まえて法国のアイテムをすべて奪う。
    魔導国の国境に法国の難民が押し寄せるがアンデッド軍団が阻止する。ビーストマンが魔導国国境に迫るが全滅する。
    魔導国が南側の対処をしてるスキに北から評議国が攻めてくる。それも撃退するが旗色が悪くなるとツアーは評議国を捨てて東方に逃げる。ここまでで小説エンド。

  • 287銀の犬 - 20/08/23 21:47:41 - ID:H/H+IGrmaA

    それは魅力的な考えですね。転移後の世界がユグドラシルと類似のコンピューターネットワークの中に存在するのであれば思考パターン(記憶や本人であると勘違いする程度の自我の様なもの)をデータ化できれば(転送先の紙の上で、画像を再構成するfax のように)可能ですかね。ユグドラシルというゲーム世界そのものが、自我をコピーするための実験だったのかも。

  • 288銀の犬 - 20/08/23 23:05:21 - ID:H/H+IGrmaA

    転移後の世界での終わりのみで締め括るか、現実世界との絡みも入れた終わりにするか難しいところですね。
    ‥尚楔紊寮こΔ任僚わり
     アルベドのドリームチーム(プレイヤー抹殺部隊)とアインズが戦う。アルベドが精神支配を受けるか、タブラが何らかの形で関与するか。こちらの世界ではナザリックに対抗できるような存在は無さそうだし。アインズへの愛情が残っている状態で血の涙を流しながらアインズと戦う。
    現実世界との絡み、パターンA
    転移後の世界は、現実世界の特権階級がネットワーク世界で永遠に存在する不老不死(自我のみ)の実験場だった。マザーを中心とした者たちは、ネットワーク世界をメンテナンスする"運営"。現実世界で至高の41人の何人かが関係している巨悪とは(自我を勝手にコピーする事を含めた)極秘の不老不死計画。転移後の世界自体が自我(住人たちの集合意識)を持ち、計画は頓挫。100年ごとにプレイヤーが転送されるなんて計画性を感じませんか。
    8充太こΔ箸陵蹐漾▲僖拭璽B
    転移後の世界は、ネットワーク内に偶然産み出された大規模なエラー。マザーを中心とした者たちは、ネットワーク管理者がエラーを修正(または消去)しようとする行為が、転移後の世界では、マザーが世界に干渉(穢す)ように認識されている。意識パターン(自我のデータ化)はネットワークからは完全に消去できず、あちらの片隅、こちらの片隅で、自我データの集合による仮想世界が産み出され、、、、で。おわり。

  • 289名無し - 20/08/30 13:38:39 - ID:o//DZWEgVQ

    シミュレーション世界での実験ってのは考えにくい
    どんな実験にしても、
    ルールの違う異世界にゲーム世界からキャラが強制転移して〜
    NPCは自我を持ってテキスト通りの設定で、しかも製作者の性格も受け継いで〜
    みたいなぶっ飛んだややこしい世界を構築する事の必然性がなさすぎる
    これがユグドラシルそのままとかなら、まだしもケチって世界データ流用したとかって言い訳もつくが

  • 290名無し - 20/11/14 18:33:24 - ID:Fda5qDFKNA

    ストーリーの全解明はされないのは作者により公言されてるので
    もう1ボス倒して、イキリがイキって完。、、、が本当に妥当だとおもうでしょ
    皆様。オバロはまあまあ好きだけど恐らくは、、、。

  • 291名無し - 20/11/14 18:37:35 - ID:Fda5qDFKNA

    風呂敷を広げても、たたむ能力は残念ながらこの作者にはないとみた

  • 292名無し - 20/11/14 18:48:50 - ID:Fda5qDFKNA

    くがねちゃんは起承転結のうち起結を読者に脳内補完させるのと、承転結まで脳内補完させるスタイルだからなあ
    だから二次を大いに許容しているのかな

  • 293名無し - 20/11/14 19:50:35 - ID:Fda5qDFKNA

    ↑承転を読者に脳内補完させるのと、承転結まで脳内補完させるスタイル

    間違いました

  • 294名無し - 20/11/14 20:23:43 - ID:COScfVk+pw

    Webでも真モモンガになるのは相当先ぽかったし
    いつ終わるかわからない商業ベースでもいったん完結感を演出できるようアルベドを用意したんでしょう

  • 295名無し - 20/11/18 07:07:06 - ID:iBIvgASUgg

    法国は滅ぼされ終わり
    評議国は法国滅ぼされたときにちょっと触れられて終わり
    都市国家連合は14巻幕間でちょっと出てきたので
    触れられることなく終わり
    竜王国も何巻か忘れたけど幕間でちょっと出てきたので触れられることなく終わり

    100年周期のプレイヤー転移に備え、 
    俺たちの戦いはこれからだ
    で終わり

  • 296名無し - 21/05/19 14:22:25 - ID:yqlJn4Qwyw

    アニメ4期記念に予想を更新

    真の支配者END
    都度強調されている気がする”スタッフ・オブ・アインズ・ウール・ゴウン”が破壊される
    経緯はわからないけど、既出の範囲だとンフィーレアのタレントやラナー、クライムあたりの要素が関連するかもしれない

    「破壊されるとギルドが崩壊する」の効果が現地でどうなるかわからないので「ギルドという枠組みと所有権的な権能が消滅する」と考えています
    ようするに、ナザリック全機能と全NPCからギルドへの帰属意識や尊敬・崇拝の強制が無くなって我に返り、本当の自由意志を獲得する
    別に裏切るわけではないけど、今まで無条件にしてきていたことの理由がわからなくなる感じ

    アインズ様からただのモモンになった後でも今まで通り部下でいてくれるのは、実子にあたるパンドラズ・アクターぐらいか?
    (名前的にも「最後に残った希望」的な意味で、なんだったらモモンの身代わりで死亡するぐらいまである)
    アルベドはモモンへの想いから味方になってくれるか、むしろ反動でラスボスになるかも

    ”ギルドだから”ではなく、自由になったメンバー達を再度集め束ねることで、本当の仲間・真の支配者になってEND
    デミウルゴスに「やはり仕えるに値するお方だ」と示すのと、価値観が対立してしまうセバスを説得するのが出来る気がしないけど

  • 297名無し - 21/05/19 22:44:36 - ID:nM9HYwHG4Q

    >>296
    現地勢が自分からナザリックに害をなすとは思えないけど……
    ツアーとかが頑張るのかな?
    でもアイツの情報収集能力大したことないし
    その発想はもうなんか二次小説の領域じゃない?
    NPCたちが自由意志を獲得した姿を見たいっていうあなたの願望が反映された二次小説の

  • 298名無し - 21/05/21 13:03:30 - ID:o//DZWEgVQ

    というか元に戻るならモモンじゃなくてモモンガでしょ
    モモンは戦士用の偽名
    アニメの範囲だとモモンって呼ばれることが多いから
    アニメ見ただけのライトファンで本名をモモンだと勘違いしてる人がたまにいるけど
    ここでこれだけ考察してる人がモモンって勘違いしちゃうのはちょっと・・・

  • 299名無し - 22/02/02 16:04:40 - ID:cSehMoCVFw

    メタ的にはいえば、続編も書けるように完結させるのが商業的にはうまい方法ですかね。
    ツアー、法国を降して一旦終了。まだまだナザリックの世界征服は続ていくのが無難でしょうか。
    これなら次作はアインズ様が世界征服を終えた世界に転移してきたぷれいやーが主人公の話、という続編もいけそうですし。

    ぶっちゃけるとオーバーロードが完全に完結するのは悲しすぎるので…

  • 300名無し - 22/03/18 22:45:48 - ID:lf+mporsxA

    個人的にはアニメ3期のEDからアインズ様が死んで物語は終わるんじゃないのかなーと、思ってる。

  • 301名無し - 22/03/20 11:51:14 - ID:mf44GXkksQ

    ツアー倒して世界征服には成功するけど、直後or次のプレイヤーが転移してくるであろう100年後にアルベド関連のNPC間の仲違いで起きた内戦でナザリックは壊滅すると思う。
    それで、今まで転移してきたプレイヤー達と同じようにかつて猛威を振るったけど滅びてしまった「不死者の王」として現地勢に語り継がれて終わり。

  • 302名無し - 22/03/22 02:54:29 - ID:P+00Vxw46Q

    至高の41人の内1人が企業に殺されてるしリアルは最悪の世界になり果ててる感じだから、
    オワコンゲームに最後までログインしてるような社会的弱者をログイン不可ゲームへハッキング→実験の餌ってパターンじゃないのかな

    アインズ様がそれを乗り越えるのかどうかはわかんないけれど魔王になってるからさらに別の実験へ巻き込まれたりしたら面白そう

  • 303名無し - 22/04/01 01:08:00 - ID:o//DZWEgVQ

    実験オチは用意されてる環境(オバロの設定)が突拍子なさすぎて信憑性が低い
    こんなありえない滅茶苦茶な状況をシミュレートしてどんな知見が得られるのかと

  • 304名無し - 22/07/08 08:21:08 - ID:EhngYIhTRg

    最終巻はアルベドの計画が露見してアルベドと他NPCの内紛をアインズが止めるみたいな話になるんじゃね。さすがにアルベドの動き関連は回収すると信じている。読者が一番気になる最大の謎と言ってもいいし。転移直前に設定いじったせいで43人の仲間に対する情念とアインズへの思慕の狭間でぐちゃぐちゃになってるアルベドがおかしくなってるのが自分原因て気づいてそれに対し反省して仲間第一主義を完全にすててこれからはNPC達が今はもう一番大事だ言って纏めて二人は幸せなキスをして終了で良いよw

  • 305名無し - 22/07/13 00:12:36 - ID:6F/iPCavew

    最後は現地世界に俗に言う勇者的な強力なストッパーが発生して、魔王になったアインズに協力者と共に挑むみたいなロープレお約束に持っていっても良い
    単純に同格ギルドが転移して終わりでも良いが

  • 306名無し - 22/07/13 00:58:17 - ID:ayGRYOoWOA

    書籍版はトゥルーエンドじゃないの作者に明言されてる分一番の違いであるアルベドがいるのが大きいってことだし内紛はありえそう

  • 307名無し - 22/07/14 19:46:55 - ID:YMlxxCyxJg

    >>304の前半部分に期待したい
    というかアインズ様結局ギルド武器1巻以降使用してないし
    内紛解決→ギルド武器の隠し機能に気づいてなんかうまいこと修正できることに気づく
    →けどやっぱり修正しないでなんやかんやNPCと家族になる
    →現実には戻らない
    これでいいよ

  • 308名無し - 22/07/16 23:47:13 - ID:YjtzZl8xWg

    企業実験説押していたけど、ほぼあり得ないと気付いてしまった…。

    時間の流れの速さは現実時間と相対時間を変えれば整合性付くし、600年前とか500年前とかは別々投入ってだけだと思っていたけど…バラバラの時間に転移した説明がつかなくなってしまった。
    少なくともSAOのアリシゼーションみたいな一つの世界で時間の流れを観測していた可能性は消えたわ。。

    気絶させてそれぞれ

    『観測している仮想世界=異世界』が600年前の時点になった際六大神となったプレイヤー投入。

    さらに100年経った時点で八欲王となったプレイヤーを投入。

    と別々の時間軸に分けて投入かと思っていたけど、サ終時に「意識が連続したまま転移」しているためこの可能性消えた。


    全員同時に、別々の時間で飛ばしているなら

    「600年前」「500年前」「200年前」「本編時間」で同時にプレイヤーが行動している事になり、時間的な連続性の説明がつかなくなる。
    つまり、本編時間における過去の歴史の観測状況が変化してしまうはずなのにそれが無く「動かぬ歴史」として存在してしまっている時点でこの可能性は消滅した。

    世界線理論で分化させればこの解消はできるけど、流石にいくら秘匿されているような超技術が100年後にあったとしても流石にそこまでは無理があり過ぎる。
    そもそもそこまでの仮想現実を設けるメリットが無い。

    というか…アインズが外伝で200年前に行ける時点で気付くべきだった。

    NPCだけ飛ばす実験なんてそれこそあり得ない。

    自分アホや…。


  • 309名無し - 22/07/17 00:00:19 - ID:2if1tFSRQA

    あんまり考えすぎんでも・・・現実の世の中だって分からないことの方が多いんだぜ!気楽にいこうや!

  • 310名無し - 22/07/17 15:54:35 - ID:NoqFjfz4Rw

    正直構想がかなりあるらしいものの、途中で終わらせるらしいので、俺たちの戦いはこれからだが濃厚な気がする。個人的にはたっちみー、またはたっちみーの子孫が主人公の続編が作られ、その主人公が勇者としてモモンガを撃ちとって終了とかだと面白そう。

  • 311名無し - 22/07/17 19:35:02 - ID:2if1tFSRQA

    後から転移してくるプレイヤーがいたとしてもナザリック陣営とどういう経緯で敵対ルートもってくんだろうねってのは考えたことある。正直ユグドラシル時代のアインズウールゴウン知ってたら誰が好き好んで敵対するんだっていう・・・自分が人間種プレイヤーだったらそっこーで別大陸に逃げるし異業種だったら傘下に入るかゴマを擦りまくって目をつけられずにうまい汁を吸いたい。敵対だけは絶対にしないかな。
    あと、鈴木悟がいたリアルは社会制度自体ヤベーから教育制度も今の現代に照らし合わせたらグッチャグチャな気がする。道徳観念備わってなさそうなプレイヤーがきても善行に走ってとかもなさそうかなって。

  • 312名無し - 22/07/17 19:38:42 - ID:YjtzZl8xWg

    >>310
    あらゆる点を考慮して言わせてもらうが…ないでしょ。
    たっち・みーが来ている前提もあれだし、種族が昆虫人っぽいとはいえ精神は多分人間なんだから仮に異世界に同族いても美的感覚的に相容れない
    人間サイズのバッタに性的興奮を覚えろと言われても無理でしょ。子孫云々は設定とかろくに考慮していないとしか思えない。
    そもそも同族がいるかも怪しいしな。

    それにアインズが倒される必然性がどこにあるんだ?
    アインズは王国は滅ぼしているけど帝国は属国として自治権認めて守っているし、竜王国やドワーフ国に関しては救世主に近い。
    聖王国も表面上はアインズに救われた国。魔導国に関しては他の国より治安や食料事情に関しては圧倒的に優れているんだぞ?

    アインズを殺そうとする奴なんて勇者どころか普通に国際的にはテロリスト、犯罪者じゃん。
    仮に魔導国を危険視した大陸中央諸国が旗印として勇者的な存在を作り出すとしても、それは所詮どこかの国家にとって都合のいい勇者でしかない。

    そもそもたっち・みーが強いと言っても鎧も武器も全部ナザリック内。
    味方につくのはセバス。
    どうやってその程度の戦力でアインズを殺すのか。

    たっち・みーがアインズを殺すみたいなこと言うやつ何人も見てきたけどいい加減うんざりだわ。
    本編読んでいたらまずあり得ないことはわかりきっているだろ

  • 313名無し - 22/07/18 01:29:27 - ID:uWiQQ5kNZg

    >>308
    「意識が連続したまま転移」の部分はサ終時点でギルドごと強制時間停止して作中世界とは別のデバックルーム的なところに一旦転移させる。その後、作中世界の時間経過を見守り、転移させたい時間軸まで進んだらデバックルーム(仮)から作中世界へギルドごと転送→時間停止解除ってすれば解決するんじゃね?
    作中でもアインズvsガゼフで時間停止使った際にはブレインら視点では時間停止中の意識はないばかりか時間停止魔法が発動したこと自体の認識もできておらず、ガゼフが剣を振りかぶったと思ったら次の瞬間いきなり死んでいた、と認識されている。それに時間関係は対策必須=対策していなければプレイヤーやNPCも当然その影響を受けることが明言されているので、運営の権能的なものにより対策を無視した強制時間停止を駆使すれば意識の連続性問題は解決されると思うよ。

  • 314名無し - 22/07/19 13:30:11 - ID:mYdC032aRA

    オバマスの設定を公式とすると、ナザリックとともに転移したアインズは、鈴木悟本人ではなく複製という線が考えられる。
    現実の鈴木悟がユグドラシルがこのまま終わらないことを願うと、その願いを「データ」として受け入れた「可能性の海」から意識を持ったゲームキャラーモモンガとして存在が分岐。
    それが竜帝の始原の魔法によって物質化されてしまったのが今のアインズなのでは、てこと。

    つまり鈴木悟は翌日4時に起きて出社していた!

  • 315名無し - 22/07/20 00:29:57 - ID:o//DZWEgVQ

    >>313
    結局のところ、そんな手間ひまかけた100年単位ゲーム風異世界転生に
    企業の実験として何の意味も見いだせないところが実験説の一番の問題

  • 316名無し - 22/07/20 19:25:12 - ID:YjtzZl8xWg

    >>313
    なるほど。確かにそれなら意識の連続性の問題は解消される…がそんなことできるか?

    時間停止がゲームのシステム上存在しているとはいえ、感覚の一時的な遮断(音のない暗闇空間)などで再現した可能性はあっても、プレイヤーの意識を奪うようなシステム構築してるか?

    いやそんなこと言ったらあんなリアルな異世界を技術で構築している時点でそれくらいできる可能性はあるけど…よくよく考えるとちょっと無理がある気がする。

  • 317名無し - 22/07/20 19:53:56 - ID:YjtzZl8xWg

    >>315
    まあ…ねえそれは確かに。
    ただ別に現実と実験空間の相対時間を一致させる必要はないので現実では数日も経っていないかもよ?

    実験目的も…例えば物質世界の限界を感じつつある複合企業が現実に等しい仮想現実空間への移行のために着手した実験とか?

    ・「どのような事まで再現できるか」
    ・「人間の感性を奪ったり、姿を人外になった場合どのような精神状態の変化があるか」
    ・「何も手に入らないような過酷な環境。あるいはあらゆるものが手にできるような環境で人はどのように行動するか」
    ・「時間感覚は。人間の精神が体感数百年の時を過ごしたらどうなるか」

    など仮想現実のマトリックス的に現実に置き換えるための実験。

    そしてついでにその他の人体実験もやっちまおう的な。

    ユグドラシルという亜人や異形アバターが存在するようなゲームならプレイヤー(被験者)にも違和感抱かせず人間じゃない姿で過ごさせることが出来るし。


    まあでも正直、夢落ちよりは大分いいけどクソつまらん落ちではあるが

  • 318名無し - 22/07/20 20:58:30 - ID:o//DZWEgVQ

    >>317
    そういう目的なら尚更もっと現実的で快適な仮想空間を構築するべきで
    現実からかけ離れたこんな無茶なゲームルールに基づいたファンタジー弱肉強食世界である理由がない
    誰がこんな世界に移行したがるのかと。ゲーマーでも嫌だよw
    現実より快適になるからこそ移行するんだろうに、なんで感性奪ったり人外にされる必要があるのかと

  • 319名無し - 22/07/20 21:25:37 - ID:o//DZWEgVQ

    ついでに言うとNPCの設定も人為的な実験となると意味不明
    制作者がテキトーに書いただけのフレーバーテキストを忠実に再現し
    しかも制作者の性格まで矛盾しないようにブレンドした人間と変わらないAI
    そんなややこしいものを作る意味も見いだせない

    それも含めてこんな突拍子もない設定を、色んなことを試したいからという理由で済ませるなら、
    もう古今東西のあらゆるフィクション世界のジャンルを同じぐらい手間ひまかけて実験してないとおかしい

  • 320名無し - 22/07/20 22:07:06 - ID:QLKqgUj0aw

    >>315
    この手の企業実験説を提唱したり反論したりする人は共通認識として「そんな大規模なことをやろうとする組織や個人は何かしらの深い目的があるに違いない」っていう前提を持ちがちだと思う
    でも放置系SLGを好きな人が一定数いるように、作中における現実世界の巨大複合企業のトップが有り余る財力を使って単なる趣味で転移後の世界を構築した可能性だってあるのでは?俺らの生きる世界でも大企業や国や力ある個人の行動にいちいち意味を見出そうとしがちだけど、果たして人の行動には常に何かしらの遠大な目的があるものだろうか?っていう
    創作物において悪役がくだらない趣味で弱者の命や人生をもてあそぶっていうのはよくあるお約束設定の一つでもあるしね(性格に難ありキャラの多いオバロらしいとも言えるかも?)

    >>316
    ユグドラシル時代はさすがにそこまで出来なかった(やらなかった)だろうね。ゲーム的には一時的に視覚情報等が固定され操作不能になるとかその程度だと思う。ただ転移後の世界では魔法効果等の発現において対象が現地民かユグドラシル勢かによる差異はないはず
    また技術的には俺らの生きてる世界だって麻酔による意識遮断は可能で、麻酔による生命活動を維持したままでの意識低下の仕組みは(まだ解明され切ってないけど)電気信号たる脳波の一部の選択的遮断が基本だから電子世界に五感をダイブさせるほどの技術がある作中世界なら十分に可能だと思うな


    ただまあスレの趣旨に話を戻すと、上記がどうであろうと尺的な問題もあって現実世界の話を最終回には持ってこないと思う。巻末等でほんのり匂わせてきたとはいえさすがに残り巻数考えるとちょっと唐突すぎるし、あくまで裏設定のまま終わりそう

  • 321名無し - 22/07/21 00:02:38 - ID:YjtzZl8xWg

    >>318

    いやいや、むしろ快適なだけじゃ意味が無いんだよ。

    なんか勘違いしているみたいだけどリアルで普通に快適な世界は実用化の際に構築すればいい。


    これが人体実験だと仮定するなら過酷で悲惨な世界の方が適している、というかそうでなければ意味がない。
    仮想現実ではどんな世界も極論再現できてしまうから、実際に人間を投入する上では「制限・上限」を設ける必要がある。

    故に過酷だったり悲惨だったり普通なら嫌になる部分まで再現してその上で「実用化した場合はどこまで自由にすべきか」を探探る必要性がある。
    むしろ実験という観点では現実からかけ離れた荒唐無稽な世界であればあるほどいいとさえ言える。
    色々な検証が出来るからね。


    それに異形や感性のはく奪も仮想現実ならとても有用な実験。

    現実でもスプリットタンや鱗の移植のような凄まじい整形をする人間がいるように変身願望持ち入るからね。
    例えば「動物になりたい」願望がある人間の人はバーチャルでそれが実行可能になった場合、変身する事を選ぶかもしれないけれどそれが精神にどんな影響を与えるか分からないからね。

    また感情を外側からコントロールできるようになれば無駄な苦しみや過剰な恐怖だって減らせる。でもそれをいきなり出来るようにすると問題が出るから、実験で一部はく奪して過ごさせる


    上述したようにユグドラシルというゲームはそう言う観点では素晴らしく都合が良い。


  • 322名無し - 22/07/21 00:03:07 - ID:YjtzZl8xWg

    >>319

    NPCはむしろ最大の実験材料の一つだと思うよ。
    仮想現実空間なら人間も「バーチャルな生命体」と言える。肉の身体から乖離した精神の生命体という観点でみれば、高度なAIの産物であるNPCは仮想現実空間では人類の優れたパートナー足りえる。
    それに自分でカスタマイズで出来る要素がある方が利便性も愛着も湧くし、ただ実用に当たってどんな設定をするとまずいかなどは調べて置く必要があるからあえて無茶苦茶な設定のNPCも転移させているとかね。


    >>「それも含めてこんな突拍子もない設定を、色んなことを試したいからという理由で済ませるなら、もう古今東西のあらゆるフィクション世界のジャンルを同じぐらい手間ひまかけて実験してないとおかしい」

    それは流石に理屈になっていないよ。
    「別にフィクション世界のジャンルを色々試したい」とは誰も言っていないのだから。

    あくまで『仮想現実世界の実用化に向けて、世界観・アバター身体・感情感性・AIなどにどれくらいの自由度を設けるか』を調べるに当たって単純にユグドラシルというゲームの設定が実験に都合がよかったって仮定の話をしているだけ。

    あらゆるフィクションのジャンルで実験してないとおかしいというのはあまりにもこちらが仮定している内容から的外れが過ぎる。


    別に私も自分の仮定が正しいなんて欠片も思ってはいないけど、否定するにしてもあまりに的外れな反論や指摘は勘弁して欲しい。

  • 323名無し - 22/07/21 00:15:43 - ID:YjtzZl8xWg

    >>320
    「電気信号たる脳波の一部の選択的遮断が基本だから電子世界に五感をダイブさせるほどの技術がある作中世界なら十分に可能だと思うな」

    う〜ん…その説明だと脳波の遮断って本人の自覚としてはどうしても「意識の遮断」が起っていない?麻酔だって意識が途切れた自覚は持ってしまうし。
    そこを一切自覚させず連続性を保つってのはなあ…仮想空間なら絶対に不可能とは言えないけれど自覚が無いレベルまでいくとなると…。







  • 324名無し - 22/07/21 02:18:46 - ID:o//DZWEgVQ

    >>322
    的外れかな?
    荒唐無稽な状況の実験なら、ファンタジーRPGだけじゃ限定的すぎて全然足りないって意味なんだけど
    こんなのほんの一パターンにしか過ぎないんだから
    もっとSF的な世界とか、もっと原始的な世界とか
    そもそもゲーム転生って状況も限定的すぎる
    現実の地続きだって良いし、タイムスリップでも、パラレルワールドでも良い
    ファンタジーRPG転生に限ってしまっては検証も足りないよ
    なんでもアリの仮想空間で荒唐無稽な状況を検証する研究ってそういう事だろう

    ついでに言うなら、実験だとしたらそもそも何千万人いるだろう現地人が全部人と変わらないレベルのAIで動いてるんだから、
    今更そんなNPCのAI研究必要?って考えるが。プレイヤーが勝手に書いた適当で限定的な設定より
    そんなのとは無関係に、より有用で網羅的な検証になる設定のAIを現地人としてでもなんでもたくさん作ったほうが良いし

    まあ結局無理がありすぎるよ
    鈴木悟や他のギルメン達の知識と比べてもあまりにもオーバーテクノロジーだし
    ツッコミどころ満載の穴を塞ぐために、まさに荒唐無稽な屁理屈を継ぎ足していかなきゃ成り立たないし

    まあそんな事はわかった上で、この無理筋の説をなんでもアリの屁理屈でどうやって成り立たせるかって遊びなんだろうけど

  • 325名無し - 22/07/21 11:05:50 - ID:YjtzZl8xWg

    >>324

    うん。悪いけど完全に的外れだね。
    上述の理由もそうだけど、挙げているパターンなら今のオーバーロードの異世界で十分検証可能だから。

    まず「原始的」は論外。だってならやろうと思えば世界を変えるまでもなく自分で勝手に出来るもの。文明の利器を捨てて森や山で暮らして見ればいいだけなんだから。
    実際亜人なんかがそうやって生活している。蜥蜴人なんかは原始時代の人間と同じ狩猟民族だし、クアゴアはより獣に近い。


    そしてSF的な世界観ファンタジーには「それが科学技術の産物か否か」くらいしか差がないから意味がない。
    何もない所から水や物質を作り出すという事象。そこに科学的な説明らしきものがつけられればSF。なければ魔法になるだけで、実のところ創作の定義としてさえSFとファンタジーの境界はあやふやなんだもの。

    むしろ説明を付ける必要性がある分SFの方が無駄に手間がかかるし自由度も下がる。なら魔法なら魔法で済んでより自由度の高いファンタジーの方が実験に適しているのは論理的には明白でしょ?

    というかファンタジー世界ほど「なんでもあり」な世界観なんてないしね。
    何よりユグドラシルは自由度という点では、それこそSF染みたパワードスーツやシズみたいな恐らく現実の技術では再現できない機械人形ですらなんでもありだし。

    今既に『なんでもあり、荒唐無稽な実験し放題な空間』があの異世界なんだよ。


    それにそもそもあの世界が人類が誕生した40万年くらい前の時代…紀元前8000年くらいの新石器時代…とまでは言わずもかなり昔かから再現されているなら既に原始時代の実験は終えているだけ。
    SF…未来世界(2138年よりさらに先)的な検証は今後行うってだけ…かもしれんよ。

    まあこれならあなたの反論への否定にはなっても、上述したように無意味だとは思う。
    ただ…あの異世界って設定上「ホモ・サピエンス」が滅んでいるんだよな…流石に関係ないとは思うが。

  • 326名無し - 22/07/21 11:08:19 - ID:YjtzZl8xWg

    >>325 続きね。

    ●「実験だとしたらそもそも何千万人いるだろう現地人が全部人と変わらないレベルのAIで動いてるんだから、今更そんなNPCのAI研究必要?って考えるが。」

    いやいや完全にあるよ。
    機械的に考えられる人格の形成と網羅はそれこそ現地人ですればいいんだから。
    過剰に細かい設定は実際に個々人が望むままに作られた『あらゆる面で創造主の願望通りの都合のいい(創造主を害する可能性もふくめて)存在』で検証した方が良いし、そんなのと共に過ごした場合どうなるかも調べられる。
    ただ、この場合転移後カスタマイズが出来ないのは不思議だけど。そういう想定(AI人格保護?でもあの倫理感無さげな未来でそんなもの想定するのか…)でもあるのか、それとも今後可能になるのか…。


    ●>>「まあ結局無理がありすぎるよ」

    いや?別に理屈に無理はないと思うよ。オーバテクノロジーというのはそもそも「実験説の前提」の話なんだから。
    そこが確認のしようが無いからこんな説がブチ上がっているんじゃない。

    ツッコミどころは確かに多いけど、あなたの指摘した点は単純に的を得てはいないから穴埋めってほどでもないしね。
    荒唐無稽であることは確かだけど論理的に付けられる説明を付けているに過ぎないから屁理屈でもないし。

    ただ実験説が「正しい」とは全く思わないし、「可能性が高い」とも全く思わないけれど。
    現時点では否定できない論理的な説明が出来る=正しい、可能性が高いわけではないからね。

    『無いに等しいレベル』だけど可能性は存在する・否定できないってだけのお話だから。

  • 327名無し - 22/07/21 13:52:07 - ID:o//DZWEgVQ

    微妙に伝わってない気がする
    なろうゲーム転生という限定的で細分化したシチュエーションだけで人間の精神の限界を検証し切るってのが無理があるって話
    逆にそれだけで検証しきれる程度の情報でいいのなら、もっと手間のかからない環境でいくらでも検証できるだろう
    ユグドラシルが都合が良かったと言うが、ユグドラシルという既存のゲームをそのまま利用してるなら分かるが、
    実際はユグドラシルと無関係な物理法則すら全く違う大陸規模の異世界をゼロから生成してる
    生態系もユグドラシルとはだいぶ違うし、
    受け継がれたのはゲームルールの基礎部分ぐらいだが、それだって現実化することで遥かに複雑化・変化していて
    システム的に流用できる部分なんてないに等しい
    もはやユグドラシルである意味すらない
    ユグドラシルアバターが異世界で現実化したなんて手間かかるだけの設定いらないじゃん

    それだったら最初から必要な検証に合わせた環境を作れば良いのに
    目的に比べてあまりにも無駄が多すぎる

    無理筋って言ってるのは理屈じゃなく仮説としてね
    そりゃ作中人物の知識を遥かに超えたオーバーテクノロジーに意味や効率を求めない実験とかもありなら
    可能性ゼロとは言えないレベルの屁理屈は通せるだろう
    ただ、本人も信じてない説を可能性をゼロにしないレベルでどうやって成り立たせるかって話になってくると
    このスレの趣旨とはちょっとズレてると思うんだよね

  • 328名無し - 22/07/21 19:40:03 - ID:QLKqgUj0aw

    >>323
    人は意識が遮断した(覚醒した)瞬間を認知することはできず、脳が推定しているに過ぎないんだよね

    例えば事故にあって瞬間的に意識を失い病院のベッドで目覚めたとすると「あ、俺事故にあって気を失っていたんだ」と意識の断絶を推定することができる。ではなぜ推定できるかというとそれは意識の断絶前後の状況から得られる情報や事故に会えば気を失うことがあるという知識などの経験則(自身の体験に限らず一般的な知識等を含む)から脳が意識の断絶を導き出すから
    ちょっとややこしいけどこれは意識の断絶(遮断と覚醒の瞬間)そのものを認知しているのではなく、得られた情報や経験則から脳が意識の断絶があったことを推定しているに過ぎない。人の脳というのは情報の補完能力にものすごく長けているんだよね(故に錯覚もするわけだけど)
    これを念頭に置いたうえでアインズ様はどうだったかというと、サ終を迎えた瞬間(意識が遮断された瞬間)とサ終せずに続いた次の瞬間(意識が覚醒した瞬間)で状況に変化はなく、またその後NPCたちが生き生きとしている等のユグドラシルから変化した情報を得ても、それを意識の断絶に結び付けられるような経験則を持ち合わせていない
    つまり脳が意識の断絶を推定できる取っ掛かりが存在しておらず、この状況下で意識の連続性を疑うことはまずできない、となる

    ただしこれらは意識の遮断および覚醒を意図的かつ瞬間的に実施でき、さらに遮断した瞬間の意識情報を完全に保管・覚醒時に再生できる技術レベルにあることが前提なので、そこまでの技術レベルはないに違いないと断言されてしまえばそれまでだけど。まあここは作中世界の技術レベルが明言されていない以上、平行線にしかならないから結論は出ないね

  • 329削除 - 22/08/01 09:55:20

    この投稿は削除されました

  • 330削除 - 22/08/01 12:23:22

    この投稿は削除されました

  • 331削除 - 22/08/01 13:55:41

    この投稿は削除されました

  • 332削除 - 22/08/01 14:27:43

    この投稿は削除されました

  • 333削除 - 22/08/01 14:41:35

    この投稿は削除されました

  • 334削除 - 22/08/01 16:36:37

    この投稿は削除されました

  • 335削除 - 22/08/01 17:16:20

    この投稿は削除されました

  • 336 tanaka203 tanaka203 - 22/08/01 20:12:25

    管理人です
    ネタバレレス及びアンカーレスの削除及び規制をしました

  • 337名無し - 22/08/02 17:26:52 - ID:JiONp08Cig

    スルシャーナ=別時間軸のアインズ

  • 338名無し - 22/08/02 21:29:20 - ID:o//DZWEgVQ

    他の人のレスは知らんが、自分のレスはネタバレした覚えがないんだが
    どこで引っかかって削除されたんだろう
    今後のためにもできれば教えて欲しいです

  • 339 tanaka203 tanaka203 - 22/08/02 21:39:28

    >>338
    すいません。話の内容に連続性を感じたため削除しました。
    以下>>332の再投稿です

    俺が思うに、最終巻のエピローグで幕間的な感じで世界各地の真なる竜王とか100レベルクラスの強者が次々に描かれると思う
    その中にはプレイヤーもいるかもしれない
    だからオーバーロード(超越者)としての物語はここで終わるってオチ
    ここから先はもはやオーバーロードというタイトルを付けるべきではない別の物語だと

  • 340名無し - 22/08/02 23:19:21 - ID:o//DZWEgVQ

    了解です
    確かになんとなく話の流れで書いたような気はします
    他のレスはチラ読みだったのでネタバレあったかどうかまで自分は意識してませんでしたが
    それを一つ一つネタバレ確認するのは大変だと思います。最近レス多いだけに本当にご苦労さまです

  • 341283.名無し - 22/08/03 12:57:51 - ID:5mbTNQojXA

    考え方としては大きく2つに分けていて。
    1.鈴木悟の住んでいる世界で仮想世界のデータの利用方法を模索していた。(SF系)
    2.ホモサピエンスの滅んだ並行世界で竜が別の世界のデータを呼び込んだ(ファンタジー系)
    どちらもユグドラシルのサービスが終了した時点のデータを持ってきている。
    ファンサービスの特典小説のお陰で2っぽいのだけれど。
    少し考えを進めて
    3.鈴木悟の世界の遠い未来の話で、人類は滅んでいる。その時代の支配種が過去のデータを彼らの技術(ワイルドマジック)で再現してみたら、やっちゃったぜ、というのも面白いかもしれないし。(SFとファンタジーの融合)

    1.が1番オチとしてアンチクライマックスなのでこのスレッドに書く(当たらないけどネタになる)予想として書いてみました。

    本編でも「縛られている」とか「感情が抑制される」とか「ユグドラシル時代のシステムインターフェースが使える描写がある」とか
    メタな所も出てくるので、同じ技術で開発し、稼働していたゲームシステム同士なら人格とかを再現するデータも含めて移植出来ちゃうのかなとは期待していますが。最終回でお仲間たちから鈴木悟が仮想空間で自由に闊歩する「アインズ」についてダメ出し食らっているのも面白そうなんですけどね。ヘロヘロはモモンガがちゃんとテストに乗ってくれるか見にきていたのかなぁとか。

  • 342名無し - 22/08/03 17:44:57 - ID:o//DZWEgVQ

    人格やら設定やらのただのフレーバーテキストをリアルに再現して組み込んでる時点で
    それはもはや同じ技術でもなければデータの移植とかって次元でもないと思う

  • 343名無し - 22/08/05 09:32:01 - ID:JCOkoF9JOQ

    BAD END の場合 漆黒の隊長が持ってる槍がロンギヌスで、追い詰められた法国が力の解放を許可しアインズと隊長が相打ちで共に消失。

  • 344名無し - 22/08/05 19:43:38 - ID:rrUVhsAt1g

    >>343
    それにはワールドアイテムであるモモンガ玉の装備をはずさせて一対一に持ち込んでアインズに攻撃を当てるという三段クルーンを抜けないとだめだからまず不可能
    100年後構成員100人全員がガチビルドのギルドが転移してきてそいつらに滅ぼされたとかツアーとどっかのプレイヤーが組んで普通に倒すとかだとぎりぎりあり得るか
    そのパターンも逃げに徹せられてナザリックに籠城されると厳しいし、8階層のあれらや2つある「20」で耐えそうな感じ

  • 345名無し - 22/08/06 16:27:48 - ID:JCOkoF9JOQ

    >>344
    二十でもWI装備者は無効化されるんですか それじゃ11個もWI持ってるAUGからしたらロンギヌスはそれほど脅威では無いですね。

  • 346(´・ω・`) - 22/08/06 22:46:23 - ID:zrtQK5Nb4A

    【雑談】
    リアルではしがない働き手だけど、まさかモモンガがアルベドの設定を弄ったみたいに話がここまで伸びるとは思わなかった。
    くがねちゃんも面白がってこのスレを眺めたり会話に混じってるかもしれませんね。
    もしかしたらあなたの見ているそのコメントは...くがねちゃんかもしれませんね。

    あなたのオーバーロードに栄光あれ!

  • 347名無し - 22/08/10 23:17:27 - ID:kXaMQf2p0w

    最終回を予想するんだよな

    魔導国は〇〇〇年繁栄したで終わって後は考察して楽しんで下さいエンド
    数百年後に転移したプレイヤーによるものか内紛かまだ見ぬ現地勢力かゲームの運営か
    魔導国が滅んだとは書いてないから未だ存在してるとかナザリックは存在してるかもしれないとか
    散りばめられた伏線も全て回収しないで想像する楽しみを残す終わり方を予想

  • 348名無し - 22/08/11 04:31:15 - ID:7DFqwo0sfQ

    最新刊の流れから推測するに、最終回はアルベドの反乱(?)での内乱でほぼ確定では?法国は次巻冒頭あたりで終わってるでしょうし長くても次巻全部使って終わりでしょう。だとするともうアルベド関連消化しないで他の国攻める話とかで終わるとかいつもの過ぎて面白くないですし誰もそんなの望んでないでしょう。最後はアルベドの企み関連なはず。

  • 349名無し - 22/08/13 16:21:35 - ID:43t0VUhptA

    丸山くがねという作者が無類のファンタジーTRPG好きで友人とTRPGできないから小説書きましたって言ってるような人間なんだから、実は仮想現実でしたなんてSFオチはないと思うな
    そもそんなオチにするにしては、作中でフューチャリングしている部分が違いすぎる
    仮想現実ならNPCや現地民の心理描写とか生活風景とか意味がないもの書かんでしょう

  • 350名無し - 22/08/14 23:46:03 - ID:QeKJNfxYqQ

    17巻:序盤で法国滅亡。年代ジャンプしてある程度大陸を支配したころにアルベドの企みの話。
    18巻:リグリットやツアーとかが集めた戦力と決戦(ツアーは高みの見物)。完、だが戦いは続く!
    かな〜
    巻末でアインズが神王長になるまでの年譜くらいは書いて欲しいな。

  • 351名無し - 22/08/15 22:25:11 - ID:IY8mNZh2Rg

    この作品きっと鈴木悟が何度もグルグルと輪廻転生の如く
    異世界転生をしている世界観なんだよ。

  • 352名無し - 22/08/17 08:34:31 - ID:SAn+wC3g3Q

    予想1。
    全ての伏線をすっ飛ばし、暗闇の中にたたずむアインズがモノローグをずっと続ける。守護者たちのアインズが知らなかった様子がインサートされる。アインズが苦悩すると暗闇が突然破壊され、アインズは自分は自分で良いのだと察して、苦しみを逃れ、守護者たち全員が拍手して「おめでとうございます」と一人ずつ述べ、大空の中で昔の仲間たちに感謝をして終わる。

    予想2
    人族の領域を支配はしたが、ナザリックは大陸全ての勢力に危険視され、ついにツアーと結託した大陸全勢力が侵攻を開始する。自分が無能であることを吐露したアインズは一人落ち込み、守護者らは個々の能力で侵略軍を迎え撃つ。
    第一階層から第4階層が打ち破られて侵略者たちは第5階層のガルガンチュアの支配権を奪おうとするが、地底湖で目覚めたガルガンチュアが大暴れする。しかしツァーにより操られた12体の巨大鎧が降臨し、ガルガンチュアと戦う。ガルガンチュアは順当にツァーの巨大鎧軍団を葬るが、葬ったと思った鎧軍団は突如復活し、ガルガンチュアを破壊する。アルベドに無理やり脱出させられたアインズは階層を昇る途中、崩壊したガルガンチュアを見て絶叫し、ついにその真の力を解放する。アインズの力の解放を目にしたツアーらは約束の時が来た事を察し巨大鎧たちにより新しい世界を生み出す魔法儀式を行う。そこには世界すらも手のひらにのせるほどの巨大なアルベドが登場し、アインズにこれがあなたの望んだ世界と告げる。そしてアインズはアルベドにもう良いんだと言って、新しい世界の構築は途中で終わる。海岸でアインズは目を覚ますと、巨大なアルベドがかなたに横たわっている。傍らを見ると、第一から第三階層を死守しようとしたシャルティアが包帯だらけで倒れている。シャルティアの首を絞めようとするアインズ。だがボロボロ涙を流してその手を止める。そこにシャルティアが「気持ち悪い」とつぶやき、終わる。

  • 353名無し - 22/08/17 08:54:32 - ID:SAn+wC3g3Q

    予想3
    目が覚めるとアインズは数十年後の世界にいる。階層守護者たちは新しい装備で身を包み、アインズは拘束される。そこは巨大空中都市 ‎エリュエンティウの中でアインズはナザリックがどうなったか尋ねるが、誰も答えない。そこに敵対勢力が攻撃をしかけ、自らも出陣しようとするアインズに、アルベドが「何もしないで」と告げる。何がどうなってるかわからないアインズにシャルティアからメッセージが届く。そしてエリュエンティウの一部が破壊され、赤い鎧に身を包んだ巨大なシャルティアが手を伸ばす。アルベドはアインズに向けて「ギンヌンガガプ」を突き出し、アインズに行くなというが、それを振り切ってアインズはシャルティアの手に身を乗せ、シャルティアはエリュエンティウから脱する。アインズの首に仕掛けた自爆装置の起動ボタンをアルベドは握りしめるが、起動を躊躇っているうちにシャルティアとアインズは魔法圏外へと消える。ナザリックに戻ったアインズは廃墟となったかつてのギルド拠点を目にする。そこにはデミウルゴスがいて挨拶もそこそこアインズに背を向けて去る。何もする事がないアインズはシャルティアを探すが、シャルティアはアインズの事を「覚えていない」と言う。自暴自棄になったアインズの元にツアーが訪れツアーはわけのわからない事を言ってアインズの首輪を魔法で奪うと自分につけアインズの信頼を得二人でピアノを弾いて仲良くなる。そこに新しい魔法の起動実験が求められ、二人の合体魔法が構築され、隠されたワールドアイテムが蘇る。そこにエリュエンティウが襲ってきて、双子がアインズとツアーとシャルティアに襲いかかる。自爆装置を起動させたアルベドによりツアーは吹っ飛びアインズは絶叫する。MPをすべて失ったアインズと双子は誰かを探してその場を去る。行く宛もないシャルティアもそれに続く。

  • 354名無し - 22/08/17 08:55:20 - ID:SAn+wC3g3Q

    予想3つづき
    やがて一行は荒廃したカルネ村に辿り着き、そこで、エンリとゴブリンの子孫たちと邂逅し、一緒に暮らすようになる。なかなか村の生活に馴染まないアインズに対してシャルティアは村人と交わり、明るくなる。そしてアインズの前で弾けて消える。アインズはエリュエンティウに乗り込み、ナザリックそしてデミウルゴスとの最終決戦に向かう。双子のうちマーレは倒され、アウラは何とか助かる。マーレを救おうと出陣したアインズの前にデミウルゴスが立ち塞がり決戦を迎える。デミウルゴスはウルベルト様に会いたいと心境を吐露し、すべてはウルベルト様と会うためだと語る。やがてデミウルゴスは次元超越の魔法でウルベルドを手にいれ、去る。湖で目がさめたアインズはマーレに礼をいい、迎えに来たナイスバディとなっているアウラと共に脱出する。
    元の世界のどこかの駅にもどったアインズは目隠しして戯れるアウラと手を繋いで駅から走り去る。end

  • 355名無し - 22/08/19 22:46:55 - ID:UOM51cVIaA

     突然現れたゾロリたちのオナラによってナザリックは崩壊して世界は平和になり、それにより枯れかかっていたジルクニフの頭皮に産毛が生えはじめました。めでたしめでたし

  • 356名無し - 22/09/28 23:38:44 - ID:Zsr2lyXTnA

    アルベド内乱編と評議国編を17、18巻でやる。最終巻の最後のところで今までの物語はナザリックのプレイヤー達の創作物であり、みんなで笑ったり意見を言い合ったりしているシーンがある。誰かがログアウトしようとするができなく、みんなが「え!?」と驚いて終わり。

    みたいな締め方だと、伏線とか内容とかを置いてぼりしても納得のいく終わり方かと。

  • 357名無し - 22/09/29 19:16:54 - ID:eQhZw+Y11Q

    原作未読、アニメ4期までとyoutubeのレトロさん解説動画を見てる程度。
    なので原作と矛盾(原作ではそれは否定されている)があったらそこまでということで。
    −−−−−−−−−−−−−−−−−

    こんな奴らにまかせておいたら日本は崩壊する!

    現実社会にて巨大なテロ組織が生まれ、政治家富裕層全て武力で抑え込む。
    が、このままでは崩壊が目に見えてるので現実世界を復興できるリーダーを探してる。

    このゲームは他国で作られ、ゲームの成績がよかったものに国を任せたら復興できた。
    その実績より日本語移植して日本でも同じことを試した。

    アインズは自分だけ取り残されたと思ってるが、実はギルメン全員が同じシチュエーションで同じゲームを進めている。
    他にも政治家や富裕層も強制参加させられている。(チャンスは与えてやる)

    結果的にクリアできたのはアインズ一人。
    他はよくても八本指止まりで最初のイベントで失敗したものも多かった(政治家や富裕層)
    アインズが圧倒的な統制力を見せつける。
    リタイヤした他ギルメンはモニタからアインズを応援していた。
    実際のゲームは高速進行しており現実では1週間程しか経過していない。

    他国でもクリアできた人はいない、それでも成績上位者に国を任せたら復興した。
    ゲームクリア後、現実に戻った鈴木がそれを聞かされる。
    謙遜するも一応自分の実力と認める。
    だがそれも守護者の助言があったからこそと言う。
    もう皆には会えないのかと落胆する。
    実は階層守護者は現実の人間が操作しており、鈴木の後ろにいるメンバがまさしくそれである。
    皆、容姿はやや違うものの性格は似ている。
    今後も鈴木のもとで働き現実世界の復興を目指す。

    鈴木は感動で涙を流しつつ、この国のリーダーになることを決断する。
    この国最強の力(権力)を手に入れた鈴木はかつてのアインズそのものであった。

  • 358名無し - 22/09/30 21:55:32 - ID:wFd8gKx3iA

    >>345
    ほぼ完全上位互換のプリキュアの魔法も完全無効化してたからなモモンガ玉

  • 359名無し - 22/10/02 06:35:50 - ID:9yTJV8/KIw

    1500人撃退したって言っても防衛戦っていうナザリックに有利でかつ特殊な環境下で負けたわけだから相手がナザリックまで攻めてこなければ普通に大ギルド相手に負ける可能性はあると思う。(例えば地上での陣取り合戦とか)

    あと、残り2巻だと世界征服は難しそうだから俺たちの戦いはこれからだエンドじゃなければ敗北エンドで終わりもあり得るかも?

  • 360 gmt005 gmt005 - 22/10/02 11:35:32

    次巻以降スレイン法国との争いが描かれると思いますが、一つの可能性として法国がンフィーのタレントに対する情報を得て攫い、何らかの方法で洗脳し、傾城傾国で守護者の誰かを洗脳する線もアリかと思います。アインズ様が珍しく感情的に法国進行をしそうな雰囲気があるので隙が生まれる予想ができ、アインズ様の意見に守護者が従う可能性しかなく、いつもの緻密な調査ができない可能性が高いです。ナザリックの外によく出ているデミウルゴスあたりを洗脳されそうな気がします。
    ワールドアイテムを全員が持っている場合はその可能性は減りますが、無理な侵攻をするとツアーが再度仕掛けてくるでしょう、未だツアー本体の情報を得ていない状態なので劣勢が予想されます。以上16巻巻末まで読んだ上での可能性を考えてみました、読み込みの甘いところもありますが一つの可能性としてご笑覧いただければ幸いです、いよいよ佳境に入ったオバロ楽しんでいきましょう。

  • 361名無し - 22/10/03 09:42:23 - ID:wFd8gKx3iA

    すでにくがねがその後の展開考えてる時点で100年後まで安泰なのは確定、予想する意味もないとおもうが

  • 362名無し - 22/10/03 20:49:04 - ID:3oc71vcXtw

    ここの趣旨は、最終巻の予想ではなくて、50巻まであるという構想の最終回はどんなのかなって予想をしようって意味ではないでしょうか。
    なので、17巻18巻の予想をするのは違うと思います。

  • 363名無し - 23/01/07 00:51:41 - ID:kwIJ9pfbBQ

    悪の集団なんだから、アインズ連中全員の皆殺しエンドが一番だと思う。

  • 364名無し - 23/01/08 22:25:35 - ID:5NM+35pu9Q

    >>362
    別に最終巻を予想したっていいんだぜ

  • 365名無し - 23/01/23 23:48:55 - ID:SJN0HaibXA

    ラスト予想

    「ユグドラシル2(仮)」のクローズドβに鈴木悟が招待される。
    遊んでるうちに前作「ユグドラシル」での自分のキャラクタやギルドの残滓をみつける
    それらを追跡していったらかつての自分にそっくりなNPCに出会う…

    オバロの世界は「ユグドラシル2(仮)」の歴史シミュレータ。
    ゲームの規模が大きくなりすぎたからそこに住むNPC(生物)や村、町、国、宗教なんかもシミュレータ任せで作成
    開発スタッフはそれっぽくなるように随時介入。さらに劇的な世界にするためにシミュレータ内時間100年おきに
    劇薬を投入。
    明らかに強すぎる存在、高性能すぎるアイテム、などなど。そんな事をしつつ数百年〜千年くらい進めれば
    イイ感じのゲーム内歴史が出来上がり。
    劇薬NPCとして使用した前作「ユグドラシル」のキャラクタ(人格シミュレータを使って実装、でも徐々に
    プレーヤの意識は薄くなる)のプレーヤはクローズドβに招待。

    オバロ内で未回収の伏線は「ユグドラシル2(仮)」のプレーヤ達が使用するもの。
    たとえば、魔王アインズを攻略するためには側近アルベドの謀反に手を貸すとか。

  • 366pirikapi5 - 23/01/25 22:44:10 - ID:LOcasDMr2g

    書籍、俺明日終了。
    50巻近くで世界征服完了。

    だが人類はあきらめていなかった。
    事の発端は、駄犬のミスでエンリを失ったンフィーレア。
    彼はボケボケしたマーレをだまし、ナザリック侵入を開始する。作戦は、そう、ラナー。
    彼女は長年をかけ、どの程度まで反逆可能かを調べ、法に触れぬように作戦を他者に伝える方法を得ていた!
    ブリタはエンリから譲渡された将軍の権利を使い、人間たちと反旗を翻す。それにまんまと乗ったアインズ達はナザリック外で対峙する。
    ンフィーレアは手薄になったナザリックをひたすら最下層へ進んでいく。
    何度も死にそうになるが、セバスの慈悲、ツアレ、ラナー、クライムの助けなどにより最下層へ。
    そこにあったのはスタッフ・オブ・アインズ・ウール・ゴウン。アインズはいつも通り外には持ち歩かず、偽物を所持していた。
    彼は傷だらけの体で作動させる。設定を書き換える、一文だけ。フールーダが魔法研究によってが覚えた日本語。
    ”アインズ・ウール・ゴウンはンフィーレアである。”
    守護者たちは一斉にアインズに襲い掛かる。防戦一方のアインズ。
    もうこれでお終いと膝を付く。その瞬間、横からの攻撃!舞散った埃の中、すぐ横に声が「今です!逃げましょう‼アイン…いえモモンガ様!」
    彼女だけは効かなかった。うち勝てた。そう!愛ゆえに!最初の一文のお陰で。
    何とか脱出した彼ら。しかしアインズは打ち拉がれたまま。アルベドは優しく、そして、力ずよくささやく。「こんなこともあろうかと第五階層に私だけの軍を用意しておきました」
    見つめあう二人。やがて立ち上がったアインズは「ふ、計算通り。ここからは反撃といこうか」
    てな感じ

  • 367名無し - 23/02/01 20:47:25 - ID:sfNbRTMqSw

    法国は降参、ツアーは負けて敗走、転移の謎は語られず、アインズは100年周期でプレイヤーが来る事を知り、不安と期待で胸いっぱい♡
    とりあえず100年後に備えてナザリックの強化案をいつもの二人にお願いする 完

  • 368名無し - 23/02/27 10:13:04 - ID:VyvPKsiWWQ

    オバロの現実世界の科学技術を見る感じ、ハイクオリティな仮想空間説はなさそうかなあ。イス人が絡んでますとかでもない限りあり得ない気がする。

  • 369名無し - 23/02/28 22:52:33 - ID:o//DZWEgVQ

    まあ転移早々に、ゲームに閉じ込められたとかシミュレーションとかは
    技術的法的倫理的にありえないと鈴木悟に明言させたのは
    そういう設定ではないよという作者の声だと思う
    なんの伏線もなく実際は悟も知らない裏の超技術によるシミュレーションでしたってのは
    物語としても設定としてもちょっとどうかと思うし

  • 370名無し - 23/04/02 21:53:53 - ID:GyQeiEG8YQ

    3巻で武器庫に入る扉のパスワードが「かくて汝、全世界の栄光を我がものとし、暗きものは全て汝より離れ去るだろう」
    これってもしかして最終回の伏線じゃないかと予想。
    栄光というのは世界征服のことで、アインズは世界を我がものにできるけど、暗きものが離れ去ってしまう→暗きものとは何かわからないが、もしかするとNPCが消えてしまう?
    世界征服はできるけど、かつての仲間どころかNPCまでいなくなってしまってぼっちエンド…ってのもあるのかなと。
    アルベドが何か内乱を計画してるっぽいのでNPC同士で争い合う可能性はあるから、それが関係してくるかもしれない。

  • 371名無し - 23/04/04 11:38:58 - ID:m6K/YIGVdg

    アルベドが傾城傾国でアインズを魅了→AOGに執着する原因である中の人(鈴木悟)の存在を知ってしまう→アインズに自分で記憶改竄させて魂にへばり付いた人間部分を消去→アルベドにとって理想であるモモンガ成分100%のパーフェクト支配者誕生→内心を誰にも話さなかったせいでアルベド以外の誰もアインズの変化に気が付かない→爆速で世界征服を完了させて盤石の支配体制を築く→永遠の揺り籠の中でアルベド大勝利END
    アルベドが愛してるのは人間:鈴木悟ではなくPC:モモンガということから妄想
    それと作中に割と自業自得な描写が多いから記憶の操作とか設定改変が全部自分に跳ね返ってくるのかなと

  • 372名無し - 23/04/15 12:28:22 - ID:oWA9zcf52A

    ナザリックが現地勢力に対して俺つえええーをするものの、最終的にセラフィムとかのナザリックよりも強い上位ギルドが転移してきてナザリック敗北

  • 373名無し - 23/08/29 00:10:51 - ID:WYVv3IddzQ

    16巻でのアインズのテキトーな仮の話+本人の土下座のせいで双子がアルベドをマジで疑って計画を破綻させる展開はありそう。

  • 374名無し - 23/08/29 02:15:54 - ID:WYVv3IddzQ

    糞運営の親会社が例の巨大複合企業とやらでベルリバーが掴んだ不味い情報が此度のプレイヤー転移に関するもの。
    竜帝は何らかの方法で現実世界に干渉しており、複合企業とはグルというオチ。
    動機はわからないが「よりよい世界の実現」もしくはツアーの言葉を借りて「世界を救うため」だと予想する。

    現時点では「よくないことをした」だけど、最終的にはアインズがアレコレやったおかげで竜帝の望んだ世界が実現し願いは叶いましたとさめでたしめでたしという終わり方になるのではと思う。
    デミウルゴスお任せコースだとアインズが何もしないので重い腰を上げた竜帝と対決ルートに入るのでナザリックが半壊するのでは?

    アインズが行動した結果が世界にとって何か良い影響を残してほしいという個人的な願いからでもあります。

  • 375名無し - 23/10/25 19:17:31 - ID:mD5O7S7CiQ

    丸山先生が言った、主人公が苦労しない方法は最初にNPC達に全ての事情を話して協力してもらう、みたいな事を最後にやって、俺はもうオーバーロード(超越者)を演じなくて良いんだEND(アインズの物語は続くけど、オーバーロードとしては完結)
    とかならアインズとナザリック的には平和で良いなあ。

  • 376名無し - 23/10/26 10:42:35 - ID:NJJ7M00X0w

    最終回というよりは、最後に戦う相手(17,18巻で)が誰なのかが気になる
    ツアー、スルシャーナの従者、神人、ルベドあたりなのだろうか?
    さすがに以前に転移してきていたプレイヤーが急に出てくる展開はないと思うけど
    最新刊でアウラ&マーレがアルベドに対して不信感を抱いているような描写が2か所ぐらいあったのも少し気になる

  • 377名無し - 23/10/27 00:18:43 - ID:kq+JyxsgBg

    大陸制覇を前にしてアルベドや捜索隊関連の内輪もめが発生して内部から崩壊か

    大陸制覇はするものの100年の揺り返しでやってきた勢力との対立でこれまでの神々同様滅び去るか

    どっちかと予想

  • 378名無し - 23/10/30 23:27:23 - ID:mrTF1GlpvQ

    何も語られず、投げっぱなしで、すべては読者の考察に全て委ねられて終わる。

このスレッドに投稿する(は入力必須)

全角1000文字以内

※それぞれ5MB以下のJPG,PNG,GIF形式のファイルを3枚までアップロードできます。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

データベース


どなたでも編集できます