新書・叢書の全巻目録とタイトル一覧、各種のブックリストをあげていきます

総目次>>選書・叢書の目次>>アジア遊学
 ※2015/08/01現在のリストです 

ジャンプ:No.1〜 No.101〜 別冊〜 

No.書名著者
1(『日中文化研究15』)
2(『日中文化研究16『)
3東アジアの遣唐使
4日本の遣唐使 : 波濤万里・長安を目指す
5四川民族走廊
6渤海と古代東アジア
7宋代知識人の諸相 : 比較の手法による問題提起
8交響するエロス
9少数民族の謎の歴史 : 西南中国からシャン文化圏へ
10地獄と極楽 : 東アジアの芸術・芸能にみる
11『清明上河図』をよむ
12アジア文化圏の中国文学
13中国人作家の“帝都"東京体験
14天女 : そして天空を舞うものたち
15アジアの美術 : 21世紀への視点を探る
16東アジアの道教と民間信仰
17北方諸民族文化のなかのアイヌ文化 : 生業をめぐって
18宋銭の世界 : 東アジアの国際通貨
19数のシンボリズム
20黄土高原の自然環境と漢唐長安城
21食の風景 : 宴の演出と造形
22論争道賢銘経筒の真贋 : 天神伝説の新展開
23チベット族の美術と芸能
24華人宗教のネットワーク
25東アジアが読む魯迅
26九世紀の東アジアと交流
27遣唐使をめぐる人と文学
28ドラゴン・ナーガ・龍
29予言の力
30イスラムとの出会い
31風景としての中国
32旅行記を読む
33上海 : 未来と過去の交錯する都市
34ソウル : 六百年の歴史と未来の共存
35天駆ける馬
36香港 : 現在進行形
37マルコ・ポーロの仲間たち
38死をめぐる習俗
39移民のエスニシティと活力
40北京 : 変わりゆく古都
41'60年代の青年運動
42ラサ : 天空の世界遺産都市
43変容するジェンダー : 中国の女性たち
44日中から見る「旧満洲」
45山西省 : 黄色い大地の世界
46アジアの正月
47風水の歴史と現代
48台湾 : 模索の中の躍動
49イスタンブル : 宗教と民族が交錯する都市
50朝鮮社会と儒教
51観光の都市空間
52徐福 : アジア二〇〇〇年の青い鳥
53沖縄文化の創造
54メディアとプロパガンダ
55メコン : 風土と野生イネ
56中国の虚像と実像
57バンコク : 国際化の中の劇場都市
58路地裏の宗教
59鬼とデーモン
60長安の都市空間と詩人たち
61世界の宴会 渡邊欣雄編
62上海モダン
63少数民族とことば表現世界
64徽宗とその時代 : 特集 伊原弘 ほか
65文化大革命再検討
66島唄の魅力
67族譜 : 家系と伝説
68英雄を支えた賢者たち
69台湾からみる日本 : 進化する国際コラボレーション
70波騒ぐ東アジア
71アジアの怪
72日中相互認識のずれ
73日本文化に見る道教的要素
74アジアの家社会
75黄河は流れず : アジアの水問題 : 特集
76特集アジア「日本・日系」ラテンアメリカ : 日系社会の経験から学ぶ
77特集世界の中華料理
78中国都市の時空世界
79特集共生する神・人・仏 : 日本とフランスの学術交流
80アジアの都市住宅
81特集東アジアのグローバル化
82特集楽園 : 東と西
83特集中国社会構造の変容
84特集アジアのスピリチュアリティ : 精神的基層を求めて
85特集中国残留孤児の叫び : 終わらない戦後
86特集アラブの都市と知識人
87古今東西のおさな神
88アジアの茶文化研究
89宗教を生きる東南アジア
90ジャカルタのいまを読む
91碑石は語る
92世界のコリアン
93漢籍と日本人 漢籍と日本人
94中国現代文学の越境
95和漢聯句の世界
96資料に見る最新中国史
97現代中国のポピュラーカルチャー
98特集フランスにおける日本学の現在
99地球環境を黒河に探る : 特集
100アジア遊学100号の提案 : これからの研究構想を語る : アジア遊学100号記念

No.書名著者
101特集日中韓の霊魂観の違い
102特集東アジアの平泉
103『良友』画報とその時代
104現代日本をめぐる国際移動 : 特集
105日本庶民文芸と中国 : 特集
106カレンダー文化 : 特集
107北東アジアの中世考古学 : 特集
108古典キャラクターの可能性 : 特集
109絵を読む文字を見る : 日本文学とその媒体 : 特集
110特集アジアの心と身体
111特集戦争とメディア、そして生活
112特集アジアの孝子物語
113特集地域情報学の創出
114特集東アジアの文学圏 : 比較から共有へ
115特集縁起の東西 : 聖人・奇跡・巡礼
116漢籍と日本人 2漢籍と日本人
117特集日本で暮らす外国人 : 地方都市の日系人・アジア人
118特集古典キャラクターの展開
119特集アジアの出産 : リプロダクションから見る文化と社会
120特集朝鮮王朝の絵画 : 東アジアの視点から
121特集天空の神話学
122日本と《宋元》の邂逅 : 中世に押し寄せた新潮流
123シンガポール都市論
124東アジアの死者の行方と葬儀 諏訪春雄 ほか
125アジアの怪奇譚 志村有弘 ほか
126「琴(きん)」の文化史 : 東アジアの音風景 上原作和企画 ; 荻美津夫 ほか
127キリシタン文化と日欧交流
128古代世界の霊魂観
129中国のイスラーム思想と文化 堀池信夫 ほか
130古典化するキャラクター 相田満企画
131『水滸伝』の衝撃 : 東アジアにおける言語接触と文化受容 稲田篤信編
132東アジアを結ぶモノ・場 西山美香編
133道教美術の可能性 齋藤龍一, 鈴木健郎, 土屋昌明編
134東アジアをめぐる金属工芸 : 中世・国際交流の新視点 久保智康編
135出雲文化圏と東アジア 芦田耕一, 原豊二企画
136環境と歴史学 : 歴史研究の新地平 水島司編
137東西交渉とイラン文化 井本英一編
138植民地朝鮮と帝国日本 : 民族・都市・文化 徐禎完, 増尾伸一郎編
139アイヌ史を問いなおす : 生態・交流・文化継承 蓑島栄紀編
140旧鈔本の世界 : 漢籍受容のタイムカプセル 神鷹徳治, 静永健編
141シャーマニズムの諸相 嶋田義仁編
142古代中世日本の内なる「禅」 西山美香編
143環境という視座 : 日本文学とエコクリティシズム 渡辺憲司 ほか 編
144南方熊楠とアジア 田村義也, 松居竜五編
145帝国崩壊とひとの再移動 : 引揚げ、送還、そして残留 蘭信三編
146民国期美術へのまなざし : 辛亥革命百年の眺望 瀧本弘之編
147唐物と東アジア : 舶載品をめぐる文化交流史 河添房江, 皆川雅樹編
148王朝から「国民国家」へ : 清朝崩壊100年 楊海英編
149東アジアのサブカルチャーと若者のこころ 千野拓政編
150アジアの「教養」を考える : 学問のためのブックガイド アジア遊学編集部編
151東アジアの王権と宗教 小島毅編
152東アジアの短詩形文学 : 俳句・時調・漢詩 静永健, 川平敏文編
153重要文化的景観への道 : エコ・サイトミュージアム田染荘 海老澤衷, 服部英雄, 飯沼賢司編
154文化創造の図像学 : 日本の宗教空間と身体 阿部泰郎編
155もう一つの古典知 : 前近代日本の知の可能性 前田雅之編
156大谷光瑞 : 「国家の前途」を考える 柴田幹夫編
157東アジアの結婚と女性 : 文学・歴史・宗教 仁平道明編
158古事記 : 環太平洋の日本神話 丸山顕徳編
159「予言文学」の世界 : 過去と未来を繋ぐ言説 小峯和明編
160契丹「遼」と10〜12世紀の東部ユーラシア 荒川慎太郎 ほか 編
161「偽」なるものの「射程」 : 漢字文化圏の神仏とその周辺 千本英史編
162日本における「文」と「ブンガク (bungaku) 」 河野貴美子, Wiebke Denecke編
163日本近世文学と朝鮮 染谷智幸, 崔官編
164周作人と日中文化史 伊藤徳也編
165ヨーロピアン・グローバリゼーションの歴史的位相 : 「自己」と「他者」の関係史 渡辺昭一編
166歴史のなかの金・銀・銅 : 鉱山文化の所産 竹田和夫編
167戦間期東アジアの日本語文学 石田仁志 ほか 編
168近代中国美術の胎動 瀧本弘之, 戦暁梅編
169『三国遺事』の新たな地平 : 韓国古代文学の現在 袴田光康, 許敬震編
170東アジアの音楽文化 : 物語と交流と 原豊二, 劉暁峰編
171中国古典文学と挿画文化 瀧本弘之, 大塚秀高編
172『酒飯論絵巻』の世界 : 日仏共同研究 阿部泰郎, 伊藤信博編
173日中韓の武将伝 井上泰至, 長尾直茂, 鄭炳説編
174中世寺社の空間・テクスト・技芸 : 「寺社圏」のパースペクティヴ 大橋直義, 藤巻和宏, 高橋悠介編
175ソグド人と東ユーラシアの文化交渉 森部豊編
176東アジア世界の「知」と学問 : 伝統の継承と未来への展望 小島康敬編
177中世の対馬 : ヒト・モノ・文化の描き出す日朝交流史 佐伯弘次編
178中世の荘園空間と現代 : 備中国新見荘の水利・地名・たたら 海老澤衷, 酒井紀美, 清水克行編
179朝鮮朝後期の社会と思想 川原秀城編
180南宋江湖の詩人たち : 中国近世文学の夜明け 内山精也編
181南宋の隠れたベストセラー『夷堅志』の世界 伊原弘, 静永健編
182東アジアにおける旅の表象 : 異文化交流の文学史 王成, 小峯和明編
183上海租界の劇場文化 : 混淆・雑居する多言語空間 大橋毅彦, 関根真保, 藤田拓之編
184日韓の書誌学と古典籍 大高洋司, 陳捷編
185「近世化」論と日本 : 「東アジア」の捉え方をめぐって 清水光明
186世界史のなかの女性たち 水井万里子ほか編
187怪異を媒介するもの 東アジア恠異学会編
188日本古代の「漢」と「和」 : 嵯峨朝の文学から考える 北山円正ほか編
189喧嘩から戦争へ : 戦いの人類誌 山田仁史, 丸山顕誠編
190島津重豪と薩摩の学問・文化 : 近世後期博物大名の視野と実践 鈴木彰, 林匡編
191ジェンダーの中国史 小浜正子編
192シルクロードの来世観 白須淨眞編
193中国リベラリズムの政治空間 石井知章, 緒形康編
194世界から読む漱石『こころ』 アンジェラ・ユーほか編
195もう一つの日本文学史 : 室町・性愛・時間 国文学研究資料館編
196仏教をめぐる日本と東南アジア地域 大澤広嗣編
197日本文学のなかの「中国」 李銘敬, 小峯和明編
198海を渡る史書 : 東アジアの「通鑑」 金時徳, 濱野靖一郎編



No.書名著者
別冊1アジアの進路と地球の運命 静岡大学「アジア学の構築」プロジェクト編
別冊2渤海使と日本古代文学 田中隆昭監修
別冊3日本・中国交流の諸相 早稲田大学古代文学比較文学研究所編
特別企画義経から一豊へ : 大河ドラマを海域にひらく 小島毅編

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

書籍目録

新書 収録タイトル一覧
新書の目次

新書御三家

  • 岩波新書(新赤版):
No.1~500No.501~1000No.1001~1500No.1501〜
  • 岩波新書(黄版):
No.1~396
  • 岩波新書(青版):
No.1~500No.501~1000
  • 岩波新書(旧赤版)
No.1~101

  • 岩波ジュニア新書:
No.1~500No.501〜

  • 中公新書:
No.1~500No.501~1000No.1001~1500No.1501~2000No.2001~


  • 講談社現代新書:
No.1~500No.501~1000No.1001~1500No.1501~2000No.2001~











選書・叢書 収録タイトル一覧
選書・叢書の目次



























英語学習書(1件)




全集

古典全集(1件)


美術全集(77件)


文学全集(作成中)


個人全集(作成中)



ブックガイド本の文献リスト













各種の受賞書籍リスト

各賞受賞作の目次










Wiki内検索

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

管理人/副管理人のみ編集できます