新書・叢書の全巻目録とタイトル一覧、各種のブックリストをあげていきます

総目次>>各賞受賞作の目次>>日経・経済図書文化賞

日経・経済図書文化賞 受賞作一覧

http://www.jcer.or.jp/bunka/bunka.html

受賞者受賞作版元
第1回1958年古谷弘『現代経済学』弘文堂
昭和同人会編『我国完全雇用の意義と対策』至誠堂
武山泰雄『アメリカ資本主義の構造』東洋経済新報社
南沢宣郎『オートメーションと会計学(上・下)』同文舘出版
宮本又次『大阪町人』『大阪商人:続大阪町人』弘文堂
ジョン・ストレイチー著、関嘉彦・三宅正也訳『現代の資本主義』東洋経済新報社
中山伊知郎編『体系統計学辞典』東洋経済新報社
第2回1959年賈思勰著、西山武一・熊代幸雄訳『斉民要術(上・下)』東京大学出版会
鈴木光男『ゲームの理論』勁草書房
増田四郎『西洋封建社会成立期の研究』岩波書店
石川準吉『生野銀山と生野代官』日本工業新聞社
尾高邦雄『産業社会学』ダイヤモンド社
渡邊進『棚卸資産会計』森山書店
加用信文監修『日本農業基礎統計』生産性向上会議
第3回1960年藤田忠『職務分析と労務管理』白桃書房
鈴木武雄『現代日本財政史(全4巻)』東京大学出版会
国崎裕『生命保険』有斐閣
戸原四郎『ドイツ金融資本の成立過程』東京大学出版会
ガルブレイス著、鈴木哲太郎訳『ゆたかな社会』岩波書店
岡田謙・神谷慶治責任編集『日本農業機械化の分析:岡山県高松町新池部落における一実験』創文社
荒畑寒村『寒村自伝』論争社
第4回1961年篠原三代平『日本経済の成長と循環』創文社
石川滋『中国における資本蓄積機構』岩波書店
大原総一郎『化学繊維工業論』東京大学出版会
三菱経済研究所『企業の成長と収益性』東洋経済新報社
沼田嘉穂『固定資産会計』ダイヤモンド社
一橋大学経済研究所編『解説日本経済統計』岩波書店
ロストウ著、木村健康・久保まち子・村上泰亮訳『経済成長の諸段階―一つの非共産主義宣言』ダイヤモンド社
第5回1962年末松玄六『中小企業成長論』ダイヤモンド社
板垣與一『アジアの民族主義と経済発展−東南アジア』東洋経済新報社
東井金平『欧米における日本農業の研究(全3巻)』法政大学出版局
青木茂男『近代予算統制論』ダイヤモンド社
北島正元編著『江戸商業と伊勢店―木綿問屋長谷川家の経営を中心として』吉川弘文館
藤井知江子編『明治期農業関係統計書項目索引目録』御茶の水書房
シュムペーター著、東畑精一訳『経済分析の歴史(全7巻)』岩波書店
第6回1963年番場嘉一郎『棚卸資産会計』国元書房
岡稔『計画経済論序説』岩波書店
竹内啓『数理統計学 データ解析の方法』東洋経済新報社
新沢嘉芽統『河川水利調整論』岩波書店
近藤文二『社会保険』岩波書店
河野豊弘『長期経営計画の基礎』ダイヤモンド社
田中時彦『明治維新の政局と鉄道建設』吉川弘文館
ドラッカー著、岩根忠訳『経済人の終わり―新全体主義の研究』東洋経済新報社
第7回1964年小宮隆太郎編『戦後日本の経済成長』岩波書店
大内力『日本経済論(上・下)』東京大学出版会
西沢脩『研究開発費会計』白桃書房
大内経雄『フォアマン制度の研究』ダイヤモンド社
松川七郎『ウィリアム・ペティ(上・下)』岩波書店
中野卓『商家同族団の研究』未來社
アジア経済研究所編『アジア経済の長期展望』東京大学出版会
第8回1965年藤野正三郎『日本の景気循環』勁草書房
熊谷尚夫『経済政策原理』岩波書店
江頭恒治『近江商人中井家の研究』雄山閣出版
宮川公男編著『意思決定の経済分析』中央経済社
第9回1966年富永健一『社会変動の理論』岩波書店
西川俊作『地域間労働移動と労働市場』有斐閣
尾高邦雄『日本の経営』中央公論社
伊東政吉『アメリカの金融政策』岩波書店
野田一夫編著『戦後経営史』日本生産性本部
第10回1967年鈴木淑夫『金融政策の効果』東洋経済新報社
山口和雄編著『日本産業金融史研究 製糸金融篇』東京大学出版会
原覺天『現代アジア経済論』勁草書房
浜田宏一『経済成長と国際資本移動』東洋経済新報社
小川英次『生産計画論』河出書房新社
第11回1968年井尻雄士『会計測定の基礎』東洋経済新報社
高橋亀吉『日本近代経済形成史(全3巻)』東洋経済新報社
辻村江太郎『消費構造と物価』勁草書房
石川滋『Economic Development in Asian Perspective』Kinokuniya Bookstore
佐藤隆三『経済成長の理論』勁草書房
第12回1969年溝口敏行・浜田宗雄『経済時系列の分析』勁草書房
鈴木金三『銀行行動の理論』東洋経済新報社
柴川林也『投資決定論』同文舘出版
二階堂副包『Convex Structures and Economic Theory』Academic Press
能代幸雄『比較農法論』御茶の水書房
第13回1970年南亮進『日本経済の転換点』創文社
佐野陽子『賃金決定の計量分析』東洋経済新報社
佐和隆光『計量経済学の基礎』東洋経済新報社
降旗武彦『経営管理過程論の新展開』日本生産性本部
渡部経彦『数量経済分析』創文社
第14回1971年村松祐次『近代江南の租棧』東京大学出版会
大野忠男『シュムペーター体系研究』創文社
梅村又次『労働力の構造と雇用問題』岩波書店
青木昌彦『組織と計画の経済理論』岩波書店
西川孝治郎『日本簿記史談』同文舘出版
第15回1972年高村直助『日本紡績業史序説(上・下)』塙書房
唯是康彦『食料の経済分析』同文書院
深沢宏『インド社会経済史研究』東洋経済新報社
稲田献一・関口末夫・庄田安豊『経済発展のメカニズム その理論と実証』創文社
吉野洋太郎『The Japanese Marketing System: Adaptations and Innovations』MIT Press
第16回1973年速水融『近世農村の歴史人口学的研究―信州諏訪地方の宗門改帳分析』東洋経済新報社
小野旭『戦後日本の賃金決定』東洋経済新報社
速水佑次郎『日本農業の成長過程』創文社
市川洋・林英機『財政の計量経済学 租税、政府支出および社会保障の計量理論』勁草書房
根岸隆『General Equilibrium Theory and International Trade』North-Holland
岡本清『原価計算』国元書房
第17回1974年斉藤光雄『一般均衡と価格』創文社
大川一司他『日本の経済成長 20世紀における趨勢加速』東洋経済新報社
宮崎義一『現代の日本企業を考える』岩波書店
野口悠紀雄『情報の経済理論』東洋経済新報社
朝倉孝吉・西山千明編『日本経済の貨幣的分析―1868-1970』創文社
野中郁次郎『組織と市場』千倉書房
第18回1975年森本公誠『初期イスラム時代エジプト税制史の研究』岩波書店
高山晟『Mathematical Economics』Dryden Press
小宮隆太郎『現代日本経済研究』東京大学出版会
吉田寛『会計理論の基礎』森山書店
間宏『イギリスの社会と労使関係』日本労働協会
第19回1976年嵐嘉一『近世稲作技術史 その立地生態的解析』農山漁村文化協会
行沢健三『労働生産性の国際比較』創文社
今井賢一 (経営学者)『現代産業組織』岩波書店
目良浩一『Income Distribution and Regional Development』University of Tokyo Press
森實『監査論研究』白桃書房
山田珠夫『企業財務と選択理論』多賀出版
第20回1977年山崎充『日本の地場産業』ダイヤモンド社
宮沢健一『Input-Output Analysis and the Structure of Income Distribution』Springer-Verlag
吉冨勝『現代日本経済論』東洋経済新報社
置塩信雄『現代経済学』筑摩書房
岩田龍子『日本的経営の編成原理』文真堂
武田隆二『連結財務諸表』国元書房
第21回1978年中島将隆『日本の国債管理政策』東洋経済新報社
毛利健三『自由貿易帝国主義』東京大学出版会
旗手勲『日本の財閥と三菱 財閥企業の日本的風土』楽遊書房
由井常彦他『日本の経営発展 近代化と企業経営』東洋経済新報社
伊丹敬之『Adaptive Behavior: Management Control and Information Analysis』American Accounting Association
第22回1979年石弘光『租税政策の効果 数量的接近』東洋経済新報社
土屋清『飛翔の時機は来た』山手書房
奥田央『ソヴェト経済政策史 市場と営業』東京大学出版会
福岡正夫『一般均衡理論』創文社
森田哲弥『価格変動会計論』国元書房
清水龍瑩『企業行動と成長要因の分析』有斐閣
第23回1980年新保生二『現代日本経済の解明』東洋経済新報社
筑井甚吉・村上泰亮『Turnpike Optimality in Input-Output Systems: Theory and Application for Planning』North-Holland
堀内昭義『日本の金融政策 金融メカニズムの実証分析』東洋経済新報社
八代尚宏『現代日本の病理解明』東洋経済新報社
小松芳喬『産業革命期の企業者像』早稲田大学出版部
木村栄一『ロイズ保険証券生成史』海文堂出版
第24回1981年太田誠『品質と価格』創文社
田代和生『近世日朝通交貿易史の研究』創文社
金本良嗣『Theories of Urban Externalities』North-Holland
香西泰『高度成長の時代 現代日本経済史ノート』日本評論社
小林健吾『原価計算発達史 直接原価計算の史的考察』中央経済社
吉原英樹・佐久間昭光・伊丹敬之・加護野忠男『日本企業の多角化戦略 経営資源アプローチ』日本経済新聞社
第25回1982年岩井克人『Disequilibrium Dynamics』Yale University Press
芝原拓自『日本近代化の世界史的位置 その方法論的研究』岩波書店
植草益『産業組織論』筑摩書房
黒田晁生『日本の金利構造 国債利回りの理論と実証』東洋経済新報社
天野明弘『日本の国際収支と為替レート』有斐閣
小田切宏之『The Theory of Growth in a Corporate Economy』Cambridge University Press
第26回1983年本間正明『租税の経済理論』創文社
寺西重郎『日本の経済発展と金融』岩波書店
山口三十四『日本経済の成長会計分析』有斐閣
植田和男『国際マクロ経済学と日本経済』東洋経済新報社
深尾光洋『為替レートと金融市場』東洋経済新報社
田中隆雄『管理会計発達史』森山書店
第27回1984年鈴村興太郎『Rational Choice, Collective Decisions and Social Welfare』Cambridge University Press
山澤逸平『日本の経済発展と国際分業』東洋経済新報社
井堀利宏『現代日本財政論 財政問題の理論的研究』東洋経済新報社
吉川洋『マクロ経済学研究』東京大学出版会
石井寛治『近代日本とイギリス資本 ジャーディン=マセソン商会を中心に』東京大学出版会
門田安弘『Toyota production system』Industrial Engineering and Management Press
第28回1985年塩野谷祐一『価値理念の構造 効用対権利』東洋経済新報社
森棟公夫『経済モデルの推定と検定』共立出版
小野善康『国際企業戦略と経済政策』東洋経済新報社
翁邦雄『期待と投機の経済分析』東洋経済新報社
安藤英義『商法会計制度論』国元書房
日本経済新聞社編『ゼミナール 日本経済入門』日本経済新聞社
第29回1986年伊藤隆敏『不均衡の経済分析』東洋経済新報社
雨宮健『Advanced Econometrics』Harvard University Press
河合正弘『国際金融と開放マクロ経済学』東洋経済新報社
鈴木和志・宮川努『日本の企業投資と研究開発戦略 企業ダイナミズムの実証分析』東洋経済新報社
肥前栄一『ドイツとロシア 比較社会経済史の一領域』未來社
田村正紀『日本型流通システム』千倉書房
第30回1987年上野裕也『競争と規制−現代の産業組織』東洋経済新報社
天野雅敏『阿波藍経済史研究』吉川弘文館
猪木武徳『経済思想』岩波書店
斎藤憲『新興コンツェルン理研の研究』時潮社
第31回1988年伊藤元重・奥野正寛・清野一治・鈴村興太郎『産業政策の経済分析』東京大学出版会
山本拓『経済の時系列分析』創文社
筒井義郎『金融市場と銀行業 産業組織の経済分析』東洋経済新報社
宮本又郎『近世日本の市場経済 大坂米市場分析』有斐閣
後藤純一『国際労働経済学 貿易問題への新しい視点』東洋経済新報社
香村光雄『現代企業会計と証券市場』同文舘出版
第32回1989年大川一司ほか編『長期経済統計ー推計と分析』全14巻東洋経済新報社
吉岡完治『日本の製造業・金融業の生産性分析 規模の経済性・技術変化の実証研究』東洋経済新報社
杉山伸也『Japan's Industrialization in the World Economy 1859-1899』Athlone Press
第33回1990年島崎久彌『円の侵略史』日本経済評論社
大橋勇雄『労働市場の理論』東洋経済新報社
本多佑三『計量経済学における大標本検定』神戸大学研究双書刊行会
末廣昭『Capital Accumulation in Thailand 1855-1985』Centre for East Asian Cultural Studies
田尾雅夫『行政サービスの組織と管理』木鐸社
第34回1991年金子文夫『近代日本における対満州投資の研究』近藤出版社
石川経夫『所得と富』岩波書店
坂本多加雄『市場・道徳・秩序』創文社
樋口美雄『日本経済と就業行動』東洋経済新報社
金井壽宏『変革型ミドルの探求』白桃書房
桜井久勝『会計利益情報の有用性』千倉書房
第35回1992年兼光秀郎『国際経済政策』東洋経済新報社
鶴見誠良『日本信用機構の確立−日本銀行と金融市場』有斐閣
洞口治夫『日本企業の海外直接投資−アジアへの進出と撤退』東京大学出版会
松井透『世界市場の形成』岩波書店
藤本隆宏ほか『Product Development Performance』Harvard Business School Press
中野常男『会計理論生成史』中央経済社
第36回1993年丸山雅祥『日本市場の競争構造−市場と取引』創文社
栗田啓子『エンジニア・エコノミスト フランス公共経済学の成立』東京大学出版会
西村清彦『Imperfect Competition, Differential Information, and Microfoundations of Macroeconomics』Oxford University Press
尾高煌之助『職人の世界・工場の世界』リブロポート
森川英正『Zaibatsu: The Rise and Fall of Family Enterprise Groups in Japan』University of Tokyo Press
第37回1994年大瀧雅之『景気循環の理論 現代日本経済の構造』東京大学出版会
橘木俊詔・下野恵子『個人貯蓄とライフサイクル 生涯収支の実証分析』日本経済新聞社
田村信一『グスタフ・シュモラー研究』御茶の水書房
山本有造『両から円へ 幕末、明治前期貨幣問題研究』ミネルヴァ書房
市石達郎『The Cooperative Nature of the Firm』Cambridge University Press
第38回1995年大塚啓二郎・村上直樹・劉徳強『中国のミクロ経済改革―企業と市場の数量分析』日本経済新聞社
清川雪彦『日本の経済発展と技術普及』東洋経済新報社
千代田邦夫『アメリカ監査論』中央経済社
西口敏宏『Strategic Industrial Sourcing: The Japanese Advantage』Oxford University Press
福田慎一『価格変動のマクロ経済学』東京大学出版会
第39回1996年杉原薫『アジア間貿易の形成と構造』ミネルヴァ書房
高山憲之・有田富美子『貯蓄と資産形成−家計資産のマイクロデータ』岩波書店
竹内洋『日本のメリトクラシー 構造と心性』東京大学出版会
速水佑次郎『開発経済学』創文社
第40回1997年浅沼萬里『日本の企業組織 革新的適応のメカニズム』東洋経済新報社
延岡健太郎『マルチプロジェクト戦略 ポストリーンの製品開発マネジメント』有斐閣
畠中道雄『Time-Series-Based Econometrics: Unit Roots and Co-Integrations』Oxford University Press
安冨歩『『満州国』の金融』創文社
第41回1998年林文夫『Understanding Saving: Evidence from the United States and Japan 』MIT Press
谷本雅之『日本における在来的経済発展と織物業』名古屋大学出版会
小川一夫・北坂真一『資産市場と景気変動 現代日本経済の実証分析』日本経済新聞社
山岸俊男『信頼の構造 こころと社会の進化ゲーム』東京大学出版会
第42回1999年八田達夫・小口登良『年金改革論 積立方式へ移行せよ』日本経済新聞社
三輪芳朗・神田秀樹・柳川範之編『会社法の経済学』東京大学出版会
権上康男『フランス資本主義と中央銀行 フランス銀行近代化の歴史』東京大学出版会
大村敬一・川北英隆・宇野淳・俊野雅司『株式市場のマイクロストラクチャー―株価形成メカニズムの経済分析』日本経済新聞社
第43回2000年藤田昌久他『The Spatial Economy』MIT Press
山崎福寿『土地と住宅市場の経済分析』東京大学出版会
沼上幹『液晶ディスプレイの技術革新史 行為連鎖システムとしての技術』白桃書房
佐藤郁哉『現代演劇のフィールドワーク 芸術生産の文化社会学』東京大学出版会
第44回2001年黒崎卓『開発のミクロ経済学』岩波書店
齊藤誠『金融技術の考え方・使い方』有斐閣
小林慶一郎・加藤創太『日本経済の罠 なぜ日本は長期低迷を抜け出せないのか』日本経済新聞社
浅子和美『マクロ安定化政策と日本経済』岩波書店
松本俊郎『『満洲国』から新中国へ 鞍山鉄鋼業からみた中国東北の再編過程 1940~1954』名古屋大学出版会
第45回2002年小佐野広『コーポレート・ガバナンスの経済学』日本経済新聞社
玄田有史『仕事のなかの曖昧な不安―揺れる若年の現在』中央公論新社
宮下國生『日本物流業のグローバル競争』千倉書房
星岳雄『Corporate Financing and Governance in Japan: The Road to the Future』MIT Press
第46回2003年松井彰彦『慣習と規範の経済学 ゲーム理論からのメッセージ』東洋経済新報社
青木正直『Modeling Aggregate Behavior and Fluctuations in Economics: Stochastic Views of Interacting Agents』Cambridge University Press
中林真幸『近代資本主義の組織』東京大学出版会
中川雅之『都市住宅政策の経済分析』日本評論社
第47回2004年国友直人・高橋明彦『数理ファイナンスの基礎 マリアバン解析と漸近展開の応用』東洋経済新報社
赤井伸郎・佐藤主光・山下耕治『地方交付税の経済学:理論・実証に基づく改革』有斐閣
岩田規久男『昭和恐慌の研究』東洋経済新報社
園部哲史『産業発展のルーツと戦略』大阪屋
第48回2005年野村浩二『資本の測定−日本経済の資本深化と生産性−』慶應義塾大学出版会
谷沢弘毅『近代日本の所得分布と家族経済』日本図書センター
大竹文雄『日本の不平等』日本経済新聞社
堂目卓生『The Political Economy of Public Finance in Britain 1767-1873』Routledge
清家篤・山田篤裕『高齢者就業の経済学』日本経済新聞社
第49回2006年宮尾龍蔵『マクロ金融政策の時系列分析−政策効果の理論と実証』日本経済新聞社
阿部正浩『日本経済の環境変化と労働市場』東洋経済新報社
富田俊基『国債の歴史−金利に凝縮された過去と未来』東洋経済新報社
大月康弘『帝国と慈善 ビザンツ』創文社
中島隆信『障害者の経済学』東洋経済新報社
第50回2007年柳川範之『法と企業行動の経済分析』日本経済新聞出版社
石川博行『配当政策の実証分析』中央経済社
土居丈朗『地方債改革の経済学』日本経済新聞出版社
鴋澤歩『ドイツ工業化における鉄道業』有斐閣
友部謙一『前工業化期日本の農家経済―主体均衡と市場経済』有斐閣
第51回2008年西村和雄・矢野誠『マクロ経済動学』岩波書店
斎藤修『比較経済発展論 -歴史的アプローチ-』岩波書店
川口章『ジェンダー経済格差 なぜ格差が生まれるのか、克服の手がかりはどこにあるのか』勁草書房
阿部彩・國枝繁樹・鈴木亘・林正義『生活保護の経済分析』東京大学出版会
西沢和彦『年金制度は誰のものか』日本経済新聞出版社
第52回2009年小西秀樹『公共選択の経済分析』東京大学出版会
中村二朗・内藤久裕・神林龍・川口大司・町北朋洋『日本の外国人労働力 経済学からの検証』日本経済新聞出版社
印南一路『『社会的入院』の研究 高齢者医療最大の病理にいかに対処すべきか』東洋経済新報社
第53回2010年和田一夫『ものづくりの寓話 -フォードからトヨタへ-』名古屋大学出版会
細野薫『金融危機のミクロ経済分析』東京大学出版会
野田知彦『雇用保障の経済分析 -企業パネルデータによる労使関係-』ミネルヴァ書房
小塩隆士『再分配の厚生分析 -公平と効率を問う-』日本評論社
第54回2011年太田聰一『若年者就業の経済学』日本経済新聞出版社
斉藤淳『自民党長期政権の政治経済学 -利益誘導政治の自己矛盾-』勁草書房
菅山真次『『就社』社会の誕生 -ホワイトカラーからブルーカラーへ-』名古屋大学出版会
小堀聡『日本のエネルギー革命 -資源小国の近現代-』名古屋大学出版会
第55回2012年小池和男高品質日本の起源 -発言する職場はこうして生まれた-日本経済新聞出版社
深尾京司「失われた20年」と日本経済 -構造的原因と再生への原動力の解明-日本経済新聞出版社
武石彰・青島矢一・軽部大イノベーションの理由 -資源動員の創造的正当化-有斐閣
高槻泰郎近世米市場の形成と展開 -幕府司法と堂島米会所の発展-名古屋大学出版会
池田新介自滅する選択 -先延ばしで後悔しないための新しい経済学-東洋経済新報社
第56回2013年澤田康幸ほか自殺のない社会へ -経済学・政治学からのエビデンスに基づくアプローチ-有斐閣
山重慎二家族と社会の経済分析 -日本社会の変容と政策的対応-東京大学出版会
鈴木竜太関わりあう職場のマネジメント有斐閣
大日方隆利益率の持続性と平均回帰中央経済社
沢井実近代日本の研究開発体制名古屋大学出版会
第57回2014年山本勲・黒田祥子労働時間の経済分析 ――超高齢社会の働き方を展望する日本経済新聞出版社
鷂堵喜日本の住宅市場と家計行動東京大学出版会
森川正之サービス産業の生産性分析 -ミクロデータによる実証日本評論社

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

書籍目録

新書 収録タイトル一覧
新書の目次

新書御三家

  • 岩波新書(新赤版):
No.1~500No.501~1000No.1001~1500No.1501〜
  • 岩波新書(黄版):
No.1~396
  • 岩波新書(青版):
No.1~500No.501~1000
  • 岩波新書(旧赤版)
No.1~101

  • 岩波ジュニア新書:
No.1~500No.501〜

  • 中公新書:
No.1~500No.501~1000No.1001~1500No.1501~2000No.2001~


  • 講談社現代新書:
No.1~500No.501~1000No.1001~1500No.1501~2000No.2001~











選書・叢書 収録タイトル一覧
選書・叢書の目次



























英語学習書(1件)




全集

古典全集(1件)


美術全集(77件)


文学全集(作成中)


個人全集(作成中)



ブックガイド本の文献リスト













各種の受賞書籍リスト

各賞受賞作の目次










Wiki内検索

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

管理人/副管理人のみ編集できます