新書・叢書の全巻目録とタイトル一覧、各種のブックリストをあげていきます

総目次>>新書の目次>>平凡社ライブラリー
 ※1993年刊行開始:2019/01/01現在のリストです

ジャンプ:No.1〜 No.101〜 No.201〜 No.301〜 No.401〜 No.501〜 No.601〜 No.701〜 No.801〜
No.書名著者
1古代人と夢 西郷信綱
2思想のドラマトゥルギー 林達夫, 久野収
3チンパンジーの原野 : 野生の論理を求めて 伊谷純一郎
4樋口一葉の世界 前田愛
5神道の成立 高取正男
6未完の女 : リリアン・ヘルマン自伝 リリアン・ヘルマン ; 稲葉明雄, 本間千枝子訳
7中世イタリア商人の世界 : ルネサンス前夜の年代記 清水廣一郎
8洒落者たちのイギリス史 : 騎士の国から紳士の国へ 川北稔
9中国人の歴史意識 川勝義雄
10異形の王権 網野善彦
11オリエンタリズム 上E.W.サイード ; 今沢紀子訳
12オリエンタリズム 下E.W.サイード ; 今沢紀子訳
13ぼくが医者をやめた理由 永井明
14愛について : エロスとアガペ 上ドニ・ド・ルージュモン ; 鈴木健郎, 川村克己訳
15愛について : エロスとアガペ 下ドニ・ド・ルージュモン ; 鈴木健郎, 川村克己訳
16ふれあい : 愛のコミュニケーション デズモンド・モリス ; 石川弘義訳
17ベンヤミンの生涯 野村修
18生類をめぐる政治 : 元禄のフォークロア 塚本学
19列仙伝 . 神仙伝 劉向 ; 沢田瑞穂訳 . 葛洪 ; 沢田瑞穂訳
20アイヌの昔話 : ひとつぶのサッチポロ 萱野茂
21新編綴方教室 池内紀
22聖と俗の葛藤 堀一郎
23サルの目ヒトの目 河合雅雄
24青きドナウの乱痴気 : ウィーン1848年 良知力
25カフカの恋人ミレナ M. ブーバー=ノイマン ; 田中昌子訳
26カムイ・ユーカラ : アイヌ・ラッ・クル伝 山本多助
27奇っ怪紳士録 荒俣宏
28愛鳥自伝 上中西悟堂
29愛鳥自伝 下中西悟堂
30芭蕉 : 俳諧の精神と方法 廣末保
31けものづくし : 真説・動物学大系 別役実
32法と言葉の中世史 笠松宏至
33帰ってきたマルタン・ゲール : 16世紀フランスのにせ亭主騒動 N. Z. デーヴィス ; 成瀬駒男訳
34山海経 : 中国古代の神話世界 高馬三良訳
35さんせう太夫考 : 中世の説経語り 岩崎武夫
36生物社会の論理 今西錦司
37言語と妄想 : 危機意識の病理 宮本忠雄
38うつしみ : この内なる自然 上田三四二
39巫女の文化 倉塚曄子
40ジプシー歌集 F. ガルシーア・ロルカ ; 会田由訳
41そしてすぐに日が暮れる S. クァジーモド ; 河島英昭訳
42大いなる小屋 : 江戸歌舞伎の祝祭空間 服部幸雄
43人間についての寓話 日高敏隆
44桜草の喪 ; 空の晴れ間 F.ジャム ; 手塚伸一訳
45詩集 ; 拾遺詩集 H.v.ホーフマンスタール ; 富士川英郎訳
46文字逍遥 白川静
47百虫譜 奥本大三郎編
48水都幻談 アンリ・ド・レニエ ; 青柳瑞穂訳
49聖母なる月のまねび (他) ジュール・ラフォルグ ; 吉田健一 [ほか] 訳
50アリラン峠の旅人たち : 聞き書朝鮮民衆の世界 安宇植編訳
51ボーヴォワールは語る : 『第二の性』その後 ボーヴォワール [述] ; A.シュヴァルツァー ; 福井美津子訳
52柳田国男・南方熊楠往復書簡集 上柳田国男, 南方熊楠 ; 飯倉照平編
53柳田国男・南方熊楠往復書簡集 下柳田国男, 南方熊楠 ; 飯倉照平編
54孔子 : 聖としての世俗者 H. フィンガレット ; 山本和人訳
55政治をするサル : チンパンジーの権力と性 フランス・ドゥ・ヴァール ; 西田利貞訳
56ミミズと土 Ch.ダーウィン ; 渡辺弘之訳
57音楽の根源にあるもの 小泉文夫
58ギリシア文化と日本文化 : 神話・歴史・風土 藤縄謙三
59ギリシア詩文抄 北嶋美雪編訳
60イタリアをめぐる旅想 河島英昭
61マルクスのために ルイ・アルチュセール ; 河野健二, 田村俶, 西川長夫訳
62足利義満 : 中世王権への挑戦 佐藤進一
63ボディランゲージを読む : 身ぶり空間の文化 野村雅一
64神々の指紋 : ギリシア神話逍遥 多田智満子
65白のフォークロア : 原初的思考 宮田登
66中世の再発見 : 対談 : 市・贈与・宴会 網野善彦, 阿部謹也
67ピエリアの薔薇 : ギリシア詞華集選 沓掛良彦編訳
68ヴェネツィア暮し 矢島翠
69柳宗悦 鶴見俊輔
70形而上学入門 マルティン・ハイデッガー ; 川原栄峰訳
71日本の音 : 世界のなかの日本音楽 小泉文夫
72江戸の少年 氏家幹人
73メンバーチェンジの思想 : ルールはなぜ変わるか 中村敏雄
74エリアのエッセイ チャールズ・ラム ; 船木裕訳
75ぼくが医者をやめた理由 つづき永井明
76ロシア英雄物語 : 語り継がれた《ブィリーナ》の勇士たち 中村喜和編訳
77学識ある無知について ニコラウス・クザーヌス ; 山田桂三訳
78東山文化 : その背景と基層 横井清
79悪党的思考 中沢新一
80小遊星物語 : 付・宇宙の輝き パウル・シェーアバルト ; 種村季弘訳
81中国の青い鳥 : シノロジー雑草譜 中野美代子
82死者たちの回廊 : よみがえる「死の舞踏」 小池寿子
83ヌアー族の宗教 上E.E. エヴァンズ=プリチャード ; 向井元子訳
84ヌアー族の宗教 下E.E. エヴァンズ=プリチャード ; 向井元子訳
85佐々木道誉 : 南北朝の内乱と「ばさら」の美 林屋辰三郎
86韓国の食 黄慧性, 石毛直道
87サンダリング・フラッド : 若き戦士のロマンス ウィリアム・モリス ; 中桐雅夫訳
88日本的思考の原型 : 民俗学の視角 高取正男
89アメリカとは何か 斎藤眞
90いろいろな人たち : チャペック・エッセイ集 カレル・チャペック ; 飯島周編訳
91現代民話 水上勉
92博徒と自由民権 : 名古屋事件始末記 長谷川昇
93カルダーノ自伝 : ルネサンス万能人の生涯 ジェローラモ・カルダーノ ; 清瀬卓, 澤井繁男訳
94日本アルプス : 登山と探検 W. ウェストン ; 岡村精一訳
95日本残酷物語1  貧しき人々のむれ 宮本常一ほか
96オーウェル評論集1  象を撃つ G.オーウェル ; 川端康雄編 ; 井上摩耶子 [ほか] 訳
97恋の技法 オウィディウス ; 樋口勝彦訳
98利休とその一族 村井康彦
99日本残酷物語2  忘れられた土地 宮本常一ほか
100古典の影 : 学問の危機について 西郷信綱

No.書名著者
101歴史のための闘い リュシアン・フェーヴル ; 長谷川輝夫訳
102生きる勇気 パウル・ティリッヒ ; 大木英夫訳
103オーウェル評論集2  水晶の精神 ジョージ・オーウェル ; 川端康雄編 ; 岡崎康一 [ほか] 訳
104日本残酷物語3  鎖国の悲劇 宮本常一ほか
105風水 : 中国人のトポス 三浦國雄
106大伽藍 : 神秘と崇厳の聖堂讃歌 J.=K. ユイスマンス ; 出口裕弘訳
107オーウェル評論集3  鯨の腹のなかで G.オーウェル ; 川端康雄編 ; 小野寺健 [ほか] 訳
108日本残酷物語4  保障なき社会 宮本常一ほか
109峠の廃道 : 秩父困民党紀行 井出孫六
110ポーリング博士のビタミンC健康法 L.ポーリング ; 村田晃訳
111オーウェル評論集4  ライオンと一角獣 G. オーウェル ; 川端康雄編 ; 小野協一 [ほか] 訳
112日本残酷物語5  近代の暗黒 宮本常一ほか
113アラビアン・ナイトの世界 前嶋信次
114地球生活 : Our true nature 星川淳
115知覚の扉 オルダス・ハクスリー ; 河村錠一郎訳
116遊牧論そのほか 今西錦司
117北海道野鳥記 竹田津実
118釣りの風景 伊藤桂一
119碁打ち・将棋指しの誕生 増川宏一
120ブレイク詩集 : 無心の歌、経験の歌、天国と地獄との結婚 W. ブレイク ; 土居光知訳
121のろとさにわ 伊藤比呂美, 上野千鶴子
122芸者 : 苦闘の半生涯 増田小夜
123全体を見る眼と歴史家たち 二宮宏之
124薔薇と十字架 A. ブローク ; 小平武, 鷲巣繁男訳
125川釣り礼賛 榛葉英治
126親鸞 : 不知火よりのことづて 吉本隆明, 桶谷秀昭, 石牟礼道子
127毛沢東語録 毛沢東 ; 竹内実訳
128海の想い出 J. コンラッド ; 木宮直仁訳
129世界図絵 J.A.コメニウス ; 井ノ口淳三訳
130檜原村紀聞 : その風土と人間 瓜生卓造
131さすらいの麻婆豆腐 : 陳さんの四川料理人生 陳建民
132北海道動物記 竹田津実
133ハートで読む英語の名言 上加島祥造
134わが山旅五十年 田部重治
135イワナとヤマメ : 渓魚の生態と釣り 今西錦司
136ニコライ・ゴーゴリ V. ナボコフ ; 青山太郎訳
137ハートで読む英語の名言 下加島祥造
138尾瀬と鬼怒沼 武田久吉
139愛をもて渓魚を語れ 紀村落釣
140創造する無意識 : ユングの文芸論 C.G. ユング ; 松代洋一訳
141蜻蛉日記 [藤原道綱母] ; 与謝野晶子訳 ; 今西祐一郎補注
142荒野の釣師 森秀人
143イスラムの神秘主義 : スーフィズム入門 R.A.ニコルソン ; 中村廣治郎訳
144牧夫フランチェスコの一日 : イタリア中部山村生活誌 谷泰
145黒部渓谷 冠松次郎
146カワセミの歌 : 画文集 笠木實
147中野重治評論集 中野重治 ; 林淑美編
148アラビアの医術 前嶋信次
149夢・アフォリズム・詩 F.カフカ ; 吉田仙太郎編訳
150無縁・公界・楽 : 日本中世の自由と平和 網野善彦
151山からの言葉 辻まこと
152「名づけ」の精神史 市村弘正
153小説の言葉 M.バフチン ; 伊東一郎訳
154花ことば : 花の象徴とフォークロア 上春山行夫
155奈落の神々 : 炭坑労働精神史 森崎和江
156リヒテンベルク先生の控え帖 G.C. リヒテンベルク ; 池内紀編訳
157花ことば : 花の象徴とフォークロア 下春山行夫
158一九六一年冬「風流夢譚」事件 京谷秀夫
159未来からの手紙 : チャペック・エッセイ集 カレル・チャペック ; 飯島周編訳
160新宿医科大学 永井明
161日本アルプス再訪 W. ウェストン ; 水野勉訳
162紅楼夢 1曹雪芹 ; 伊藤漱平訳
163キリスト教史1  初代教会 ジャン・ダニエルー ; 上智大学中世思想研究所編訳・監修
164哀切と痛切 小栗康平
165歌謡曲の構造 小泉文夫
166フローラ逍遥 澁澤龍彦
167紅楼夢 2曹雪芹 ; 伊藤漱平訳
168キリスト教史2 教父時代 H.I. マルー ; 上智大学中世思想研究所編訳監修
169文字遊心 白川静
170イギリス観察辞典 林望
171現在と未来 : ユングの文明論 C.G. ユング ; 松代洋一編訳
172将棋の起源 増川宏一
173紅楼夢 3曹雪芹 ; 伊藤漱平訳
174キリスト教史3 中世キリスト教の成立 M.D.ノウルズほか ; 上智大学中世思想研究所編訳・監修
175アルピニストの手記 小島烏水
176鉄の胃袋中国漫遊 石毛直道
177紅楼夢 4曹雪芹 ; 伊藤漱平訳
178キリスト教史4 中世キリスト教の発展 M.D. ノウルズほか ; 上智大学中世思想研究所編訳・監修
179ニーチェ1  美と永遠回帰 マルティン・ハイデッガー ; 杉田泰一, 輪田稔訳
180釣魚大全 : 完訳 1I.ウォルトン ; 飯田操訳
181シモーヌ・ヴェイユ入門 ロバート・コールズ ; 福井美津子訳
182紅楼夢 5曹雪芹 ; 伊藤漱平訳
183キリスト教史5  信仰分裂の時代 ヘルマン・テュヒレほか ; 上智大学中世思想研究所編訳・監修
184ニーチェ2  ヨーロッパのニヒリズム マルティン・ハイデッガー ; 加藤登之男, 船橋弘訳
185人間復興の工芸 : 「民芸」を超えて 出川直樹
186紅楼夢 6曹雪芹 ; 伊藤漱平訳
187キリスト教史6  バロック時代のキリスト教 ヘルマン・テュヒレほか ; 上智大学中世思想研究所編訳・監修
188モーツァルト : いき・エロス・秘儀 井上太郎
189ジョイスとケルト世界 : アイルランド芸術の系譜 鶴岡真弓
190アイヌの物語世界 中川裕
191紅楼夢 7曹雪芹 ; 伊藤漱平訳
192キリスト教史7 啓蒙と革命の時代 L.J. ロジエほか ; 上智大学中世思想研究所編訳・監修
193驚異の魔術師 : ほか一篇 カルデロン・デ・ラ・バルカ ; 佐竹謙一訳
194ベトナムロード : 戦争史をたどる2300キロ 石川文洋
195紅楼夢 8曹雪芹 ; 伊藤漱平訳
196キリスト教史8 ロマン主義時代のキリスト教 B.ド・ソーヴィニーほか ; 上智大学中世思想研究所編訳・監修
197子供たちの大正時代 : 田舎町の生活誌 古島敏雄
198北海道の旅 串田孫一
199キリスト教史9 自由主義とキリスト教 ロジェ・オーベールほか ; 上智大学中世思想研究所編訳・監修
200精神現象学 上G.W.F. ヘーゲル ; 樫山欽四郎訳

No.書名著者
201琉球王国衰亡史 嶋津与志
202森のイングランド : ロビン・フッドからチャタレー夫人まで 川崎寿彦
203アルプス記 松方三郎
204ロッキー山脈踏破行 イザベラ・バード ; 小野崎晶裕訳
205キリスト教史10  現代世界とキリスト教の発展 J.T. エリスほか ; 上智大学中世思想研究所編訳・監修
206精神現象学 下G.W.F. ヘーゲル ; 樫山欽四郎訳
207花にもの思う春 : 白洲正子の新古今集 白洲正子
208紅楼夢 9曹雪芹 ; 伊藤漱平訳
209キリスト教史1  現代に生きる教会 ヨセフ・ハヤールほか ; 上智大学中世思想研究所編訳・監修
210キリスト教の精神とその運命 G.W.F. ヘーゲル ; 伴博訳
211シネマと銃口と怪人 : 映画が駆けぬけた二十世紀 内藤誠
212アシジの聖フランシスコ J.J.ヨルゲンセン ; 永野藤夫訳
213紅楼夢 10曹雪芹 ; 伊藤漱平訳
214影絵の世界 埴谷雄高
215英詩を愉しむ : 光と風と夢 松浦暢編訳
216紅楼夢 11曹雪芹 ; 伊藤漱平訳
217アメノウズメ伝 : 神話からのびてくる道 鶴見俊輔
218湯かげんいかが 森崎和江
219ヌアー族 : ナイル系一民族の生業形態と政治制度の調査記録 E. E. エヴァンズ=プリチャード ; 向井元子訳
220紅楼夢 12曹雪芹 ; 伊藤漱平訳
221宝石の声なる人に : プリヤンバダ・デーヴィーと岡倉覚三*愛の手紙 プリヤンバダ・デーヴィー, 岡倉覚三 [] ; 大岡信, 大岡玲編訳
222登山の文化史 桑原武夫
223騾馬とひと Z.N. ハーストン ; 中村輝子訳
224海の国の中世 網野善彦
225釣魚大全 : 完訳 2I.ウォルトン ; 飯田操訳
226狂言 : 落魄した神々の変貌 戸井田道三
227オイスターブック M.F.K. フィッシャー ; 椋田直子訳
228神戸ものがたり 陳舜臣
229砂漠の修道院 山形孝夫
230アフロディテ : 古代風俗 ピエール・ルイス ; 沓掛良彦訳
231新編炉辺山話 岡茂雄
232不協和音 : 管理社会における音楽 Th.W. アドルノ ; 三光長治, 高辻知義訳
233的と胞衣 : 中世人の生と死 横井清
234メニューの読み方 : うんちく・フランス料理 見田盛夫
235スウィス日記 辻村伊助
236知識人とは何か エドワード W. サイード ; 大橋洋一訳
237鳥づくし : 「続」真説・動物学大系 別役実
238エゴン・シーレ : 二重の自画像 坂崎乙郎
239現代中国短編集 藤井省三編
240たった一人の山 浦松佐美太郎
241踊り念仏 五来重
242きもの歳時記 山下悦子
243新歳時の博物誌 1 新年-初夏五十嵐謙吉
244一古書肆の思い出1  修業時代 反町茂雄
245自然手帖 上太田黒克彦 [ほか] ; 牧野四子吉画
246自然手帖 下太田黒克彦 [ほか] ; 牧野四子吉画
247噴版悪魔の辞典 安野光雅 [ほか]
248内的体験 : 無神学大全 ジョルジュ・バタイユ ; 出口裕弘訳
249幻想の中世1 : ゴシック美術における古代と異国趣味 J・バルトルシャイティス ; 西野嘉章訳
250縄文の幻想 宇佐見英治
251戦国の作法 : 村の紛争解決 藤木久志
252沖縄歴史物語 : 日本の縮図 伊波普猷
253幻想の中世2 : ゴシック美術における古代と異国趣味 J・バルトルシャイティス ; 西野嘉章訳
254一人称で語る権利 長田弘
255一古書肆の思い出2  賈 (かいひと) を待つ者 反町茂雄
256戦争の罪を問う K. ヤスパース ; 橋本文夫訳
257霧の山稜 加藤泰三
258白楽天詩集 白楽天 [] ; 武部利男編訳
259新歳時の博物誌 2 夏-冬五十嵐謙吉
260鬼の宇宙誌 倉本四郎
261アドルノ入門 R.ヴィガースハウス ; 原千史, 鹿島徹訳
262ハイランド 辻村伊助
263一古書肆の思い出3 古典籍の奔流横溢 反町茂雄
264ワイン用語辞典 菅間誠之助
265カフカのように孤独に マルト・ロベール ; 東宏治訳
266ウィトゲンシュタイン : 天才哲学者の思い出 ノーマン・マルコム ; 板坂元訳
267朝鮮近代史 姜在彦
268紋切型辞典 G. フローベール ; 山田◆D15980◆訳
269石と光の思想 : ヨーロッパで考えたこと 饗庭孝男
270秘話ある山河 岡田喜秋
271一古書肆の思い出4 激流に棹さして 反町茂雄
272貴族の墓のミイラたち 吉村作治
273大東京繁昌記 ――下町篇芥川竜之介 [ほか]
274女たちの時間 : レズビアン短編小説集 利根川真紀編訳
275アジア的身体 梁石日
276開かずの間の冒険 : 日本全国お宝蔵めぐり 荒俣宏 ; 須田一政写真
277一古書肆の思い出5  賑わいは夢の如く 反町茂雄
278日本中世史を見直す 佐藤進一, 網野善彦, 笠松宏至
279明治の山旅 武田久吉
280子供誌 高田宏
281イデオロギーとは何か T. イーグルトン ; 大橋洋一訳
282奥の細道吟行 加藤楸邨
283島の時間 : 九州・沖縄謎の始まり 赤瀬川原平
284マルクスと歴史の現実 廣松渉
285やきものの鑑賞 秦秀雄
286大東京繁昌記 ――山手篇芥川竜之介 [ほか]
287非-知 : 閉じざる思考 ジョルジュ・バタイユ ; 西谷修訳
288黙移相馬黒光自伝 相馬黒光
289鼻行類 : 新しく発見された哺乳類の構造と生活 ハラルト・シュテュンプケ ; 日高敏隆, 羽田節子訳
290二十世紀を騒がせた本 紀田順一郎
291広告図像の伝説 : フクスケもカルピスも名作! 荒俣宏
292音楽社会学序説 Th.W.アドルノ ; 高辻知義, 渡辺健訳
293山の憶い出 上木暮理太郎
294哲学の冒険 : 生きることの意味を探して 内山節
295戦争と映画 : 知覚の兵站術 ポール・ヴィリリオ ; 石井直志, 千葉文夫訳
296三くだり半 : 江戸の離婚と女性たち 高木侃
297山の憶い出 下木暮理太郎
298加藤周一セレクション2  日本文学の変化と持続 加藤周一 ; 鷲巣力編
29930年代の危機と哲学 E.フッサール, M.ハイデッガー, M.ホルクハイマー ; 清水多吉, 手川誠士郎編訳
300絵本をよんでみる 五味太郎, 小野明

No.書名著者
301辻まことセレクション1  山と森 辻まこと
302加藤周一セレクション1  科学の方法と文学の擁護 加藤周一 ; 鷲巣力編
303はなしか稼業 三遊亭円之助
304ジンメル・エッセイ集 ゲオルク・ジンメル ; 川村二郎編訳
305戦争案内 : ぼくは二十歳だった 戸井昌造
306日本の近代化と民衆思想 安丸良夫
307評伝山中貞雄 : 若き映画監督の肖像 千葉伸夫
308辻まことセレクション2  芸術と人 辻まこと
309背景の記憶 吉本隆明
310物語・日本人の占領 津野海太郎
311特別な一日 : 読書漫録 山田稔
312加藤周一セレクション5  現代日本の文化と社会 加藤周一 ; 鷲巣力編
313山の眼玉 畦地梅太郎
314シカネーダー : 『魔笛』を書いた興行師 原研二
315ゲイ短編小説集 オスカー・ワイルドほか ; 大橋洋一監訳
316楽園考古学 : ポリネシアを掘る 篠遠喜彦, 荒俣宏
317顔と表情の人間学 香原志勢
318加藤周一セレクション3  日本美術の心とかたち 加藤周一 ; 鷲巣力編
319日本霊異記 [景戒] ; 原田敏明, 高橋貢訳
320四書五経入門 : 中国思想の形成と展開 竹内照夫
321道教 アンリ・マスペロ ; 川勝義雄訳
322捜神記 干宝 ; 竹田晃訳
323加藤周一セレクション4  藝術の個性と社会の個性 加藤周一 ; 鷲巣力編
324ウィトゲンシュタイン・セレクション L.ウィトゲンシュタイン ; 黒田亘編
325へたも絵のうち 熊谷守一
326『[[東方見聞録 1: [完訳] >>http://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&camp=247...]]』マルコ・ポーロ ; 愛宕松男訳注
327『[[東方見聞録 2: [完訳] >>http://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&camp=247...]]』マルコ・ポーロ ; 愛宕松男訳注
328風土記 吉野裕訳
329日本奥地紀行 イサベラ・バード ; 高梨健吉訳
330太夫才蔵伝 : 漫才をつらぬくもの 鶴見俊輔
331落語の世界 今村信雄
332仙人の桜、俗人の桜 赤瀬川原平
333夢酔独言他 勝小吉 ; 勝部真長編
334アラビアのロレンス ロバート・グレーヴズ ; 小野忍訳
335菅江真澄遊覧記 1菅江真澄 ; 内田武志, 宮本常一編訳
336花空庭園 荒俣宏
337フランク・ソーヤーの生涯 : 伝説の鱒釣り師 フランク・ソーヤー ; シドニー・ヴァインズ編 ; 能本功生訳
338夫 中原淳一 葦原邦子
339海辺 : 生命のふるさと R. カーソン ; 上遠恵子訳
340耳袋 1根岸鎮衛 ; 鈴木棠三編注
341菅江真澄遊覧記 2菅江真澄 ; 内田武志, 宮本常一編訳
342漱石と落語 水川隆夫
343木 : なまえ・かたち・たくみ 白洲正子
344われらが「他者」なる韓国 四方田犬彦
345菅江真澄遊覧記 3菅江真澄 ; 内田武志, 宮本常一編訳
346耳袋 2根岸鎮衛 ; 鈴木棠三編注
347アメリカ・インディアンの口承詩 : 魔法としての言葉 金関寿夫
348沖縄絵本 戸井昌造
349戦争のグラフィズム : 『FRONT』を創った人々 多川精一
350野にあそぶ : 自然の中の子供 斎藤たま
351菅江真澄遊覧記 4菅江真澄 ; 内田武志, 宮本常一編訳
352落語国・紳士録 安藤鶴夫
353絵本をよみつづけてみる 五味太郎, 小野明
354太平洋戦争下の学校生活 岡野薫子
355シェーカーへの旅 : 祈りが生んだ生活とデザイン 藤門弘
356菅江真澄遊覧記 5菅江真澄 ; 内田武志, 宮本常一編訳
357西洋古代・中世哲学史 K. リーゼンフーバー ; [矢玉俊彦訳]
358言葉についての対話 : 日本人と問う人とのあいだの マルティン・ハイデッガー ; 高田珠樹訳
359ごはん通 嵐山光三郎
360日翳の山ひなたの山 上田哲農
361寄席紳士録 安藤鶴夫
362千の太陽よりも明るく : 原爆を造った科学者たち R. ユンク ; 菊盛英夫訳
363中勘助の恋 富岡多惠子
364イデオロギーとしての技術と科学 ユルゲン・ハーバマス ; 長谷川宏訳
365林達夫セレクション1  反語的精神 林達夫
366英詩の歓び : 青春,そして夢と追憶 松浦暢編訳
367花押を読む 佐藤進一
368女うた男うた 道浦母都子, 坪内稔典編
369浄福なる生への導き J.G.フィヒテ ; 高橋亘訳 ; 堀井泰明改訂・補訳
370林達夫セレクション2 文芸復興 林達夫
371沖縄女性史 伊波普猷
372完全版夜の画家たち : 表現主義の芸術 坂崎乙郎
373林達夫セレクション3 精神史 林達夫
374バッハの四季 : ドイツ音楽歳時記 樋口隆一
375アイデンティティと共生の哲学 花崎皋平
376「在日」を考える 尹健次
377日本美術史 岡倉天心
378音楽への愛と感謝 尾崎喜八
379聞書き・寄席末広亭 北村銀太郎述 ; 富田均編
380国境の越え方 : 国民国家論序説 西川長夫
381路地裏の大英帝国 : イギリス都市生活史 角山榮, 川北稔編
382異都憧憬日本人のパリ 今橋映子
383続 聞書き・寄席末広亭 北村銀太郎述 ; 富田均編
384晴れのち曇り曇りのち晴れ : 山の画文集 熊谷榧
385われらいかに死すべきか 松田道雄
386ウィトゲンシュタインのウィーン S.トゥールミン, A.ジャニク ; 藤村龍雄訳
387「在日」のはざまで 金時鐘
388牧野富太郎 : 私は草木の精である 渋谷章
389口頭伝承論 上川田順造
390原節子 : 伝説の女優 千葉伸夫
391漫才作者秋田實 富岡多惠子
392グラムシ・セレクション アントニオ・グラムシ [] ; 片桐薫編訳
393口頭伝承論 下川田順造
394詩学創造 菅野昭正
395「天皇崩御」の図像学 : 『ホーロー質』より 加藤典洋
396ローマ書講解 上カール・バルト ; 小川圭治, 岩波哲男訳
397新編日々の絶筆 井上有一 ; 海上雅臣編
398見えない博物館 池澤夏樹
399博物誌 上串田孫一
400速度と政治 : 地政学から時政学へ ポール・ヴィリリオ ; 市田良彦訳

No.書名著者
401ローマ書講解 下カール・バルト ; 小川圭治, 岩波哲男訳
402漱石論集成 柄谷行人
403博物誌 下串田孫一
404海のビー玉 長新太
405わが異端の昭和史 上石堂清倫
406日本陰陽道史話 村山修一
407現代(ポストモダン)を生きる仏教 秋月龍
408エスター・カーン : アーサー・シモンズ短篇集『心の冒険』より アーサー・シモンズ ; 工藤好美訳
409ランダムな世界を究める : 物質と生命をつなぐ物理学の世界 米沢富美子, 立花隆
410わが異端の昭和史 下石堂清倫
411観世寿夫世阿弥を読む 観世寿夫 ; 荻原達子編
412ラファエッロ : 幸福の絵画 H.フォシヨン ; 原章二訳
413日本音楽の再発見 小泉文夫, 團伊玖磨
414猪谷六合雄 : 人間の原型・合理主義自然人 高田宏
415オフサイドはなぜ反則か 中村敏雄
416異教としてのキリスト教 松原秀一
417辻まこと・父親辻潤 折原脩三
418台所重宝記 村井弦斎 ; 村井米子編訳
419容赦なき戦争 : 太平洋戦争における人種差別 ジョン・W.ダワー ; 斎藤元一訳
420中野重治は語る 中野重治 ; 松下裕編
421悠悠自適 : 老侯・松浦静山の世界 氏家幹人
422トリュフォー、ある映画的人生 山田宏一
423アイヌ人物誌 松浦武四郎 ; 更科源蔵, 吉田豊訳
424雪舟はどう語られてきたか 山下裕二編・監修
425小野二郎セレクション : イギリス民衆文化のイコノロジー 小野二郎 ; 川端康雄編
426宇野千代聞書集 : 人形師天狗屋久吉・おはんほか 宇野千代
427映画の中の東京 佐藤忠男
428日常を愛する 松田道雄
429霧のなかのゴリラ : マウンテンゴリラとの13年 ダイアン・フォッシー ; 羽田節子, 山下恵子訳
430思想史のなかの科学 伊東俊太郎, 広重徹, 村上陽一郎
431超哲学者マンソンジュ氏 マルカム・ブラドベリ ; 柴田元幸訳
432狩野亨吉の思想 鈴木正
433友よ映画よ、わがヌーヴェル・ヴァーグ誌 山田宏一
434中世の政治思想 J.B.モラル ; 柴田平三郎訳
435落語の言語学 野村雅昭
436浮上せよと活字は言う 橋本治
437ヨーロッパとは何か : 分裂と統合の1500年 クシシトフ・ポミアン ; 松村剛訳
438中井正一 : 新しい「美学」の試み 木下長宏
439ジープが町にやってきた : 終戦時14歳の画帖から 大塚康生
440スピノザ : 実践の哲学 G.ドゥルーズ ; 鈴木雅大訳
441邂逅の山 手塚宗求
442中・高校生のための朝鮮・韓国の歴史 岡百合子
443アメリカとアメリカ人 : 文明論的エッセイ J.スタインベック ; 大前正臣訳
444国境を越えるユートピア : 国民国家のエルゴロジー 加藤哲郎
445姿としぐさの中世史 : 絵図と絵巻の風景から 黒田日出男
446近代国家とキリスト教 森安達也
447白菜のなぞ  offシリーズ板倉聖宣
448米中関係のイメージ 入江昭
449鎌倉武士の実像 : 合戦と暮しのおきて 石井進
450グリズリー : アラスカの王者  offシリーズ星野道夫
451シュレーバー回想録 : ある神経病者の手記 D.P.シュレーバー ; 尾川浩, 金関猛訳 ; 石澤誠一解題
452ことばの意味 : 辞書に書いてないこと 柴田武編 ; 柴田武 [ほか]
453イザベラ・バードの『日本奥地紀行』を読む  offシリーズ宮本常一
454愛しのチロ  offシリーズ荒木経惟
455ヒマラヤの青春 : 立川女子高校遠征隊同行記 平山三男
456串田孫一エッセイ選 : Eの糸切れたり 串田孫一
457シンデレラの時計 : マイペースのすすめ  offシリーズ角山榮
458歴史と民族の発見 : 歴史学の課題と方法 石母田正
459山の出べそ 畦地梅太郎
460画文帖釣れづれの四季  offシリーズ矢口高雄
461マクルーハン理論 : 電子メディアの可能性 M.マクルーハン, E.カーペンター編 ; 大前正臣, 後藤和彦訳
462「モノと女」の戦後史 : 身体性・家庭性・社会性を軸に 天野正子, 桜井厚
463参勤交代道中記 : 加賀藩史料を読む 忠田敏男
464ことばの意味 : 辞書に書いてないこと 2柴田武編 ; 柴田武 [ほか]
465斑鳩の匠宮大工三代  offシリーズ西岡常一, 青山茂
466青の美術史 小林康夫
467伊予の山河 畦地梅太郎
468日本中世の百姓と職能民 網野善彦
469精神史的考察 藤田省三
470漢字の世界 : 中国文化の原点 1白川静
471倫理21 柄谷行人
472昆虫の擬態  offシリーズ海野和男
473イーリアス 上ホメーロス ; 呉茂一訳
474漢字の世界 : 中国文化の原点 2白川静
475山名の不思議 : 私の日本山名探検 谷有二
476イーリアス 下ホメーロス ; 呉茂一訳
477聖なるロシアを求めて : 旧教徒のユートピア伝説 中村喜和
478釈尊の生涯 中村元
479能 : 梅若六郎  offシリーズ梅若六郎, 高橋昇
480京都・一五四七年 : 上杉本洛中洛外図の謎を解く 今谷明
481ことばの意味 : 辞書に書いてないこと 3柴田武編 ; 柴田武 [ほか]
482胡同 (フートン) : 北京下町の路地  offシリーズ徐勇
483万葉の旅 上犬養孝
484ジャン・コクトー : 幻視の美学 高橋洋一
485中世思想史 K. リーゼンフーバー ; 村井則夫訳
486にほんのうた : 戦後歌謡曲史 北中正和
487中・高校生のための現代美術入門 : ●▲■の美しさって何?  offシリーズ本江邦夫
488木村伊兵衛と土門拳 : 写真とその生涯 三島靖
489万葉の旅 中犬養孝
490ラバーソウルの弾みかた : ビートルズと60年代文化のゆくえ 佐藤良明
491山之口貘沖縄随筆集 山之口貘
492「新編」住居論 山本理顕
493映画で英詩入門 : 愛と哀しみ,そして勇気 松浦暢編 ; 渡辺千枝子 [ほか]
494万葉の旅 下犬養孝
495金田一京助の世界1  ユーカラの人びと 金田一京助 ; 藤本英夫編
496小さなものの諸形態 : 精神史覚え書 市村弘正
497定本発禁本 : 書物とその周辺  offシリーズ城市郎
498帰郷ノート ; 植民地主義論 エメ・セゼール ; 砂野幸稔訳
499近代日本の文学空間 : 歴史・ことば・状況 前田愛
500新編森のゲリラ宮澤賢治 西成彦

No.書名著者
501スロー・イズ・ビューティフル : 遅さとしての文化 辻信一
502「新編」風雲ジャズ帖 山下洋輔 ; 相倉久人編
503金田一京助の世界2  古代蝦夷とアイヌ 金田一京助 ; 工藤雅樹編
504イデア : 美と芸術の理論のために E. パノフスキー ; 伊藤博明, 富松保文訳
505遺された画集 : 戦没画学生を訪ねる旅  offシリーズ野見山暁治
506高橋悠治 : コレクション1970年代 高橋悠治
507クレオールとは何か パトリック・シャモワゾー, ラファエル・コンフィアン ; 西谷修訳
508平安京 : 音の宇宙 : サウンドスケープへの旅 中川真
509美は匠にあり 白洲正子
510構造主義とは何か : そのイデオロギーと方法 J.=M.ドムナック編 ; 伊東守男, 谷亀利一訳
511ロクス・ソルス レーモン・ルーセル ; 岡谷公二訳
512里の国の中世 : 常陸・北下総の歴史世界 網野善彦
513経済成長がなければ私たちは豊かになれないのだろうか C.ダグラス・ラミス
514新ジャズ西遊記 山下洋輔 ; 相倉久人編
515中城ふみ子歌集 中城ふみ子 ; 菱川善夫編
516ジェンダーと歴史学 ジョーン・W. スコット ; 荻野美穂訳
517検証アメリカ500年の物語  offシリーズ猿谷要
518ザッヘル=マゾッホの世界 種村季弘
519源義経 : 源平内乱と英雄の実像 上横手雅敬
520遊牧の世界 : トルコ系遊牧民ユルックの民族誌から 松原正毅
521私の戦後音楽史 : 楽士の席から 林光
522フェルディドゥルケ W. ゴンブローヴィッチ ; 米川和夫訳
523新編十代に何を食べたか  offシリーズ平凡社, 未來社編
524デリダ論 : 『グラマトロジーについて』英訳版序文 ガヤトリ・C.スピヴァク ; 田尻芳樹訳
525谷川岳に逝 (ゆ) ける人びと 安川茂雄 ; 遠藤甲太編
526学歴の社会史 : 教育と日本の近代 天野郁夫
527純粋理性批判 上イマヌエル・カント ; 原佑訳
528ヴァレリー・セレクション 上ポール・ヴァレリー ; 東宏治, 松田浩則編訳
529韓国の食 黄慧性, 石毛直道
530中・高校生のための狂言入門  offシリーズ 山本東次郎, 近藤ようこ
531日本八景 : 八大家執筆 幸田露伴 [ほか]
532子どもの替え歌傑作集 鳥越信
533猿猴川に死す : つり随筆 森下雨村
534源氏物語を読むために 西郷信綱
535ヴァレリー・セレクション 下ポール・ヴァレリー ; 東宏治, 松田浩則編訳
536私の絵本ろん : 中・高校生のための絵本入門  offシリーズ 赤羽末吉
537競馬学への招待 山本一生
538こまった人たち : チャペック小品集 カレル・チャペック ; 飯島周編訳
539純粋理性批判 中イマヌエル・カント ; 原佑訳
540コルチャック先生 近藤二郎
541歴史のなかの米と肉 : 食物と天皇・差別 原田信男
542雨のふる日はやさしくなれる : 少年院から届いた詩集  offシリーズ 平凡社編
543レヴィ=ストロース講義 : 現代世界と人類学 C. レヴィ=ストロース ; 川田順造, 渡辺公三訳
544荷風文学 日夏耿之介
545「新編」山 : 紀行と随想 大島亮吉 ; 大森久雄編
546どうして色は見えるのか : 色彩の科学と色覚 池田光男, 芦澤昌子
547シュルレアリスムと性 グザヴィエル・ゴーチエ ; 三好郁朗訳
548寺山修司幻想劇集 寺山修司
549エル・アレフ ホルヘ・ルイス・ボルヘス ; 木村榮一訳
550細野晴臣インタビューTHE ENDLESS TALKING 細野晴臣 ; 北中正和編
551ニーチェ・セレクション フリードリヒ・W.ニーチェ ; 渡邊二郎編
552逝きし世の面影 渡辺京二
553純粋理性批判 下イマヌエル・カント ; 原佑訳
554古代蝦夷の英雄時代 工藤雅樹
555都市の視線 : 日本の写真1920-30年代 飯沢耕太郎
556イエスと現代 八木誠一
557シュルツ全小説 ブルーノ・シュルツ ; 工藤幸雄訳
558詩人たち : ユリイカ抄 伊達得夫
559中・高校生のための中国の歴史  offシリーズ 鈴木亮, 二谷貞夫, 鬼頭明成
560荷風のあめりか 末延芳晴
561わが旧牧師館への小径 (こみち) ナサニエル・ホーソーン ; 齊藤昇訳・解説
562星の王子さま サン=テグジュペリ ; 稲垣直樹訳
563富士案内 . 芙蓉日記 野中至 ; 大森久雄編 . 野中千代子 ; 大森久雄編
564金沢城のヒキガエル : 競争なき社会に生きる 奥野良之助
565悪魔の手紙 C.S.ルイス ; 中村妙子訳
566ボディ・サイレント ロバート・F・マーフィー ; 辻信一訳
567詩人たちの絵  offシリーズ 窪島誠一郎
568古代ローマの女たち : ある種の行動の祭祀的にして神話的な起源 ピエール・クロソフスキー ; 千葉文夫訳
569象徴主義の文学運動 : 完訳 アーサー・シモンズ ; 山形和美訳
570南の探検 蜂須賀正氏
571外法と愛法の中世 田中貴子
572顔を持つまで : 王女プシケーと姉オリュアルの愛の神話 C.S.ルイス ; 中村妙子訳
573オペラの誕生 戸口幸策
574黄金伝説 1ヤコブス・デ・ウォラギネ ; 前田敬作, 今村孝訳
575世界の調律 : サウンドスケープとはなにか R.マリー・シェーファー ; 鳥越けい子 [ほか] 訳
576嗚呼!!明治の日本野球  offシリーズ 横田順彌編
577源頼朝像 : 沈黙の肖像画 米倉迪夫
578黄金伝説 2ヤコブス・デ・ウォラギネ ; 前田敬作, 今村孝訳
579「父の娘」たち : 森茉莉とアナイス・ニン 矢川澄子
580江戸和竿職人歴史と技を語る : 竹、節ありて強し 松本三郎, かくまつとむ
581東京・京都・大阪 : よき日古き日 吉井勇
582黄金伝説 3ヤコブス・デ・ウォラギネ ; 前田敬作, 今村孝訳
583日本の童画家たち  offシリーズ 上笙一郎
584人間とヘビ : かくも深き不思議な関係 R.& D. モリス ; 藤野邦夫訳
585和魂洋才の系譜 : 内と外からの明治日本 上平川祐弘
586短編小説のアメリカ52講 : こんなにおもしろいアメリカン・ショート・ストーリーズ秘史 青山南
587和辻哲郎の面目 吉沢伝三郎
588幻のキネマ満映 : 甘粕正彦と活動屋群像 山口猛
589日本橋檜物町 小村雪岱
590アンリ・ルソー楽園の謎 岡谷公二
591和魂洋才の系譜 : 内と外からの明治日本 下平川祐弘
592黄金伝説 4ヤコブス・デ・ウォラギネ ; 前田敬作, 今村孝訳
593溝口健二の世界 佐藤忠男
594青柳瑞穂の生涯 : 真贋のあわいに 青柳いづみこ
595日本語の歴史1  民族のことばの誕生 亀井孝, 大藤時彦, 山田俊雄編集委員
596ハイデッガーカッセル講演 マルティン・ハイデッガーほか ; 後藤嘉也訳
597老いへのまなざし : 日本近代は何を見失ったか 天野正子
598マヤコフスキイ・ノート 水野忠夫
599ベートーヴェン「不滅の恋人」の探究 : 決定版 青木やよひ
600瀬戸内寂聴紀行文集1  京のみち 瀬戸内寂聴

No.書名著者
601日本語の歴史2  文字とのめぐりあい 亀井孝, 大藤時彦, 山田俊雄編集委員
602試験の社会史 : 近代日本の試験・教育・社会 天野郁夫
603響きの考古学 : 音律の世界史からの冒険 藤枝守
604クオーレ エドモンド・デ・アミーチス ; 和田忠彦訳
605もうひとつのルネサンス 岡田温司
606瀬戸内寂聴紀行文集2  嵯峨野みち 瀬戸内寂聴
607日本語の歴史3  言語芸術の花ひらく 亀井孝, 大藤時彦, 山田俊雄編集委員
608視覚論 ハル・フォスター編 ; 榑沼範久訳
609可能性としての「戦後」 : 日本人は廃墟からどのように「自由」を追求したか 桜井哲夫
610レオナルド・ダ・ヴィンチと受胎告知 岡田温司, 池上英洋
611洪水と治水の河川史 : 水害の制圧から受容へ 大熊孝
612日本語の歴史4  移りゆく古代語 亀井孝, 大藤時彦, 山田俊雄編集委員
613アフリカの印象 レーモン・ルーセル ; 岡谷公二訳
614瀬戸内寂聴紀行文集3  仏のみち 瀬戸内寂聴
615シェイクスピア . シェイクスピア詩集 吉田健一 . シェイクスピア [] ; 吉田健一 [訳]
616日本語の歴史5  近代語の流れ 亀井孝, 大藤時彦, 山田俊雄編集委員
617江戸俳諧歳時記 上加藤郁乎
618瀬戸内寂聴紀行文集4  巡礼みち 瀬戸内寂聴
619漢詩一日一首 春一海知義
620日本幻想文学史 須永朝彦
621韋駄天夫人 白洲正子
622江戸俳諧歳時記 下加藤郁乎
623日本語の歴史6  新しい国語への歩み 亀井孝, 大藤時彦, 山田俊雄編集委員
624ファーブル植物記 上J.=H.ファーブル ; 日高敏隆, 林瑞枝訳
625漢詩一日一首 夏一海知義
626瀬戸内寂聴紀行文集5  美のみち 瀬戸内寂聴
627ファーブル植物記 下J.=H.ファーブル ; 日高敏隆, 林瑞枝訳
628漢詩一日一首 秋一海知義
629日本語の歴史7  世界のなかの日本語 亀井孝, 大藤時彦, 山田俊雄編集委員
630普遍論争 : 近代の源流としての 山内志朗
631漢詩一日一首 冬一海知義
632ワイン物語 : 芳醇な味と香りの世界史 上ヒュー・ジョンソン ; 小林章夫訳
633江戸はネットワーク 田中優子
634日本語の歴史 別巻  言語史研究入門 亀井孝, 大藤時彦, 山田俊雄編集委員
635機関銃の社会史 ジョン・エリス ; 越智道雄訳
636ワイン物語 : 芳醇な味と香りの世界史 中ヒュー・ジョンソン ; 小林章夫訳
637随想八ケ岳 北八ツ彷徨 山口耀久
638ワイン物語 : 芳醇な味と香りの世界史 下ヒュー・ジョンソン ; 小林章夫訳
639素白随筆集 : 山居俗情・素白集 岩本素白
640古代人と死 : 大地・葬り・魂・王権 西郷信綱
641中国怪異譚 閲微草堂筆記 上紀 ; 前野直彬訳
642開化の浮世絵師清親 酒井忠康
643中国怪異譚 閲微草堂筆記 下紀 ; 前野直彬訳
644書を読んで羊を失う 鶴ヶ谷真一
645芸術作品の根源 マルティン・ハイデッガー ; 関口浩訳
646検非違使 : 中世のけがれと権力 丹生谷哲一
647怠ける権利 ポール・ラファルグ ; 田淵晉也訳
648ウェイリー版源氏物語 1紫式部 [原] ; アーサー・ウェイリー英語訳 ; 佐復秀樹日本語訳
649ルイ・ボナパルトのブリュメール18日 : 初版 カール・マルクス ; 植村邦彦訳
650続・随想八ケ岳  八ケ岳挽歌 山口耀久
651三つのエコロジー フェリックス・ガタリ ; 杉村昌昭訳
652英雄が語るトロイア戦争 ピロストラトス ; 内田次信訳
653新編古本屋の手帖 八木福次郎
654青年マルクス論 廣松渉
655古語雑談 佐竹昭広
656ウェイリー版源氏物語 2紫式部 [原] ; アーサー・ウェイリー英語訳 ; 佐復秀樹日本語訳
657ベンヤミン子どものための文化史 W.ベンヤミン ; 小寺昭次郎, 野村修訳
658ジャン・ブラスカの日記 ヴァンバ ; 池上俊一訳
659フッサール・セレクション エトムント・フッサール ; 立松弘孝編
660洛中洛外の群像 : 失われた中世京都へ 瀬田勝哉
661ウェイリー版源氏物語 3紫式部 [原] ; アーサー・ウェイリー英語訳 ; 佐復秀樹日本語訳
662マルクスと批判者群像 良知力
663形の生命 アンリ・フォシヨン ; 杉本秀太郎訳
664ガリア戦記 カエサル ; 石垣憲一訳
665現代イタリアの思想をよむ : クリオの手鏡 上村忠男
666ウェイリー版源氏物語 4紫式部 [原] ; アーサー・ウェイリー英語訳 ; 佐復秀樹日本語訳
667技術屋 (エンジニア) の心眼 E.S.ファーガソン ; 藤原良樹, 砂田久吉訳
668甦るフレーブニコフ 亀山郁夫
669素白随筆遺珠・学芸文集 岩本素白
670プルードン・セレクション P.‐J.Proudhon [] ; 河野健二編
671昭和史 ――1926-1945半藤一利
672昭和史 ――戦後篇 1945-1989半藤一利
673密教の神々 : その文化史的考察 佐藤任
674精神について : ハイデッガーと問い ジャック・デリダ ; 港道隆訳
675大伴家持 北山茂夫
676怠惰への讃歌 バートランド・ラッセル ; 堀秀彦, 柿村峻訳
677会社はこれからどうなるのか 岩井克人
678廣松渉哲学論集 廣松渉 ; 熊野純彦編
679ルバーイヤート オマル・ハイヤーム ; 岡田恵美子編訳
680聊斎志異 : 中国怪異譚 1蒲松齢 ; 増田渉, 松枝茂夫, 常石茂訳
681聊斎志異 : 中国怪異譚 2蒲松齢 ; 増田渉, 松枝茂夫, 常石茂訳
682書かれる手 堀江敏幸
683クワイン : ホーリズムの哲学 丹治信春
684聊斎志異 : 中国怪異譚 3蒲松齢 ; 増田渉, 松枝茂夫, 常石茂訳
685江戸の本屋さん : 近世文化史の側面 今田洋三
686聊斎志異 : 中国怪異譚 4蒲松齢 ; 増田渉, 松枝茂夫, 常石茂訳
687オーウェル評論集1  象を撃つ ジョージ・オーウェル ; 川端康雄編 ; 井上摩耶子 [ほか] 訳
688オーウェル評論集2 水晶の精神 ジョージ・オーウェル ; 川端康雄編 ; 岡崎康一 [ほか] 訳
689古本綺譚 出久根達郎
690聊斎志異 : 中国怪異譚 5蒲松齢 ; 増田渉, 松枝茂夫, 常石茂訳
691オーウェル評論集3 鯨の腹のなかで ジョージ・オーウェル ; 川端康雄編 ; 小野寺健 [ほか] 訳
692オーウェル評論集4 ライオンと一角獣 ジョージ・オーウェル ; 川端康雄編 ; 小野協一 [ほか] 訳
693フォークの歯はなぜ四本になったか : 実用品の進化論 ヘンリー・ペトロスキー ; 忠平美幸訳
694聊斎志異 : 中国怪異譚 6蒲松齢 ; 増田渉, 松枝茂夫, 常石茂訳
695健康問答  平成の養生訓五木寛之, 帯津良一
696養生問答  平成の養生訓五木寛之, 帯津良一
697榎本武揚シベリア日記 : 現代語訳 榎本武揚 ; 諏訪部揚子, 中村喜和編注
698政治的無意識 : 社会的象徴行為としての物語 F.ジェイムソン ; 大橋洋一, 木村茂雄, 太田耕人訳
699肉蒲団 : 完訳 [李漁] ; 伏見冲敬訳
700丸山眞男セレクション 丸山眞男 ; 杉田敦編

No.書名著者
701藤田省三セレクション 藤田省三 ; 市村弘正編
702名言で楽しむ日本史 半藤一利
703つばき、時跳び 梶尾真治
704我々はなぜ戦争をしたのか : 米国・ベトナム敵との対話 東大作
705幻のアフリカ ミシェル・レリス ; 岡谷公二, 田中淳一, 高橋達明訳
706絶対製造工場 カレル・チャペック ; 飯島周訳
707朱子伝 三浦國雄
708資本論の哲学 廣松渉
709ゼムクリップから技術の世界が見える : アイデアが形になるまで ヘンリー・ペトロスキー ; 忠平美幸訳
710史記 一海知義
711再生産について : イデオロギーと国家のイデオロギー諸装置 上ルイ・アルチュセール ; 西川長夫 [ほか] 訳
712再生産について : イデオロギーと国家のイデオロギー諸装置 下ルイ・アルチュセール ; 西川長夫 [ほか] 訳
713精神について : ハイデッガーと問い ジャック・デリダ ; 港道隆訳
714史記列伝 1司馬遷 ; 野口定男訳
715カルロ・レーヴィ『キリストはエボリで止まってしまった』を読む : ファシズム期イタリア南部農村の生活 上村忠男
716美の遍歴 白洲正子
717江戸の罪と罰 平松義郎
718史記列伝 2司馬遷 ; 野口定男訳
719生死問答  平成の養生訓五木寛之, 帯津良一 []
720そうざい料理帖 巻1池波正太郎 ; 矢吹申彦料理相伴 ; 高丘卓編
721そうざい料理帖 巻2池波正太郎 ; 矢吹申彦料理相伴 ; 高丘卓編
722こぐこぐ自転車 伊藤礼
723史記列伝 3司馬遷 ; 野口定男訳
724ルネサンス文化史 : ある史的肖像 E.ガレン ; 澤井繁男訳
725ブルース・ピープル : 白いアメリカ、黒い音楽 リロイ・ジョーンズ ; 飯野友幸訳
726もう一度読みたかった本 柳田邦男
727柳宗理エッセイ 柳宗理
728細野晴臣分福茶釜 細野晴臣 ; 鈴木惣一朗聞き手
729日本語の語源 阪倉篤義
730声の呼吸法 : 美しい響きをつくる 米山文明
731字書を作る 白川静
732回思九十年 白川静
733呪の思想 : 神と人との間 白川静, 梅原猛
734沈黙の中世 網野善彦, 石井進, 福田豊彦
735叛逆の精神 : 大杉栄評論集 大杉栄
736評伝中野重治 松下裕
737昼の学校夜の学校+ 森山大道
738完訳キーワード辞典 レイモンド・ウィリアムズ ; 椎名美智 [ほか] 訳
739山本五十六 半藤一利
740和解のために : 教科書・慰安婦・靖国・独島 朴裕河 ; 佐藤久訳
741装釘考 西野嘉章
742禅の第一義 鈴木大拙
743ある革命家の思い出 上P.クロポトキン ; 高杉一郎訳
744和本入門 千年生きる書物の世界 橋口侯之介
745開かれ : 人間と動物 ジョルジョ・アガンベン ; 岡田温司, 多賀健太郎訳
746平家物語、史と説話 五味文彦
747続・和本入門  江戸の本屋と本づくり 橋口侯之介
748大森荘蔵セレクション 大森荘蔵 ; 飯田隆 [ほか] 編
749ある革命家の思い出 下P.クロポトキン ; 高杉一郎訳
750完全言語の探求 ウンベルト・エーコ ; 上村忠男, 廣石正和訳
751清盛以前 : 伊勢平氏の興隆 高橋昌明
752坐禅は心の安楽死 : ぼくの坐禅修行記 横尾忠則
753ファニー・ヒル : 快楽の女の回想 ジョン・クリーランド ; 小林章夫訳
754ホラー・ドラコニア少女小説集成 ジェローム神父 マルキ・ド・サド ; 澁澤龍彦訳
755精神のエネルギー アンリ・ベルクソン ; 原章二訳
756蔦屋重三郎 鈴木俊幸
757ホラー・ドラコニア少女小説集成 菊燈台 澁澤龍彦 ; 山口晃絵
758政治と思想 : 1960-2011 柄谷行人
759ホラー・ドラコニア少女小説集成 狐媚記 澁澤龍彦 ; 鴻池朋子絵
760科学的精神の形成 : 対象認識の精神分析のために ガストン・バシュラール ; 及川馥訳
761ページをめくる指 : 絵本の世界の魅力 金井美恵子
762虫を食べる人びと 三橋淳編
763職人歌合 網野善彦
764おばけずき : 鏡花怪異小品集 泉鏡花 ; 東雅夫編
765お茶のある暮らし 谷本陽蔵
766共産主義者宣言 カール・マルクス ; 金塚貞文訳 ; 柄谷行人付論
767椿説泰西浪曼派文学談義 由良君美
768自伝 ジャンバッティスタ・ヴィーコ ; 上村忠男訳
769文学におけるマニエリスム : 言語錬金術ならびに秘教的組み合わせ術 グスタフ・ルネ・ホッケ ; 種村季弘訳
770植草甚一コラージュ日記 : 東京1976 植草甚一
771闘う純米酒 : 神亀ひこ孫物語 上野敏彦
772山頂への道 山口耀久
773京のわる口 秦恒平
774小島烏水 : 山の風流使者伝 上近藤信行
775「太平記読み」の時代 : 近世政治思想史の構想 若尾政希
776高校生からの古典読本 岡崎真紀子 [ほか] 編
777飲食事典 上本山荻舟
778飲食事典 下本山荻舟
779シェイクスピア : 言語・欲望・貨幣 テリー・イーグルトン ; 大橋洋一訳
780新編不穏の書、断章 フェルナンド・ペソア ; 澤田直訳
781批判的想像力のために : グローバル化時代の日本 テッサ・モーリス=スズキ
782紅茶の文化史 春山行夫
783ドストエフスキーの創作の問題 ミハイル・バフチン ; 桑野隆訳
784思考と動き アンリ・ベルクソン ; 原章二訳
785宮本常一の写真に読む失われた昭和 佐野眞一
786サーカスが来た! : アメリカ大衆文化覚書 亀井俊介
787ヘーゲル初期哲学論集 G.W.F. ヘーゲル ; 村上恭一訳
788農民ユートピア国旅行記 アレクサンドル・チャヤーノフ ; 和田春樹, 和田あき子訳
789百鬼園百物語 : 百間怪異小品集 内田百間 ; 東雅夫編
790マグナ・グラエキア : ギリシア的南部イタリア遍歴 グスタフ・ルネ・ホッケ ; 種村季弘訳
791少女たちの植民地 : 関東州の記憶から 藤森節子
792憲法は、政府に対する命令である。 C. ダグラス・ラミス
793菊と刀 : 日本文化の型 ルース・ベネディクト ; 越智敏之, 越智道雄訳
794形而上学叙説 ; ライプニッツ-アルノー往復書簡 G.W. ライプニッツ ; 秋保亘, 大矢宗太朗訳
795憲法近代知の復権へ 樋口陽一
796新編ワーグナー 三光長治
797ボルヘス・エッセイ集ホルヘ・ルイス・ボルヘス ; 木村榮一編訳
798言葉のゆくえ : 明治二〇年代の文学谷川恵一
799向こう岸からアレクサンドル・ゲルツェン ; 長縄光男訳
800技術への問いマルティン・ハイデッガー ; 関口浩訳

No.書名著者
801美学イデオロギーポール・ド・マン ; 上野成利訳
802中国奥地紀行 1イザベラ・バード ; 金坂清則訳
803豊乳肥臀 上莫言 ; 吉田富夫訳
804豊乳肥臀 下莫言 ; 吉田富夫訳
805中国奥地紀行 2イザベラ・バード ; 金坂清則訳
806聖徳太子の真実大山誠一編
807グラディーヴァ/妄想と夢W.イェンゼン、S.フロイト ; 種村季弘訳
808ニヒルとテロル秋山清
809わがまま骨董菊地信義
810地を泳ぐ : 随筆集藤田嗣治
811愛書狂フローベールほか ; 生田耕作編訳
812文字答問白川静
813季語成り立ち辞典 榎本好宏
814可愛い黒い幽霊 : 宮沢賢治怪異小品集 宮沢賢治 ; 東雅夫編
815レズビアン短編小説集 : 女たちの時間 ヴァージニア・ウルフほか ; 利根川真紀編訳
816ラスネール回想録 : 十九世紀フランス詩人=犯罪者の手記 ピエール=フランソワ・ラスネール ; 小倉孝誠, 梅澤礼訳
817ぼくはナチにさらわれた アロイズィ・トヴァルデツキ ; 足達和子訳
818宮澤賢治とディープエコロジー : 見えないもののリアリズム グレゴリー・ガリー ; 佐復秀樹訳
819小島烏水 : 山の風流使者伝 下近藤信行
820貧困の哲学 上ピエール=ジョゼフ・プルードン ; 斉藤悦則訳
821貧困の哲学 下ピエール=ジョゼフ・プルードン ; 斉藤悦則訳
822少女への手紙 ルイス・キャロル ; 高橋康也, 高橋迪訳
823排外主義克服のための朝鮮史 梶村秀樹
824召使心得 : 他四篇 : スウィフト諷刺論集 ジョナサン・スウィフト ; 原田範行編訳
825園芸家の一年 カレル・チャペック ; 飯島周訳
826美少年尽くし : 江戸男色談義 佐伯順子
827モノと子どもの昭和史 天野正子, 石谷二郎, 木村涼子
828なぜ書きつづけてきたかなぜ沈黙してきたか : 済州島四・三事件の記憶と文学 金石範, 金時鐘 ; 文京洙編
829古典BL小説集 ラシルド, 森茉莉ほか ; 笠間千浪編
830たそがれの人間 : 佐藤春夫怪異小品集 佐藤春夫 ; 東雅夫編
831自分ひとりの部屋ヴァージニア・ウルフ ; 片山亜紀訳
832D.H.ロレンス幻視譚集D.H.ロレンス ; 武藤浩史編訳
833ルネッサンス夜話 : 近代の黎明に生きた人びと高階秀爾
834ヤコブソン・セレクションロマン・ヤコブソン
835日本の無思想加藤典洋
836笑い : 不気味なものH.ベルクソン, S.フロイト
837大江戸死体考 : 人斬り浅右衛門の時代氏家幹人
838カラヴァッジョ伝記集石鍋真澄編訳
839日露戦争史 1半藤一利
840日露戦争史 2半藤一利
841私の浅草沢村貞子
842日露戦争史 3半藤一利
843怪談入門 : 乱歩怪異小品集江戸川乱歩
844クィア短編小説集 : 名づけえぬ欲望の物語A.C.ドイルほか ; 利根川真紀ほか訳
845新装版 グリズリー : アラスカの王者星野道夫
846病短編小説集E.ヘミングウェイほか ; 石塚久郎監訳
847水の音楽 : オンディーヌとメリザンド青柳いづみこ
848文字講話 1白川静
849文字講話 2白川静
850文字講話 3白川静
851文字講話 4白川静
852ヘーゲル・セレクションG.W.F.ヘーゲル
853桜は本当に美しいのか : 欲望が生んだ文化装置水原紫苑
854ブローティガン東京日記リチャード・ブローティガン
855論集福沢諭吉山路愛山・丸山眞男ほか
856寺山修司幻想劇集寺山修司
857夢Q夢魔物語 : 夢野久作怪異小品集夢野久作
858現代語訳賎のおだまき : 薩摩の若衆平田三五郎の物語鈴木彰訳
859其角と楽しむ江戸俳句半藤一利
860三ギニー : 戦争を阻止するためにヴァージニア・ウルフ
861吉本隆明1968鹿島茂
862貝殻と頭蓋骨澁澤龍彦
863戸坂潤セレクション戸坂潤、林淑美編
864文字講話 甲骨文・金文篇白川静
865額の星・無数の太陽レーモン・ルーセル
866ヨゼフ・チャペックエッセイ集ヨゼフ・チャペック
867ベートーヴェンの生涯青木やよひ
868イザベラ・バードのハワイ紀行イザベラ・バード
869変身綺譚集成 : 谷崎潤一郎怪異小品集谷崎潤一郎
870幻影の明治 : 名もなき人びとの肖像渡辺京二
871江戸の読書会 : 会読の思想史前田勉
872チェコSF短編小説集ヤロスラフ・オルシャ・jr.編
873論壇の戦後史奥武則
874ギリシア教父・ビザンティン思想 中世思想原典集成 精選1上智大学中世思想研究所監修
875パリ五月革命私論 : 決定版 : 転換点としての1968年西川長夫
876南京事件論争史 : 日本人は史実をどう認識してきたか笠原十九司

タグ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

書籍目録

新書 収録タイトル一覧
新書の目次

新書御三家

  • 岩波新書(新赤版):
No.1~500No.501~1000No.1001~1500No.1501〜
  • 岩波新書(黄版):
No.1~396
  • 岩波新書(青版):
No.1~500No.501~1000
  • 岩波新書(旧赤版)
No.1~101

  • 岩波ジュニア新書:
No.1~500No.501〜

  • 中公新書:
No.1~500No.501~1000No.1001~1500No.1501~2000No.2001~


  • 講談社現代新書:
No.1~500No.501~1000No.1001~1500No.1501~2000No.2001~











選書・叢書 収録タイトル一覧
選書・叢書の目次



























英語学習書(1件)




全集

古典全集(1件)


美術全集(77件)


文学全集(作成中)


個人全集(作成中)



ブックガイド本の文献リスト













各種の受賞書籍リスト

各賞受賞作の目次










Wiki内検索

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

管理人/副管理人のみ編集できます