PiG Corp.が提供するスマホゲームLastOrigin(ラストオリジン)日本版の攻略Wikiです。



概要

このページは、戦闘員の強化ポイントをどのように振り分ければよいか分からない初心者の方へ参考として提供するものです。
汎用的な振り方を重視して記載していますが、同部隊で運用することにより相乗効果が期待できる戦闘員も一部記載していますので、部隊編成の参考にお役立てください。
より良い運用方法を発見したり、不正確な記述がありましたら適宜修正してください。

ステータスリセットはアイテムを用いればいつでも振り直しが可能であり、
そのアイテムもそこそこ手に入りやすいアイテムですので、振り方に関してはそこまで神経質にならなくても問題ありません。

出典元:http://lo.gamekee.com/11937.html
(出典元も随時アップデートされていますのでこのページは最新・正確ではない可能性があります。ご容赦ください)

記載上の注意

  • 基本的な振り方

命中率について

    • 軽装型攻撃機
      装備を攻撃回路、攻撃回路、各種OS、超精密照準器とし、クリティカル率80%、命中率200%(装備込み250%)まで上げ、残りを攻撃です。
      分析回路を用いる場合はクリティカル率を52%にします。
    • 機動型攻撃機
      装備を攻撃回路、攻撃回路、各種OS、戦略爆撃装備とし、クリティカル率85%、命中率250%まで上げ、残りを攻撃です。
      分析回路を用いる場合はクリティカル率を57%にします。超精密照準器を使用する場合は軽装攻撃機と同じになります。
    • 重装型攻撃機
      装備を攻撃回路、攻撃回路、各種OS、重火器用照準器(旧:分析装置)とし、クリティカル率85%、命中率210%(装備込み250%)まで上げ、残りを攻撃です。
      分析回路を用いる場合はクリティカル率を57%にします。超精密照準器を使用する場合は軽装攻撃機と同じになります。
    • 保護機
      スキルで回避の上がるキャラは回避Lv270~300。後は防御Lv270~300の場合が多い。時々攻撃型(エタニティランサーミナ)や特殊型(ゴルタリオン XIII世)、バッファー(解体者アザズ)が居る。
    • 支援機
      必要な分だけ命中率を上げた後にHPと防御。ただしクリティカルで特殊効果が発動するスキルがあるキャラ(オベロニア・レア等)、
      または火力要員として運用されることの多いキャラ(コンスタンツァ等)は攻撃機と同じ振り方で良いでしょう。
  • 分析回路ではなく攻撃回路を基本としている理由は、攻撃回路のほうが入手しやすく、最終的な攻撃力の差もほとんどないためです。
    攻撃力の差は分析回路を装備した方が僅か5(フルリンク時10)高くなるだけであり、入手難度に対して恩恵が皆無に近いので、攻撃回路2枚を基本とした振り方になっています。
    また特定の状況で他の回路を装備したいときに分析回路を外すのは影響が大きい(クリティカル確定でなくなる)ですが攻撃回路は比較的それが小さく済むという利点もあります。

ここの計算について補足

  • クリティカルLvが2つ表記されている場合、Lvが70低い方がSS分析回路を装備する振り方、高い数値の方が装備しない振り方となります。
  • 2項目のステータスが併記されている場合、割り振る比率は1:1が基本です。
  • 「ポイント温存」とは現状有効な運用方法が発見されていないためあえて強化ポイントを割り振らず、新情報や運営のアップデートを待つことを指します。

初心者向けの詳しい説明

  • クリティカル率にはどれだけ振ればいい?
上の解説で回避型は回避に、防御型は防御にそれぞれ全振り、それ以外の保護機と耐久重視の支援機は防御と体力に1:1の比率で振ればいいってことはわかったけど、
攻撃機のクリティカル率はキャラによって強化レベルがまちまち。結局どう振ればいいの?という初心者さん向けの指南です。
一般的に攻撃機はクリティカル率100%確保が基本ですが、それ以上振ってもすべて無駄になってしまうため、最大まで戦闘能力を高めたい場合は以下の方法で最終的なクリティカル率の強化レベルを算出することになります。

T-14 ミホを例とした最終的なクリティカル率強化レベルの算出方法


リンクボーナスで上昇するステータスのうちHP・攻撃力・獲得経験値は全キャラクターで共通ですが、それ以外は固有ボーナスとなりこの枠にクリティカル率アップを持つキャラクターがいます。
この数値は適合率100%ごとに2%上昇し最大で10%のボーナスを得ることができるので、ノーリンクの段階で最終的な数値を算出して強化する際にはこの固有ボーナスの有無も確認しておくといいでしょう。
先を見越してフルリンクボーナスやランクアップボーナスまでチェックしておけば万全です。
また細かい点ですが、好感度200のバイオロイドはバフ/デバフ効果Lv+1のボーナスが付きます(スキルレベル最大時にも効果あり)。

まとめると、最終的な強化レベルの求め方は以下の通り。
 1.まず目標とする数値(クリティカル100%など)を決める。
 2.そこからポイント強化以外の要素(ステータス初期値、リンク固有ボーナス、フルリンクボーナス、ランクアップボーナス、自分のスキル、味方のスキル、装備など)を差し引く。
 3.最後に1レベルあたり上昇値で割る

ポイント振り分け画面で確認できる数値にはOS以外の装備やリンクボーナスによる上昇分が含まれているため、目標値を自分で算出する際はレベル基準で算出することをお勧めします。
上の例ではクリティカル率を求めていますが、命中率や回避率についても同様に計算できます。ただし命中率は1レベルあたり+1.5上昇である点に注意。

「クリティカル強化エサが全然足りない!」(序盤のクリティカル強化について)

バイオロイド

NoランクSD名前タイプ役割強化ポイント振り分け編集
002SSラビアタ・プロトタイプ重装型攻撃機・命中Lv55、クリティカルLv124or194、残りを攻撃(フルリンクは射程+1、分析装置)
・命中Lv22、クリティカルLv162、残りを攻撃(フルリンクは射程+1、観測機器)
・命中Lv22、クリティカルLv112、残りを攻撃(フルリンクはクリ20%、観測機器)
003Aコンスタンツァ S2軽装型支援機・命中Lv0、クリティカルLv122or140、残りを攻撃(超精密照準器、ソワン&迅速のカーンと編成)
・命中Lv0、クリティカルLv128or146、残りを攻撃(専用装備、ソワン&迅速のカーンと編成)
004SSセラピアス・アリス機動型攻撃機・命中Lv43、クリティカルLv15or85、残りを攻撃(フルリンクはクリ20%、超精密照準器)
・命中Lv76、クリティカルLv28or98、残りを攻撃(フルリンクはクリ20%、戦略爆撃装備)
・命中Lv76、クリティカルLv43or113、残りを攻撃(フルリンクはスキル威力、戦略爆撃装備)
005Aバニラ A1軽装型攻撃機・攻撃クリティカル:一般的な運用
006SSオベロニア・レア機動型支援機・命中Lv42、クリティカルLv81or151、残りを攻撃(フルリンクはスキル威力orバフ/デバフ)
007Aシザーズリーゼ機動型攻撃機・命中Lv67、クリティカルLv35、残りを攻撃(中破運用。フルリンクはスキル威力、超精密照準器)
008Aダフネ機動型支援機・HP防御:支援機として安定
009Bアクア機動型支援機・HP防御:デバフ解除目当てで運用する場合命中は不要
・HP防御命中:デバッファーとしても運用したい場合。現状は非推奨
011SS共振のアレクサンドラ軽装型攻撃機・命中Lv0、クリティカルLv105or175、残りを攻撃
012SSソワン軽装型攻撃機・命中Lv10、クリティカルLv105or175、残りを攻撃
013Sアイアンアニー機動型保護機
014A贖罪のマリア軽装型保護機・HP防御
015B炉辺のポルティーヤ軽装型攻撃機・ポイント温存
016SSブラックリリス軽装型保護機・命中Lv0or10or27、クリティカルLv112or182、残りを攻撃
(基本は攻撃機の振り方。命中率は標準型OSや超精密照準器の有無で変化するので好みの数値を)
017SCS ペロ軽装型保護機・回避Lv270
018S城壁のハチコ重装型保護機・防御Lv270
019SSフェンリル軽装型保護機・命中Lv22、クリティカルLv111or181、残りを攻撃
(基本は攻撃機の振り方)
021SS不屈のマリー軽装型保護機・防御Lv270
022AM-5 イフリート重装型支援機・攻撃クリティカル
・ポイント温存:開発待ち
023BT-3 レプリコン軽装型攻撃機・攻撃クリティカル
024BAA-7 インペット機動型攻撃機・攻撃クリティカル:ランクBの中では高火力
025BT2 ブラウニー軽装型支援機・攻撃クリティカル:2-8までが運用限界?
・HP命中:デバッファーとして十分活用できる
026ST-50 PX シルキー軽装型支援機・HP命中:アクティブ1を使う場合
・HP防御:推奨、手動でアクティブ2をメインに使う場合
027SGS-130 フェニックス機動型攻撃機・命中Lv55、クリティカルLv65、残りを攻撃(フルリンクはクリ20%、超精密照準器)
・命中Lv88、クリティカルLv78、残りを攻撃(フルリンクはクリ20%、戦略爆撃装備)
028BT-20S ノーム軽装型保護機・HP防御:一般的な割り振り。広く使われている
029SC-77 レッドフード機動型攻撃機・攻撃クリティカル
031SS鉄血のレオナ軽装型支援機・命中250%、残りをHPや防御
032ST-8W ヴァルキリー軽装型攻撃機・回避Lv270。ソロ周回用
・攻撃クリティカル:5-4Exで用いられていたが現在はあまり見られない
033AT-10 ニンフ軽装型攻撃機・攻撃クリティカル
034BT-9 グレムリン軽装型支援機・攻撃クリティカル:2-8までが運用限界?
・HP命中:デバッファーとして十分活用できる
・命中145%、残り攻撃:ノーリンクでの単騎資源周回用。2-4または2-8専用
035BGS-10 サンドガール機動型保護機・ポイント温存:推奨。今後のマップ次第
・HP防御:かろうじて盾として使われる?
036AT-12 カリアフ・ベラ軽装型支援機・攻撃クリティカル
037AT-13 アルヴィス軽装型保護機・防御Lv270
041SS迅速のカーン軽装型攻撃機・攻撃クリティカル
アンガー・オブ・ホード編成時、クリ29%・命中43.5%のバフが乗る
042Sクイックキャメル軽装型攻撃機・攻撃クリティカル
アンガー・オブ・ホード編成時、クリ・命中共に43.5%のバフが乗る
043BT-75 ウェアウルフ軽装型攻撃機・攻撃クリティカル
アンガー・オブ・ホード編成時、昇給済ならクリ43.5%(未昇給なら29%)・昇給の有無に関わらず命中43.5%のバフが乗る
044SE-16 タロンフェザー機動型支援機・回避特化
051SS滅亡のメイ機動型攻撃機・命中Lv60、クリティカルLv49or119、残りを攻撃(フルリンクはクリ20%、超精密照準器)
・命中Lv93、クリティカルLv62or132、残りを攻撃(フルリンクはクリ20%、戦略爆撃装備)
052SB-11 ナイトエンジェル機動型攻撃機・命中Lv17、クリティカルLv65、残りを攻撃
(フルリンクはスキル威力、超精密照準器、後列配置、滅亡のメイと編成)
・命中Lv51、クリティカルLv78、残りを攻撃
(フルリンクはスキル威力、戦略爆撃装備、後列配置、滅亡のメイと編成)
・回避特化:どの戦闘員よりもスリムな体型で回避に優れています(非推奨)
053A37式ダイカ機動型支援機・回避特化:推奨。前列に近い程回避率UP
・HP防御:特殊な状況でのみ使用。現在は非推奨
・攻撃クリティカル:反撃OSを装備して低階層周回する場合。基本的に非推奨
054BP-2000 ジニヤー機動型保護機・HP防御
055AP-18 シルフィード機動型攻撃機・攻撃クリティカル:パッシブ1効果で攻撃が命中するごとに攻撃力が上がる
・回避特化:パッシブ1効果で攻撃が命中するごとに回避率増加。推奨されない
056AA-87 バンシー機動型攻撃機
060SSロイヤル・アーセナル重装型支援機・HP防御
061SSA-1 ブラッディパンサー重装型保護機・防御Lv270
062SA-54 カリスタ重装型攻撃機・攻撃クリティカル:一般的な割り振り
・ポイント温存:効率的な運用方法はまだ見つかっておらず、急いでポイントを使用する必要はない
065AA-6 イオ重装型攻撃機・攻撃クリティカル:一般的な割り振り
・ポイント温存:推奨。アップデート待ち
066AA-14B スプリガン重装型攻撃機
067SAT-100 ビーストハンター重装型攻撃機・命中Lv61、クリティカルLv68、残りを攻撃(フルリンクはクリ20%、対装甲装備)
068SSX-05 エミリー重装型攻撃機・命中Lv47、クリティカルLv34or104、残りを攻撃
(中破運用や手動向け。フルリンクはバフ/デバフ、超精密照準器)
・命中Lv47、クリティカルLv59、残りを攻撃(手動向け。フルリンクはクリ20%、超精密照準器)
069AAT-4 パニ重装型攻撃機・攻撃クリティカル
070AAO-2 レイヴン機動型支援機
071SSネオディム機動型支援機・命中Lv90、防御Lv180
・防御Lv270
・クリティカルLv137、命中Lv90、残りを攻撃(戦略爆撃装備)
073SAL ファントム軽装型攻撃機・クリティカルLv0、命中Lv34、残りを攻撃(手動向け。超精密照準器)
・攻撃クリティカル:待機しないオートプレイ向け。現在はあまり推奨されない
074SSエキドナ重装型保護機・防御Lv270
075Bレイシー機動型攻撃機・攻撃クリティカル:雷属性攻撃は4-4Ex攻略に使わる
(現在の主流はSSアレクサンドラ、Sプルガサリに切り替わっています)
076SSドクター重装型支援機・攻撃クリティカル:
・防御特化:生存率を高める
・ポイント温存:推奨。新マップ実装後状況を見て
077Aエイミーレイザー軽装型攻撃機・攻撃クリティカル
078Bトモ軽装型攻撃機・ポイント温存:推奨。開発待ち
079SSシラユリ軽装型攻撃機・ポイント温存:推奨。開発待ち
・攻撃クリティカル
080SSC-77 紅蓮軽装型支援機
081AAS-12 スチールドラコ重装型保護機・HP防御:一般的な割り振り、広く使われる
・防御特化:防御能力を高める
082AT-14 ミホ軽装型攻撃機・命中Lv38、クリティカルLv118or188、残りを攻撃(フルリンクはスキル威力、専用装備)
083AP-24 ピント機動型保護機・回避Lv270
084ST-60 ブルガサリ重装型支援機・攻撃力クリティカル:電気抵抗を下げるフロスト・サーペントと組み、攻撃支援による攻撃回数の増加も有効
085SS無敵の龍軽装型支援機
087SAG-1 ネレイド重装型攻撃機・攻撃クリティカル
088SP-3M ウンディーネ機動型保護機・回避Lv270
・ポイント温存:推奨。スキルの組み合わせ次第で可能性を秘めているため新マップ次第
089SSAG-2C セイレーン重装型攻撃機・攻撃クリティカル
090SMH-4 テティス機動型支援機
091SSP-49 スレイプニール機動型保護機・回避Lv270
092AP/A-00 グリフォン機動型攻撃機・攻撃クリティカル
093SSP-22 ハルピュイア機動型攻撃機・命中Lv62、クリティカルLv34or104、残りを攻撃((パッシブ2込、フルリンクはスキル威力、戦略爆撃装備)
095SP/A-8 ブラックハウンド機動型保護機・回避Lv270
096AP-29 リントブルム機動型攻撃機・回避Lv270
102Sココ・イン・ホワイトシェル重装型保護機・防御Lv270
104Sスパトイア重装型攻撃機
106SSオードリー・ドリームウィーバー軽装型支援機・命中Lv59、残りをHPや防御
・HPと防御
108Bダッチガール軽装型攻撃機・ポイント温存:開発待ち
109Sトリアイナ重装型支援機・命中Lv56、クリティカルLv111or181、残りを攻撃(超精密照準器)
111Aフロストサーペント機動型保護機・HP防御:一般的な割り振り
・防御寄りのHP防御:元々防御が低く、防御に重点を置いた育成
112BMiss Safety軽装型保護機・HP防御:5-8の低資源周回で活用できる
113Aケルベロス軽装型保護機・HP防御:一般的な割り振り
・防御寄りのHP防御:元々防御が低くHPが高いため、防御に重点を置いた育成
116Sエクスプレス76機動型支援機・HP防御:生存率を高める。5-8exの高速周回に使われる
・命中250確保してHP防御:推奨。広く使われる
117Aフォーチュン軽装型保護機・HP防御
118BLRL軽装型支援機・攻撃クリティカル:低燃費周回要員として。2-7やイベントの序盤ステージで有用。''
・回避特化:デバフ要員として。専用装備込みで高い回避性能を発揮
・HP防御:専用装備が未強化の場合、または回避が安定しないマップ向け。スキルの性質上命中は不要
119AマイティR軽装型支援機・HP命中:
・ポイント温存:推奨。開発待ち
120Bティエ・チュァン軽装型攻撃機・攻撃クリティカル
121Bプレスターヨアンナ軽装型保護機・HP防御:同ランクの軽装型保護機の中でも防御力で優位
122Aスカディー軽装型支援機・HP命中:
・ポイント温存:推奨
・攻撃クリティカル:ハッキング(物理)。非推奨
123S魔法少女マジカルモモ機動型攻撃機・命中Lv58、クリティカルLv56or126、残りを攻撃(フルリンクはスキル威力、超精密照準器)
・命中Lv91、クリティカルLv69or139、残りを攻撃(フルリンクはスキル威力、戦略爆撃装備)
124S疾走するアタランテ軽装型保護機・HP防御:推奨。自身のHPの高さと、パッシブの被ダメージ減少でより保護盾として運用
・防御特化:パッシブと連携し被ダメージ減少効果を最大限に
125SSシャーロット軽装型攻撃機・命中Lv37、クリティカルLv87or157、残りを攻撃(フルリンクはスキル威力、超精密照準器)
・命中Lv37、クリティカルLv69or139、残りを攻撃(フルリンクはスキル威力、パッシブ1回でクリ100%、超精密照準器)
・命中Lv37、クリティカルLv32or102、残りを攻撃(フルリンクはスキル威力、パッシブ3回でクリ100%、超精密照準器)
126SSアザゼル機動型保護機・防御Lv270
127S魔法少女マジカル白兎軽装型保護機・回避Lv270
129SSアルマン枢機卿軽装型支援機・命中率250%、クリティカル率100%、残りを攻撃かHPや防御
131Sキャロルライナ軽装型支援機・命中250%、残りをHPや防御
132Sコネクターユミ軽装型支援機・ポイント温存:推奨。今後のマップ次第
・HP命中:アクティブ1の回避デバフをメインに活用する
・HP防御:アクティブ2の攻撃力バフをメインにして活用する
133Aエルブン・フォレストメーカー重装型支援機・HP防御:一般的な割り振り
・攻撃クリティカル:反撃OSを装備して低階層周回。あまり推奨されない
・ポイント温存:推奨
134Sイグニス重装型保護機・防御Lv270
135Aダークエルブンフォレストレンジャー軽装型攻撃機
136Sキルケー機動型支援機
137Sバーバリアナ重装型保護機
138Sヴェロニカ軽装型攻撃機・攻撃クリティカル
147S金蘭 S7軽装型保護機・回避Lv270
・クリティカルLv43、残りを回避他(クリ100%運用。SS分析回路、超精密照準器)
149SSX-00 ティアマト機動型攻撃機
151Aランサーミナ機動型保護機・回避特化:同ランク機動型の中でも回避が低めなのでやや厳しい
・HP防御:保護機としてより安定した運用ができる(推奨)
・攻撃クリティカル:火属性攻撃をメインとした場合(非推奨)
161Sエンプレス軽装型攻撃機・命中Lv12、クリティカルLv81or151、残りを攻撃(パッシブ1込、超精密照準器)
162Aセティ重装型保護機
165Sアウローラ軽装型支援機
170Sアクロバティック・サニー軽装型保護機
171SSポックル大魔王軽装型支援機・命中率250%、クリティカル率100%、残りを攻撃かHPや防御
172Aランバージェーン重装型攻撃機
173SSブラックワーム S9重装型保護機
174Sクノイチ・ゼロ機動型攻撃機・命中Lv39、クリティカルLv25or55、残りを攻撃(パッシブ1込、フルリンクはスキル威力、超精密照準器)
175Sスノーフェザー機動型保護機・回避Lv270
176SS生命のセレスティア軽装型支援機
179SS懲罰のサディアス重装型攻撃機
185SSエタニティ重装型保護機
188SS天空のエラ機動型支援機
183SSポイ軽装型攻撃機・クリティカルLv105(分析+超精密照準器で100%) 命中10~24(フルリンクボーナス込。火力が高いので少し命中は多めでも良いと思う)残り攻撃

ロボット

NoランクSD名前タイプ役割強化ポイント振り分け編集
072SS12 シェード軽装型攻撃機
101SSエイダー Type-G軽装型支援機・命中Lv3、クリティカルLv118or188、残りを攻撃(超精密照準器)
103ACM67 スティンガー機動型攻撃機・命中Lv67、クリティカルLv18or88、残りを攻撃(フルリンクはクリ20%、超精密照準器)
・命中Lv100、クリティカルLv30or100、残りを攻撃(フルリンクはクリ20%、戦略爆撃装備)
107Aトミーウォーカー重装型支援機・ポイント温存:開発待ち
110Bドローン 08機動型支援機・攻撃クリティカル:2-8の低資源周回で活用できる
114BCT66 ランパート軽装型保護機・HP防御:幅広く使われる(推奨)
・防御特化:防御の上限を上げる
115BSD3M ポップヘッド軽装型支援機・ポイント温存:開発待ち
201SSHQ1 アルバトロス機動型保護機・HP防御:HPと防御に割り振るのが一般的
202AK180 セルジューク重装型攻撃機・命中Lv67、クリティカルLv68or138、残りを攻撃(フルリンクはクリ20%、超精密照準器)
・命中Lv74、クリティカルLv80or150、残りを攻撃(フルリンクはクリ20%、分析装置)
203SS5 ギガンテス重装型保護機・防御Lv270
204BCT2199W フォールン軽装型支援機・攻撃クリティカル:2-8の低資源周回で活用できる
215AS25 スパルタンキャプテン軽装型支援機・HP防御:幅広く使われる
・攻撃クリティカル:スパルタンサポーター(非推奨)
・ポイント温存:開発待ち
216BS25A スパルタンアサルト軽装型支援機・攻撃クリティカル:2-8の低資源周回で活用できる
217BS25B スパルタンブーマー軽装型攻撃機・攻撃クリティカル
221SSRF87 ロク機動型攻撃機・命中Lv48、クリティカルLv23or93、残りを攻撃(フルリンクはクリ20%、超精密照準器)
・命中Lv82、クリティカルLv35or105、残りを攻撃(フルリンクはクリ20%、戦略爆撃装備)
222ACT103 フォトレス重装型保護機・防御Lv270
224SSタイラント重装型攻撃機
225S.AT72 ラインリッター軽装型攻撃機

このページへのコメント

クノイチカエンはどうしたらいいですか?

0
Posted by 名無し(ID:gC5lRJB4dA) 2021年12月09日(木) 02:41:22 返信

上の説明に序盤のクリティカル強化について加筆しました

1
Posted by 名無し(ID:oCYqThiXyQ) 2021年11月25日(木) 19:34:11 返信

毎度忘れるので
「各チップ+10の強化ポイント換算」
攻撃力チップ+10=34pt/β+10=40pt
防御力チップ+10=86pt/β+10=104pt
HPチップ+10=38pt/β+10=45pt
命中率チップ+10=47pt/β+10=56pt
回避率チップ+10=57pt/β+10=68pt
クリチップ+10=70pt/β+10=84pt

3
Posted by 名無し(ID:LVNiau2p6A) 2021年11月25日(木) 04:16:51 返信

個別に編集できるようにしたら表がバグって、どうしたのかと思ったら紅蓮の表が欠けてただけだった...
ビクッとしたw

0
Posted by 名無し(ID:YisWNvSMGw) 2021年11月22日(月) 07:01:06 返信

正直今の環境だと+10照準器前提かつ命中250%調整のステ振りってどうなんだろう……?という気がしなくもないです
特に照準器に関しては今ではほぼ命中やクリティカルの振り直しが面倒な場面での調整にしか使われなくなってる印象ですし、初心者が持たせるものなくて使う場合も中途半端に強化したりしがちなので、フル強化したものを持たせる前提で決め打ちしてステ振りしてしまうと後で困りそうな気もします
結局のところ回りたいステージと手持ちの装備に合わせて調整することになりがちですし、リセットアイテムも入手頻度的にそこまで出し渋るものでもなく、なんなら「決め打ちしてステータスを振っておく」こと自体最近の環境に合っていないまであるように思うので、
・具体的な振り方の例については冒頭の解説を参照、ということにする
・各バイオロイド個別の記述は「必要命中+攻撃クリティカル」「防御極」「回避極」等運用に合わせた振り方の方針にとどめる(自己バフや定番編成での他メンバーからのバフ量等も必要に応じて追記)
って感じでちょっとばっさり改訂してしまいたいかも? と考えていますがいかがでしょう。

3
Posted by 名無し(ID:cnA6iSbIRw) 2021年11月17日(水) 02:17:04 返信数(9) 返信

良いんじゃないでしょうか。

自分もアタッカーはイベントやステージ追加の度にほぼ毎回振り直してますし、
その前提として考えることと言えば書かれているとおりで
>「必要命中+攻撃クリティカル」「防御極」「回避極」等運用に合わせた振り方の方針
くらいかなと思うので。

0
Posted by 名無し(ID:Hhq49QpZ7Q) 2021年11月17日(水) 10:27:04

良いと思います。


ちなみに私は基本的にステを振り直してなかったり。
機動型攻撃機以外の攻撃機はクリ1枚だけでクリ100命中270残り攻撃、特別な役割(レイスの共同攻撃とか)が無い機動型攻撃機は爆撃機のみでクリ100命中270残り攻撃にしてる。
そうすれば色んな装備とバフの組み合わせでできる限り無駄を減らせるようにできて攻撃が足りないことはほとんど無いし。
まぁ装備がしっかり育ってないと無理な感じですしそんな人は此処を参考にしないとは思うのであんま関係ないんですが。

0
Posted by 名無し(ID:4vHMz6NX5g) 2021年11月17日(水) 10:48:56

照準器前提をやめるのは賛成、振り方の方針だけにするのは反対です。

このページを見る人は「新キャラを手に入れたのでどんな振り方がいいのか見る人」と「レベルがあがるとポイントがもらえるけど、どう振ったらいいかわからない始めたての人」向けのページだと思ってます。
方針だけだと前者はよくても後者は面倒だと思います。ポイントってどう振るの?って人が「上の文章を読んで理解したら、自キャラのスキルと味方のバフからクリ100になるようにして、敵の情報から命中を考えて残りを攻撃にまわそう!場合によって違うから!」と言われるよりは、どこでもそれなりにまわれる数字をポンと出されたほうが「とりあえずこれ目指せばいいんだな?」とわかりやすいのではないかと思います。
今みたいに高回避以外に大体あたる命中250%、自己バフ込みでこれくらい振っとけばクリ100になるという指標として、とりこれの数字の例があるほうがぱくりやすいしありがたいと個人的には思う。
リセットアイテムがそこそこもらえるのわかってたり、決め打ちステータスじゃなくてステージに合わせてちょこちょこ変えるような人はこのページあんまり見ないんじゃないかなって。

長々と書いてしまったけど要は「振り分け”例”だし具体的な数字が書いてあった方がわかりやすい」

4
Posted by 名無し(ID:JC75AMi5Pg) 2021年11月18日(木) 21:27:33

まさに過去の自分がそうでしたので「初心者が知りたいのは具体的な数字」という点にには頷けるのですが、長い目で見ると特定の装備を前提とした振り分けとステータスの決め打ちは現環境ではかえって損をさせてしまうように思います。
自己バフ(基本形の変わりにくい定番編成なら味方によるバフも考慮した数字を別記)でクリティカル及び命中率に何%のバフが乗るか=ステータス画面の表示から何%差し引けばいいかを記述し自身の環境に合わせて目標値を算出できるような形のほうがある意味では親切なのかなと。
スキルによるバフならレベルが低くても装備による上昇量ほどの振れ幅はないですし。

1
Posted by 名無し(ID:eCHtSXyJDA) 2021年11月18日(木) 22:27:35

みなさんご意見ありがとうございます。
具体的な数字があった方がいい、というのは確かにそうなのですが、現状の「この装備に合わせて命中250%クリ100%になるようにステータスを振れ」という記述はむしろ初心者に優しくないような気がしています。

というのも初心者は手持ちの装備もその強化度合いもまちまちなので、+10のSS分析回路!とか爆撃装備!と言われても用意できないということがままあります。
そういう場合どういうステ振りをすべきかと言えば、あとで振り直してもいいから手持ちの装備で確定命中・クリティカル100%を満たすことだと思います。
ステータスの振り直しがそう面倒でもない現状、外したりクリティカルが出なかったりするせいで周回が安定しなくなるよりは、とりあえず現状の手持ちで回せるようにしておくほうがいいと思うので…

一応の指標として「命中は250〜270%程度あれば概ね大丈夫だし装備が揃ってきたら調整も可能」「クリティカルは極力100%にするべき」等は記載しておこうと考えていますが、
このキャラはこのステータスに○ポイント振っておけばOK、みたいなことは正直書きづらいな…と思っています。

2
Posted by 名無し(ID:cnA6iSbIRw) 2021年11月19日(金) 01:01:21

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メニュー


イベント情報

開催中のイベント
楽園への招待状
期間:11月10日~12月22日
永遠の戦場
期間:12月08日~12月22日


装備/アイテム

任務

ショップ

どなたでも編集できます