PiG Corp.が提供するスマホゲームLastOrigin(ラストオリジン)日本版の攻略Wikiです。

(このページは書きかけです。他に良いものがあれば編集してくれるかコメントに書いて貰えると助かります。)



編成を考えるうえでの基本的なお話

「色々編成紹介されてるけど、どのステージでどの編成使えばいいのかわからん」という方向け。ざっくり&筆者の個人的見解なのでご参考程度に。

21年現在におけるレベリング用編成

※本項目ではよく使われる4-4ex用編成の概要を取り上げています。詳細やその他の編成について詳しく知りたい方は周回情報へ。

エイダー+3〜4ひよこ

789
6
123
  • 敵も味方も賢くなった2.0にて一躍注目を浴びた4-4exレベリング用編成。トミーウォーカーを入れると総取得EXPは増えるが、入れなくてもステージ進行には全く影響がない。
    • 敵に攻撃をさせず殲滅できるため、どんなひよこも最大効率で育成できるのが強み。
  • フルリンク必須。ステ振りはクリティカルLv238(100.2%)、命中Lv6(装備込み220%)、残りを攻撃。運命の水晶玉+10とSS強襲型戦闘システム+10は欲しいところ。
    • 運命の水晶玉は小型偵察ドローンないし出力制限解除装置(いずれも+10)で代用可能。変える時はステ振りの再調整をお忘れなく。
  • エイダーは必ず最後列に配置すること。ひよこは基本どこでも構わないが、マリアやシルキーのようなデメリットスキル持ちはスキルがエイダーに及ばない位置に置くように。

軽装型中心編成

ソワコンカーン

789
4
12
  • ソワンの攻撃支援とコンスタンツァの先制行動とバフ、カーンの加速を主軸にした速攻相互バフ編成。
  • 編成の核はソワンとその周囲の3名。
    • コンスタンツァはソワンと隣接する位置にいさえすれば問題ないので9や3に置いてもよい。カーンも9に置くのは問題ないが5はパッシブの発動条件を満たさなくなるのでNG
    • ソワン、カーンのパッシブが軽装型限定なので、残りの内1枠は軽装型を採用しソワンの隣に配置したい
      • 最後の1枠はソワンからの攻撃支援を引き出せないためカーンのパッシブを受ける恩恵が薄く、軽装型である必要はない。よって完全な自由枠となる。強いて言えば自分自身の位置を問わずに前列を強化できるバイオロイドが好相性

追加機候補詳細

  • 育成が完了すれば数ラウンドの間味方のクリティカル攻撃とソワンの支援攻撃の嵐が敵を襲い何もさせないまま殲滅する。オートでも手動でも強く、特にオードリーやアルマンらバッファーを重点的に採用した編成は手動で驚異的な戦力を発揮する
    • 一方で防御を完全にかなぐり捨てた編成であり、メインアタッカーであるソワンが防御貫通や被ダメ軽減無視を持っていないため、非常に堅牢な敵が複数いるようなステージが苦手
    • SS級バイオロイドを多く起用し編成難易度がかなり高いのもネック
  • 育成&装備方針は極めて単純。ソワンはすべてを捨てて火力に、ソワン以外は行動力とAPに特化するだけ。攻撃を受けないことを前提とする編成なので、OSは標準型か、各種対応型OSがいいだろう。補助やチップに関してはソワンとそれ以外で変わってくる。
    • ソワン自身は反撃を受けることが基本的にはないためOSは突撃型でもいい。行動力はそこまで重要ではないので、出力安定化回路を装備させるのもいいだろう
    • コンスタンツァ、カーン、シャーロットなど攻撃力に期待するバイオロイドは速度に特化させよう。徹底的な速度を求めるなら最適化回路2枚、速度と攻撃力の両方を欲張るなら最適化回路と分析回路1枚ずつを推奨。補助装備は補助エネルギーパックが基本装備。コンスタンツァの専用装備は強力だが行動力に寄与しないので優先度は低め。
    • オードリーやアルマンなど攻撃を当てることでデバフを入れソワンで止めを刺すことを狙うバイオロイドの場合、命中率と行動力を同時に稼ぐために軽量化チップの採用も視野に登る

ポイ系編成

  • Ver2.0以前の日本版で猛威を奮っていたアタッカー・ポイを主軸にした編成群
  • 攻撃支援に期待してポイ+軽装保護機という形式が基本だが、例外もある
  • 少人数の周回編成においてはT-20S ノームが追加要員として優秀
    • ポイの火力支援を期待するためのメンバーなので、ノーム自身のステは防御重視がおすすめ
  • 新規への配布が終了した関係上ポイの入手に運が絡んでしまうのが最大のネック。
    現在の環境ではかつてのように一強と呼べるほどのポジションではなくなっているが、手軽に高火力を発揮できる点と汎用性の高さは健在

具体的な編成例

無敵の龍砲

789
45
12
  • 1waveごとに1回だけ使える無敵の龍の艦隊砲撃で敵陣を一掃する超火力速攻編成
    • 大体のステージはこれで周回できると言っても過言ではない。ただでさえスキルレベル最大時85%(好感度200ないし誓約時90%、更にフルリンクボーナスにバフ/デバフLv+2を取ると100%)と破格の防御貫通を備えているうえ、装備とステータスを調整すればダメージ増加のおまけつきでバリア効果を無視する
  • 待機することで砲撃モードに切り替えられるため贖罪のマリアは必要。また龍をマリアの正面以外の隣に配置せねばならない。待機させるためだけのパーツならノーリンクでも問題ないものの、フルリンクしバフ/デバフLv+2をボーナスに取ると火力の底上げに繋がる。いっそコスト重視のノーリンクと火力重視のフルリンクで二人育成するという手も
  • やられる前にやる速攻編成の極致であるため無敵の龍の装備は防御など考えず火力特化でよい。行動力はそこまで重要ではない(待機時APが丸っと次ラウンドに持ち越されるため)ので、回路は最適化回路より分析回路と出力強化回路のセットがよい(分析回路ベータと改良型出力強化回路がベスト)。OSは突撃システムか敵編成に合わせて各種対戦闘型システムを推奨。偵察時ダメージが増加するため補助装備は小型偵察ドローンないし運命の水晶玉を装備させておこう。マリアの装備は考えなくてよい
  • ソワコンカーンのバ火力とポイ系編成の防御貫通力のいいとこ取りをしたような本編成ではあるが、どんなステージもこれ一本!……とまではならない。バリア無視持ちが大体突破できる被ダメージダウンには弱く、またダメージ最小化や戦闘続行にはとことん無力。必要戦闘力の高いステージに挑む際は下調べをしておこう
    • 肝心の無敵の龍が第七区域のクリア報酬であるのも難点。装備も最大火力を突き詰めると取得難易度の高いものが並んでしまい、基本的に上級者向けの編成となる

アンガー・オブ・ホード

78
4
12
  • 21.06.14から可能になった、潤沢なAP加速とクイックキャメルの共同及び支援攻撃を主力にした速攻編成。
    誰かが攻撃する度にクイックキャメルが4〜5万以上のダメージ(タイプ一致OS搭載)で追撃し始める。
  • 攻撃機は皆防御貫通を備えており、昇級したクイックキャメルはメンバー全員に被ダメージ減少無視効果を付与するため、対ダメージ無効や最小化を除けば攻撃面では隙が無い。
  • タロンフェザーには運命の水晶玉を装備。共同攻撃は支援攻撃とは異なり、起点となる攻撃を外すと発動しないので、命中が不足しないように注意。
  • 昇級させたAS-12 スチールドラコ金蘭 S7を配置する事で前列全員を保護しつつバフをかけられるのでとても相性が良い。タロンフェザーはホログラムを装備しておけば事故る事がほとんど無くなるはず。
  • 更に手数を増やしたいのであれば全員を中破させておいてP/A-8 ブラックハウンドで守りつつAP付与をするというハイリスク・ハイリターンな手もある。

アレクサンドラ軸

789
56
23
  • 21.06.14から可能になったオート編成。保護機などは必要に応じて追加。今までもこのペアは手動では鉄板の組み合わせだったが、
    共振のアレクサンドラが敵を2体撃破すると自動的にモードチェンジされるようになり、オートでもアクティブ2の全体攻撃が使用可能になった。
  • ただしオートで使用するには射程を減少させないといけないので、昇級したT-9 グレムリンなどを用いない限り、OSは基本的に強襲型で固定。
  • オベロニア・レアは敵全員の電気耐性を下げられるが、アレクサンドラ単体でもスキルの威力が非常に高いので、必ずしも入れる必要はない。

SSファントム編成

78
23
  • ver2.0における定番編成のひとつ。AL ファントムに対して多重にバフをかけて主砲とし、LRLに敵の行動を抑え込ませつつ再攻撃・支援攻撃による手数の多さで敵を攻め立てる。
  • SSに昇級させたAL ファントムと最大限に昇級させたLRLが必須。無敵の龍の位置は7でも可(要強襲OS)。AL ファントムには射程が伸びる装備を持たせるかフルリンクボーナスで射程+1を取得しよう。
  • 無敵の龍のバフはLRLラビアタ・プロトタイプに対して効果量が1.5倍になるのでLRLの邪眼が毎ターン発動し、ほとんどの敵の行動を完封しながら一方的にタコ殴りにできてしまう。
  • 手動に切り替えてAL ファントムのアクティブ2(粘着爆弾)を使う事で敵のバフを解除できるので、チラーなどの特殊な耐性を持つ敵も簡単に撃破が可能で応用が効くのも利点。
    ファントム単独では対応の難しいフロストバイトなどもラビアタが処理してくれる。
  • 永遠の戦場等の高難易度コンテンツもほぼオートで突破可能なほど強力で汎用性も抜群だが、欠点がないわけではない。
    • 重装型含め高ランク機を多数投入するためランニングコストが重い。また周回速度もそこまで速くはない。
    • LRLの邪眼には保護無視がないため敵保護機の多いマップでは思うように敵を遅延させられないことがある。
      また反撃持ちも苦手で、特に範囲反撃を持つセンチュリオン系を相手にすると総崩れにされてしまう場合もある。
      一応ファントムの反撃解除やバフ解除攻撃である程度対応は可能だが特にオートプレイの場合は万全とはいかない。

スパルタンズ

78
4
12
  • スパルタンシリーズを軸としたAGSで構成される攻撃支援を最大限に活かした構成。
    全員にランクアップが実装されており、ランクアップ後は各自にバフが多重にかかるので大幅にステータスが向上して火力と手数が格段に強くなるのが特徴。
    ほとんど全ての攻撃に追撃が入るため圧倒的に手数が多く、回数バリアなどの厄介なギミックに強い。
  • AGSのみなので栄養を一切消費しない、研究さえ進めていれば掘らずに製造して揃えられるという利点がある。
  • 全員が軽装型なのを活かして攻撃支援対象でもある不屈のマリーを加えて防御面とバフ・デバフを補強したり、HQ1 アルバトロスを加えて防御とバフを兼ねたり、
    エイダー Type-Gを加えて更に攻撃面・AP面を補強したり、昇級したLRLを置いてバフとAPデバフを仕掛ける等、色々と応用が効く。
    他にS25A スパルタンアサルトを後列に配置して装備で射程を減らしてS25B スパルタンブーマーの協同攻撃を使わせるという陣形も。
  • なお、ラインリッターはソワンクイックキャメルなどと違って自身の攻撃時に再攻撃できない。
    またアサルト及びブーマーの協同攻撃能力はランクアップ時の追加パッシブスキルによって付与されるものであり、共同攻撃ができるのは射程減少装備を装着させながら後列に配置したり(アサルト限定)手動操作に切り替えたりなど特定条件下でのみ可能であることにも留意が必要。
    このため速攻型対回数バリアPTとしてはアンガーオブホードに見劣りしがちであり、育成の完了した彼女達が揃って来たらお役御免は免れないのが辛いところ。
    • ちなみに本国版で先行して実装されている高難易度コンテンツ「鉄虫の塔」では全員が何かしらのマップ専用スキルを持たされている。こちらでは役割が被っていないため、完全に倉庫番とはならない模様。
      ただし鉄虫の塔は本国では不評のため廃止予定と告知されており、日本版で実装されるかはちょっと怪しい。
  • 全員を1マス後ろに下げて6にゴルタリオン XIII世を配置して守らせるのも有り。ゴルタリオンの不死身スキルの発動条件を満たせるので好相性。

火属性編成

789
123

89
23
  • 上記の編成の強化版で敵全体に多重にデバフを仕掛けて大幅に攻守を弱体化させた上で火属性攻撃で一気に攻め立てる速攻編成。
    リアンのアクティブ2をトリガーとして十数種にも及ぶ大量のデバフが敵全体にかかるのが最大の特徴。
    被ダメージ増加と火属性抵抗減少のデバフが多重にかかるため、シラユリS12 シェードの属性攻撃で強烈な大ダメージを連発できるようになる。
    敵のステータスが一気に激減して攻撃されてもほとんど被害を受けないほど弱体化するため防御面でも守りがとても堅い。
    • 慈悲深きリアンは射程を減らした上でアクティブ2を真っ先に打てるように行動力やAPを増加させる装備にしておこう。
      リアンのパッシブ効果で味方全員に偵察が付与されるので偵察装備は不要。
    • アルマン枢機卿はクリティカル率100%を確保した上で対重装/軽装戦闘システムなどの複合特効OSを持たせておこう。
    • アタッカーのシラユリS12 シェードは必要命中を確保した上で最大限に攻撃力を上げておきたい。
      シラユリ観測装備などの射程が伸びる装備を持たせておくと後列に対しても追撃できるようになるので必要に応じて選択を。
  • 火力が抜群に優れており殲滅力も防御力も高いため、永遠の戦場Stage30や6-4ex、7-4exなどの難関ステージでもオートで安定周回が可能。
  • 天空のエラがいる場合はシラユリ・アルマン・リアンあたりのいずれかと入れ替えるのもあり。さらに大きく敵の抵抗を減少させられ、アクティブ2を使えば行動回数と速度も押し上げられる。
    • エラはアクティブ2が強力なので適宜配置換えをしてなるべく後列に置くこと。
      例としてはアルマンと入れ替え、エラを1、シェードを4、シラユリを5に置くなど。

シティガード編成

78
5
12
  • 懲罰のサディアスを主砲にして攻撃支援と共同攻撃でゴリ押しする雷属性編成ケルベロスフロストサーペントは最大限に昇級しておく事を強く推奨。
    味方同士の連携で雷属性攻撃が乱射されるため手数が多く火力に優れる。
    • ケルベロスは専用装備のチョップメーカーを持たせておくとより高性能になり反撃もできるようになる。
      基本的に防御極振りで構わないが、装備だけでも相当頑丈になるので攻撃的なステ振りにして火力を向上させて押し切るのも悪くない。
    • 懲罰のサディアスは一切クリティカルに振らなくても過剰なくらいクリティカルが上がるので攻撃力が大幅に上がる出力制御回路を持たせてもいい。
      必要命中を確保した上でAPや行動力を補正するのも手。メンバーや装備によっては攻撃力が11000を超えるほど異常な高さになる。
      懲罰のサディアスの攻撃が命中するほど前列3人の火力が更に上がるので驚異的な火力を叩き出すようになる。
    • 慈悲深きリアンは真っ先に行動する必要があるのでOSで射程を減らして命中を高めにした上でAPや行動力を最大限に高めておきたい。配置は後列であれば何処でもいい。
      被弾の可能性がある場合はダミーホログラムの装備させて保険をかけておこう。
    • フロストサーペントは防御力重視を推奨。デバフを仕掛ける為に命中をある程度確保しておこう。余裕があれば行動力を補正しておきたい。
      なお、手動操作でアクティブ2を使うと懲罰のサディアスの共同攻撃対象になる。
  • 後方の空き枠に天空のエラを入れたり、中央にアルマン枢機卿を入れて攻守を強化するとより効果的。
    最有力候補としてレモネードアルファも挙げられる。敵全体に各種デバフがかかった上で懲罰のサディアスの手数が目に見えて増えるので恩恵が非常に大きい。
    SSランクまで昇級して出力制限解除装置を持たせたCT66 ランパートを5に配置してもいい。その際は懲罰のサディアスの共同攻撃対象になる。
    それぞれ得意分野がはっきりしているので場面によって使い分けたい。

機動型中心編成

ミナミホ

789
5
123
  • 保護機ながら強烈な火力を発揮できるランサーミナをアタッカーに据えた編成。
    • ミホはSSランクまでの昇級が必須。ミナも昇級しておくと耐久・火力ともに信頼性が大きく増す。
    • ミナが敵の攻撃を受け止めつつ、高火力・範囲対象の反撃で一気に殲滅していく。
      かつてのブラックリリスフェンリル単騎の発展系のような「やられる前にやる」反撃編成だが、ミホとミナの持つ強力なバフのおかげで火力が段違いに高く殲滅速度も速い。
    • ミホはほぼ置物的なポジションだが、自身も高倍率の火力バフを持っているので火力源のひとつになってくれる。
  • ミナが攻撃に耐え切れずに落ちる場合、保護範囲にネオディム等の耐久力を補強してくれる支援機を置くのも手。
  • ミナが高い冷気抵抗と火属性攻撃を持つため、特に冷気攻撃持ちの敵や防御力の高い敵に対して有利。
    • 7-8のネスト戦のように主に狙って欲しい敵が2人で前後に並んでいるような場面でも強い。

ムチ鳥

78
45
123
  • ムチムチな鳥型バイオロイドのコンビ編成。相互にスキルが好相性で優秀なシナジー効果を得られるのが最大の特徴。
    スノーフェザーは回避特化型、エンプレスはアタッカー型での運用を推奨。
  • スノーフェザーで味方守りつつ反撃を軸にし、討ち漏らしはエンプレスの範囲攻撃で処理していく形になる。
    二人とも冷気属性攻撃なので敵の防御力に左右される事なく戦えるのが利点。
    エンプレスは多少被弾してもパッシブ効果でダメージを最小限に抑えられるため、範囲攻撃に巻き込まれても致命傷になりにくい。
  • スノーフェザーのデバフが優秀で冷気属性攻撃の威力が大幅に跳ね上がるため、硬い敵に対しても強烈なダメージを叩き出せる。
  • 殲滅力を上げる為に共振のアレクサンドラT-60 ブルガサリなどの雷属性アタッカーをスノーフェザーの隣に加えてもいい。

重装型中心編成

授乳レモネード

789
56
23
  • 保護機ながら凶悪な火力と攻撃範囲を誇るエタニティと重装型の行動速度を大幅に押し上げてくれるレモネードアルファの組み合わせ。
  • エタニティの唯一の欠点と言っていい足の遅さをアルファが完璧にフォローしてくれ、敵に行動を許さないまま範囲攻撃で蹂躙してしまう。
    倒しきれず攻撃してくる敵がいたとしても保護機トップクラスの耐久性能を持つエタニティならおおよそ耐えてくれる。
    • 保護対象のアルファにも被害無効化を2回分かけてくれるので多少なら保護無視攻撃や範囲攻撃を食らっても平気。
    • エタニティがかなり高倍率の防御貫通を自前で持っているため、ギガンテスカスタムフロストバイト等高防御の敵も楽に突破可能。
      一方、テストゥドをはじめ超高倍率の被ダメ軽減やバリアで守りを固めてくるタイプの敵はやや苦手。
  • アルファは中破させておくことを推奨。エタニティの怒りバフの発動条件を満たし、火力を大幅に強化できる。
    • リンク数に関してはノーリンクでもさして問題はない。
  • さらに速度と手数を求めるなら8-8加入バイオロイドを7に置き、代わりに中破させた滅亡のメイを1に置くのもいい。
    • アルファが無防備になるので、討ち漏らしからの攻撃を受ける可能性がある場面ではダミーホログラムを装備させたい。
  • 最大のネックは現状大量に資源を突っ込んで特殊製造しないとエタニティが入手できないこと。将来的にはイベントドロップの機会もあるはずなので気長に狙おう。
  • その他の候補としてはアウローラも優秀。その場合はエタニティエネルギー変換機を持たせておこう。
    アウローラは中破させておき強襲型戦闘システム(射程減)と行動力やAPを補正できる装備を持たせたい。

Ver 1.x時代の編成

主にVer 2.0へのアップデート以前によく起用されていた編成。
現在は環境の変化であまりメジャーではなくなったが、参考としてリージョン内に記述を残しておく。

このページへのコメント

火属性編成を考えているのですが。交換で誰を交換しようか迷っています。今のパーティーはシェードブラックワームイグニスシラユリカエンなんですが、リアンと枢機卿とエラの誰を交換した方がいいでしょうか。

0
Posted by 名無し 2021年12月03日(金) 20:00:41 返信数(2) 返信

入手性諸々考えるとエラでしょうね
開幕耐性デバフばら撒けますし下げ幅尋常じゃないですし

3
Posted by 名無し(ID:nZ+j+Wy4QQ) 2021年12月03日(金) 20:08:41

「戦闘員製作記録書」の交換対象であれば
用途を属性編成のみに絞るのなら使いやすく属性耐性ダウンが高倍率なエラでいいんじゃないでしょうか。
リアンは単一属性の倍率で見るとエラにやや劣りますが、ステージ次第ではノーリンクで低燃費周回要員になれたりもします。
アルマンは属性編成以外でも出番が多いのがメリットですね。

ちなみにリアンは次の新イベントで掘ることが出来ます。
エラはまだ当分掘れませんが、次の次のイベントの交換に入ります。(1体まで)
アルマンは現行イベント「楽園への招待状」で大型バッテリーと交換出来るので、「戦闘員製作記録書」を使うのは勿体ない気がしますね。
※上記のイベント情報は韓国版の実績です。日本版は間に復刻イベントが入って先に伸びる可能性もあります。

3
Posted by 名無し(ID:kEp6rSDZPw) 2021年12月03日(金) 20:14:35

8章のアイツが実装されたのでポピーちゃんとの編成について追記してみました。

あと5-8用編成なのですが、今はもうこの編成で攻略・周回をすることもほぼなくなっていますしCOまたは消してしまってもいいかな…? と思っていますがいかがでしょう。

1
Posted by 名無し(ID:cnA6iSbIRw) 2021年10月28日(木) 18:44:30 返信数(8) 返信

追記ありがとうございます。
うーん確かに今だと昇級ドリアードとかの方が多いですよね…
ただ個人的にはキャラが比較的集めやすいのと初心者に属性攻撃の有効性を教える意味で残してもいいのかなと思います

0
Posted by 名無し(ID:G7ZSb9qGnQ) 2021年10月28日(木) 18:50:26

割と組みやすいのはそう、なんですがノーマル5-8に関してはアンダーウォッチャーが弱体化したりこっちも色々上方入って強くなってるからわざわざ専用編成組むほどでもなさそうっていうのはあるんですよね…
ここのためだけにフロサペさんとヒトデちゃん育てるのは正直ちょっと非効率感はあるかなーと
属性攻撃の強さについてはまあ今はシェードくんが嫌というほど教えてくれるかなって…

0
Posted by 名無し(ID:cnA6iSbIRw) 2021年10月28日(木) 19:26:43

代わりに入れるなら高効率な育成ができる5-8exかな
条件が非常に厳しいんで敷居が高いけども
とはいえ、周回編成向けの内容か


あと給油パ、駅ナエン、トリコロールとかはもう全く使われないような

0
Posted by 名無し(ID:GeWWqQ/mKA) 2021年10月28日(木) 19:45:28

初心者向け情報ではないので採用率が低いキャラの活路を見出すという意味では残しておいてもいいと思うんですが、現状他の使い道が殆どないキャラである点は追記しておいた方が親切なのかなあと…
シティガードで属性パを作るなら火でいいじゃん!になりがちですしね
マングースは…オートが使いづらすぎて…

0
Posted by 名無し(ID:gdDCiiXI3g) 2021年10月28日(木) 19:48:44

連投失礼します。なので削除するのではなく、ver1時代の編成として下にまとめて置いておくのはどうでしょうか?

1
Posted by 名無し(ID:gdDCiiXI3g) 2021年10月28日(木) 19:50:46

始めたばかりのときは1-8,2-8でレベリング、育ってきたら全体攻撃瞬殺レベリング…は分かるんですが中間のレベリングはないんですかね………
ペロちゃん育って色々周回できるようにはなったものの周回で拾った子をどう育てようかなと

0
Posted by 名無し(ID:pRqyPIMREQ) 2021年10月22日(金) 08:10:41 返信数(5) 返信

4-8が軽装・重装を優先して狙うルーチンらしいので、挑発を持ってない機動型ならペロちゃんを囮にして育成できるみたいですね
なのでイベント抜きにするならここで拾ったブラハをそのまま育成して、ブラハと適当なアタッカーを引率に4-4Exに行くのがいいんじゃないでしょうか
とりあえずブラハがいればシェードやエイダーは安全に育成ができるはずなので

2
Posted by 名無し(ID:cnA6iSbIRw) 2021年10月22日(金) 09:17:19

色々なステージを試したのですがどうしても敵のルーチン的にペロ単騎やここまでで掘れるキャラ単騎でのレベリングは難しく…
4-4exで6ペロ+4ケルで1・7にヒヨコで2キャラの育成は出来るんですけど消費資源が獲得経験値に対して低いんですよね…

それならペロで資材を集めてエイダー単騎で引率するのでいいじゃないかって感じですね。
幸いエイダーはロボットなのでペロに資材集めてもらうだけで作れるようになりますし、強化が必要装備も小型偵察ドローンのみなのでそこまで資源も必要ないですし。

1
Posted by 名無し(ID:lFKrXVw22g) 2021年10月22日(金) 10:26:36

ペロを掘った後にエイダーを量産+ドローンフル強化できるようになるまで結構間が開くと思うんですよね。
単騎ペロができるようになったらとりあえず開催中のイベントに挑戦してもらって素材やら資源を集めてもらってエイダーに繋げてもいいかもしれないと思うのですがどうでしょうか?

2
Posted by 名無し(ID:Sxe2mkR13Q) 2021年10月22日(金) 18:42:44

お三方ありがとうございます、なにぶん16日に始めたばかりでして……
4-8でアレクサンドラとブラックハウンドを掘りつつ適宜イベントもこなしてロボット研究を進めていきます
赤チップも足りませんしね

0
Posted by 名無し(ID:A6dW6s+Fkg) 2021年10月22日(金) 21:43:37

4-8は4-4exとペロがフルリンクレベルまで、シェード製造ができるまでの繋ぎとして最適だった。ドロップも良い。
ただ装備もレベルも育成も十全じゃない中では命中足りないとバフ切れるまでスカスカしあって面倒くさかったよ…。

0
Posted by 名無し(ID:I75LpdkaYQ) 2021年11月08日(月) 17:38:04

中破メイにはエタニティを添えよう

0
Posted by 名無し(ID:xbe237h/eQ) 2021年10月17日(日) 12:20:24 返信数(4) 返信

流石に定番に入れるにはエタニティの入手性が低すぎるので考慮に入らないと思うけども。

後あんまいう必要ないかもしれないけど、その二人だとエタニティが敵をほぼ全滅させてるだろうからエタニティに中破メイを添えてるといったほうが良いのでは...?

0
Posted by 名無し(ID:YisWNvSMGw) 2021年10月18日(月) 01:32:47

エタニティ使った編成そういう事情もあってなかなか見当たらないからなにかひとつ無いかな
ブラックワーム置いて後列にエタニティと中破メイ
あとはレイスとか添えたりするのがいいんだろうか

0
Posted by 名無し(ID:uMRC+Cxs2w) 2021年10月19日(火) 15:56:12

エタニティは8章のアイツが来てからが本番みたいなとこあるから難しいですね……
壁もアタッカーも並以上にやれるのが強みなのでわざわざブラワとかレイスとか添えてコスト重くするよりはシンプルにメイと組んでもらうだけの方が良さそうな気はします
添えるならサポーターの方がいいかな……

0
Posted by 名無し(ID:cnA6iSbIRw) 2021年10月19日(火) 16:33:52

今でも5-8exを中破LRLとペアでワンパン撃破したりとかそういう使い方ができるけどね

0
Posted by 名無し(ID:GeWWqQ/mKA) 2021年10月19日(火) 16:36:03

中破メイと行動力盛り射程減レイスの共同攻撃編成はどうかね

2
Posted by 名無し(ID:qqNBQ0Vq7g) 2021年10月13日(水) 15:04:54 返信数(4) 返信

敵が復活持ちじゃなければ防御貫通100%にできるリューサンぶっぱが大正義なので…

0
Posted by 名無し(ID:oC1nfAPPqg) 2021年10月13日(水) 15:30:28

みんながリューサン持ってるわけではないし軽装だけで全ての星埋めれないのよね。そして全部リューサンでいいならこのページいらないし。

1
Posted by 名無し(ID:qqNBQ0Vq7g) 2021年10月18日(月) 01:13:07

定番なので手軽に組めそう且つ安定性が程よいものならwikiなのでご自身で編集して載せてくれると良いと思いますの エタニティとか現状入手性が極めてヨロシク無いのは定番とは程遠いので論外なのですが、何れストーリーで確実に入手できるリューサンをどう捉えるかといったところですね

0
Posted by 名無し(ID:rztu0VEO2w) 2021年10月22日(金) 18:20:48

入手性の話をするとブラックワームやらリアンやらシラユリやらが入ってる火パとかエキドナの入ってるファントム編成も(開始時期によっては)かなり苦しくなりますし、そもそもこのゲーム長くやってれば大抵のキャラはそのうち手に入るので、こっちのページではエタニティ入りの編成も論外ってことはないと思います
そもソワコンカーンが入手性の問題で初心者向きじゃないって理由で初心者編成から分割されてできたのがこのページですし…

2
Posted by 名無し(ID:cnA6iSbIRw) 2021年10月23日(土) 23:49:14

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メニュー


イベント情報

開催中のイベント
楽園への招待状
期間:11月10日~12月22日
永遠の戦場
期間:12月08日~12月22日


装備/アイテム

任務

ショップ

どなたでも編集できます