OW/オーバーウォッチの基本的な情報を中心とした個人Wikiです。以前はSPYGEAwikiの一部だったものを移転しました。

【注意】このページは2022年10月4日にサービスを終了した"Overwatch(無印)"を基に執筆されました。現行の"Overwatch 2"のものとは異なる情報が多く含まれる点にご注意ください。

OW2版のwikiはこちら。
https://seesaawiki.jp/overwatch2wiki/

ラインハルト Reinhardt


体力500(ヘルス300アーマー200)
巨大な長方形の盾を構えることができるドイツ人。マップのアイヘンバルデは彼がかつてオムニック軍との戦闘で上官バルデリッヒを失った地。オーバーウォッチ解体後はしばらく引きこもっていたが老体に鞭打って戦場に復帰する。
メインロケット・ハンマー大型のハンマーを左右に振る。0.9秒に一回と振りは遅いものの一発85ダメと高威力で広範囲。直接攻撃扱いなので盾を貫通し、複数ヒットする。中程度のノックバック効果があり、崖際の相手を落とすことも可能。
サブバリア・フィールド入力している間耐久値1600の大きな盾を構える。構えている間は移動速度が30%減少し他の攻撃と同時に盾を構えることはできない。盾は2秒構えないでいると秒間200ずつ回復する。いったん割られた盾は500まで回復しないと構えられない。
スキル1ファイア・ストライク100ダメージを与える衝撃波を飛ばす。ラインハルトの唯一の遠距離攻撃手段で、これを当てられるかどうかでultの溜まりが全く変わってくる。盾を貫通し、複数人にヒットする。CT6。
スキル2チャージCT10の突進攻撃。当たった敵を捕まえて進み、壁に当てると300ダメージを与える。捕まえられなかった相手も突進にかすっていれば50ダメージを与えつつ大きく吹き飛ばす。当てさえすれば非常に強力だがチャージ中は無防備であり中断もできないため使いどころは難しい。ちなみに相手のラインハルトのチャージに対してこちらもチャージを入力すると衝突しお互いが転倒状態になる。相手のラインハルトのチャージに轢かれそうならこちらもチャージして「ゴッツン」するのがベタ。
パッシブステッド・ファスト自身に対するあらゆるノックバック効果を30%軽減する。これによりルシオやレッキングボールなどに場外へ落されづらくなる。デメリットはロードホッグのultで大ダメージを受けやすい点。
ultアース・シャターハンマーを叩きつけて正面広範囲の敵に50ダメージ(至近距離の相手には250ダメージ)を与え2.5秒間転倒状態にする。障害物、シールド、ザリアのバリアなどは貫通せずそこで判定が止まってしまうが、耐久力50以下(至近距離なら250以下)の盾、バリアは貫通する。
長所:とにかく接近戦に強い、すべての攻撃が盾を無視する
短所:殴れない距離に相手がいると置物である上に移動スキルがない、攻撃している間は盾を張れない

★メインタンクと言えばこの男。強力無比なハンマーと大きな盾によって近距離での当たり合いに強い。タンクの基本が詰まったヒーローであるためこれから上達を目指す初心者にもおすすめできるが、押し引きの判断や盾の管理、相手のラインハルトとの読み合いなど非常に奥が深い
★狭いエリアや角を使える戦闘では最高のメインタンクだが、一方リーチが短く移動スキルもないため足の速いヒーローや遠距離戦を仕掛けてくる敵には手を出せない。あまりにも殴る機会がない場合にはヒーローの変更を検討しよう。
★盾が割れると数秒間盾が出せなくなり相手にも聞こえる「バリアが破壊された!」という大声を出すため耐久値の管理が重要になる。均衡状態の時は身を隠せる障害物や角を使って立ち回ろう
★チャージの判定はやや特殊で、ラインハルトの左肩を中心に広い吸い込み判定がある。右半身に当たると吹き飛ばしになることが多い一方左側にいる敵は一見当たっていなくても捕まえたりすることがある。
★相性が良いヒーロー筆頭はザリア。近距離戦で先頭に立つためダメージをもらいやすいラインハルトとザリアのバリアの相性はバツグンで、この二人の「ハルザリ」コンビはレート帯問わず高い人気を誇る。
★ほかにもラインハルトの弱みとなるオフアングルや高所からの射線をケアできるD.VA、ナノブーストで前線としての能力を格段に引き上げてくれるアナ、スピードブーストで強引な詰めを可能にするルシオなども好相性。ラインハルトは多くのヒールを必要とするヒーローの筆頭であり、できればアナ、モイラ、バティストのうち一人は出してあげたい。
★味方と連携してシャターを通すコンボ技がいくつかある。
ー爆シャター…D.VAの自爆を敵チーム後方に飛ばし、敵のラインハルトに後ろを向かせてシャターを決める。上手いチームに対しては決まりにくい。味方D.VAの自爆に対しては普通なら自殺行為となるようなチャージを合わせるのも手(相手のラインハルトはゴッツンしても轢かれても自爆を食らうことになり、他の敵も吹き飛ばされることで自爆に巻き込まれやすい)。
EMPシャター…ソンブラのEMPで相手の盾を無効化してシャターを決める。
フラバンシャター…キャスディのフラッシュバンで相手のラインハルトをスタンさせてシャターを通す。フラッシュバンは盾を貫通しないため近づいてラインハルトの頭上に投げるか隠れて横から投げる。VCでの連携が必須。
これに限らず敵のラインハルトが眠らせられていたり別方向に気を取られていたりしたら積極的にシャターを狙いたい。
アースシャターの判定はペイロードの下を通り抜けるのでペイロードを挟んで向かい合った場面はシャターを通す好機でもある。
★相手のラインハルトのシャターを止めることはこちらのシャターを通すこと以上に重要である。シャターの止め方についてはKingdomやCAGで活躍したメインタンクろく選手のブログ記事も参考に。

【関連動画】
OWL公式によるビッグシャターtop5。

今やOW界隈no.1配信者となったsuperのファンメイドビデオ「superはシャターを外さない」。

OWLシーズン4第2週までのラインハルト好プレー集。2位のHadi&Hybridによる完璧なフラバンシャターと1位のJjangguによるバニーホップシャターは必見。

独特の挙動をするチャージを用いたテクニック集。知らなくてもよさそうなものばかりだが知っていると敵に一泡吹かせることができるかもしれない。






このページへのコメント

本家Wikiが全然更新されていない中ここは最新の情報までアップデートしてあってとても助かりました・・・!これからも更新頑張って下さい!ありがとうございます

4
Posted by 万年ゴールド太郎 2022年03月10日(木) 11:03:50 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます