札幌・小樽・苫小牧のゲームセンター情報のリストです。現存するもの、残念ながら閉店してしまったもの両方について、現在知り得る可能な範囲で情報をまとめています。小樽文学館にて開催された『小樽・札幌ゲーセン物語』展と連動していました。

住所:札幌市手稲区手稲本町2条5丁目

手稲の曙通りと5号線の交差点の角にあったニチイの2階にゲームコーナーがありました。
入り口あたりにはメダルゲームが置いてあり、奥の方にアーケードゲームが置いてありました。
記憶にあるのは、一番奥に30円で出来るゲームのコーナーがあり、そこでドラゴンバスター、1943をプレイしていた記憶があります。
(muska)


1988年か1989年あたり、高校時代に週に一回くらい通っていました。
思い出としては、
3画面のダライアス兇1番で、イージールートクリアまでやったものです。
他、珍しいところではサンダーセプターもありました。
30円くらいのコーナーでは
数台で半円形になるような筐体で、
ゲットスター
サイドアーム
マーカム
テラクレスタ
があった記憶があります。
(縺尋・サザッキィ)


85年〜88年頃、よく通ってましたね。
結構、ハッキリ記憶してます。
85年頃
エグゼドエグゼスとソンソンが向かい合って設置されたいたのが印象的です。
他には
スパルタンX ミステリアスストーンズ タイガーヘリ 1942 魔界村 ドラゴンバスター テラクレスタ テーカンワールドカッブ メジャーリーグ 等プレイしていました。
86年頃
謎の改装があって、ちょっと古めの大型筐体が大量に入ってきたのがこの頃だったんだと思います。
セガのスペースタクティクス、タックスキャン、ターボ。
タイトーのM.A.C.H.3やグランドチャンピオン等
あげくにフロア最奥では専用筐体のフィールドゴールが10円(後に無料)でプレイできました。
奥ではテーカンシステム8筐体が円陣を組んで設置されており、ここで
新入社員とおるくん 青春スキャンダル スターフォース 女三四郎 戦場の狼 ゲットスターあたりが稼働していました。
入り口の大型筐体は
コナミRF2 やハングオンのライドオンタイプ、スペースハリアーのシットダウン、ガントレット等もあったと思います。
中央のテーブルは新作、ハレーズコメットやバブルボブル、スクランブルフォーメーションやアレスの翼、サイドアーム等、タイトーカプコン系が強かった印象です。
壁際には少し古くなったタイトルが20円くらいでプレイ出来、
バスター リバレーション バーニンラバーのコピー版カーアクション シュートアウト バンガードII ザビッグプロレスリング
なんかをやってました。
(Kinji)


1991年にここでバイトしてました。
景品をもらえるアトラクション(バスケやダーツ)で接客をしたりメダルゲームの管理やクレーンゲームの補充をしていました。
稼働していたアーケードゲームで覚えているのはウイニングラン、メタルホーク、トップランディング、トップレーサー(ポールポジションのコピー基板)、つるりん君などでしょうか。
トップレーサーはいつも気がつくと PUSH START BUTTON という表示のままフリーズしていました。この筐体、サービススイッチが筐体前側のブラウン管の後ろにありました。木のフタを開けなければならないのですがその時にボロボロな合板のトゲが手に刺さって痛かったです。
クレーンゲームは上からの指示でぬいぐるみのヒモやタグは全てセロテープで止めてギチギチに押し込んでいました。(できるだけ取られないようにするため)
ビデオゲームは結構な割合でHARDランクに設定されていました。客にやさしくない経営方針だったと思います。
自分がバイトしている時間にメタルホークのコイン投入口に接着剤を流し込まれる嫌がらせをされた事があります。固着する前に気がついたので最悪の事態は避けられましたが・・取るのが大変だったなぁ。。
メンテ担当の社員が「噂のゲーム持ってきたよ!」と言ってストリートファイターIIをテーブル筐体に組み込んでいました。ストIIは稼働当初から人気でしたね。よくバイトが終わった後に同僚と対戦していました。
(Mikasen(みかげ))

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

メニュー

札幌

中央区

どなたでも編集できます