札幌・小樽のゲームセンター情報のリストです。現存するもの、残念ながら閉店してしまったもの両方について、現在知り得る可能な範囲で情報をまとめています。小樽文学館にて2021年1月より開催される『小樽・札幌ゲーセン物語』展と連動しています。

住所:札幌市中央区南23条西11-2-3
ナムコ直営


中央区石山通り
今はdocomoのお店が入ってたとおもいますが、
95-96年?あたりに、赤い風車というゲーセンだったと思います。
(こめたそ)


キャロットやプラボと言った名称は無いですが
実はナムコの直営店です
軽食が食べることができるお店で、軽食部門の採算が取れなくなって軽食コーナーは閉鎖(1996年前後だった)
風営法でゲーセンが24時間営業出来なくなる前は24時間営業だった。
ギャプラスで1億点達成したプレイヤーが出た店という話が残っている
先に挙げたように軽食提供していたので、プレイしながら食事を取り、トイレは残機を潰しながら行っていたとのこと。
電気グルーヴの元メンバー砂原まりんがバイトで店員をしていた。
なお、これをかいている自分は札幌ファクトリーのキャロットでナムコの準社員としてオープニングスタッフで働いていて、その時の店長とその右腕の社員の人が以前赤い風車で店長と準社員で働いていた人が砂原まりんと一緒に働いていた。
(武神凱)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

メニュー

札幌

中央区

どなたでも編集できます