汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所

第4版B257P、2巻P480-P160参照。

合法レベル(LC)

 装備品の中には「合法レベル」(Legality Class。略語は「LC」)と呼ばれる値を持つものがあります。合法レベルとはその品を所有し、携帯するのがどれくらい合法か、あるいは社会に受け入れられるか、を数値化したものです。あるアイテムが特定の社会で所有できるかどうかは、そのアイテムの合法レベルとその社会における「規制レベル」によって決定されます。詳しくは下記の「規制レベルと合法レベル」を参照してください。
 規制する必要がある場合に限り、合法レベルは意味を持ちます。普通の衣類や道具であれば、合法レベルを必要としません。もちろん、社会によっては例外も存在するでしょう。
 例えば、露出度の高い衣装は、厳格な社会では合法レベル4に設定されるでしょう。
合法レベル4-無制限
 このアイテムはほとんどの社会で公然と入手できます。しかし、厳しい規制がなされている社会では、入手や使用に制限がかかります。
 例:家庭用コンピュータ、非致傷製武器(例えばスタナー)、ラジオやテレビ受信機、カメラ、スクーター、ほとんどの工具、救急用品。

合法レベル3-許可制
 このアイテムはほとんどの社会で官憲や当局に登録する必要があります。登録には、審査と登録料の支払いが必要で、犯罪者や少数者には不許可である場合が往々にしてあります。
 例:大半の非武装の乗り物、拳銃、猟銃、無線送信器、通常のドラッグや医療機器。

合法レベル2-制限
 一般的にこのアイテムを利用できるのは、軍人や警官、諜報員だけです。しかし、許可を受けた一般人が自分の私有地でのみ使用を許されていることもあります。
 例:軽攻撃兵器、サイレンサー、装甲車両、監視技術(電話盗聴器など)、泥棒道具(鍵開け器など)、爆発物、劇薬。

合法レベル1-軍事機密
 このアイテムを使用できるのは、軍隊と一部の諜報員だけです。
 例:対戦車兵器、戦闘用車両、銃火器、防空レーダー、センサー妨害装置、地雷。

合法レベル0-禁止
 このアイテムは、どんな手段を使っても個人あるいは“持たざる”国家の手に渡らないよう、ごく一部の政府の軍隊だけが持っています。
 例:NBC兵器、大量破壊兵器、戦略ミサイル、衛星軌道上武装プラットフォーム、大陸間爆撃機。

呪文の合法レベル B480P-160P

 魔法が一般的である世界においては、それぞれの呪文にも合法レベルが存在します。ダメージを与える呪文は、軽量で隠し持てる武器と同様です(LC3)。その他のほとんどの呪文はLC4です。様々なバリエーションが考えられます。プライバシーに重きを置く社会は、知識系呪文をより低いLCに含めるでしょう。完全に寛容な社会でない限り、死霊系呪文の修得には異議を申し立てるかもしれません。厳格な社会であれば、すべての「魔法?」がLC1(あるいはLC0!)かもしれません。

規制レベルと合法レベル  B481P-161P

 規制レベル合法レベルは以下のような関係にあります。
合法レベル=規制レベル+1以上
 まったく自由に購入、所持できます。

合法レベル=規制レベル
 前科者などを除けば、誰もが持てます。購入時に登録が必要になりますが、資格などは必要ありません。

合法レベル=規制レベル-1
 購入、所持するには免許が必要になります。免許を得るにはその必要性を申告しなければなりません。許可証を得るだけで、品物自体の値段の1D×10%かかります。

合法レベル=規制レベル-2
 警察内の特殊部隊、軍隊、諜報員などしか所有できません。

合法レベル=規制レベル-3以下
 軍隊や秘密警察しか所有できません。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクター・ポイント

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

追加特典?
追加特典一覧

特典についてのあれこれ


第5章:魔法

呪文のタイプ

呪文の系統

第7章:テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章:特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況?

特殊な白兵戦闘ルール? B381P-B61P

特殊な素手戦闘テクニック?

特殊な長射程戦闘ルール? B385P-B65P

特殊なダメージ B394P-B74P
マンガ戦闘ルール? B394P-B74P
二刀流

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第15章:テンプレートの作成

第16章:動物とモンスター

一般的な動物?

ペットおよび調教された動物?

ファンダジー世界のモンスター?
戦闘での動物?

第17章:
科学技術とアーティファクト?(道具、装置、人工物)

乗り物?

電子機器?

新発明?

未来・異質のアーティファクト?

怪技術?

魔法の品物?

物体へのダメージ?

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます