汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所

第4版B480P-160P参照。

規制レベル(CR:Control Rating)

 規制レベル(CR)とは、政府の規則を一般的な数値で表したものです。規制レベルが低いと政府の規制も弱く、誰でも自由にものを所有することができます。社会体制(「社会と政府耐性」P482B)は規制レベルとは直接関係ありません。とても自由な君主制や、自ら選んだ政府によって厳格に規制される直接民主制国家というのもあり得ます。

規制レベルの指針

CR0:無政府状態
 法律も無ければ税金も規制もありません。

CR1:かなり自由
 他の市民に暴力を振るったり、強迫することは違法ですが、それ以外なら何をしてもかまいません。税金はとても軽いか、自発的寄付に頼っています。LC0の装備だけが規制されています(「合法レベル」参照)。

CR2:自由
 法がいくらか存在します。個人を守るためのものがほとんどです。軽い税金が課せられます。LC0と1の装備は規制されます。

CR3:ふつう
 多くの法が存在します。しかしその大半は個人を守るためのものです。普通の税金が公正に課せられています。LC0〜2の装備が規制されます。

CR4:規制されている
 多くの法が存在していますが、ほとんどが国家のためのものです。放送や通信は規制されます。個人的な放送(例えば市民ラジオ)や出版は制限されています。税はたいてい重く、不公平な時があります。LC0〜3の装備が規制されます。

CR5:弾圧
 法と規制にあふれており、それらは厳格に適用されています。税金は重く、たいてい不公平です。パソコン、コピー機、印刷機、放送機材など、情報技術は厳しく規制されます。すべての装備が実質的に規制されています。配給拳や書類がなければ何も買うことができません。

CR6:完全な統制社会
 法律が溢れています。しかも複雑です。個人は国家に奉仕するために存在しています。違反者はふつう死刑です。裁判は――もしそんなものがあったとしても――茶番です。破壊的な税制度は収入のほとんどを奪っていきます。検閲はありふれています。情報機器の個人所有は禁止されています。すべての品物が統制されています。基本的な必需品ですら政府が独占しています。

備考

 その世界で合法か違法か微妙な問題が発生したり、政府による入国審査や外国人の扱いがどれだけ厳しいものかを決めるためには、サイコロを1個振ります。出目が規制レベルよりも低ければ、その行動は違法ということになります。様々な役人の審査であれば嫌がらせがあったり、時間がかかったりします。場合によっては逮捕されることもあるでしょう(「法の執行と投獄」B481P)。もし出目が規制レベルより高かったら、トラブルを脱したことになります。その行動は合法だったか、政府が見逃してくれたのでしょう。出目が規制レベルと同じだった時には、どちらもありえます。その遭遇を最後までロールプレイするか、反応判定を行なってください。
 論理的な結果が1つしかない状況であれば、GMはサイコロによる判定をとばすべきです。例えば、CRに関わらず、航空機や宇宙船の乗客が武器を持ち込むのは、ほとんどの場合受け入れられません。

種々の規制レベル

 1つの社会が、たった1つのCRですませる必要はありません。GMが望む場合(そして、超過労働を気にかけない場合)、1つの社会でも複数のCRを指定することができます。基本的人権のために1つ、もう1つは税収のために、3つ目は武器の所有に関して……などです。もし魔法、超能力、超常的能力が実在する世界であれば、こうしたものについても同様に別々のCRがあるかもしれません。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクター・ポイント

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

追加特典?
追加特典一覧

特典についてのあれこれ


第5章:魔法

呪文のタイプ

呪文の系統

第7章:テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章:特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況?

特殊な白兵戦闘ルール? B381P-B61P

特殊な素手戦闘テクニック?

特殊な長射程戦闘ルール? B385P-B65P

特殊なダメージ B394P-B74P
マンガ戦闘ルール? B394P-B74P
二刀流

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第15章:テンプレートの作成

第16章:動物とモンスター

一般的な動物?

ペットおよび調教された動物?

ファンダジー世界のモンスター?
戦闘での動物?

第17章:
科学技術とアーティファクト?(道具、装置、人工物)

乗り物?

電子機器?

新発明?

未来・異質のアーティファクト?

怪技術?

魔法の品物?

物体へのダメージ?

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます