汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所。 魔法関連ルールの編集者募集中!

妖具/魔法の品物/錬金術等についての意見交換01

0あれ君 - 18/03/01 05:27:38 - ID:fmeacPwApQ

妖具/魔法の品物/錬金術等についての情報・意見交換の掲示板です。

  • 92紅葉 - 19/10/30 10:41:03 - ID:snk3POHBaw

    使い魔からの疲労点供給ならパワーストーンより回復は早いんじゃないですか?

  • 93セティ - 19/10/30 18:07:21 - ID:AJGTC8UcqA

     パワーストーンのチャージ時間、確かにものすごく長いんですが、TL7の魔法文明(?)ともなると運用するパワーストーンの扱う量が桁違いになると思います。

     ルナルのようなファンタジー世界であれば、「財産」(標準額で$1000)から導き出せる基本資産額から考えると、「財産/富裕」ランクの魔化師だとしても、10点のパワーストーン($4000)をレンタル(パワーストーンの価格の36%が1年間のレンタル費用なので$1440)でも2〜3つが限界でしょう(レンタル品と言えども一応「財産」の範囲内で所有している扱いとなるでしょうから、3つレンタル中で$4320となります)。

     ところが文明レベルが上がると、法人レベルでのレンタルが行われると想定できますので、100個や1000個くらい同時運用するレベルを想定した方がいいです。最低ランクの組織的後援者(標準資産額の1000倍の資産を持つ集団…TL7なら$15,000,000)でも、1000個や10000個レベルでのレンタルが可能です(実際にはパワーストーンが窃盗被害に合わぬように、保管庫のセキュリティなども手厚く施されるでしょうから、レンタル量は多くても3000個程度だと思われますが)。

     この規模になると、一つのパワーストーンを使用しても、別のパワーストーンを即座に用意できますし、魔力が枯渇したパワーストーンのチャージ中も、他の満タンのパワーストーンが準備できていて、おそらく1魔法企業の魔化師の人数では、1日ではレンタルしたパワーストーン全てを使い切るには時間が足りなくなるでしょう(魔化師本人の消費した体力の回復時間がどうしてもかかってしまうため)―――結果的に「電池」としての非効率性は、レンタルする量が増えれば増えるほど誤差レベルになり、実質無視できるようになるわけです。
     さらにTL8の魔法文明ともなると、魔化師本人は一切エネルギーを消費せず、パワーストーンのエネルギーだけで生産できる体制になってるのかもしれません(それだけ高速で魔化品を生産できるので稼ぎも膨大になります)。

     なお、この価格計算はマナ濃度が「標準」(1日1点回復)の環境下の話だと思われるので、「密」(1日2点回復)や「濃密」(1日4点回復)になると劇的にレンタル費用が下がります(単純にレンタル費用を2や4で割ればよいでしょう)。そして同時運用可能なパワーストーンが増えるほど、魔化品の生産速度も加速度的に上がります。

  • 94セティ - 19/10/30 18:14:05 - ID:AJGTC8UcqA

     ちなみに、パワーストーンは周囲2メートル以内に別のパワーストーンが存在すると、吸収効率が落ちてしまうという構造的弱点が存在します。そのため効率良く充電させようとすると、それだけ広い場所が必要となります。
     なお、この法則に従って考えていくと、TL7の魔法企業のように1000個単位でパワーストーンを扱うレベルとなると、充電のために非常に広大な敷地が必要となります。こうなると、横にスペースを取るだけでなく「縦」の空間も利用するようになると思われますので、巨大な「パワーストーン充電ビル」みたいなものが立ち並ぶことが想定できます。

     高度に発展した魔法文明もまた、リアル地球のテクノロジー文明のように、巨大な高層ビル群が立ち並ぶんではないですかね…まあメルヘンチックに表現するならば、あくまで「ビル」と呼ばずに「塔」と呼んでるかもしれませんが。

  • 95ヴぇry - 19/11/01 03:46:02 - ID:lDq4L4Urkw

    魔化作業はどうしても作業者の時間を奪うので、人間の術者による「ゆっくり確実な魔化」には人件費がかかります。

    魔化相場の2種類の要素の内
    ❶安く手に入る範囲(例:100Eまでは1E=1$)は、
     「手軽で危ない魔化」にて、魔化チームが「労働時間」内の「実働時間」内の1時間で捻出できる平均エネルギー量が範囲の指針。
     この範囲までの1Eにつきの価格は「参加魔化師の日給(月給÷1ヶ月間の労働日数)÷呪文成功率(Lv15は0.9547)÷魔化チームの1日の平均生産エネルギー量」

    ❷「ゆっくり確実な魔化」にて1Eの価格。❶の範囲を越える必要エネルギー量の魔化アイテムの価格に影響。
     参加魔化師1名の(月給÷1ヶ月間の労働日数)÷呪文成功率(Lv15は0.9547)

  • 96ヴぇry - 19/11/01 03:47:16 - ID:lDq4L4Urkw

    >>95例:
    ❶の範囲に関しては、魔化Lv24のリーダーがLv15の助手9名を連れて計10名のチームを組めば、1時間で100Eの生産が可能です。
    リーダーに必要なLvはマナ濃度「並以上」なら「自分以外の魔化参加者数+15」です。参加者も必要な呪文を習得していなければエネルギー供給できません。
    全員5分間で1FP回復できるなら、8時間労働(10FPを50分で回復、実働時間約4.36)で1日当たりの消費エネルギーは436E。

    100点のパワーストーン100個あれば、マナ濃度「並」の世界なら1名1日1個使って100日間1周のローテーションで毎日100E生産エネルギーを上昇させることができます。
    大量のパワーストーンで相場に影響するほど毎日安定的にエネルギー供給させるには、容量Pのパワーストーンを魔化師1名につき「1日の実働時間×P×P」個理論上必要になります。
    これは>>94 の「パワーストーン充電ビル」が恐ろしいことになりそうです。パワーストーン1個につき壁(20cm×2)・1名分通路(幅60cm)等含め1個分につき5立方メートル(因みに第4版では充電阻害範囲は1.8m)の部屋+αと仮定すると、パワーストーンを横10個、縦10個、奥10個の計1000個納めるには(通路・格納室以外の物も含めると)12.5万立方メートル以上の施設が必要になるわけです。3000個なら縦に3倍して高さ150m以上のビルですね。

    ❷にて「ゆっくり確実な魔化」1E=25$にしたければ、日給または1日の魔化作業報酬を25$クラス(1月の労働日数22日で月給525$)にする必要があります。
    魔化失敗の確率も考慮すると多少変化しますが、TL3の魔化師の「標準」典型的月収700$ならそれに対して、その75%の価格になります。TL8なら標準の約27%(赤貧レベル)です。

  • 97ヴぇry - 19/11/01 03:49:56 - ID:lDq4L4Urkw

    >>95-96
    まぁ何が言いたいかと言えば、文明レベルが高まると安定相場での「ゆっくり確実な魔化」には奴隷が必要になってくるということです。
    文明レベルが進み、様々な恩恵を得られても、魔化に必要な時間を短縮できないと、魔化師を魔化作業に縛るための報酬単価が低くなる一方になるのではないか、ということです。

    現代の人間的価値観がある魔化師は、魔化作業より儲かる副収入の方をメインに切り替え、どんどん「ゆっくり確実な魔化」作業から離れていきそうな気がするのです。
    魔化アイテムをすべて「手軽で危ない魔化」でこなせるようになれば、その心配もないのですが、そうなると魔化アイテムが効果に対して恐ろしく低価格になります。
    一応、手数料やら希少な触媒が必要にするなどで価格バランスを保つことも可能ですので、「効率化した生産システム+価格調整」が設定背景が楽ですみます。

  • 98ヴぇry - 19/11/01 05:01:53 - ID:lDq4L4Urkw

    >>96
    大量のパワーストーンで相場に影響するほど毎日安定的にエネルギー供給させるには、容量Pのパワーストーンを魔化師1名につき

    ×「1日の実働時間×P×P」個理論上必要になります。
    ○「1日の実働時間×P」個理論上必要になります。

    第4版における容量Pのパワーストーンの価格は、
    『「《パワーストーン》の魔化作業の必要E20×(1Eの価格)×P」+「の品物の値段(P×P×10$+P×40$)」』÷非ファンブル確率(53/54)
    です。端数の処理などで幾らか変化しますが、だいたい上の価格になります。実は品物は宝石以外でも可能です(宝石が大きさに対する価値・耐久性等と何かと都合がいいのですが)。

    充電できない使い捨てのパワーストーンはマナストーンと呼ばれ、《マナストーン》の魔化に必要なエネルギーは5点です。1回かけるごとに1点エネルギーを蓄えます。マナストーンはパワーストーンの充電に影響を与えません。

    《単系統のパワーストーン》は1つの呪文系統に対してのみ使用できるパワーストーンです。「内蔵型」「専用型」には使えませんが、必要エネルギーは20ではなく12です。

    売られている典型的なパワーストーンは"歪み"なしのものです。
    マンチテクニックとしては、扱える範囲の"歪み"を持つパワーストーンを購入することによって格安でパワーストーンを手に入れることなどがあります。
    普通は、重大ではない"歪み"が1つあると価格は-10%、重大な"歪み"が1つあると価格は少なくとも50%安くなります。

  • 99セティ - 19/11/01 05:04:02 - ID:AJGTC8UcqA

    確かに「ゆっくり確実な魔化」にはパワーストーンは直接関係しないため、そこの時間が短縮できないのがネックですね。となると「手軽で危ない魔化アイテム」と「ゆっくり確実な魔化アイテム」の価格差が恐ろしい事になりそうな気がします。

    ただ、生活に便利なちょっとした品の大半は、基本的に「手軽で危ない魔化」の範疇で収まっている事がほとんどなので、そうした小物の価格は中世の頃と同じか、むしろ暴落している可能性の方が高そうです。そして「手軽で危ない魔化」で作った方が安いとされる価格帯も、市場のパワーストーンの出回る量に応じて拡張してる可能性があります(市場に出回っている点数の高いパワーストーンが多くなって小売価格が減少→レンタル量も減少となり、エネルギー1につき$1という範囲(初期は100まで)が拡張されます…これはマジックの魔化アイテム価格の説明文にもかかれてますね)。

    魔術師の奴隷化の方向に向かうかどうかは、魔法文明のレベルの高さではなく、その国の魔術師の出生率次第かと。そういう方向に思考が向かう国があるとすれば、魔法の素質が2レベル以上で生まれてくる者が圧倒的に多い場合でしょう。例えば、魔術師ではないですが、技術者向きの人間が生まれやすい日本とかいう国がそれに該当するかもしれません(笑)。技術者の奴隷化が始まるのは、それらが豊富に存在する場合のみです。

    奴隷化が始まらない場合、おっしゃるように「ゆっくり確実な魔化」で作られた魔化アイテムの価格が高騰すると思われます。

  • 100セティ - 19/11/01 05:15:14 - ID:AJGTC8UcqA

    …そういえば、マナストーンを用いた場合の効率性も考えないといけないのかもしれませんね。

    マナストーンのメリット
    ・充電1点に付き消費コスト5で済む。
    ・コストが低いので、点数の高いマナストーンを作る挑戦のハードルが低い。
    ・魔力を使い尽くしてもオパール(パワーストーンに使われる一般的な宝石)は残るのでリサイクルが可能。
    ・作成中に「歪み」が発生しても、とりあえず中身の魔力を空になるまで使えば「リセット」できる。

    第3版のグリモアでは、マナストーンの具体的な価格が載ってないので何とも言えないのですが、レンタル制だとしてもパワーストーンよりは安そうですし、これらを用いて「手軽で危ない魔化」作業を行った場合、どの程度安くなるのかは検証してみたいところではあります。パワーストーンより点数の高いものの作成がやりやすいので、「手軽で危ない魔化」の範囲が広がるかもしれません。

  • 101横から - 19/11/01 07:56:17 - ID:vaxKQyQd0Q

    忘備録的私的メモ

    「魔化の項目が無い呪文で魔化道具作りたい場合、一律『必要エネルギー1000』とします。」

     ソーサルカンパニーリプレイより

  • 102あれ君 - 19/12/15 10:38:49 - ID:jWIvil8E1Q

    いろいろ面白い妖具が載っているページを発見しました…。


    ◆妖具展示室◆
    http://ohashik.s1007.xrea.com/trpg/gurps/hyyougu.html

    紹介されている妖具の一例です。

    >[飛翔用バックパック]({30×105%+20×100%+2}×80%=55×80%=44CP)
     >基本1:[翼での飛行](P75)
     >増強:余分な翼1対(+5%)
     >限定:なし
     >基本2:[高速飛行1レベル](P74)
     >増強:なし
     >限定:なし
     >基本3:〈飛行〉「敏捷力+1」レベル
     >妖具への修正:破壊可能/防護点10・HP100(-5%)、攻撃目標/修正-6(-10%)、着脱に手間がかかる/1Dターン(-5%)
     >とあるネットワークの妖科学者が開発した空中作戦用妖具で、背中に固定したバックパックから材質不明の薄い金属板を組み合わせた翼を展開して、そこから妖力を放って空に飛ばします。移動力は20になり、CPを消費した〈飛行〉も与えるので空中機動も可能です。翼は1枚破壊されてもバックアップがあるので飛行可能とはいえ、背負っている中枢を破壊されると機能が停止するので注意しましょう(しかし素材を強化しているため、妖怪並には頑丈です)。他の妖怪ネットワークに貸し出す事もありますが、上級品(ホバリングやより高い荷重での飛行、高レベルの高速飛行ができる物)は一般貸し出しをしていません。


    いかがでしょうか…。

  • 103あれ君 - 20/03/04 12:30:19 - ID:gHTRtLtkMQ

     ガープスで業物の武具を作るルールなるものをみかけました。
    http://garden7010.tripod.com/trpg/wc/o_o_t.html


     如何でしょうか…。

  • 104yuki - 20/03/04 12:50:59 - ID:rWD+vG4OMw

    >>103

    4版なら追加ルール不要です。
    普通に「特殊攻撃」に「発明品の限定」をかけて購入すれば良いです。

  • 105名無し - 20/10/06 21:59:38 - ID:OR8C6Ui9rQ

     生体ユニット(R18もの)のガープスルール(発明品?)化を考える事について

     ガープス的に↑のルールをどうにかしたいんですがうまく思いつきません…

    >生きた人間を機械兵器や生体兵器、モンスターなどのパーツとして組み込む事。及び組み込まれた人間。

    >多くの場合、組み込まれているのは女性であり、機械姦や異種姦に比較的近く、「囚われのヒロイン(DID)」の一形態と看做せる。
    >触手や悪堕ち、状態変化や同化など他の要素も複数盛り込まれている事がある。
    >組み込まれた人間は、装置の制御や対象へのエネルギー供給といった役割を担うパターンが多い。

    https://seesaawiki.jp/w/corelifeunit/

     取り込まれたヒロインキャラの容貌知力生命力等に比例して、引き出される出力が上昇する仕様にしたいと思うのですが…。

  • 106yuki - 20/10/06 23:28:12 - ID:16wdCJLYxw

    >>105

    吸奪」じゃないですかね。「吸奪」でHPなりFPを奪って、動力になっている「ER」を補充。
    で、「ER」を消費して動く、と。

  • 107名無し - 20/10/07 00:39:21 - ID:OR8C6Ui9rQ

    >>106
     でも、女性キャラが自らの意志でユニットと一体化(搭乗?)し、制御するケースもあるんですけどね…。

    https://seesaawiki.jp/w/corelifeunit/d/%c6%bb%c6%f4%a5%d0%a5%eb%a5%bb%a5%e9%28%a5%f4%a5%a7%a5%eb%a5%d0%a1%bc%a5%b5%a1%bc%a5%ac%29

  • 108yuki - 20/10/07 23:16:00 - ID:16wdCJLYxw

    >>107

    その女性キャラに制御権があるということなら「並列思考」のバリエーション「コントロール」を持たせればいいのではないでしょうか。

  • 109名無し - 20/10/08 00:07:38 - ID:OR8C6Ui9rQ

    >>105-108
     とりあえず、女性キャラに制御権があるタイプの生体ユニットの一例の案を考えてみました。生体ユニット自体はその大きさ故にキャラクターとして設定し、基本テンプレートを作ってみました。


    『操縦型』生体ユニット基本テンプレート[−30]

    内訳:25−25−5−5−20=−30cp
    [25]並列思考/コントロール1L
    [−25]「魅力的」以上の容貌を持つ人型種族の女性(以降、便宜的に『制御ユニット』と呼称)のみが使用できる。
    [−5]禁忌を犯す1L
    [−5]FP消費/1度起動させると制御ユニットは1点疲労、さらに1分間効果を維持するのに1点の消費で済む。
    [−20]準備が必要/準備時間1分



     いかがでしょうか…?

  • 110ヴぇry - 20/10/09 00:39:12 - ID:lDq4L4Urkw

    >>109
    効果の内訳が修正ではなく直接CPなのはどうしてでしょうか(「並列思考」に適用される修正ではないのですか)?

  • 111あれ君 - 20/10/09 00:49:55 - ID:OR8C6Ui9rQ

    >>110
     すいません、修正バージョンを生体ユニット(R18推奨)に載せました。

  • 112あれ君 - 20/10/09 06:28:49 - ID:OR8C6Ui9rQ

    >>105-106
     取り込み主へのダメージが生体ユニット(供給体にされているヒロイン)にフィードバック
    されるとかリョナ心をくすぐる設定はどうすれば再現可能なのでしょうか?
     また、追い詰めれば追い詰めるほど更に力を増すとか厄介な
    特性とかあったら描写的にイイのですが…!

  • 113ヴぇry - 20/10/09 17:31:22 - ID:lDq4L4Urkw

    >>112
     既存例の範囲だと
    ・ダメージの共有程ではなく他者に連動して被害を受ける性質としては、「仲間」(特別増強「共感」)や「複製」などが挙げられます。
    ・他者を包んで庇うというなら「ペイロード」が使えます。
    ・Powersあたりに自身に不利な特徴や不利効果を与える修正があったと思いますが、はっきりとは覚えてません。
    ・疑似的なダメージの肩代わりとしては、肩代わり側に「治療できる」を持たせ「Empathic(共感的)」と強制的に発動するよう調整してあげれば再現できると思います。

    ■「ダメージ肩代わり機能」[48cp]
    ・「治療できる」[基本20cp]+140%=48cp
    増強+270%:(異種族治療可+100%、準備時間減少1L+20%、宇宙パワー/ルール免除/1つの目標に対して複数回この能力を用いる時にペナルティがかかるルール+50%、宇宙パワー/ダイス判定なし?(Cosmic, No die roll required )+100%)
    限定-130%:(共感的-50%、常時起動-40%、取り込み主にのみ-40%)

    とかどうでしょう。

  • 114ヴぇry - 20/10/10 15:31:55 - ID:lDq4L4Urkw

    >>113
    「Cosmic, No die roll required 」+100%
    和訳するなら「宇宙パワー/ダイス判定なし」とか「判定省略」でしょうか。GURPS Power-Ups 4:Enhancementsのp.8にある増強です。
     内容は、判定の余地がある(各修正後の目標値が2以下でない)限り、ダイス判定を自動成功したものとする効果です。成功度が必要な時はだいたい成功度0と見なします。

    思ったんですが、「宇宙パワー」っていう増強名や起源名は「摂理」とか「摂理の力」の方が良かったんじゃないでしょうか。

  • 115あれ君 - 20/10/10 18:16:07 - ID:OR8C6Ui9rQ

     マギスレイヴ特に「非人道的な試み」の設定、ありがとうございます。自分もこういうのは好みです。
     ただ、下記の画像(R18G注意)のように、敵の魔の手に捕らわれたヒロインが次第に枯れて逝き、彼女を救出するまでのタイムリミットが(シナリオ的に)設定されている…というシチュもスリリングで面白いと思われますが…?

  • 116紅葉 - 20/11/12 20:27:38 - ID:JnzOxC0w+w

    魔法に限らず、「専用アイテム」が普段引っ込んでいて、必要な時に装備状態で出現するのってどう再現すれば良いですか?

  • 117yuki - 20/11/12 21:29:02 - ID:16wdCJLYxw

    >>116

    専用アイテム」に増強・限定ができるか、どんな限定ができるかは、GM判断かと思いますので、とりあえず置いておきます。
    例えば魔法の品物なら《物体消失》を魔化するなどで実現可能でしょう。

    他の有利な特徴に「発明品」の限定をかけたものなら「切り替え可能」の増強をつければ良いです。

    また、GMが認めれば「ペイロード」でも身に着けたまま仕舞ったり、装備した状態で取り出したりが実現可能かと思います。

    それから、ゴーレムや馬などの「仲間」として取得したものについては、常に騎乗・搭乗した状態で出現するということなら「召喚可能:+100%」だけでも十分かと思います。
    ※召喚可能な仲間の出現にかかる時間は、GMが決めますので、出現に時間がかからない場合、何か特別な増強を要求されるかもしれませんが。

  • 118あれ君 - 20/11/13 19:39:10 - ID:OR8C6Ui9rQ

     ロードスの黒き剣『魂砕き(ソウルクラッシュ)』とかをガープス・ルールで再現する呪文を考案致しました。

     
    《奇跡の刃(ドレインウェポン)》 武器魔化系呪文 魔化

     武器にのみ可能な、相手の生命力を喰らう魔力を込める魔化です。
     この魔化が施された武器による攻撃が命中し、ダメージを与えた場合、負傷疲労が1D点回復します。
     この魔化が施された武器で攻撃した場合、命中したしないに関わらず一回攻撃するごとに1点疲労します。

    エネルギー消費:2000点。  前提条件:魔法の素質3L、さらに《バイタリティ奪取》


     いかがでしょうか…?

  • 119yuki - 20/11/13 23:04:07 - ID:16wdCJLYxw

    >>118

    「1FP消費することで1D点のHPとFPが回復する」と無限回復ができてしまうため、まず認められないでしょう。
    使用者が自分自身を、あるいは同様の武器をもつ2人がお互いを、軽く傷つけるだけで無限回復するんですよ?

    また、魔化エネルギーが安すぎるでしょう。
    GURPSでは、HPやFPといった回復能力は非常に効果です。
    魔法の品物にしても《大治癒》や《バイタリティ奪取》でエネルギー1500ですよ?
    《大治癒》のような回数制限もなく、《バイタリティ奪取》のように長い時間がかかるわけでもなく、むしろ「攻撃」と同時に発動するなどするものが、たったエネルギー2000でできるとは思えません。

    同様のことを《大祈願》を使って武器に付与するとしても、下記「奇跡の刃」を15回に分けて付与することになります。《大祈願》15個分=最低でもエネルギー30000です。
    《大祈願》を15回実施する以上のデメリットがない限り、30000でも安すぎるでしょう。

    奇跡の刃 292cp
     使用者から1FPを吸奪し、ER/魔法にチャージして、治療できるのFPコストとして

    内訳:
    治療できる (連動/攻撃:+10%、連動/もう一つの治療できる:+10%、連動/吸奪:+10%、宇宙パワー/判定不要:+100%、使用者のみ治癒できる:−0%、負傷のみ:−20%、再使用時の累積ペナルティなし:+225%、最大2FPまで:−25%、疲労減少 2L:+40%、魔法:−10%。計+340%) [132]
    治療できる (連動/攻撃:+10%、連動/もう一つの治療できる:+10%、連動/吸奪:+10%、宇宙パワー/判定不要:+100%、使用者のみ治癒できる:−0%、疲労のみ:−0%、再使用時の累積ペナルティなし:+225%、最大4FPまで:−20%、疲労減少 3L:+60%、魔法:−10%。計+385%) [146]
    吸奪 1L (連動/攻撃:+10%、連動/治療できる:+10%、連動/もう一つの治療できる:+10%、治癒加速:+25%、FP奪取:−25%、ER/魔法のみ回復:−20%、使用者からのみ:−50%、魔法:−10%。計−50%) [13]
    ER/魔法 1 (特別な充電/吸奪のみ:−70%) [1]


    まぁ、この効果では冒頭で述べたように認められないでしょうから魔化エネルギーを論じる段階にすら達していませんが。

  • 120あれ君 - 20/11/13 23:43:07 - ID:OR8C6Ui9rQ

    >>118-119
     これは失礼いたしました。それでは別の呪文に差し替えることに致します。


    ***《引き寄せの魔化(アスポート)》
    《引き寄せの魔化(アスポート)》 魔化系呪文 魔化 

     この魔化を施された品物(主に武器等)はどこにあろうとも、使用者が望めば一瞬で手元に準備された状態で出現します。
     鎧の場合は一瞬で装着した状態になります。

    エネルギー消費:品物の重さ0.5キロにつき200点。 前提条件:魔法の素質3L、さらに《魔化》+《物体消失》+《戻る武器》


     …ところで、『魂砕き(ソウルクラッシュ)』や『黒の剣』(エターナルチャンピオン・シリーズなど)を、無理なくガープス呪文で作る/再現するにはどういう呪文にしたらよろしいのでしょうか…?

  • 121yuki - 20/11/14 15:42:00 - ID:16wdCJLYxw

    >>120

    > 《引き寄せの魔化(アスポート)》

    2点、問題点があります。
    1つ目は、発動型の魔法の品物は、使い手が手に持っているか、《連動》などで何らかの条件が満たされなければ発動しません。
    この点、《戻る武器》は、常動型で常に持ち主のところに戻ろうとしますので問題ありませんし、《物体消失》は発動する(消す)ときに持っていればよく、維持をやめれば出現します。

    ですが、この呪文は発動型なのに持っていない状態で使わなければならず、成立しません。現状では、手で触れている鎧を瞬時に着込める、程度の呪文になっています。

    2つ目は、魔化エネルギーが安すぎぎます。移動力12で戻ってくる《戻る武器》ですら0.5kgで750なのに、どこにあっても瞬時にやってくるものが、0.5kgで200で済むはずがありません。
    ※単に鎧を瞬時に着込める魔法としてならありかもしれませんが。


    >  …ところで、『魂砕き(ソウルクラッシュ)』や『黒の剣』(エターナルチャンピオン・シリーズなど)を、無理なくガープス呪文で作る/再現するにはどういう呪文にしたらよろしいのでしょうか…?

    別に呪文で再現する必要はないと思いますが…?
    GMは、既存の呪文に囚われず、任意の効果を持つ魔法の品物を登場させることができます。

    Krommも「私のゲームのすべての特別なアイテムは、私がそれらを機能させたいように機能します。私はキャンペーンでエンチャントや通常のマジックルールを使用していないため、特定のエンチャントは使用していません。」と述べています。(下記投稿参照)

    http://forums.sjgames.com/showpost.php?p=285877&postcount=2

    GMは、自身の責任と裁量権によって、自由に特別なアイテムを登場させることができますので、別に新しい呪文を作る必要は一切ありません。

    もし、あなたがプレイヤーとしてそのようなアイテムが欲しいなら、GMにそう伝え、GMの許可が出れば、GMの指定したCPを支払って、そのアイテムを「専用アイテム」として取得すればいいのです。


    また、何よりも『魂砕き』や『黒の剣』のようなユニーク装備を作り出せる呪文があっては興醒めでしょう。

  • 122あれ君 - 20/12/11 06:40:53 - ID:OR8C6Ui9rQ

     質問です…。
     《確かさ》や《鋭さ》などの魔化は最大+3までみたいですが、+4以上に拡張したいときは必要エネルギー量とかをどう増やせばよいのでしょうか?
     実は『クロちゃんのRpg見聞録』
    https://twitter.com/MOG4791/status/1146761110474776576
    に出てくるその名もズバリ『+6ソード始末記』の魔剣:ロングソード+6(ガープス的に言えば品質:特優のブロードソードをベースにして、それぞれ+6修正の《確かさ》《鋭さ》の魔化を施したっぽい代物)に興味がわきまして。

  • 123yuki - 20/12/11 09:40:14 - ID:rvTu1Hnxcg

    >>122

    上限を拡張することにしたGMが決めるしかありません。
    仮に上限を拡張するとしても、そもそも+4以上の魔化をPCが冒険中に実施する時間もとれないと思いますし、必要エネルギーを決める必要自体がないように思います。
    価格にしても、+4以上の魔剣なんて売り手側の言い値でしか取引されないでしょうし。

    キャラクター作成時にPCが望み、GMが許可するなら発明品の限定を使用して購入させた方が楽でしょう。
    普通に店売りされていることにしたいなら、妥当と思う値段で売りに出せばいいでしょう。
    オークションの目玉商品として出すなら、必要エネルギーとか気にしなくてもいいでしょう。
    PCが作ってもらおうとしているなら無謀でしょう。+3の魔化ですら10000人日(約27.4人年)かかるのに+4の魔化とかキャンペーン終了後にしか受け取れないでしょう。

    以上、どうかんがえても必要エネルギーを考えるだけ無駄だと思います。

  • 124あれ君 - 20/12/12 06:52:28 - ID:OR8C6Ui9rQ

     インテリジェンスソード専用アイテム発明品に向いたレンズを一つ考案致しましたので、投稿してみます。


    ***「まつろわぬ刃」レンズ:5〜15cp。

     特定の対象に対して強力な効果を発揮させる特徴です。
     この特徴を施された武器が魔力を発揮する相手に命中し場合、クリティカル扱いになります。ただし、対象は防御を試みることが出来ます。
     命中判定クリティカルした場合、クリティカル表を3回振ってその中で最も良い結果を適用します。

     この特徴は効果を発揮する対象を決定する必要があります。
     その対象の登場頻度により、必要なCPが変わってきます。

     また、基本的にこのレンズの対象になる存在は基本的にキャラクターの地力ではよほどのことが無いと倒せないくらいに強大/格上なのが普通です。普通は勝てないからこのような特徴が生まれるからです。
     このレンズを発動させるには、武器の使い手に「反骨心」(50cp)の特徴が要求されます。

    ●滅多に出会わない(5cp):長大なキャンペーンセッションで一回程度の登場頻度です。神格や〈龍〉などが適当です。
    ●ほとんど出会わない(10cp):数セッションに1回登場する程度の登場頻度です。〈悪魔〉騎士や〈竜〉やヴァンパイアや巨人などが適当です。
    ●あまり出会わない(15cp):1セッションで1回登場するかしないか程度の登場頻度です。ゴーレムや、ルナル/ユエルの邪術師辺りが適当です。


     また、禁呪大全にこの特徴魔化するための呪文も載せてあります。
     いかがでしょうか…?

  • 125ヴぇry - 20/12/12 09:23:01 - ID:lDq4L4Urkw

    >>124
     恩恵を多用しないのであれば、「ささいな運命」を幾つかと、「分野限定」の「幸運」を組み合わせたものじゃだめなんですか。

  • 126yuki - 20/12/12 14:19:01 - ID:rvTu1Hnxcg

    >>124

    魔剣氏の「特殊攻撃」に対して「宇宙パワー/通常の命中でもクリティカル命中表を適用することができる(能動防御は通常通り可能):+100%」といったところでしょうか。対象制限は増強の限定で「条件限定」を掛け合わせれば良いでしょう。
    増強率は、GM次第で変わり得ます。+50%で十分という可能性も+200%や+300%が妥当と判断する可能性もあります。

    注意しなければならないのは、ダメージ(副能力値)分にも同様の増強が必要であろう点です。
    詳細は、「Enhanced ST-Based Attacks」(『GURPS Power-Ups 4: Enhancements』p.20のコラム)を参照してください。

  • 127あれ君 - 21/01/10 18:51:48 - ID:OR8C6Ui9rQ

     質問です…。
     近年のドラクエシリーズに登場するような【錬金釜】とかは、ガープス的にどう再現すればよろしいと思われますか?
    https://wikiwiki.jp/dqdic3rd/%E3%80%90%E9%8C%AC%E9%87%91%E9%87%9C%E3%80%91

  • 128yuki - 21/01/11 09:25:29 - ID:rvTu1Hnxcg

    >>127

    GMとして、そういうシステムが存在する世界での冒険を計画しているなら、自由に設定して構わないでしょう。

    PLとして、そういうシステムがない世界に、そういった仕組みを持ち込みたいなら、いくつかの方法があります。
    とりあえず、ぱっと思いついたものだけでも以下のような方法が考えられます。

    1. 50cpバージョンの発明家を使用する

    2. アイテム借用謎のアイテム作成などの既存の有利な特徴を適切に修正して使用する

    3. RPM等の既存システムを流用した、そういったシステムを提案する

  • 129あれ君 - 21/01/13 21:41:56 - ID:OR8C6Ui9rQ

     質問です…。
     FEとかでお馴染みの、重装甲の敵を殺るのに適した武器である『アーマーキラー』。…あの手の(使いようによっては)便利な特殊武器って、ガープスにもありますでしょうか?

  • 130yuki - 21/01/13 23:27:15 - ID:rvTu1Hnxcg

    >>129

    いくらでもあると思いますが…?

    単純に購入可能な武器としても、「追記事項」があるような武器(「ピック」「スタンガン」「絞首具」「牛追い棒」など)のように特殊な効果をもった武器はありますし、そもそもGURPSにおいては、ただの攻撃力強化アイテムではなく、武器種やその形状等によって使い方が異なるものがほとんどです。

    また、「拘束」「特殊効果」「特殊攻撃」などをベースに専用の特殊な武器を作ることもできます。

  • 131あれ君 - 21/01/14 20:17:24 - ID:OR8C6Ui9rQ

    >>130
     ありがとうございます!

     改めて質問です。
     ガープス的に『ガンダム00』の刹那(乗騎はエクシア、00ガンダム)の様に、実体剣でビーム・サーベル(エネルギー属性)相手につばぜり合いをするにはどうしたらよろしいでしょうか?

  • 132yuki - 21/01/14 21:52:01 - ID:rvTu1Hnxcg

    >>131

    普通のフォースソードは武器がダメージを受けることを覚悟すれば、受けられますので、「"実体剣では受けられない"という効果を持った非実体剣を実体剣で受けたい」ということで良いでしょうか。
    その場合、「受け」に「宇宙パワー/防御・対抗の手段:+50%」を施せば受けられます。

    もし、相手の非実体剣の設定が"非実体に影響しない実体剣では受けられない"などと条件がついていれば、その条件に合わせた対応も可能でしょう。

  • 133あれ君 - 21/01/19 19:34:02 - ID:OR8C6Ui9rQ

     質問です…。
     『ロードス島伝説』の小説によると、「法の剣(ローフル・ブレード)」には魔神王の再生能力を阻害する(遅らせる)効果があるらしい。さすがに聖なる武器だけありますが、ガープスルールでこの効果を再現するにはどうすればよろしいでしょうか?

  • 134yuki - 21/01/21 14:45:44 - ID:rvTu1Hnxcg

    >>133

    大体こんな感じでしょうか(「魔神王の再生能力を阻害する」ことだけができるようにデザインしています)。

    中和 (離れた地点に効果:+40%、武器化/対象は意志力ー5で抵抗、防護点は無効:−0%、追加ダメージ:−25%、単一能力のみ/魔神王の再生能力:−80%、神授:−10%、発明品の限定:−5%以上。計−80%) [10]

    ※「追加ダメージ」の内訳は、本来の攻撃が片手剣である「法の剣」して「白兵攻撃/攻撃範囲1:−25%」を想定。
    ※「発明品の限定」は、剣の形状をしている以上、少なくとも盗まれるでしょうし、もしかしたら壊れるかもしれません。代わりがない(代替品がないだけでなく修理もできない)かもしれません。

  • 135名無し - 21/03/13 09:35:19 - ID:OR8C6Ui9rQ

     インテリジェンスソード専用アイテム発明品に向いたレンズを一つ考案致しましたので、投稿してみます。


    ***豪腕:+100%/Lv 上限:2Lv 
     武器を本来よりも重く拵えることにより威力を上昇させます。
     基本的に木製武器は金属製になり、元々金属製の武器はサイズがやや大きくなります。
     GMはナイフの重量化等、イメージにあわないものは却下する権利があります。

     重量化をした場合武器の基本致傷力が本来の数値の「Lv+1」倍になります。

     しかし、武器の重量が「Lv+1」倍され必要体力も「Lv×3」だけ上昇します。
     この際元々の必要体力が10未満の武器の場合、必要体力を10として考えます。


     ベルセルクのガッツの愛大剣『ドラゴンころし』なんかも、このレンズでなら(上限突破の増強をして)再現できるかも…?
    https://gorilife.com/beruseruku-18/

     如何でしょうか…?

  • 136あれ君 - 21/04/10 11:10:44 - ID:Au/hU4FOhQ

     質問です…。
     ウィザードリィの魔法の装備にはしばしば『スペシャルパワー』が設定されており、PCパーティの救いの手になることもあるんですが、よく『パワー解放時に〜%の確率でアイテムが壊れる』ようになっています。
     これらは一体、−何%の限定になるのでしょうか⁉️

  • 137yuki - 21/04/10 11:48:38 - ID:+FAzs3fA4Q

    >>136

    《一時魔化》が適切でしょう。
    残り使用回数が分からない状態で《一時魔化》された品物を使用していると考えられます。

  • 138あれ君 - 21/04/17 06:22:58 - ID:OR8C6Ui9rQ

     質問です。
     銀英伝の戦地でよく使われる、短時間の睡眠で疲れが取れるという未来便利アイテム『タンク・ベッド』…あれをガープスでも再現したいと存じますが、発明品or妖具としてはどんなデータで表現可能でしょうか…?
    https://rainharuto.com/yougo/1089

  • 139yuki - 21/04/17 09:57:36 - ID:+FAzs3fA4Q

    >>138

    具体的な効果をどうするかによって構成は変わりますが、単に1時間で8時間の睡眠の場合は「睡眠時間が短い7レベル(宇宙パワー/4レベル制限を無視:+50%)」を付与する特殊効果といったところでしょうか。
    特殊効果の特別増強「時間停止:+1000%」も選択できるようにすると「冷凍睡眠モード」も表現できますね。

    常用できないように『タンク・ベッド』では回復できない「睡眠不足による疲労」が1点分積まれるとか、何らかのデメリットがあった方がらしいでしょうね。

  • 140あれ君 - 21/04/18 14:06:04 - ID:OR8C6Ui9rQ

     提案です。
     ガープスでも、食っただけで耐久力が回復する、ドラクエみたいな薬草とかは無いものでしょうか…?

  • 141yuki - 21/04/18 15:05:21 - ID:+FAzs3fA4Q

    >>140

    ある世界にはあるでしょう。GM次第です。

このスレッドに投稿する(は入力必須)

全角1000文字以内

※それぞれ5MB以下のJPG,PNG,GIF形式のファイルを3枚までアップロードできます。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
MenuBar2
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

第2・3章:特徴

特徴(第4版特徴一覧)
汎称特徴鋳型
特徴グルーピング表
判定に修正を与える特徴一覧表
下位の特徴と上位の特徴

特典/くせ
特色/禁止性質
学習できる有利な特徴
Powersの追加特徴

修正/増強/限定
攻撃修正/貫通力修正/発明品
特別修正/特別増強/特別限定

第5章:魔法

呪文タイプ?

第7章テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況
特殊な移動関連

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

Menu

MenuBar1(左側)は汎用ルールや公式ルール索引用で、MenuBar2(右側)は投稿者独自のルールやキャンペーン索引用用です
【メニュー2編集】
キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます