汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所

「ER」は「エネルギーリザーブ」(Energy Reserves)の略。色んな分野における「パワーストーン?」のようなもの。
日本語訳するならば「活力貯蔵器」「活力充電器」「活力供給源」「活力電池」あたりか。

「エネルギーリザーブ」(ER:Energy Reserves)P119P

翻訳中
ER/起源1種」[3cp/レベル]

 架空の異能力者は、しばしば能力を高めるために特別な“電源(能力供給源)”を利用します。これを表すには、通常の3cpで疲労点を取得しますが、新しい「ER」(エネルギーリザーブ)の有利な特徴として扱います。
これは常に特定の起源に関連付けられています。たとえば、超能力用の10FPは「ER/超能力 L10」[30]です。

 ERは同じ起源の能力のみを強化できます。基本的なFPコストを支払い、有利な特徴、「FP消費」の限定を付けた有利な特徴、およびさらなる努力スタント?の消費に利用できます(第4章を参照)。また、関連する技能を高めることができます。例えば、「ER/魔法」は呪文を活性化できます。能力は通常のFPを使用できます。できない場合は、「パワー修正」の値に-5%を追加します。
ただし、ERFPとは異なります。関連する能力のみがそれを消費できます。疲労攻撃、睡眠不足などはそれを吸収しません。他の力、一般的・汎用的な能力、および通常のさらなる努力はそれを利用することはできません。
さらに、ERを使い果たしても、FPが1/3を下回ることによる影響はありませんし、ERを満タンにしてもそれらの影響からあなたを保護するわけではありません。

 ERは、休息に関係なく、10分ごとに1点ずつ充電されます。休めば、FPを同時に回復できます。 FPの回復を変化させる要因は、一般にERの再充電率に影響を与えません。
ERの起源に紐づけられた技能は、ERの補充に役立ちます。例えば、《エネルギー回復?》の呪文は、「ER/魔法?」の充電率を改善します。
ERと同起源の能力も役立ちます。特別増強「吸収」を施した「防護点」は、通常の+80%でERFP、またはHPを回復します。
吸奪」は、「FP回復」または「FPのみ回復」の価格で「ER回復」または「ERのみ回復」を持つことができます。
HP再生」は、「FP回復」または「FPのみ回復」の価格で「ER回復」または「ERのみ回復」、多くの場合、「直射日光のみ」(-10%)、「祭日のみ、聖地のみ」(-40%)、「原子炉内のみ」(-80%)などの「条件限定」の限定があります。

原書表記

特別修正(Special Modifiers)

能力のみ(Abilities Only):-10%
 ERは、能力の基本的なFPコストのみを支払うことができます。さらなる努力スタント?には役に立たない。
単系統(One Power):-50%
 同じ起源の能力(PowerであってAbilityではない、超能力で言えば、テレパシーのような中規模能力体系であっても、「精神探査」のような個々の特徴ではない)が2つ以上あり、その能力を扱う場合にのみ使用可能です。 あなたのERはあなたの1種類の能力系統だけで機能します。
この部分は意訳が強い。原書における「Power」(能力系統)と「Ability」(単一能力)を両方とも「能力」と和訳しているため、混乱を招きやすい。
能力体系の広さの順で言えば、
「source」 (起源。例えば超能力魔法?)>「Power」(能力系統。例えばテレパシー死霊系呪文)>「Ability」(単一能力。例えば超能力の「パワー修正」を施された「読心」や呪文である≪悪霊召喚≫)
ゆっくり充電(Slow Recharge):-20%/-60%
 ERはゆっくり充電されます。 1時間毎1点で-20%。 1日毎1点で-60%。
特別な充電(Special Recharge):-70%/-80%
 ERは時間の経過とともに充電されません。 特別増強「吸収」を施した「防護点」、「吸奪」、スティールエナジースペルなどを介してのみ再充電します。これは「ゆっくり充電」とは両立しません。 これは-70%です。
または1点/秒の割合でエネルギーが流出する場合は-80%で、すぐに使用する必要があります。
スタントのみ(Stunts Only):-10%
 ERは、さらなる努力スタント?にのみ役立ちます。 通常の能力使用のためにFPコストを支払うことはできません。 これは、「能力のみ」と両立しません。 -10%。

原書表記

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクター・ポイント

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

第5章:魔法

呪文のタイプ

呪文の系統

第7章:テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章:特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況?

特殊な白兵戦闘ルール? B381P-B61P

特殊な素手戦闘テクニック?

特殊な長射程戦闘ルール? B385P-B65P

特殊なダメージ B394P-B74P
マンガ戦闘ルール? B394P-B74P
二刀流

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第15章:テンプレートの作成

第16章:動物とモンスター

一般的な動物?

ペットおよび調教された動物?

ファンダジー世界のモンスター?
戦闘での動物?

第17章:
科学技術とアーティファクト?(道具、装置、人工物)

乗り物?

電子機器?

新発明?

未来・異質のアーティファクト?

怪技術?

魔法の品物?

物体へのダメージ?

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます