汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所。 魔法関連ルールの編集者募集中!



ウズバリュ (ルナルコンパニオンズp317/ルナル完訳版p174参照)

 ゲルーシャの氏族の一つです。

各氏族共通部分。

「闇の賜りもの」

 非常に特殊な「闇の賜りもの」を授かります。
この氏族の外見は千差万別です。
ときには、とてもゲルーシャだとは思えないような者もいます。

既存の能力

ルナル初期版と完訳版では異なる為、それらを統合した妖魔夜行の物を参照します。
「恐ろしい外見」(10cp/L。最大L5)
 異様な姿をしており、これを見た者は恐怖判定を行わなければなりません。
1レベルごとに、判定を-1のペナルティがあります。
腹部の皮膚が透明で内臓が見えていたり、顔が上下逆さまについていたり、手足の位置が入れ替わっていたりというようなものです。
ただし、外見は実際の能力に影響を及ぼしません。
「ダメージボーナスなし」(10cp)
 この能力を取得すると、肉体が均質になり、内臓というものがなくなります。
「切り」や「刺し」の攻撃を受けても、ダメージボーナスがありません。目や脳への影響は元のままです。

追加能力

以下の能力は本キャンペーン独自の采配の追加能力です。
基本的にガープス妖魔夜行(サプリメント含む)参照で、矛盾しない範囲で妖力への増強・限定のルールを用いることができます。
妖魔夜行の内容と異なる箇所もあります。
「異形の代償」(0cp)
 この能力を取得したキャラクターの「不利な特徴の合計CP上限」が「-40〜-50cp」だった場合、その上限が「-100cp」まで拡張されます。
また、妖魔夜行にあるような超常の不利な特徴を取得することが可能になります。
 ルナルコンパニオンズにて、この氏族のサンプルキャラが、超常的な物を含めた不利な特徴を-85cp程獲得していることを鑑みた能力です。
例:-60cp生き血を飲まないと死ぬ。(週1回、切れると6時間ごとに1点ダメージ)
「その他の追加部位」(CP様々)
 尾や長い鼻や翼を生やしたり、複数の手足や目や頭を生やしたりと、肉体部位の増設が可能です。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
MenuBar2
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

第2・3章:特徴

特徴(第4版特徴一覧)
汎称特徴鋳型
特徴グルーピング表
判定に修正を与える特徴一覧表
下位の特徴と上位の特徴

特典/くせ
特色/禁止性質
学習できる有利な特徴
Powersの追加特徴

修正/増強/限定
攻撃修正/貫通力修正/発明品
特別修正/特別増強/特別限定

第5章:魔法

呪文タイプ?

第7章テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況
特殊な移動関連

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

Menu

MenuBar1(左側)は汎用ルールや公式ルール索引用で、MenuBar2(右側)は投稿者独自のルールやキャンペーン索引用用です
【メニュー2編集】
キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます