汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所。 魔法関連ルールの編集者募集中!

才能」「追加才能」参照。
意訳強め。
「Power-Ups 3: Talents」p.4より。

関連技能の範囲

 才能のコストは、影響を受ける技能のグループのサイズによって異なります。
 小規模(関連技能6種類以下):5cp/レベル
 中規模(関連技能7〜12種類):10CP/レベル
 大規模(関連技能種類13以上):15CP/レベル

 ※厳密な上限はありませんが、"18種以上の関連技能に恩恵をもたらす「才能」の適用範囲"は、おそらく広すぎます(不公平になりえることに注意してください)。

原書表記

技能の専門について
 才能が複数の専門を持つ技能に影響を与える場合、コストを計算するために、すべての専門を1つの技能として扱います。
ただし、多くの才能は、その才能に合ったいくつかの専門分野のみにメリットをもたらします。これに対する割引はありません!

原書表記

範囲外の専門の技能に対して
また、才能は、影響対象の技能であっても、その専門分野が影響の領域外であった場合、その技能を決して改善しません。「対象外の専門分野の技能」を技能なし値として使用した技能は、その「対象外専門の技能」を技能なし値として参照する前に、「才能」のボーナスを差し引いた上で、最後まで追加しないでください。
対象技能の計上に関するその他の重要な注意事項については、「恩恵の計上(Counting Your Blessings p.5)」を参照してください。

原書表記

万能技能に対して

 万能技能を含むべき「才能」はありません。
万能技能才能の代わりに使用できます。
両方とも、「単一の特性を使用して、同時に多くの関連技能を向上させる」という目的を共有しています。
万能技能のような技能を「才能」に含めることは不必要であり、おそらくバランスが取れていません。

原書表記

技能リストと才能のコストの調整

 「才能」の作成時に、「才能」の技能リストが修正されます。
ただし、GMは、彼が作成した、または後のGURPSサプリメントから許可した新しい技能を例外とする場合があります。
その場合、処理を簡単にするために、才能レベル毎のコストは変わりません。

 GMは、コストの義務の緩さが不公平であると感じた場合、(選択ルールでより複雑な代替案ですが)「円滑な才能コスト」(Smooth Talent Cost  p.25)をチェックする必要があります。

原書表記

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
MenuBar2
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

第2・3章:特徴

特徴(第4版特徴一覧)
汎称特徴鋳型
特徴グルーピング表
判定に修正を与える特徴一覧表
下位の特徴と上位の特徴

特典/くせ
特色/禁止性質
学習できる有利な特徴
Powersの追加特徴

修正/増強/限定
攻撃修正/貫通力修正/発明品
特別修正/特別増強/特別限定

第5章:魔法

呪文タイプ?

第7章テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況
特殊な移動関連

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

Menu

MenuBar1(左側)は汎用ルールや公式ルール索引用で、MenuBar2(右側)は投稿者独自のルールやキャンペーン索引用用です
【メニュー2編集】
キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます