汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所。 魔法関連ルールの編集者募集中!

ホムンクルス(Homunculus)

 魔法的・錬金術的な技術で生み出された人造生命体という点は共通していますが、扱うシステムによって異なるものを指します。
原義に関してはhttps://dic.pixiv.net/a/%E3%83%9B%E3%83%A0%E3%83%B...

呪文のホムンクルス

「GURPS 魔法大全」 p.190 参照。
■《ホムンクルス》(至難)……魔化呪文?魔化系呪文

 術者が自分の血肉を使って、自分とそっくりな小さな生き物を作ります。ホムンクルスと呼ばれるこの生き物は、体力1、敏捷力0で、知力生命力はありません。ホムンクルスはガラス瓶を出ることはできず、HP1点分の人間の血液を毎日与えられなければ生きていけません。瓶が割れたり、強いや光にさらされると、ホムンクルスは死んでしまいます。

 術者は、どれだけ距離が離れていても、いつでもホムンクルスの中に自分の精神を移動させることができます(《憑依》と同様)。これに必要なエネルギーは最初の1分で4点、以後2分ごとに2点ずつです。その後、術者はホムンクルスの近くにいる相手を観察し、意志を交わすことができます。術者はホムンクルスから呪文を唱えることができますが(本人のエネルギーを使って)、瓶の中に閉じ込められているので物理的な行動は行なえません。術者は、いつでも自分の体に戻ることができます。

 もし敵対する魔法使いに生きたホムンクルスを奪われた場合、その魔法使いはホムンクルスの作者に対して、長距離の修正なしで情報伝達系呪文をかけることができます! 作成者はホムンクルスを通してかけられる呪文に対しては、-5の修正で抵抗します。このように、ホムンクルスは重大な弱点となり得るため、ホムンクルスを託せるのは最も忠実な従者だけになります。

 術者は一度に複数のホムンクルスを持つことができます。しかし精神を移すことができるのは一度に1体だけです。ホムンクルスに精神を移している間、本人の体は全く無力な状態になるので、何らかの防護が必要でしょう。

●エネルギー消費:800
●前提条件:「魔法の素質 2L」、《思考転送》
前提条件数:17


錬金術のホムンクルス

「GURPS 魔法大全」p.214より。
 ホムンクルスは錬金術の成果の中でも、もっとも希少なものです。錬金術師自身や他人の体液を錬金術で作った肉体に与えることで、その人物の複製を作り上げるのです。できあがったものは、同じ特質をもつ第二の存在となり、製作者の仕事を手伝うことができます。大抵は小柄ですが、小さいものしか作れないわけではありません。ただ、大きなものはそれだけ費用が高くつきます。

 ホムンクルスは有利な特徴の「仲間/しもべ」として扱います。ホムンクルスのキャラクター・シート?は元になったキャラクターのものを基本にしますが、社会的な性質は適用しません。代わりに、不利な特徴社会的弱者/価値ある財産」を持ち、おそらくは「財産/どん底」でしょう。ホムンクルスを上手く育てれば、元のキャラクターと完全に同じ姿になるかもしれません(元のキャラクターが負傷によって肉体の一部を失ったり、その機能を無くしても、ホムンクルスは影響を受けません)。ホムンクルスは作成者によって「プログラム書き換え可能」ですが、「奴隷根性」は持ち合わせていません(元のキャラクターがそうでない限り!)。また、彼らは特殊な「潜在再現能力」を持っており、製造者の所有する技能をすべて潜在的に備えています。どの潜在技能を起動させるかは、製造者が作成時に選択します。元のキャラクター(の成長)に合わせて、「仲間」CPが上昇すると、その他の技能も使えるようになるでしょう。

 ホムンクルスの大きさは、その費用さえ支払えるなら、自由に決めてかまいません。1体作成するのに12カ月かかります。これはサイズ修正によって増減し、最低でも3ヶ月かかります。初期費用は$1000です。栄養を与え続けねばならないので、さらに経費が掛かり、ホムンクルスが大きく成長すればそれだけ増大します――最初の1ヶ月に$1、2ヶ月目は$2、その後$5、$10、$20、$50、$100と増え続けます。筋力はホムンクルスの身体の大きさに相応しいものでなければなりません。

 ホムンクルスが話し方を“思い出す”のに2週間かかります。その後、潜在技能が技能1cpにつき1週間かけて覚醒します。「集中訓練」と同様に扱いますが、実際に訓練を行なう必要はありません。

 ホムンクルスを製作するには、<錬金術>-10の判定が必要です。これはテクニックではないので、ホムンクルス製作の技能だけを成長させることはできません。判定に普通に成功すると、完全なホムンクルスができます。普通の失敗なら、労力と材料が無駄になります。クリティカルで成功すると、ホムンクルスは「種族の記憶/受動的」を得ます。ファンブルすると、ホムンクルスは成長していくうちに歪み、肉体の変形や新陳代謝低下、あるいは人格欠損といった影響が現われます。いずれの結果になっても、ホムンクルスのCPに影響を与えます。

 錬金術によるホムンクルスは、呪文の《ホムンクルス》(魔法大全 p.190) と一見似ていますが、まったく同じではなく、機能は大きく異なります。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
MenuBar2
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

第2・3章:特徴

特徴(第4版特徴一覧)
汎称特徴鋳型
特徴グルーピング表
判定に修正を与える特徴一覧表
下位の特徴と上位の特徴

特典/くせ
特色/禁止性質
学習できる有利な特徴
Powersの追加特徴

修正/増強/限定
攻撃修正/貫通力修正/発明品
特別修正/特別増強/特別限定
限定値

第5章:魔法

呪文タイプ?

第7章テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況
特殊な移動関連

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

Menu

MenuBar1(左側)は汎用ルールや公式ルール索引用で、MenuBar2(右側)は投稿者独自のルールやキャンペーン索引用用です
【メニュー2編集】
キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます