汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所。 魔法関連ルールの編集者募集中!

有志による情報提供。(機械的処理のため、誤字脱字を含む可能性大)
 ベーシックセット第17章「科学技術とアーティファクト」p.453/133「怪技術」より。

ランダム副作用表(RANDOM SIDE EFFECTS TABLE)

3Dするか、適切なものを選んでください。

3:使用するたびに、使用者の肉体(か精神)に小さいが累積的な変化をもたらします。使用するごとに生命力+4(知力+4)で判定します。失敗すると、使用者は-1CPの肉体的(精神的)不利な特徴を得ます。
4:使用するごとに、使用者は1D点負傷します(DRは無視します)。
5:使用するごとに、使用者は1点負傷します(DRは無視します)
6:発明品は10秒間10メートル内にいる誰かを何か他のもの(宇宙人、動物、植物などGMの選択)に変身させます。
7:使用時、装置は信じられないほどうるさく調子の高い雑音を出します。これは20メートル以内にいる全員に10分間の頭痛(敏捷力知力自制判定-2)、使用者には20分間の偏頭痛(上の判定に-4)をもたらします。耳栓は助けになりません。ただし「聴覚障害」は助けになります。
8:装置の使用は電子機器を妨害します。1.5キロ以内のTVとラジオは雑音しか受信しません。100メートル以内の電子機器は3Dを振って7以下が出ると機能しません。10メートル以内では、単純な電気機器でさえ影響を受けます。これはUFOによる古典的な副作用です! 魔法の品物は、そのかわりに周囲のマナを拡散させます。周囲10メートル以内では、続く10秒間すべての呪文の判定に-3されます。
9:装置は半径4メートルに有ガスを発生します。範囲内にいる者はみな毎秒生命力+3判定を行なわなければなりません。失敗すると5分間吐き気を催します(「集中を乱される効果」406ページ)。
10:操作中、発明品は大きな騒音を発生します(気づくかどうかの聴覚判定に+3)。
11:装置を使用すると、印象的ではあるが無害な演出効果――光のビーム、火花の雨、など――を伴います。効果の源は、それを見た者には明らかです。何かが起こっていることに気づくためには、視覚判定+5が必要です。
12:操作している間、発明品は半径4メートルの範囲をおおう蒸気やの厚い雲を放射します。《?》の呪文として扱ってください。
13:発明品を使用すると、GMが選択した害虫の群れを引き寄せます。群れは装置を停止してから10分後に退散します。
14:発明品を使用すると、使用者は1D分間意識を失います(意識不明)。
15:装置を使用するごとに、悪魔や幽霊の注意を引きます。あるいはランダムな次元へと続く穴から、奇妙な生物が現れます。
16:装置を使用するごとに、10メートル以内にいる者全員に(使用者を含みます)1点の負傷(DRは無視)を与えます。
17:発明品を使用するごとに、1秒間ランダムな次元へのゲートが開きます。使用者は、閉じる前にその穴へと落ちないようにするためには、敏捷力判定に成功しなければなりません。
18:装置を使用するごとに、ランダムな副作用を発生させます(もし、再びこの結果になったら、2つの副作用があるとして判定してください。こうした結果は累積していきます!)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
MenuBar2
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

第2・3章:特徴

特徴(第4版特徴一覧)
汎称特徴鋳型
特徴グルーピング表
判定に修正を与える特徴一覧表
下位の特徴と上位の特徴

特典/くせ
特色/禁止性質
学習できる有利な特徴
Powersの追加特徴

修正/増強/限定
攻撃修正/貫通力修正/発明品
特別修正/特別増強/特別限定
限定値

第5章:魔法

呪文タイプ?

第7章テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況
特殊な移動関連

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

Menu

MenuBar1(左側)は汎用ルールや公式ルール索引用で、MenuBar2(右側)は投稿者独自のルールやキャンペーン索引用用です
【メニュー2編集】
キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます