汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所。 魔法関連ルールの編集者募集中!

有志による情報提供。(機械的処理のため、誤字脱字を含む可能性大)
 ベーシックセット第17章「科学技術とアーティファクト」p.452/132「未来・異質のアーティファクト」より。

謎の装置表(ENIGMATIC DEVICE TABLE) B452P/132P

 3Dして、以下の修正を適用します。1人の分析者が前と同じ結果を振ったときには、振り直します。

修正:
  1. 成功度に等しいボーナス。
  2. 失敗度に等しいペナルティ。
  3. 危険感知」があれば+2。
  4. 直感」があれば+4。
  5. 装置に分析者が読むことができる言語でラベルが張られている場合+2、あるいは実際のマニュアルであれば+4(GMの判断ですが、<調査>-5に成功すればさらに上昇するかもしれません)。
  6. 簡単な装置なら+1〜+5。
  7. 複雑な装置なら-1〜-5。
  8. 超能力魔法を使って“安全な”距離から扱うなら-1。
  9. 道具やロボットのマニピュレーターを使って無人操作するなら-2。
  10. 棒でつつく、ハンマーで叩くなどしたら-4。
  11. はじめの1回目以降、試みるたびに-1。
エラッタ修正:【誤】<研究>-5 【正】<調査>-5
0以下:分析者は3Dのダメージをうけて、装置は破壊されてしまいます(もし装置が破壊不可能な場合、10メートル以内にあるすべてのものを巻き込んで消滅します)。
1:もし可能であれば、その装置のもっとも主要な効果が分析者に適用されます。もし不可能なときには、分析者はその装置から3Dのダメージをうけます。
2:もし可能であれば、その装置のもっとも主要な効果が近くにいる誰かに適用されます。もし不可能なときには、近くにいるその人物は装置から3Dのダメージをうけます。
3:分析者は2Dのダメージを受けます。
4:近くにいる誰かが2Dのダメージをうけます。
5:分析者は1Dのダメージを受けます。
6:近くにいる誰かが1Dのダメージをうけます。
7:分析者は実害のない損害を受けます(例えば眉が燃えます)。
8:近くにいる誰かが実害のない損害を受けます。
9:分析者に厄介な不幸がふりかかります。装置に身体の一部がくっついたり(あるいは入り込んだり)、もしくは不快な副作用に悩まされます。
10:分析者は装置の二次的な機能や副作用に誤って導かれ、装置の目的についてまちがった理論を導き出します。
11:何も起こりません。分析者は装置の性質や操作に関する有用な洞察を得られませんでした。しかし、少なくとも不快なことはなにもされませんでした。
12:分析者は、装置の何だかよくわからない制御装置を発見します。
13:分析者はオン/オフスイッチ(あるいは武器の安全装置)を発見します。
14:分析者は装置の目的に関わる手がかりを得ます。
15:分析者は装置の主な目的について確証を得ます(おそらく近くにあった動かないものそして高価なものに大穴を空けたのでしょう)。分析者はその機能を技能-4で操作できるようになります。
16:分析者は、1つの二次的な機能を安全に起動させる方法を発見します(つまり、これについては技能にペナルティはありません)。
17:分析者は装置の二次的な機能に関するすべての制御装置の位置と一般的な性質を推定し、技能-4でこれらの機能を使用することができます。
18:分析者は装置の主な機能を起動させる方法を発見します。技能にペナルティなしで使用できます。
19:分析者は装置のすべての機能を発見します。技能にペナルティなしで使用できます。
20:19に加えて、分析者は作成者ですら考えつかなかったような、まったく予期しない――そして便利な装置の使い方を発見します。

関連

才能」の「天才技術者」(Artificer)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
MenuBar2
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

第2・3章:特徴

特徴(第4版特徴一覧)
汎称特徴鋳型
特徴グルーピング表
判定に修正を与える特徴一覧表
下位の特徴と上位の特徴

特典/くせ
特色/禁止性質
学習できる有利な特徴
Powersの追加特徴

修正/増強/限定
攻撃修正/貫通力修正/発明品
特別修正/特別増強/特別限定
限定値

第5章:魔法

呪文タイプ?

第7章テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況
特殊な移動関連

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

Menu

MenuBar1(左側)は汎用ルールや公式ルール索引用で、MenuBar2(右側)は投稿者独自のルールやキャンペーン索引用用です
【メニュー2編集】
キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます