汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所

GURPS Horror p.44参照。 ホラーのキャラクターテンプレートより。
※意訳を繰り返しているため、「原書表記」自体が原書表記でなくなっている箇所があります。

「作家」(WRITER) [65cp] H44P

「[[作家]]」ライター
作家」[65cp]…… ホラーのキャラクターテンプレートの一例。

 ホラーストーリー、一般的なフィクション、ノンフィクションの作家も、ホラーもののPCとして有力候補です。 すべての作家は、自分の目論見のために研究と調査を行います。 これは冒険への導入として機能させられます。 作家は「ジャーナリスト」よりも責任が少なく、「大学人」よりも慎重です。 これもまた、彼らを冒険へと導きやすくなる要素です。 そして、ホラー作家は、作品の架空要素が実在していたことを発見するかもしれません。もっとも、作家にとって、同種のホラー的啓示よりも、自作が懐疑的な評論家にボロクソに扱き下ろされることの方が不安だということもありえますが。

(技能以外の有利性質60cp/不利性質-20cp/技能25cp)

能力値: 40cp
ST 10 [0]; DX 10 [0]; IQ 12 [40]; HT 10 [0].

副能力値: 0cp
Dmg 1d-2/1d; BL 10kg; HP 10 [0]; Will 12 [0]; Per 12 [0]; FP 10 [0]; BS 5.00 [0]; BM 5 [0].

有利な特徴: 20cp分を以下から選択。
アルコールに強い [1]、至高の目的 (真実と経験を芸術に昇華させる) [5]、直感 [15]、睡眠時間が短い [2/レベル], 「詩人適性」 [5/レベル]、名声 [さまざま]、感受性 [5]、都合のいい偶然 1 [15]、一意専心 [5]、無感動 [15], 創造力がある [5].

不利な特徴: -20cp分を以下から選択。
中毒 [さまざま]、アルコール中毒 [-15]、視力が悪い (矯正可能) [-10]、戦闘硬直 [-15]、強迫行為 (書籍狂) [-5*]、好奇心 [-5*]、妄想 [さまざま]、嫉妬 [-10]、怠惰 [-10]、人嫌い [-5*]、鈍感 [-5], 「内気」 [-5 か -10], 「寝起きが悪い」 [-5]、頑固 [-5]、正直 [-5*]、財産 [-10 か -15], 特異点 [-15].

■主技能: 12cp
調査(A) IQ+1 [4]-13
記録 (A) IQ+2 [8]-14.

■副技能:7cp
確定1cp:速読 (A) IQ-1 [1]-11.

●以下から1つ2cp:
美術 (書道) (H) IQ-1 [2]-11, コンピュータ操作 (E) IQ+1 [2]-13, タイピング (E) DX +1 [2]-11.

●以下から2つ4cp:
地域知識/どれでも (E) IQ+1 [2]-13;
作詞演説, 両方とも (A) IQ [2]-12;
歴史/どれでも, 文学, 心理学, いずれも (H) IQ-1 [2]-11.

背景技能:6cp

■背景技能: 個人科目専門としてのIQ基準技能が、計6cpになるよう以下から選択:
陰謀論者(Conspiracy Theorist):
時事知識 (政治) (E) IQ [1]-12
専門技能 (陰謀説) (H) IQ [4]-12.
●次のどちらか1cp: 神秘学 (A) IQ-1 [1]-11 か 怪科学 (VH) IQ-3 [1]-9.
病的な詩人・推理屋(Morbid Poet and Ratiocinator):
犯罪学 (A) IQ [2]-12;
暗号学地理 (地方地理学; 南極), 両方とも (H) IQ-2 [1]-10;
専門技能 (冥界学) (H) IQ-1 [2]-11.
クトゥルフ的ホラー作家(New England Horrorist):
ラヴクラフトの宇宙的恐怖作品の主な舞台はニューイングランド地方(アメリカ合衆国で最も古い地域)。つまり「New England Horrorist」は「クトゥルフ的ホラー作家」と意訳できる。それ応じて<地域知識/ニューイングランド>は日本では怪異の歴史が深い地方の<地域知識/自元の都道府県>に差し替える。
地域知識 (自元の都道府県) (E) IQ+1 [2]-13;
天文学 (天体観測) と 目利き (建築), 両方とも (A) IQ-1 [1]-11;
秘伝 (人が知るべきではなかったもの(Things Man Was Not Meant To Know)) (A) IQ [2]-12.
真の犯罪またはミステリーの作家(True Crime or Mystery Writer):
犯罪学 (A) IQ [2]-12;
鑑識法律, 毒物, 全て (H) IQ-2 [1]-10;
礼儀作法 (警察) (E) IQ [1]-12.

 * 自制値の乗算後です。

カスタマイズの注釈(Customization Notes)

 作家は伝統的に「探偵」や「ジャーナリスト」とは異なり、積極的に路上で物語を追求していません。 他のテンプレートから技能を追加すると、椅子とキーボードをより頻繁に置き去りにするヒーローを作成できます。 一部の作家は、教育の仕事、または(ビクトリア朝のイングランドのように)事務的な閑職に苦しめられています。 「大学人」(pp。33-34)と「僧侶」(pp.41-42)の両方がその可能性を掘り下げられます。 詩人は「芸術家」に向います(pp.34-35)。 ノンフィクション作家は「ジャーナリスト」(pp.38-39)が向いています。

原書表記

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクター・ポイント

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

追加特典?
追加特典一覧

特典についてのあれこれ


第5章:魔法

呪文のタイプ

呪文の系統

第7章:テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章:特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況?

特殊な白兵戦闘ルール? B381P-B61P

特殊な素手戦闘テクニック?

特殊な長射程戦闘ルール? B385P-B65P

特殊なダメージ B394P-B74P
マンガ戦闘ルール? B394P-B74P
二刀流

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第15章:テンプレートの作成

第16章:動物とモンスター

一般的な動物?

ペットおよび調教された動物?

ファンダジー世界のモンスター?
戦闘での動物?

第17章:
科学技術とアーティファクト?(道具、装置、人工物)

乗り物?

電子機器?

新発明?

未来・異質のアーティファクト?

怪技術?

魔法の品物?

物体へのダメージ?

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます