汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所


反応表(Reaction Table) B534P/2巻241P

NPCの反応?をランダムに決める反応判定に用いる表。
3dを振り、全ての反応修正を加えてください。その値に対応した反応が以下のものです。
第4版Powersの追加修正にある「気まぐれ」や「要反応判定」にも用いる。

0以下:最悪(Disastrous)

NPCはPCたちを憎んでおり、最大の敵意を向けてくる。何が起こっても不思議では無い。突撃、裏切り、公然たる侮辱、あるいは生死を分かつ場面で見捨てるなど、ありとあらゆることをするだろう。
一般的反応:NPCはPCに憎しみを向けており、PCにとって最悪のことをしようとします。
敵対的反応:有無を言わせず、激しく攻撃を開始します。
通商:PCと取引の意志はまったくありません。ただちに“敵対的反応”を-2の修正で判定すること。
援助要請:要請は完全に拒絶されます。ただちに“敵対的反応”を-4の修正で判定します。
その反応が戦闘を示唆している場合、可能なら攻撃してきます。
が、不可能な状況なら積極的にPCの行動の邪魔をしようとします。
情報収集:NPCは怒りはじめます。ただちに“敵対的反応”を-2の修正で判定すること。
忠誠度:NPCはPCを憎んでいるか、あるいはPCの敵に雇われています。
ひたすら裏切りの機会をうかがっています。

1〜3:とても悪い(Very Bad)

NPCはPCたちを嫌っており、それが不便でないなら、攻撃、法外なレートでの取引の提案、などなどで刃向かおうとしてくる。
一般的反応:NPCはPCを嫌っており、自分に不利益が及ばないなら、PCに敵対しようとします。
敵対的反応:NPCは攻撃を仕掛けてきます。
明らかに勝算が無いと思われる場合には逃走します。
士気判定?の場合、敵は戦闘を継続します。
通商:取引はほぼ不可能。
NPCは標準価格の3倍で物を売りつけようとし、3分の1で買おうとします。
援助要請:要請は拒否されます。
ただちに“敵対的反応”を決定すること(良くても“中立”まで)。
情報収集:NPCは悪意に満ちた嘘をつきます。
忠誠度:NPCはPCを嫌っています。
機会を見つけて姿を消したり(手に入るだけのものを盗んで)、敵にPCを売ったりします。

4〜6:悪い(Bad)

NPCはPCたちを相手にせず、それが利益を生むなら、刃向かおうとしてくるだろう(上記のように)。
一般的反応:NPCはPCを無視します。
自分の利益につながることがあるなら、PCに敵対します。
敵対的反応:人数で負けていない限り攻撃してきます。
人数で負けていれば逃走します(おそらく、後で闇討ちしようとするでしょう)。
士気判定?の場合、敵は戦闘を継続します。
通商:取引はうまくいきません。
NPCは標準価格の2倍で物を売りつけようとし、2分の1で買おうとします。
援助要請:要請は拒否されます。
NPCはPCを無視します。
情報収集:NPCは悪意に満ちた嘘をつくか、あるいは料金を請求します。
料金を支払った場合、嘘はつきませんが、不完全な情報しか教えてくれません。
忠誠度:NPCはPCを尊敬していません。
なんらかの誘惑があれば、NPCは逃げていったり、裏切ったりします。
仕事はできるだけさぼろうとします。

7〜9:良くない(Poor)

NPCは無関心である。脅迫したり援助を求めたときに、非常に大きな見返りを求めるなどする。
一般的反応:NPCは無関心。
大きな利益につながり、危険が少ないと感じた場合には、PCに敵対します。
敵対的反応:NPCは脅しや侮辱の言葉を投げつけます。
PCに、その場を立ち去るように命令します。
PCが動こうとせず、自軍が人数で負けていなければ攻撃を開始します。
負けていれば逃走します。
士気判定?の場合、敵は戦闘を継続します。
通商:PC側は取引で利益をあげることはできません。
NPCは標準価格の120%で物を売りつけようとし、75%で買おうとします。
援助要請:NPCは要請を拒否しますが、賄賂、懇願、脅しなどで考えを変えるかもしれません。
PCはもう一度“援助要請”の反応を、-2の修正で確かめてもかまいません。
情報収集:NPCは移り気でありません。
何も知らないと言ったり、不完全な情報だけ与えたりします。
賄賂を渡せば、NPCは何かを思い出すかもしれません。
この場合、もう一度“情報収集”の反応を決め直します。
忠誠度:NPCはPCに敬意を抱こうとはせず、仕事にも乗り気ではありません。
仕事の割に、賃金が安すぎると感じています。
より良い仕事があればそちらに移ろうとするし、充分な支払いがなされればPCを裏切りもします。


10〜12:中立(Neutral)

NPCは可能な限りPCたちを無視する。取引は手順が守られている限り、スムーズかつ決められた手順通りに行われる。
一般的反応:NPCはPCを無視します。
何の興味も抱きません。
敵対的反応:NPCは自分たちの道を進もうとします。
利害が反しないなら、PCは無視します。
士気判定?の場合、敵NPCは戦闘をやめたいと考えます。
通商:取引はごく普通に行われます。
標準価格で売買が行なわれます。
援助要請:簡単な要請なら引き受けてもらえます。
困難なものは拒否されますが、修正-2でもう一度反応を決め直してもかまいません。
情報収集:面倒なものでなければ、知っていることを教えてくれます。
複雑なことなら、大雑把な説明だけで済ませようとします。
忠誠度:PC達を“ありきたりの”上司、仕事も“ありきたりの”仕事とみなします。
与えられた仕事は満足できるほどにはこなしますが、積極的に自分から働こうとはしません。
より条件の良い仕事に確実につける場合には、それに移ろうとします。
よほど多額の報酬が提示されれば、PCを裏切ることもあります。


13〜15:良い(Good)

NPCはPCたちに好感情をいだいており、日常的な負担の範囲で協力してくれるだろう。無理のない要請なら受け入れられるだろう。
一般的反応:NPCはPCに好意を抱きます。
あまり負担にならない範囲なら、手助けをしてくれます。
敵対的反応:NPCはPCと仲良くやっていけると感じるか、あるいは戦うには強すぎると感じます。
PCは援助要請や情報収集を、+1の修正で試みることができます。
士気判定?の場合、敵NPCは逃走しようとします。
通商:取引はうまく進みます。
標準価格で売買が行なわれ、ちょっとした情報や手助けをおまけしてくれるかもしれません。
援助要請:無理のない要請なら引き受けてもらえます。
NPCは協力的で、困難な要請を断る場合には、有用な助言を与えてくれたりします。
情報収集:NPCは正確な情報を教えてくれます。
忠誠度:NPCはPCや仕事に好感を抱きます。
雇い主には忠実で、よく働きます。
PCが受け入れる危険なら、NPCもある程度までは受け入れます。


16〜18:とても良い(Very Good)

NPCはPCたちを尊重し、非常に協力的かつ友好的で、援助を求めれば受け入れられるだろうし、ほとんどの事柄を安値で引き受けてくれるだろう。
一般的反応:NPCはPCの立場を尊重し、とても友好的で協力的です。
敵対的反応:NPCは友好的。
PCは援助要請や情報収集を、+3の修正で試みることができます。
明らかな敵でさえ、この場は見逃してくれるかもしれません。
士気判定?の場合、敵NPCは逃走しようと試み、それが不可能なら降伏します。
通商:取引は大変うまく進む。
PCが標準価格の80%より安く買おうとしたり、150%より高く売りつけようとしていない限り、商人はPCの言い値に従います。
限界を超える要求がなされていたら、その限界の値段を持ちかけてくれます。
さらに、助言や手助けも行ってくれます。
援助要請:まったく無理な要請でない限り、引き受けてもらえます。
NPCの側から積極的に有用な情報を教えてくれます。
情報収集:NPCは聞かれたことを詳しく答えてくれ、さらに関連する情報を自分から話してくれます。
忠誠度:NPCはとてもよく働き、必要なら命の危険をも厭いません。
NPCは自分の利益よりも、まずPCの利益を優先して考えてくれます。


19以上:最高(Excellent)

NPCはPCたちに深い感銘を受け、いつも一番に気にかけてくれ、能力の能うる限り―おそらく、人生、財産、評判が犠牲になるとしても援助してくれるだろう。
一般的反応:NPCはPCに深い敬意を抱き、いつでも可能な限りの援助を提供します。
敵対的反応:NPCはとても友好的。
一時的に、PCと行動を共にしようとするかもしれません。
PCは援助要請や情報収集を、+5の修正で試みることができます。
士気判定?の場合、敵NPCは降伏します。
通商:取引は大変うまく進みます。
PCが標準価格の50%より安く買おうとしていたり、200%より高く売りつけようとしていない限り、商人はPCの言い値に従います。
限界を超える要求がなされていたら、その限界の値段を持ちかけてくれます。
さらに、助言や手助けも行ってくれます。
援助要請:どのような要請にも、可能な限り応えようとしてくれます。
求められていないことまで、NPCの側から積極的に行おうとします。
情報収集:NPCは知っている限りの情報を教えてくれます。
PCの質問に完全に答えることができなければ、自分で答えを探そうとすることさえあります。
また、自分から援助を申し入れることもあります。
+2の修正で“援助要請”の反応を決めれること(“良くない”より反応が悪いことはありません)。
忠誠度:NPCはPCを崇拝しています。持てる全力をつくして働き、常にPCの利益を優先して考えます。
場合によっては、PCのために命すら投げ出すこともあるでしょう。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクター・ポイント

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

追加特典?
追加特典一覧

特典についてのあれこれ


第5章:魔法

呪文のタイプ

呪文の系統

第7章:テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章:特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況?

特殊な白兵戦闘ルール? B381P-B61P

特殊な素手戦闘テクニック?

特殊な長射程戦闘ルール? B385P-B65P

特殊なダメージ B394P-B74P
マンガ戦闘ルール? B394P-B74P
二刀流

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第15章:テンプレートの作成

第16章:動物とモンスター

一般的な動物?

ペットおよび調教された動物?

ファンダジー世界のモンスター?
戦闘での動物?

第17章:
科学技術とアーティファクト?(道具、装置、人工物)

乗り物?

電子機器?

新発明?

未来・異質のアーティファクト?

怪技術?

魔法の品物?

物体へのダメージ?

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます