汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所。 魔法関連ルールの編集者募集中!


概要

 フェイクトゥルフにおいての、日本国内におけるその他の後援者組織についての大まかなデータ集です。登場頻度/ときどきの場合です。まだ作りかけであり、誰でも好きな設定を追加することができます。

宗教組織/日本(寺や神社):10cp

 日本国内で寺や神社を登場させる場合の、後援者データです。

宗教組織/神社本庁:




 日本国内の有力諸神社を統括する、大規模な宗教法人です。その傘下の神社は約八万社ともいわれています。「松屋旅館」ネットワーク(妖魔夜行・百鬼夜翔参照)とも密接なつながりがあるようです。また、他の神道系の神々のネットワークともいろいろなコネがあるという噂も…。

宗教組織/教会(プロテスタント系など):15cp

 日本国内でカトリック系以外のキリスト教会を登場させる場合の、後援者データです。

宗教組織/バチカン:23cp

内訳:(基本15cp、特殊能力1レベル:+50%、計+50%、) [23]
 国際的な宗教組織ですが、日本国内では少数派のため、このぐらいのcp消費に抑えられます。

警視庁・警察:15cp

 一般的な警察機構を後援者として登場させるためのデータです。
 治安を護るための、ある程度の社会権力を有していますが、特に異能の力を持っているわけではありません。
 友好的な妖怪・怪異や能力者に事態の収拾を依頼したりします。

警察/公安系:23cp

内訳:(基本15cp、特殊能力1レベル:+50%、計+50%、) [23]
 公安機構の対妖怪・怪異系セクションを後援者として登場させるためのデータです。
 強力な社会権力と対妖魔用の戦力を有してはいますが、あくまで第一目的は秩序維持と情報隠蔽であり、人命保護に関してはPCたちの協力を必要とするでしょう。

心霊調査機関:20cp

 “心霊調査機関”は、19世紀の半ばごろに結成されたとされています。
 そもそもは、ゴーストなどの超自然現象に興味を持つ人々が集うサークル的な存在でした。
 同様のサークルはいくつもあり、情報収集のために、横の連絡を密にすると同時に、積極的に心霊事件の調査を行うようになりました。口コミによってそれが広まり、報酬をもらって、事件の解決を行うようになります。やがて、専業化してプロのゴーストハンターも登場するようになったのです。
 本格的な秘密結社(善良な目的を持つもの)や超常現象対策を生業とする伝統的な一族などが、自分達の隠れ蓑として利用できると考え、緩やかな同盟を結ぶようになったのが19世紀の末頃です。
 欧米では人口が50万人を超える都市であれば、一つは“心霊調査機関”の支部が有るとさえ言われています。
 確固たる組織や上下関係はなく、それぞれの支部が独立独歩で運営しているのが実情です。世界のどこかに本部が有ると囁かれてはいますが、“心霊調査機関”本部のありかは、最上級のゴーストハンターが最後に挑戦する謎である、などというジョークがまことしやかに語られるほどです。
 ともあれ、いずれかの支部に、調査員あるいは協力者として登録すれば、他の支部でも、物資の調達や情報提供、時に宿泊施設の紹介などの便宜を図ってもらえます。基本的には、調査報酬には頼らず、それぞれの支部に「金は出すが口は出さない」上流階層のパトロンたちが居て、彼ら彼女らのの支援で運営されていることがほとんどです。
 欧米においては「怪奇現象に苦しむ人々を救うのはノブリス・オブリージュ(高貴な使命)である」という考えと、超常現象研究は上流階層の道楽であるという認識が定着しており、そのおかげで寄付には困りません。
 日本では、明治の終わりごろにまず神戸に支部が出来ました。神戸支部から、大阪や京都といった大都市に分室が置かれています。
 東京支部は、大正元年に設立されました。瞬く間に規模は膨れ上がり、今では日本でも最大の人数が所属しています。

シークレット・ヘヴン(魔王尊教):20cp

 この結社は神の化身とされる魔王尊(大天狗)を信仰する山岳宗教(修験道)がキリスト教・密教などと融合して発展したものです。信徒の多くは霊峰での厳しい修行によって天狗の如き神通力(魔法)を身につけています。かの源義経も天狗より兵法と神通力を学んだといわれていますのでその起源は1,000年もさかのぼります。
 このカルト集団では世界の終末、ハルマゲドンの到来を預言しています。滅びる定めにある人類が救済されるただ一つの方法は、地球の奥深く存在するという理想郷「シャンバラ」に行って、地球の霊王・魔王尊の導きにより「最高理念の存在(人類を超えた存在)」に解脱する事であるとしているのです。
 シークレット・ヘヴンとはこの隠された理想郷「シャンバラ」を意味します。
 主に日本・中国・ロシアを中心とした東アジア一帯で広く活動しています。積極的な布教を行っていないため知名度は高くありませんが、陸自を始めとする政府高官の間で急速に広まっています。
 幹部は、鴉天狗たちを召喚し、使役することが出来ます。八環秀志(妖魔夜行・百鬼夜翔参照)も彼らとの付き合いがあるそうです。
 “シークレット・ヘヴン”は「ハルマゲドンは自然の流れで起こるものであり、それを加速しようとするのも止めようとするのも共に愚かだ」と説いています。そのために探索者たちと協力する事も有ります。主として、彼らの関心は、自分達の修行に有るのです。

天魔降臨会:20cp

 この秘密結社は天魔マーラ、つまり第六天魔王を崇拝する者たちのカルト集団です。「第六天魔王」とは「他化自在天王」とも呼ばれ、仏教において、欲望を通じて人間を自在に操る存在です。天魔とあるように「第六天魔王」は天界に住まい、欲望を満たすことは快楽であると唱える、善なる存在で信仰の対象とされたのです。
 団員の目的は、この第六天魔王の力によって自らの欲望(名誉欲や金銭欲、権力欲など)を満たす事です。例えば第六天魔王を祀る事で仕事上のライバルを呪い殺したり、競馬などの勝負事で勝てるようになります。
 その力は強大で、世界を征服することも不可能ではありません。彼の織田信長が第六天魔王の力によって日本を支配しようとしたのは有名です。
 欲望の赴くまま、それを満たすことが善であると説いています。教団の性質上その存在は秘中の秘とされ、存在が明るみに出ることはありません。もし教団の存在を知ろうとする者には、教団の総力を挙げて死の制裁が下されるでしょう。

ジャンク屋組合:20cp

 組織の概要:この組織はもともとは、廃品回収業者の寄り集まりでした。回収対象は軍需品、民需品を問いません。扱う廃品には兵器なども多かったのですが、彼らは長らく独立した個人事業主でした。
 しかし、戦乱にかかわる仕事のため、この業者達には自らの安全を守る必要があります。また、前線で破壊され帰還不能となって各国が回収リサイクルを必要とする兵器の量も増加しています。このため、業界全体の統一された仕組み作りが必要になりました。
 ガブリエル早坂(百鬼夜翔参照)をはじめとする有識者たちは、ジャンク屋たちを、業界団体「ジャンク屋組合(ギルド)」としてまとめ上げ、その業務規程、国際ルール作りを国連や諸国の政府と話し合って回りました。その結果、ジャンク屋の有する業務上の特権や統一された業務内容が取り決められ、大規模な国内法改正を有するこの案件は、世界の諸国に国際条約として批准されました。また、従来バラバラであったジャンク屋事業者が組合として統合されたことで組織勢力が増し、事業規模も格段に拡大しました。それゆえ人材不足の事業所に他からスタッフを融通したり、仕事の相互斡旋などもできるようになりました。

 権限:兵器拾得上の業務特権
 主権国家の正規軍の兵器は、たとえ国外の戦場で残骸と化してもその国家の所有物です。このため本来、それを当該国家以外の存在が無断無対価で拾得することは国際的に違法です。しかし、リサイクルしなければならない兵器量が増加していたために各国軍は、ジャンク屋に対してリサイクルのための兵器自由拾得の特権を認めました。つまり、ジャンク屋は破壊された兵器再生の代行業者となったのです。
 同組合のマークを付けた船舶・航空機・車両等は、あらゆる国家の海港・空港・道路などに自由出入港/使用できます。

 義務:組合加盟業者の所有する船艇・航空機・車両・重機などの機体には、組合マークを提示すること。
  •  中立順守:特定の国家に加担しないこと。
  •  専守防衛:眼前に脅威が迫っても保有する自衛兵器を使って先制攻撃をしてはならない。
  •  守秘義務:業務上知りえた事を他に知らせてはならない。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
MenuBar2
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章キャラクターの作成

キャラクターの作成
キャラクターのタイプ
利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

第2・3章:特徴

特徴(第4版特徴一覧)
汎称特徴鋳型
特徴グルーピング表
判定に修正を与える特徴一覧表
下位の特徴と上位の特徴
消耗品型特徴

特典/
特色/禁止性質
学習できる有利な特徴
Powersの追加特徴

修正/増強/限定
攻撃修正/貫通力修正/発明品
特別修正/特別増強/特別限定
限定値

について
↓特集サプリメント
GURPS Power-Ups 6:Quirks

増強について
↓特集サプリメント
GURPS Power-Ups 4:Enhancements
追加修正?
限定について
↓特集サプリメント
GURPS Power-Ups 8:Limitations

第4章:技能

第4版技能一覧
意志力を基準にした技能
知覚力を基準にした技能
生命力を基準にした技能
影響技能
第4版逆引き・技能なし値一覧表
技能なし値に能力値が工面しづらい一般技能
専門化が必要な技能
文明レベル技能
必須の技能を知らない
万能技能について
↓特集サプリメント
GURPS Power-Ups 7:Wildcard Skills
第4版呪文一覧
原書呪文一覧
第3章〜第26章

各コラム

第7章テンプレート

第8章装備

装備品対訳表

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況
特殊な移動関連

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

Martial Arts

Horror

Supers

Pyramid #3/54: Social Engineering

追加特徴「全言語対応

Pyramid #3/65: Alternate GURPS III

追加特徴「特殊武器

GURPS Template Toolkit 2: Races

追加特徴

GURPS Monster Hunters Power-Ups 1

追加の有利な特徴
追加テクニック

Menu

MenuBar1(左側)は汎用ルールや公式ルール索引用で、MenuBar2(右側)は投稿者独自のルールやキャンペーン索引用用です
【メニュー2編集】
FC関連ページ
クトゥルフ神話的存在CMB
FC百鬼夜翔コンバート
キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

メンバーのみ編集できます