汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所

サイズ修正(SM) B21P

 サイズ修正とは人や物の長さ・幅・高さのうち一番大きい数値を評価したものです。これは命中判定視覚判定などの修正になります。したがって大きな生物であればプラスになり、小さい生物であればマイナスになります。巨大な生物は目標になりやすい一方、プラスのサイズ修正をもっていることで、体力HPを「サイズ修正」という限定で安く買えるのです(B15P、B18P参照、SM+1につき-10%の限定。上限はSM+8以上で-80%まで)。
 ほとんどの人間――およびヒューマノイド、人間サイズのロボットなど、人間と同じにみなされるもの――のサイズ修正SM)は0です。ですから以下のルールは無視してください。人間以外の種族は種族テンプレートSMが入っています。この場合、あなたは種族の平均とは異なるSMをとることができます――たとえば成長しきっていなかったり、遺伝的に大きかったり小さかったりする場合です。
 普通の人間よりも大きいか小さい生物を作るときには、その一番大きな寸法を測って――巨人のように直立歩行する生物の場合は身長です。猫やドラゴンのように這っている生物なら体長です。ブロッブの場合は直径になります――下記のサイズ表を見てSMを求めてください。表の数値の間になった場合は、大きいほうの数値を見てください。立方体・球体・スライム状の生物の場合、これに+2してください。直方体――大半の自動車――の場合、+1してください。
 サイズ修正が0以外であること自体は有利な特徴でも不利な特徴でもありません。その利点と欠点は相殺されるからです。ただし、遺伝的な小人症巨人症はその例外です。これはプロポーション(腕と足の長さに著しく関係してきます)に影響し、社会的な効果(人混みで目立つ)もあります。
サイズ修正(SM)表
最長の長さの基準は、
  • 直立歩行型は身長。
  • 這っている生物は体長。
  • ブロッブの場合は直径。
  • 立方体・球体・スライム状の場合、SM換算に+2。
  • 自動車等の直方体は、SM換算に+1。
  • 蛇のような長細い体を持つものは、SM換算に-2。
サイズ修正最も長い辺サイズ修正最も長い辺
-10(SM-10)0.05m+1(SM1)3m
-9(SM-9)0.07m+2(SM2)5m
-8(SM-8)0.1m+3(SM3)7m
-7(SM-7)0.15m+4(SM4)10m
-6(SM-6)0.2m+5(SM5)15m
-5(SM-5)0.3m+6(SM6)20m
-4(SM-4)0.5m+7(SM7)30m
-3(SM-3)0.7m+8(SM8)50m
-2(SM-2)1m+9(SM9)70m
-1(SM-1)1.5m+10(SM10)100m
0(SM0)2m+11(SM11)150m
通常呪文?における、サイズ修正による消費補正は、「術者と目標のSMの差額+1」倍となる。術者より小さい目標に関しては、この補正のみでは消費が軽減されない。
例:
  • 人間同士(SM0同士)なら通常呪文?の消費コストは1倍のまま。
  • 人間(SM0)が体長20m(SM6)の爬行型ドラゴンに呪文をかけようとした場合、通常呪文?の消費コストは6倍になる。
  • 身長50m(SM8)の直立型怪獣が同サイズ(身長が30mより大きく50m以下、または直径20mの球状生物ならSM8)以下の怪獣に通常呪文?をかける場合、呪文の消費コストは1倍のまま。
関連特徴
小人症」(-1SM)[-15CP]……肉
巨人症」(+1SM)[0CP]……肉

限定としての「サイズ修正」 B15P

第4版B15P参照。
特別限定としての「サイズ修正」(Size)
 巨大な生物は大きな体力やその副能力値などを低いCPで手に入れることができます。詳細は上記参照。限定の値は「-10%×サイズ修正」です。ただし-80%(サイズ修正+8以上)が限度です。

この特別限定が適用される主な能力値特徴は以下のものがあります。

サイズ修正が影響する戦闘ルール

彼我の大きさの影響を受けるルールはたくさんある。(随時更新) 
「広範囲の負傷」B377-B57P
目標よりもサイズ修正が7以上大きな攻撃者からの白兵攻撃(SM0の人間から見ればSM-7――身長15cm以下の小人――への白兵攻撃)は、また広範囲の負傷を与えます――これは攻撃者が素手で攻撃していたり、身体に相応しいサイズの武器を用いている場合ですが(攻撃者が目標の命中部位を狙おうと思ったら、その小さな目標は押さえ込まれているか、他の方法で動きを封じられていなければなりません)。
毒の回りへの影響
「毒の説明」の「潜伏期間」参照。
 ほとんどのは、目標に到達してから効果をあらわすまで、数秒から数時間という期間がかかります。消化毒の場合ほぼ必ず時間がかかります。
 潜伏期間は目標のサイズ修正が0の場合を想定しています。SMが+1されるごとに倍。-1されるごとに半分にしてください。例えば1時間潜伏している毒は、SM-2の人に対してはたった15分で効果を発揮し始めます。
圧潰のダメージへの影響
圧力」の「本来圧力の10倍を超える」参照。
 圧潰(あっかい)の危険があります! 最初にその環境にさらされた時、そしてそれから1分ごとに生命力判定を行ないます。基本的に+3されますが、10×本来圧力を超えるごとに-1されます。失敗すると、失敗度のぶんだけHPを失います。もしあなたのサイズ修正が+2以上あれば、負傷サイズ修正のぶんだけ倍になります。「耐圧 L2」の場合、「100×本来圧力で生命力判定」「100×本来圧力を超えるごとに-1」と読み替えてください。「耐圧 L3」なら、あなたは圧力の影響をまったく受けません。

関連


能力値
基本能力値の選択
いろいろな危険
選択ルール:小さなサイズと戦闘(Small Size and Combat)

このページへのコメント

公式の「小動物表」より。

ヘビに関しては、彼らの蛇行する体格のため、ヘビのSMがその長さによって提案されるSM換算に-2されます。
体長20cmのヘビは、SM-1(SM +1でない)です。体長240cmのヘビは、SM-5(SM-3でない)です。

0
Posted by ヴぇry 2019年09月20日(金) 04:51:47 返信

クロムたんのメール編 より

大きいキャラが小さいキャラに組み付く場合、
 組み付きへのボーナスとサイズ修正による通常のペナで相殺されて±0にはならず、
「サイズの大きい方が小さい方に組み付く際にはボーナス、 大きい方が小さい方に普通に攻撃する際にはペナルティ」となる。

0
Posted by ヴぇry 2019年08月11日(日) 14:50:07 返信数(1) 返信

白兵戦闘でもサイズ修正は影響する。


白兵攻撃へのサイズ修正について探してて追加ルール。
  普通、攻撃判定には(SMに関わらず)相手のSMが影響するが、 お互いがとても小さい場合、まともに戦うには高い技能レベルが必要なことになってしまう。 そこでこれを改善するための新しい選択ルールを追加する。 大きさの違う者同士が白兵戦闘を行う場合、「SMの差」を攻撃の修正にする。 ただし、小さい側の攻撃へのボーナスは最大で+4まで。 これは相手がとても大きい場合、武器が届く場所が限られるから。

0
Posted by ヴぇry 2019年08月11日(日) 15:08:46

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクター・ポイント

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

追加特典?
追加特典一覧

特典についてのあれこれ


第5章:魔法

呪文のタイプ

呪文の系統

第7章:テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章:特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況?

特殊な白兵戦闘ルール? B381P-B61P

特殊な素手戦闘テクニック?

特殊な長射程戦闘ルール? B385P-B65P

特殊なダメージ B394P-B74P
マンガ戦闘ルール? B394P-B74P
二刀流

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第15章:テンプレートの作成

第16章:動物とモンスター

一般的な動物?

ペットおよび調教された動物?

ファンダジー世界のモンスター?
戦闘での動物?

第17章:
科学技術とアーティファクト?(道具、装置、人工物)

乗り物?

電子機器?

新発明?

未来・異質のアーティファクト?

怪技術?

魔法の品物?

物体へのダメージ?

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます