汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所


増強としての「睡眠不足」(Missed Sleep)

 疲労ダメージを与える「特殊攻撃」に施す攻撃修正ダメージ修正/危険」の1種。

睡眠不足(Missed Sleep):+50%」(危険として内容は「睡眠不足」参照)。

 攻撃によるFPの損失は、"すべての面において"こうした危険(「いろいろな危険/冷気」参照。)によるものと同じ扱いになります。特に回復について気をつけてください。
 目標がそうした危険から身を守る性質を持っていた場合、それはこのダメージからも身を守ります。例えば「飢え」攻撃はFPにダメージに与え、それは食事をとることによってしか回復しません。しかし「飲食不要」である人はまったく影響を受けません。

「睡眠不足」ルール(MISSED SLEEP)

第4版の疲労、B405P(2巻85P第14章:負傷、病気、疲労?)参照。

 "標準的な"人間は、1日に16時間活動することができます。それから8時間の"睡眠時間(sleep period)"をとります。「睡眠時間が短い」はこの睡眠時間を短くします。「睡眠過剰」「睡眠時間が長い」は逆に長くします。睡眠不足による疲労は、睡眠によってしか回復しません。
 眠りを妨げる騒音や「慢性の痛み」「夢遊病」「眠りが浅い」「悪夢」といった不利な特徴は、眠りの"質"を悪くします。睡眠時間葉実際より少ないものと数えます――あるいは、まったく数えません!
 「睡眠不要」の特徴を持つものは、この項目をすべて無視してください!

不眠(Staying Up Late)

 普通(基本的に16時間)より長く起きていると、疲れ始めます。眠らずにいると1FP失い、その後活動時間の4分の1(普通4時間)起きているごとに1FPずつ失います。
 不眠によってFPが半分以下になると、活動的でない行動(例えば見張りに立つ)をするにも、2時間おきに意志力判定が必要です。失敗すると、眠ってしまいます。誰かに起こされるか、一晩文の睡眠をとるまで起きません。成功しても敏捷力知力自制判定に-2の修正があります。「寝起きが悪い」ならさらに-1です。
 不眠によってFPが3分の1未満になると、活動的でない行動なら30分に一度、活動的な行動でも2時間に1度上記の判定を行ないます。これは大きな危険を招く可能性があります!

早起き(Getting Up Early)

 本来よりも短い睡眠時間で目覚めた場合、あなたは起きた時点で疲れています。不足している睡眠時間を2倍してください。その時間だけ、あなたが今日起きていられる時間が短くなります。例えば睡眠時間が8時間で、6時間しか寝ていない場合、2時間睡眠が不足していたことになります。あなたは12時間起きている後に、睡眠不足による効果が現れます(本来の16時間から、不足分2時間×2を引いた値です)。


関連

周辺ルール
第4版の疲労、B404P(2巻84P第14章:負傷、病気、疲労?
睡眠関連

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクター・ポイント

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

第5章:魔法

呪文のタイプ

呪文の系統

第7章:テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章:特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況?

特殊な白兵戦闘ルール? B381P-B61P

特殊な素手戦闘テクニック?

特殊な長射程戦闘ルール? B385P-B65P

特殊なダメージ B394P-B74P
マンガ戦闘ルール? B394P-B74P
二刀流

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第15章:テンプレートの作成

第16章:動物とモンスター

一般的な動物?

ペットおよび調教された動物?

ファンダジー世界のモンスター?
戦闘での動物?

第17章:
科学技術とアーティファクト?(道具、装置、人工物)

乗り物?

電子機器?

新発明?

未来・異質のアーティファクト?

怪技術?

魔法の品物?

物体へのダメージ?

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます