汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所。 魔法関連ルールの編集者募集中!

第4版B428P、第2巻108P「第15章:テンプレートの作成」参照。
特色」は種族テンプレート用の0CPの特徴という解釈で合っていると思われる。

特色 B428P-108P

 「特色」というのは、その違いが有利な特徴でも不利な特徴にも該当しない場合、その種族が人間とどのように外見や生理学上異なるか、についての注釈です。例えば人間の亜種が「あらかじめ盲腸がない」ように遺伝子操作された場合、これは特色です。ファンタジーの種族が生まれたときから魔法のあざを持っている場合も特色です。種族が本来慣れ親しんでいる環境が、人間のもの(人間は1Gの重力に適応しており、2度から32度の気温が「快適」であり、窒素78%酸素21%で1気圧の大気を呼吸します)と違っていれば同様に特色となります。しかし、ある種族が人間と比べて“より広い”環境の変動に耐えることができれば、それは有利な特徴です!

「特色」の例

「猫耳と猫尻尾」[0CP]
 猫耳と猫尻尾が生えていますが、「特色」の範囲内のものなので、演出程度の役割しかありません。この部位を活用(聴覚にボーナスがついたり、尻尾で武器を振るったり)するためには、別途で有利な特徴が必要です。
「不妊」[0CP]
 生殖機能がありません。当然、妊娠もしません。吸血鬼のような殖え方をする種族や、子孫を自力で残せない種族が持つ「特色」です。
「死体が消滅する」[0CP]
 あなたの肉体は死亡すると霧散して消滅します。当然ながら、死体を触媒にして発動する効果(例えば復活呪文や蘇生薬)は適用されません。しかし利点もあります。あなたが身一つの暗殺者であり、暗殺対象に返り討ちにあっても、死ねばあなたの肉体的痕跡は残らないのです。
「○○系呪文の影響を受ける」[0CP]
 あなたは「精霊」(例えば「木の体」や「電光の体」の共通性質を持つもの)やゾンビなどの魔法生物だったり魔法の適用対象となる存在です。詳細はGMが決定します。
 ○○系呪文でなくとも、特定の呪文数種の影響を受けるように設定することもできます。例えばゾンビに、「《死人返し》《死人奪取》《魔法障壁》の影響を受ける」という特色を設定することができます。
 これらの性質は、0CP以下の効力に相応しい内容でなくてはなりません。性質の持ち主にとって短所より長所になるようなら、それは特色とは別の有利な特徴として別に扱ってください。
「いずれスケルトンになる」[0CP]
 主にゾンビ用の特色です。あなたはゾンビのような存在であり、肉が腐り落ち骨だけ残っても、種族テンプレートゾンビからスケルトンに変更され引き続きアンデッドとして活動します。当然ながらテンプレートの変更は、必要CPの差額の清算はちゃんと行なってください。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
MenuBar2
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章:キャラクー作成

キャラクターのコンセプト

キャラクターのタイプ

利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

年齢と美しさ

第2・3章:特徴

特徴(第4版特徴一覧)
汎称特徴鋳型
特徴グルーピング表
判定に修正を与える特徴一覧表
下位の特徴と上位の特徴

特典/くせ
特色/禁止性質
学習できる有利な特徴
Powersの追加特徴

修正/増強/限定
攻撃修正/貫通力修正/発明品
特別修正/特別増強/特別限定

第5章:魔法

呪文タイプ?

第7章テンプレート

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況
特殊な移動関連

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第18章:マスタリング

キャンペーンのスタイル

ゲームの進行?

セッションの終了?

第19章:ゲーム世界

文化と言語?

法と慣習?

社会と政府体制?

経済活動?

他の次元世界?

**

Horror

Menu

MenuBar1(左側)は汎用ルールや公式ルール索引用で、MenuBar2(右側)は投稿者独自のルールやキャンペーン索引用用です
【メニュー2編集】
キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます