汎用TRPG「ガープス(GURUPS)」について、だべったりつづったりする所。 魔法関連ルールの編集者募集中!

主にフェイクトゥルフ用のクトゥルフ神話的存在CMB)です。一応、フェイクトゥルフでは「妖怪」扱いです。

ウルマルス(Urmalus)

 ウルマルスとは、女性ウルマフルッルー(ケンタウロスの肉食獣版)のような蛇呪の婢を指します。その種族名は「ウルマフルッルー」(Urmahlullu)の省略に由来しています。
  • ウルマフルッルー(Urmahlullu)についてはWikipedia参照。
    • ウルマフルッルーは古代メソポタミア神話に登場する、ライオン版ケンタウロスのような存在です。同じくライオンの姿をした病魔シュラク(便所で不意討ちをする悪魔)を追い払う者。ウルマフルッルーの像や石板はトイレの出入り口や家の基礎に埋められたり、排水管に置かれたりしていました(鬼瓦やガーゴイルのようなもの)。

 ウルマルスケンタリスの近縁種で、その起源はショゴスに「獣(特に哺乳類系捕食獣)に似た神格」の遺伝子情報(霊的因子含む)を取り込ませたか、獣の因子を引き出した蛇呪の婢とされています。クトゥルフ神話においてヘビ人間が魔女や妖精伝承の起源の一端となったように、ウルマルスもまたウルマフルッルーの起源になったとされます。
 ウルマルスの下半身はライオンが主ですが、哺乳類の様々な肉食獣モチーフの亜種(虎、狼、猫、犬、熊など)がいます。その点はガープス・ルナルの「ギャビット・ビー」に似ています。

目次


生態

ウルマルスの代表的な性質
  • 半人半獣の亜人種族です。「人間の下半身」部分が「獣の首から下」に置き換わったような姿です。要はケンタウロスの馬部分を哺乳類系肉食獣にしたものです。代表例はライオンです。
  • 乳房は人・獣部分双方にあります。性器は獣の下半身側にのみあります。妊娠した場合は獣の胴体が膨らみます。
  • 呪いにより女性しか生まれなくなりましたが、今世紀前までは男性も生まれていました。
    • ただ、ヘビ人間と疎遠になりがちだったらしく、他の蛇呪の婢よりも知性や技術を失った時期はかなり早いようです。
  • 主な生息地はドリームランドの平原・森林・山岳・荒野・砂漠です。ヘビ人間の管理下か召喚された者でない限り、地球上にはほとんど残っていません。
  • 主に護衛や門番として生み出された奉仕種族です。魔術師に近衛として召喚されることがあります。物理戦闘以外にも、対悪霊・対呪術の戦いに秀でています。ただし現存種の強さは、フィジカルに秀でた大型クリーチャーを真正面から相手取れるほどではありません。
    • 古代種にはガーゴイルやスフィンクスのように、自身を石化させて長期間の休眠状態に入れるものもいました。
  • その耐性ゆえに、他の蛇呪の婢と比べてイグ神の呪いの進行が遅かったようですが、結局は五十歩百歩で弱体化しました。
  • 人型部分で発汗できるので、多くの獣と比べて排熱性能は高いです。
  • 体格に対して口や鼻が小さいため、獣と比べて食事や酸素吸入の効率は落ちます。これはイグ神の呪いが進行するまでは些細な異能でカバーできていたそうです。
  • 基本的に気性が荒く、低文明で蛮族的です。人間を襲って喰うこともあり、他種族とよく衝突します。
    • それ故に何度も絶滅の危機にさらされて来ましたが、ヘビ人間の援助により首の皮一枚で何とか生き残って来ました。
    • しかし、ヘビ人間自体も呪いによる退化が進行していき、地球上のウルマルスはほぼ絶滅しました。
  • 武器はナイフや短剣など、かさばらないものを好みます。鎧も動きの邪魔にならないものを選びます。せいぜい革鎧までです。
  • 部族のリーダーは派手で特徴的な髪型や頭部装飾品(兜や帽子など)でそれをアピールします。リーダーでないのにそれを行うことは、リーダーに対する挑戦を意味します。
  • ウルマルスは高い「魔法の耐性」を持っています。たまに禁断魔術を使える者もあらわれ、彼女らは火と大地、そして霊的存在を害する呪文(火霊系呪文地霊系呪文死霊系呪文)を得意とするそうです。
  • 群れの作り方や性格は、ある程度下半身のモチーフ獣に近い傾向にあります。例えば、ライオンなら群れやハーレムを作りたがり、虎なら単独行動を好みます。
命中部位表

ウルマルスの基本性質

種族テンプレート「ウルマルス基本セット」[+150cp]

--[150]「[[種族テンプレート]]/[[ウルマルス基本セット>ケンタリス#basic]]」
種族テンプレート/ウルマルス基本セット」[+150cp]

レンズ「イグ神の呪い」[-150cp]

イグ神の呪い」参照。

ウルマルスの種族大別

 ウルマルスのCP総計は一般に200〜400cp級を想定しています。ただし、フェイクトゥルフにおいては、おおよそPC妖怪と同額の400cp〜800cp級の者も珍しくありません。
 なお、各「種族テンプレート」「レンズ」に含まれる「弱み」「苦手」は、種族の物であり所持数上限はありません。つまりそれらは、個性として取得する分の数には計上されません。

通常種・蛮族種

 ウルマルスの通常種は他の蛇呪の婢でいう“蛮族種”と変わりません。ウルマルスのほとんどは「TLが低い」でTL0級となり、「財産/赤貧」以下の種族です。皆最低限以上の〈格闘〉を覚えています。
 下半身が現実動物モチーフに近い場合、以下の傾向があります。
ネコ科系
  • 共通__:「暗視+4L」
  • ライオン:ST+2、BM+3、平均体重は人間の半分+250kg、〈ランニング
  • トラ__:ST+3、BM+3、平均体重は人間の半分+250kg、〈水泳〉〈忍び
イヌ科系
  • 共通______:「超嗅覚」〈足跡追跡/Lv14以上〉
  • 大型番犬____:BM+3、平均体重は人間の半分+50kg
  • ハイイロオオカミ:BM+2、平均体重は人間の半分+60kg
クマ科系
  • 共通____:「気温の変化に強い+1L」、「超嗅覚」(クマは犬よりも嗅覚が鋭いので)
  • クロクマ__:HT+1、平均体重は人間の半分+150kg
  • ハイイログマ:ST+5、HT+1、BM+1、平均体重は人間の半分+400kg
  • シロクマ__:ST+6、HT+1、平均体重は人間の半分+500kg、〈水泳
  • ホラアナグマ:ST+9、HT+1、平均体重は人間の半分+700kg

古代種

 ウルマルスの古代種はスフィンクスやガーゴイルのような石像化の能力を持ち、対霊体・対呪術に強い傾向にあります。また、「年をとらない」を持ちます。 

その他

代表的能力

よくある特徴

  1. [ 1]「浅学技能/以下の技能8つの技能なし値+1」
  2. [ 1]「浅学技能/以下の技能4つの技能なし値+2」
  3. [ 1]「浅学技能/以下の技能2つの技能なし値+3」

よくある技能

究極のNPC万能技能には以下のものが含まれていることでしょう。
  1. [ 4](E/DX+2)〈格闘
  2. [ 4](H/DX+0)〈空手
  3. [ 4](E/DX+2)〈特殊攻撃/Lv〉
  4. [ 1](E/DX+0)〈ナイフ//Lv〉
  5. [ 1](E/DX+0)〈武器投げ/ナイフ投げ〉
  6. [ 1](A/DX-1)〈ショートソード/Lv〉
  7. [ 1](A/DX-1)〈ブロードソード/Lv〉
  8. [ 1](E/DX+0)〈//Lv〉
  9. [ 1](A/DX-1)〈/Lv〉
  10. [ 1](A/DX-1)〈/Lv〉
  11. [ 1](E/DX+0)〈武器投げ/槍〉
  12. [ 1](A/DX-1)〈投げ縄/Lv〉
  13. [ 1](A/DX-1)〈ボーラ/Lv〉
  14. [ 1](E/DX+0)〈早抜き//Lv〉
  15. [ 1](E/DX+0)〈跳躍/Lv〉
  16. [ 1](A/DX-1)〈忍び/Lv〉
  17. [ 1](A/DX-1)〈登攀/Lv〉
  18. [ 1](A/DX-1)〈乗騎/Lv〉
  19. [ 1](H/DX-2)〈軽業/Lv〉
  20. [ 1](E/HT+0)〈宴会/Lv〉
  21. [ 1](E/HT+0)〈歌唱/Lv〉
  22. [ 1](E/HT+0)〈水泳/Lv〉
  23. [ 1](A/HT-2)〈ランニング/Lv〉
  24. [ 1](A/HT-2)〈行軍/Lv〉
  25. [ 1](E/Per+0)〈釣り/Lv〉
  26. [ 1](A/Per-1)〈生存/平原/Lv〉
  27. [ 1](A/Per-1)〈生存/森/Lv〉
  28. [ 1](A/Per-1)〈生存/ジャングル/Lv〉
  29. [ 1](A/Per-1)〈生存/山岳/Lv〉
  30. [ 1](A/Per-1)〈生存/砂漠/Lv〉
  31. [ 1](E/IQ+0)〈地域知識/国家規模/Lv〉
  32. [ 1](E/IQ+0)〈身ぶり/Lv〉
  33. [ 1](E/IQ+0)〈偽装/Lv〉
  34. [ 1](A/IQ -1)〈/TL0/Lv〉
  35. [ 1](A/IQ -1)〈足跡追跡/Lv〉
  36. [ 1](A/IQ -1)〈動物使役/下半身の動物/Lv〉
  37. [ 1](A/IQ -1)〈変装/動物/Lv〉
  38. [ 1](A/IQ -1)〈航法/TL3/地上/Lv〉
  39. [ 1](H/IQ -1)〈自然知識/地球型/Lv〉
  40. [ 1](H/IQ -1)〈天文学/TL3/天体観測/Lv〉
  41. [ 1](A/IQ -1)〈天候予測/TL3/Lv〉

自己石像化

 ウルマルスは元々護衛や門番として創造された種族でした。彼女らはガーゴイルやスフィンクスのように、石像と化して休眠状態になる能力を持つ者がいます。場合によりけりですが、主人にとってゴーレムの方が安上がりかもしれません。
 起きる条件を設定しておいた「変身/石の体」「代謝制御」や《肉を石》《活動中断》などで再現します。
特徴で再現

 瞬時に自身を石化またはその解除を行います。石化中は代謝も意識も止まります(意識不明や深い眠りについた状態です)。解除時は即座にはっきりとした意識を取り戻します。石化する前に解除条件を設定しておきます。一般には、「攻撃やダメージを受けた時」「担当エリアの侵入警報や崩壊警報を受けた時」「支配権所持者や同僚から覚醒を催促された時」「○○年経過した時」などの複合です。

対霊体

 ウルマルスはかつて呪いや霊体に対する戦いを得意としていました。
 霊体に対する禁断魔術は、死霊系呪文霊・星幽系呪文が主でしょう。
 特徴として自身の攻撃に増強非実体に影響」を施したり、「既存のダメージを修正する」ルールで白兵武器に「非実体に影響」を付与したりします。

モチーフ動物のステータス例

 ウルマルスは時に下半身と同類の動物を支配し、召喚することがあります。
ベーシックセット』の第16章「動物とモンスター」より。

熊(Bears)

 熊の反応を決定する場合、ハイイログマ、シロクマ、ホラアナグマはたいてい肉食で怒りっぽい性格であることに注意してください。子連れの母親熊は常に攻撃的です――反応判定に-3の修正がかかります!
 四足で歩いている、もしくは走っているとき、大きさ2ヘクスとして扱います。戦うために後ろ足だけで立っている間は、大きさ1ヘクスです。
クロクマ(ヒマラヤクマ)(Black Bear):-28cp
 小さな雑食性の熊です。
体力:14;敏捷力:11;知力:4;生命力:13
意思:12;知覚:10;速度:6;よけ:9;移動力:7
サイズ修正:0;150kg
性質:「鈍い爪」「防護点2レベル」「半直立」「鋭い歯」「気温の変化に強い2レベル」「野生動物」「手がない
技能:<格闘Lv13>
CP内訳(英語):https://gurps4e.fandom.com/wiki/Black_Bear

ハイイログマ(Grizzly Bear):-22cp
体力:19;敏捷力:11;知力:4;生命力:13
意思:11;知覚:10;速度:6;よけ:9;移動力:8
サイズ修正:+1;400kg
性質:「かんしゃく(9)」、他はクロクマと同じ
技能:<格闘Lv13>
CP内訳(英語):https://gurps4e.fandom.com/wiki/Grizzly_Bear

シロクマ(Polar Bear):-21cp
体力:20;敏捷力:11;知力:4;生命力:13
意思:11;知覚:10;速度:6;よけ:9;移動力:7(水中では3)
サイズ修正:+1;500kg
性質:ハイイログマと同じ
技能:<格闘Lv13><水泳Lv13>
CP内訳(英語):https://gurps4e.fandom.com/wiki/Polar_Bear

ホラアナグマ(Cave Bear):-7cp
有史以前にいたとされる動物です。
体力:23;敏捷力:11;知力:4;生命力:13
意思:11;知覚:10;速度:6;よけ:9;移動力:7
サイズ修正:+1;700kg
性質:ハイイログマと同じ技能:<格闘Lv13>
CP内訳(英語):https://gurps4e.fandom.com/wiki/Cave_Bear

猫(Cats)

ライオン(Lion):+3cp
 大きく、怠惰な猫です。平原や密林で見かけます。ライオンは少数の集団で狩りを行ないます。
体力:16;敏捷力:13;知力:4;生命力:11
意思:11;知覚:12;速度:6;よけ:9;移動力:10
サイズ修正:+1(大きさ2ヘクス):250kg
性質:「防護点1レベル」「怠惰」「暗視5レベル」「四脚」「鋭い爪」「鋭い歯」「気温の変化に強い1レベル」「野生動物
技能:<格闘Lv15><ランニングLv13>
CP内訳(英語):https://gurps4e.fandom.com/wiki/Lion

トラ(Tiger):+31cp
 単独で狩りを行う猫です。普通は森林にすんでいます。
体力:17;敏捷力:13;知力:4;生命力:11
意思:11;知覚:12;速度:6;よけ:10;移動力:10
サイズ修正:+1(大きさ2ヘクス);250kg
性質:「戦闘即応」「防護点1レベル」「怠惰」「暗視5レベル」「四脚」「鋭い爪」「鋭い歯」「気温の変化に強いレベル1」「野生動物
技能:<格闘Lv15><忍びLv13><水泳Lv13>
CP内訳(英語):https://gurps4e.fandom.com/wiki/Tiger

犬(Dogs)、狼(Wolves)

大型番犬(Large Guard Dog):-45cp
体力:9;敏捷力:11;知力:4;生命力:12
意思:10;知覚:12;速度:5.75;よけ:8;移動力:10
サイズ修正:0;45kg
性質:「人なつっこい」「超嗅覚」「飼育動物」「四脚」「鋭い歯
技能:<格闘Lv13><足跡追跡Lv13>(警察犬はく足跡追跡>を15レベル以上で持っています!)
CP内訳(英語):https://gurps4e.fandom.com/wiki/Guard_Dog,_Large

ハイイロオオカミ(Timber Wolf):-11cp
体力:10;敏捷力:12;知力:4;生命力:12
意思:11;知覚:14;速度:6;よけ:9;移動力:9
サイズ修正:0;60kg
性質:「超嗅覚」「防護点1レベル」「暗視2レベル」「四脚」「鋭い歯」「気温の変化に強い1レベル」「野生動物
技能:<格闘Lv14><足跡追跡Lv14>
CP内訳(英語):https://gurps4e.fandom.com/wiki/Timber_Wolf


その他

画像

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

MenuBar1
MenuBar2
【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

第1章キャラクターの作成

キャラクターの作成
キャラクターのタイプ
利腕/逆腕/左利き
機械と疲労

第2・3章:特徴

特徴(第4版特徴一覧)
汎称特徴鋳型
特徴グルーピング表
判定に修正を与える特徴一覧表
下位の特徴と上位の特徴
消耗品型特徴


特典/
特色/禁止性質
学習できる有利な特徴
Powersの追加特徴

修正/増強/限定
攻撃修正/貫通力修正/発明品
特別修正/特別増強/特別限定
限定値

について
↓特集サプリメント
GURPS Power-Ups 6:Quirks

限定について
↓特集サプリメント
GURPS Power-Ups 8:Limitations

第4章:技能

第4版技能一覧
意志力を基準にした技能
知覚力を基準にした技能
生命力を基準にした技能
影響技能
第4版逆引き・技能なし値一覧表
技能なし値に能力値が工面しづらい一般技能
専門化が必要な技能
文明レベル技能
必須の技能を知らない
万能技能について
↓特集サプリメント
GURPS Power-Ups 7:Wildcard Skills
第4版呪文一覧
原書呪文一覧
第3章〜第26章

各コラム

魔法流派の例を扱ったサプリメント

第7章テンプレート

第8章装備

装備品対訳表

第11章:戦闘

戦闘
移動と戦闘

第12章:上級戦闘

第13章特殊な戦闘の状況

特殊な戦闘の状況
特殊な移動関連

関連

圧力潜水病
船酔い
窒息溺れ
真空

第20章
インフィニット・ワールド

インフィニット・ワールド

保留

ルールあれこれ

Martial Arts

Horror

Supers

GURPS Supers
とんでも能力の超人を扱うサプリメント。

Social Engineering

GURPS Social Engineering
社会的ルールを補完するサプリメント。

Pyramid #3/54: Social Engineering

追加特徴「全言語対応
万能言語

Pyramid #3/65: Alternate GURPS III

追加特徴「特殊武器

GURPS Template Toolkit 2: Races

GURPS Template Toolkit 2: Races
追加特徴

GURPS Monster Hunters Power-Ups 1

追加の有利な特徴 追加テクニック

GURPS Tactical Shooting

GURPS Powers: Divine Favor

神への嘆願を扱ったサプリメント
GURPS Powers: Divine Favor

Menu

MenuBar1(左側)は汎用ルールや公式ルール索引用で、MenuBar2(右側)は投稿者独自のルールやキャンペーン索引用用です
【メニュー2編集】

テーブル機能とMenuBarがかち合うため、閉じる機能を追加しました。

FC関連ページ
クトゥルフ神話的存在CMB
FC百鬼夜翔コンバート
キャンペーン
キャンペーン「ワマンチ教団へようこそ」(仮)
システムに関するGM裁定
PL/PC

シナリオ

アイテム

アンデッド

どなたでも編集できます

メンバー募集!